• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オコシストのブログ一覧

2017年05月16日 イイね!

東北旅行4日目、5日目。

やっと東北旅行記完結編です。

4日目と5日目、4月27日(木)、28日(金)。

気仙沼のホテルを出発し、まずは松島に向け南下していきます。

なるべく沿岸のコースをと思ったのですが、通行止めになったりしているのか、やや内陸寄りをずっと走ることになりました。

それでも、あちこちで更地が目立ち、災害の爪痕を目の当たりにしました。

できることは少ないかもしれないけど、忘れては絶対だめだ、と思いました。

松島に到着し、まずは瑞巌寺へ。

伊達政宗ゆかりの寺ということで、関連する展示がたくさんありました。

政宗は手紙をよくしたためる人だったようで、その手紙も多く残っていますが、伸びやかな、気持ちいい字でしたね。

瑞巌寺のあとは松島の景色をと思ったのですが。



天気の悪さと腕の悪さがあいまって、こんな画しか撮れませんでした。

天下の絶景のはずなんだけど。

まあいいか。(良くない)

さて松島を出て、どこ行く? と母に言うと、「仙台歴史博物館に行きたい」ということだったので、ナビをセット。

名前からして、だいぶひなびた感じの小さな建物を想像していたんですが(失礼)。

あまりのギャップに写真撮り損ねたので、興味ある方はこちらへ

建物でかい!なんか大きなバスみたいなんも来てる!

ちょうど小学生の社会科見学的なものと一緒になったようです。

その時特別展で「ラスコー展」が開催されていて、そりゃあもう見るでしょう!

ということで、はるか昔に教科書で習ったラスコー洞窟壁画のさまざまな展示を見学してきました。

壁画に描かれている動物の分析から、実際の壁画の再現模型まで、とても興味深くて楽しかったです。

日本では仙台含め3カ所しか開催されないということで、かなり貴重な体験でした。

ラスコーのあとは地元仙台の常設展示もゆっくり見学。

いや、思いがけず知的好奇心が満たされる観光になりました。

本当はこの日、そんなに行くとこもないし、どうしようかなと思っていたのですが、充実した1日になりました。

仙台市内のホテルにチェックインしたあと、レンタカーを返しに行きます。

CX-5ともお別れです。

またレンタカーに乗る機会ないかな~。

仙台に来たら、とりあえず牛タン食べたいっていうのがあったので、晩ご飯は牛タン屋さんで決まりです。

ホテルの近くによさげなお店があったので、そこで。


牛タン焼き。


牛タン握り。

特に焼きは、おいしかったです。

これだけ厚いのに柔らかくて。

ハイボールと一緒に堪能しました。

ホテルの部屋はツインなのにめちゃくちゃ広かったです。

次の日はもう帰るだけ。

明けて4月28日。

徒歩で仙台駅に向かい、新幹線を乗り継いで岡山へ戻ってきました。

ちょうどCX-3のエアロが仕上がる日で、帰る道中そのことばっかり考えてました。



エアロ付けたてのCX-3で母を実家まで送って、東北旅行終了です。
Posted at 2017/05/16 08:14:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 東北旅行2017 | 日記
2017年05月12日 イイね!

東北旅行3日目。

記憶が薄れる前に。

でももう、だいぶ忘れてます。

3日目、4月26日(水)。

この日のメインイベントは平泉観光。

ということで、田沢湖のホテルを出発。

平泉観光に際して、私から母にちょっとしたサプライズ。

せっかく見るならと、観光ガイドをお願いしてました。

母が「奥のほそ道」が好きなので、松尾芭蕉が平泉で立ち寄ったとされる場所をメインにガイドしてくれるコースを選択しました。

まずは、そのコースに入っていない毛越寺を見学。



正直、建物も少ないし、庭園としてもちょっと寂しい感じかなあと。

雨が降っていたので、余計寂しかったのかな。



やたらと豪華な昼ご飯のあと。

いよいよ奥のほそ道ツアー。

ガイドさんはとてもいい方で、平泉は初めてだと言うと張り切って、たぶんコース以外のいろんな場所に連れていってくださいました。

まあ、おかげで1時間半のガイドが3時間ほどになってしまったわけですが。

ガイド料は時間制なので、本当にいいのかなと思いつつ、とりあえず1時間半分の料金をお支払い。

母はさすがにそれだけだと気が引けたらしく、1000円札を押し付けてました。

ずっと雨が降っていて、コンディション的には良いとは言えませんでしたが、いろんなお話を伺うことができて楽しかったです。



ツアー中に行ったとこのどこかだと思うんですが。

中尊寺の周辺じゃないかな。

もうね、いろいろ行き過ぎてわかんない。

この日のホテルは気仙沼。

着いてみると、なにやら新しそう。

そして宿泊客の大半は建築関係の人みたいでした。

フロントは若い人ばかりで、他の地域とはやはり違うんだなって感じがしました。

気仙沼に宿を取ったのも、一度自分で見てみたいっていうのがあったからです。

あとは単純に、お金を落とすことも、やらないよりましだろうと。

ということで、晩ご飯は居酒屋へ繰り出しました。



地元で人気の所らしく、安い、うまい。

そして遠くから来てると知ると、サービスしていただきました。

生きているうちにまた東北に来ることになったら、この店行くと思います。

ということで、3日目終了。
Posted at 2017/05/12 11:09:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 東北旅行2017 | 日記
2017年05月11日 イイね!

東北旅行2日目。

仕事が終わったら書こうと思っていましたが、なかなか仕事切れないので。

とはいえ、仕事終えて夜書くのはだるくて不可能なので、朝書くことにしました。

2日目、4月25日(火)。

山形のホテルで1泊し、2日目の目的地は秋田県の角館。

ここの桜を見たいというリクエストで、わざわざ旅行をこの時期にしたので、何がなんでも見てもらいます。

と、その前に。

前日行き損ねた立石寺の奥の院へ。

なんでも奥の院までは1000段あり、1段ごとに煩悩が取れるんだそう。

本当ならありがたいが、私のような凡人の煩悩がなくなるとは思えない。

いや、むしろクルマに対する煩悩は取らないでもらいたい。

などと思いながら登山(?)開始。

日頃の運動不足がたたり、序盤からもう息切れと筋肉痛。

しんどい、もう帰りたいっていう一念になって、ある意味煩悩撃退。

でも、着いたとたんに煩悩復活。


これが奥の院。


奥の院からの眺望。

これを見たら今までの苦労がなかったことに……なるわけはなく。

なんでこんなとこまで来ちゃったんだろうっていう後悔をしつつ下山。

降りてくると、境内のお店が開いていて、お店の人としばらく話しました。

玉こんにゃくの煮たのを売っていて、歯ごたえ良く、結構気に入りました。

続いて、今日のメインである角館へ。

角館のごく近くで、桜の名所がありました。


腕が悪くていい感じに撮れませんでしたが。

いよいよ角館です。

この時期はもう、駐車場があちこちに乱立する状況で、どこに止めるかは苦労しました。

角館はもともと桜というよりは、武家屋敷で売り出している地域です。

町並み保存地区といったところですが、そこにしだれ桜が加わることで、これだけの盛況を築いたようです。



武家屋敷の美しい街並みと桜のコラボレーション、と言いたいとこですが、人が多くてそれどころじゃなかったです。



近くの川にもずっと桜が植えてあって、まさしく桜だらけ。

なんならもう、一生分の桜を見たんじゃないかと思います。

ということで、本日のホテルへ。

途中から雨は降りだすし、ナビの通りに行ったのにホテルに行けないしでさんざんでしたが。

なんとかホテルまでたどり着き、チェックイン。

ここはかけ流しの温泉が売りのとこなので、夕食前にゆっくり入ってきました。

やっぱり温泉はいいですねえ。

この旅で唯一夕食付でしたが、まあこんな感じで。



一般的な旅館の夕食です。

田沢湖近くなので周りに飲食店もなく、夕食付は正解だったと思います。

ということで、2日目終了。
Posted at 2017/05/11 07:54:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 東北旅行2017 | 日記
2017年05月06日 イイね!

東北旅行1日目。

4月24日(月)~28日(金)の間、東北を旅行しました。

母と二人です。

父ももちろんお誘いしましたが、「行かん」とのたまわれたので。

ということで、私は母の希望をなるべくかなえるように、ツアコンぐらいのつもりで同行しました。

備忘録程度かと思いますが、旅行記を書いていきたいと思います。

まずは1日目、4月24日(月)。

岡山駅で合流して、新幹線のぞみでまずは東京へ。

ちょうど昼頃東京駅に到着。楽しみにしていた駅弁を買います。

まーすごい人でしたが、なんとかお目当ての駅弁をゲット。



左が「えび千両ちらし」、右が「三味牛肉どまんなか」。

玉子焼きに覆われていますが、中身はこんな感じ。


左半分もエビとイカが挟まってました。

東京から、さらに仙台へと北上。

まあでも、5時間半くらいで岡山から仙台へ行けるのですから、いい時代です。

仙台駅に到着して、まずはレンタカーを借りる手続きへ。

ネット予約していたCX-5とご対面です。

むう、期待してたのとだいぶ違う……。



初期の(魂動シリーズの前)CX-5で、しかもたぶんベースグレード?

当然マツコネもなく、レーダークルーズコントロールもなし(普通のクルコンはある)。

ETCも外付け。

レンタカーゆえしょうがないとは思いますが、細かい傷がそりゃたくさん。

BSMがあったのが唯一の救いですが、なんかだいぶテンション下がっちゃいました。

まあ、練習にと思って事前にディーラーで最新型CX-5の試乗させてもらったので、余計落差を感じてしまったのだと思いますが。

さすがにバゲッジスペースは広くて、これはCX-3は逆立ちしてもかなわない。

横幅はCX-3よりも多少広いかな?というぐらいで、それほど違和感はありません。

またバックモニターが付いているので、駐車も苦労はしませんでした。

視点が高くなるので運転しにくさもありませんね。

CX-3よりも見切りいいし。

ということで、ドライブ自体はスムーズにいきました。

レンタカーに乗り、まずは最初の目的地、立石寺へ。

4時半過ぎぐらいに着きましたが、もう誰もいない。


これは一番下の建物。

奥の院は山の上なんです。

これから登って降りるのは無理ってことで、次の日にリベンジすることに。

山形市内の宿に急ぎます。

無事にチェックインを済ませ、もう車も出せないし、近場に見つけた居酒屋さんへ。


ブリ大根。

初鰹の刺身。

うん、山形感が全然ないね。

でもおいしかったです。

ホテルもアメニティが充実してて、とても良かった。

ホテルは毎回、予約するもののどんなとこか分かんないから外れることもあるけど、今回は当たりでした。

ということで、1日目終了。
Posted at 2017/05/06 19:54:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 東北旅行2017 | 日記

プロフィール

「ホイール&タイヤ交換。 http://cvw.jp/b/2533428/41655167/
何シテル?   06/27 19:39
CX-3オーナーになって以来、(自分の)クルマ好きに拍車がかかっています。 バカだな~ということで、生あたたかく見守っていただければと思います。 文字を書く...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

よろしくお願いいたします。
5 人のお友達がいます
よっすい.よっすい. 直管のshin直管のshin
seki-kaseki-ka くめきちくめきち
isshi-misshi-m

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-3 マツダ CX-3
(2017.05.14追記、写真撮影) 2017.04.28にエアロ装着したため、プロフ ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
約8年ちょっと、文字通り足となって活躍してくれた、大事な大事な車でした。 クルマを運転す ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.