• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hitominのブログ一覧

2009年02月24日 イイね!

たった1本のケーブルで

たった1本のケーブルで今日は5時起きでお仕事でございました(T_T)

   が!

午前中の会議はなし!
定刻までに職場へ戻れば問題なし!(たぶん^^;)

ということで、毎度のスーツ姿で行ってきました。
局所的にブームのEATUNING(通称グワシ?)です。


この付近での取り扱い店はALLZUさんだけで、うえQさんと一緒に初訪問してきました。
お店に到着すると、既にシュナウザーさんがいらっしゃいました(^^)
今日はお試し品を返して本装着だそうです。
間もなく、快音を響かせてうえQさんのM3も登場です。

ケーブルは複数あって、低速重視の青(2種類)と高回転型の黒。
どちらにするか悩みましたが、お店の方と相談の結果、青を試してみることにしました。

装着が終わり、食事がてら試走に発進です。
前方がクリアになるとグレーのM3とシルバーの325がダッシュ!!(爆)
追いかけるべく、キックダウンを起こそうとちょっと深めにアクセルを踏み込んだのですが・・・
キックダウンしません(汗
いつもなら確実に一段落ちているはずなのに、そのままのギアで粘り強く加速していきます。
パドルで落とすも、変速ショックが明らかに小さくなっています。

私の325はプラズマ系もHSB系も入れていない”ど・ノーマル”です。
中~高回転域は最高に気持ち良いのですが、そのパワーバンドに乗るまで線が細い印象は
否めませんでした。
ケーブル交換後は課題の低回転域が力強さを増しているような・・・気がします!
この時点で購入は決定しました(爆)
デメリットは少なそうですし、来週は激務が待ちかまえている上に車を預ける予定があり
お試し品を返却に来る時間がない・・・店に戻ると本装着をお願いしました(^^)

お店から職場へ直行し、仕事を終わらせてから深夜に試走の続きです。
高速も含め、走り回ってみました。
やはり低回転でのトルクは太っていると思います。2000回転以下の特に心許ない領域から
力が出ている感じで、あまり踏み込まなくても速度が乗ります。
街中のSTOP&GOにも余裕が出ました。燃費にも効きそうです。
それが良い影響を与えているのか、同じようなアクセルワークでも変速の回数が減り、
シフトショック自体も穏やかに感じられます。
今後、ATの学習が進むとどう変化するのでしょうか♪

また、不思議なことに乗り心地が良くなりました(^^;)
ソフトで有名な(笑)RS-1とはいえ、バネレートを上げていますし、何より19インチの扁平タイヤ。
ゲストを乗せる時は気になる突き上げや硬さはどうしても残っていました。
それが・・・ケーブル交換後は随分とマイルドになりました。
サスがもの凄くスムースに動いている感覚で、これまではズドン!!ときた目地段差も
ストン!と軽やかに越えていきます。
これなら、減衰をもう少し硬めにしても問題なさそうです。

とにかく、不思議なチューニングです。
電装系ならわかりますが、なぜ脚まで影響があるのか・・・。
お店の方の説明も拝聴しましたが、納得できるようなできないような(笑)
ただ、効果のほどは実感できました(^^)

今のところデメリットは感じません。
あえて挙げるなら、サウンドが若干低くなって排気の音圧が増したことでしょうか。
私の車は3000回転あたりから「クォーン」と高めの快音を響かせていたのですが、
低音成分が少し強くなりました。
あの澄んだ、気持ち良いサウンドが心もちワイルドになった感じで、それだけは
少し残念だったりします。

黒ならどうなるのでしょう・・・?(爆)

気づいたことはまだあるのですが、今日は眠いのでこれにて・・・zzz

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


BMWパーツのフリーマーケットグループです。
私も登録させていただきました♪





Posted at 2009/02/25 02:46:47 | コメント(18) | トラックバック(0) | BMW 325i | 日記
2009年02月13日 イイね!

大阪オートメッセ2009

大阪オートメッセ2009今日から開催の大阪オートメッセ。

週末が仕事で埋まってしまい・・・(>_<)
諦めていたところに、今朝の予定が急遽キャンセル♪
”このチャンス、逃してなるものか!”
とばかりに突撃してきました。



土日に行った去年、一昨年の殺人的な混みと比べると、平日は空いていますね~。
ゆっくり見て回れました。

しかし、この深刻な不況を受けて規模の縮小は隠しようがありませんね・・・。
例年は全てのホールがメーカーやショップの展示で埋まっていたのに、
今年は一つは全く使われず、一つはTAMIYAのRCサーキットと食事会場に。
寂しい限りです。

ただ、綺麗なお姉様方の周囲だけは高価なカメラ機材を抱えた取材陣(笑)
が殺到し、ものすご~い熱気でしたが(爆)

写真はこの日一番の収穫。REVISEさんの始めた”ナビチェン”です。
純正i-Driveのモニター位置にCarrozzeriaのナビモニターを埋め込み、サイドの空いたスペースには
レーダーやサイドカメラのモニターなどを入れるものです。
これまで通りi-Driveも使用可能な優れもの。
しかも、簡単にノーマル状態に戻せるというから驚きです。
グラッときました・・・(^^;)


お姉様の写真、私も何枚かは撮ってみましたが・・・どうしましょう(爆)

<追記>
皆様のご要望にお応えして(爆)、フォトギャラリーにupしました。
Vol.1はデジ一で、Vol.2はコンデジでの撮影です。
思った以上に差が出ますね~(^^;)
Posted at 2009/02/13 14:43:46 | コメント(14) | トラックバック(0) | クルマのお話 | 日記
2009年02月07日 イイね!

インサイト試乗♪

インサイト試乗♪疲れが蓄積しております・・・
体もそうですが、このままでは精神的に参りそう
だったので、今日の午後は無理に休みました(^^;)

まずはオイル交換のためディーラーへ。
サービスインジケーターが点灯していないため、
BSIは適用ならず実費交換です(>_<)
社外のオイルも検討しましたが、とりあえず初回は
純正品にしておきました(^^;)


作業待ちをしていると、この方がお友達と登場(^^)
335の試乗をなさったようで・・・3Lターボの加速力とアクティブステアリングの操作感が作り出す
あの世界を知ってしまわれたようです。さぁ、大変ですよ~(笑)

洗車までしてもらいディーラーを出た後は、すぐ近所のホンダディーラーに突撃しました。
目的はもちろん話題のハイブリッドカー、インサイトです。
店内は大賑わい。それまで長時間居座っていたBMWディーラーとの差にクラクラしたほどです(^^;)

カタログだけもらって退散しようかとも思いましたが、綺麗なセールスレディの方に勧められて
試乗までしてしまいました。

ハイブリッドカーに乗るのは現行プリウス以来ですが、普通車により近い感覚ですね。
プリウスがスタート時はモーターが担うのに対し、インサイトはあくまでエンジンが主体で
モーターはアシストのみ。
エンジンが暖まっている時は信号待ちでエンジンが停止して静寂の空間が生まれますが、
ブレーキペダルから足を離すとすぐにエンジンが始動します。
モーターのアシストも受け、体感上は1.5~1.8Lクラスの加速感があったように思います。
足回りはホンダらしく少し固めですが、フィットよりは柔らかく感じました。
私の試乗燃費は21.1km/L!他のお客さんよりかなり良かったようで、セールスさんに
お褒めいただき嬉しかったです(爆)

ナビ等を入れて250万円ほど。
懐具合が許せば街乗り用のセカンドカーに欲しい一台ですね。贅沢な話ですが(^^;)

・・・ちなみに、痛いほど通行人の視線を浴びました(笑)

※画像は景品のASIMOくんブランケット。寒がりなので使わせていただきま~す♪
Posted at 2009/02/07 22:21:21 | コメント(14) | トラックバック(0) | クルマのお話 | 日記

プロフィール

宜しくお願い致します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

BMW3.net 
カテゴリ:BMW
2008/06/26 02:48:31
 
なかのひと 
カテゴリ:ツール
2008/06/26 02:43:03
 
Mariのいろえんぴつ 
カテゴリ:Web素材
2008/06/23 02:59:08
 

お友達

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン メルセデス・ベンツ Cクラス セダン
初めてのメルセデス・ベンツ。 3台乗り継いできたBMWとの違いに戸惑う日々です(^_^; ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2008年7月5日納車になりました。 2台目のE90です(^^;)
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
2011年4月9日に納車されました。 3台目のBMWは初めての5シリーズ。 とにかく大き ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2006年8月から2008年7月まで乗っていました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.