• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ayanosukeの愛車 [ダイハツ コペン]

整備手帳

作業日:2016年12月1日

サブウーファー取付

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 3時間以内
1
コペンのオーディオは、やっぱりフロントスピーカーだけだとちょっと物足りない感じ。
4スピーカーは無理だから以前から気になっていて付けた事のないサブウーファーを付けたらどうなるのか?
先日、乗った時にドライバーシートの後ろに握りこぶしが入るスペースが有るのを確認。
握りこぶしで8cm位なのでカロッツェリアのサブウーファーなら7㎝の厚さなので何とかなるかも?
そこでダメ元でサブウーファーを付けてみる事にしました。
って事で、購入したのがコレです。
【カロッツェリア(パイオニア)  20cm×13cm パワードサブウーファー TS-WX120A】
2
オープンにして作業を始めます。
始める前に本体をドライバーシート後部に入れてみて、取付可能か確認してOK!
ハーネスをシート後部からオーディオ裏まで引く事になるので、ナビシート・センターコンソール・オーディオクラスター・エアコンコントローラー等結局室内全バラだし…。(^^;
作業開始から二時間弱で、ハーネスの取り回しが完了。
3
センターコンソール内は、ETCのハーネスと抱き合わせて固定。
4
ここも通すので、結構バラす事になります。
5
常時電源の黄色線とコントロール用の青/白色線がかなり長いので、オーディオ裏で束ねて収納。
常時電源は、10A以上取れる車体ヒューズを通った配線で取る様に指示があるので、オーディオ裏のハーネスから普通に分岐させて取っちゃった。
これ以外にピンジャック(赤・白)コードがあると配線がRCA入力でスピーカー配線を弄らなくて楽なので、手持ちの2M物?で対処して、スピーカー接続ではなくリヤスピーカー無しのRCA接続にした。
ハーネスを通す時にステアリング奥のホースメントのバリで指を切ってしまったので要注意です~。(+o+)
6
アースは、センターコンソール内のM6ボルトで取りました。

これである程度コネクター類を繋いで作動テスト。
ところが、コントローラーの電源ランプが点灯せず作動していない?
取説を見ながら、オーディオ本体の設定を色々と変更してみたが、一向に電源入らず。
ここから常時電源・コントローラー電源・ハーネスの断線を調べたり、ピンジャックを入れ替えたり、アースが取れているか調べたりしたが原因不明。
結局、アース線を隣のボルトに変更したら何故か?電源が入る様になった。
接触不良だったのかな~?
7
作動テストが出来たので、本体にベルクロテープを貼り付けてドライバーシート後部へ配置。
8
シートを乗車位置にすると、ほとんどウーファー前には隙間が無い状態・・・・。

バラしたパーツを元に戻して、ナビシートも取り付けて完成。

オーディオ本体の設定は、良く分からない専門用語と闘いながら、本体とウーファーの音を調整。

オーディオ本体側のウーファー設定。
*位相は、正相(⇔逆相)にしてスピーカーと同じタイミングで出る様に設定。
*カットオフ周波数は、125Hz で、これより上の周波数帯をカット。
*レベルは、±0 しかし、ウーファーのゲイン(音量)を最大にしているので、本体のレベルを最大(+6)まで上げた方が良さそうな感じだ。
*スローブは、減衰量 -12db/oct で、周波数が1オクターブ変化した時に大きく変化しない様に減衰量を小さくしておく。
*HPF(ハイパスフィルター)は、50Hz で、スピーカーから出る音のこれより下の周波数帯(低音)をカットして高音だけを通すフィルターで、ウーファーとの音の繋がりを良くする物。
*スローブは、減衰量 -12db/oct でカットオフと同じ設定にしておく。

ウーファーコントローラー設定。
*ゲインコントロール(音量) 最大、少しでも大きく音が出る様にしておく。
*ローパスフィルター(再生帯域50~125Hz) 最大125Hz で、これより下の周波数帯が出る様にして、スピーカーっぽく使える様にしておく。
*位相切替 ノーマル(正相)。

これで音を聞いてみましたが、シートでスピーカーの前を塞いじゃっているので、ダメだろうとは思っていたけど思った以上にダメだった・・・・。
そもそも、この程度のウーファーだと効果はあまり期待出来ないらしいので、無いよりはマシって感じの様です。
もう少し設定を変更してみますが、我慢して使うしかなさそうです。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

17cm スピーカー取り付け

難易度:

【コペン】ウーファー取外し[44,924km]

難易度:

スピーカー交換 Carozzeria TS-F1640

難易度:

予算5万円で極上の音を創る!

難易度: ★★

スピーカー交換

難易度:

ツィーターの交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「今日から数年ぶりにバイク通勤開始。
しかし、初日から雨の洗礼とはまいったね〜💦」
何シテル?   06/01 07:57
クルマもバイクも大好きな60間近のジイさんです。 やっと趣味で車も持てる年齢になりましたが、後数年で年金生活が待っているので、長く続けられそうに無いのが残...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

エアクリーナーの交換です。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/31 22:19:21
witham cars ナンバーステー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/23 19:08:51
エアコンパネル照明(その1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/13 08:19:59

愛車一覧

ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
一台目のエリーゼを五年前に手放してしまい後悔していました。 コペンやヴィッツGRで我慢し ...
トライアンフ ストリートツイン トライアンフ ストリートツイン
シンプルなデザインで、とてもバイクらしいスタイルが良いですね。 以前から気になっていたの ...
ヤマハ シグナスX SR ヤマハ シグナスX SR
通勤・近所の足・ツーリング等、何でもこなせる使い勝手の良い相棒です。 フルカスタムは耐久 ...
ダイハツ タントカスタム ダイハツ タントカスタム
普段家族で使用しているメインカーです。 室内空間の広さは、こんなに要らないってくらいあり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.