• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

α-selectionの愛車 [トヨタ プリウスα]

整備手帳

作業日:2020年11月8日

LEDリフレクターランプが故障したので,交換してみた。

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度
作業時間 1時間以内
1
 以前購入したLEDリフレクターランプが点灯しなくなったので,新しく購入して交換してみました。
 不点灯の理由は,基盤からコードが切れて外れていたためでした。修理も考えたのですが新品購入です。
 画像は,ポジション時とブレーキ時を比較したものです。
2
 長持ちして欲しいので,バスコーク(透明)を使用して,防水処理をしました。
 つなぎ目を一周し,配線が出ている部分もコーティングしておきました。
 1週間くらい放置して,完全に乾くのを待ちました。その間にリアランプから電源を取り出すコネクターに端子を圧着するなど,接続の準備をしました。
3
 画像に映っているネジは,純正のリフレクターを止めているネジです。以前のリフレクターには使用できたのですが,今回購入したリフレクターには使用できませんでした。
 止める穴が大きすぎるためです。穴の直径が8mmなので,純正の6mmのタッピングネジでは止められません。
4
 仕方なく,3M社製の超強力両面テープを画像のように4ヵ所に貼り付けました。
 クリップで止められるようになっているので,両面テープをネジ代わりに使用しました。
5
 以前使用していたリフレクターと穴の位置が異なるので,開け直します。
 バンパーの材質は大変柔らかいので,+ドライバーを突き刺すだけで貫通しました。
 貫通させた穴に配線を引き込んでいきました。
6
 以前の配線は,すべて取り外しました。
 新たに助手席側のリフレクターの配線を運転席側まで伸ばし,端子を圧着しておきます。
 運転席側の配線には,接続用に分岐するコネクターを圧着しておきました。
 助手席側と運転席側の配線をバンパー下で画像にある端子を用いて接続した後,バッテリー設置場所の外側にある穴から取り出しました。
7
 リアランプから電源を取り出すコネクターにギボシ端子(ダブル)メスを圧着しておきます。ダブルにした理由は,後日整備手帳にアップします。
 アース側の配線には,同様にギボシ端子オスを圧着しておきました。
 今回は手を抜くために,このアダプターは,抵抗内蔵のものを購入しておきました。
 
8
 配線が雑多になっていますが,時間が無くなったので,後ほど整理したいと思います。
 理由は,配線カバーを買い忘れていたためです。ショートを避けるためにもカバーを使用してきっちり整理していきます。
 1枚の画像のように点灯試験を行って異常がないようなので,作業は終了です。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

リフレクター配線変更

難易度:

ウェルカムランプへの道③ 配線接続

難易度:

ハイマウントストップランプ 交換

難易度:

リフレクター LED 交換

難易度:

ウェルカムランプへの道① ドアミラー配線

難易度:

ウェルカムランプへの道② 車内への配線

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「MINOLTA 純正テレコンは,やはり純正レンズだけだった。 http://cvw.jp/b/2537349/44667323/
何シテル?   12/14 02:06
α-selectionです。よろしくお願いします。 車いじりは基本DIYですが、皆様のようにはいかないので、 これからも参考にさせて頂きたいと思います。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

室内からエンジンルームへの配線(クルコン取付など) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/01 08:06:11
LED スカッフプレート取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/29 15:23:53
アイラインLED② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/23 09:34:54

愛車一覧

トヨタ プリウスα トヨタ プリウスα
S-tune Blackのメッキパーツや内装の色づかい, その他キラキラ・TRDパーツが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.