• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

☆tmk☆のブログ一覧

2009年03月13日 イイね!

情報操作

ぴっぽのパワステに異変を感じ始めてから、そろそろ1年です。

この1年、なぜこのようなことになるのか調べてみたり
操舵不能に陥って壁に突っ込んだり
15SR-Aオーナーやメーカーに注意喚起をしようと躍起になったりと
かなりの労力を使ってきました。

このブログでも、事故時のメーカーとのやり取りや
どういう場合にパワステのアシストが切れるのかなど
自分たちにできる限りの情報公開をしています。

しかし、残念なことに
パワステに関する記事などの、このブログ内の特定の情報は
検索サイトなどを使っても検索結果に載らないように細工されているようです。
しかも、カービューのサイト内検索でも出てきません。

車は製造物です。使ってみてわかった弱点はどんな車にでもあります。
これは、制限速度を守った街乗りしかしない人が心配するような現象ではありません。
15SR-Aにそれ以上を求める人に注意してほしい現象です。

私たちはとても怖い思いを体験しています。
条件が悪ければ、怪我をしたり死ぬ可能性もあり得ます。
現象が出る条件はケースバイケースでしょうが、「出る可能性」の
腹積もりが少しでもあれば、咄嗟の対応も違うはずです。
だから書いています。

私たちの意図は、不買運動を促すことではありません。

どなたの仕業かは存じません。
記事を削除してほしいという要請は受けていないからです。

たとえば、特定の情報が世に出回ることで
自分たちに不利益が及ぶとかいう理由で
検索結果に載らないように細工しているのであれば
それってどうなのでしょうか。

Yahoo!でも削除されている、みんカラで検索しても出てこない。
何のための情報交換なんでしょうか。

誰かの役に立てば…とみんカラに一生懸命書いてるのが
ばかばかしくて仕方がありません。
Posted at 2009/03/13 22:55:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | パワステ不具合 | クルマ
2008年10月13日 イイね!

パワステ交換インプレッション

これまでのいきさつを知らない人は、を読んでからどうぞ♪

ぴっぽのパワステコントローラーがSR用に戻ってから1週間経ったので
そろそろ街中インプレッションをしてみようと思います。

tmkのことなので、普段は大渋滞の幹線道路をノロノロ走ってるか
すれ違いがヤバめなほど細い抜け道をタラタラ走ってるかのどちらかです。
そんな人の戯言だと思って聞いてください。

やっぱ全然違う!
ひとことで言うとこんな感じです。
いつも気を遣いながら走っている50km狭路のカーブ(分度器計測で130度)も
ぱしっと決まるし、85度の左折もすんなり入っていってます。
ティーダ用よりもステアリングは軽く、タイヤがクイックな感じです。
そして、戻りも早い(しかも勝手に戻る)!
ティーダ用のときは、ステアリングを切ると「どぅるぅ~ん」と曲がってました。

どこのプログラムがどう違ってこうなってるのかはサッパリわかりませんが
全然違う車に乗ってる感じがすることはわかります。

つーか、カーブを測るのに地図に分度器ってアリですか?

中途半端なインプレッションは、ダーリンの会社までドライブしながら感じたこと。
ダーリンが某県大会に出場するにあたって
同僚の方たちからも応援を受けたので、お礼に生菓子を届けてきたのでした。

ちなみにこの県大会・地区大会にはtmkも応援に行きました、もちろん。
家族が来るのは珍しいらしく、「おてさんの奥さんが来ている」と話題になったようです。
県大会終了後におてと一緒に役員さんに挨拶していたら
「そういえば、奥様がみえているんですって?」と尋ねられたので
「ご紹介が遅れました。妻です。」とおてがtmkを紹介したところ。
「あらいやだ、随分歳が離れているように見えたから、会社の方かと思ってたわ」
と言われてしまいました。

随行と間違えられた妻DEATH!!!
Posted at 2008/10/13 19:01:11 | コメント(6) | トラックバック(0) | パワステ不具合 | クルマ
2008年10月04日 イイね!

ぴっぽに発症しているパワステの不具合についての報告 ③

ぴっぽに発症しているパワステの不具合についての報告 ③ぴっぽの事故後につけたパワステコントローラー
「28500-ED50B」は、やっぱりティーダ用だった

ということをやっと思い出してくれたディーラーが
交換を申し出てくれました。

そしてSR用「28500-1A10C」を取り付けられて
バージョンアップされたぴっぽが
おうちに帰ってきました。
今回の画像は、証拠写真として頂いたものを
ケータイで撮り直したもの。
もしアッパーパネルを開けることがあったら、ついでに確認しようと思います。

今回のパーツ交換は完治方向ではなく
ティーダ用のパワステだと街中での軽快感もなくなってしまうし
SR用・ティーダ用のどちらにせよ出るものは出てしまうので
それならSR用に戻してもらおうということになって実現したもの。

ディーラーから受けた説明によると、SR用のパワステは専用設計で
ティーダ用「28500-ED50B」を使っているわけではないのだそうです。
なので、今回交換してもらったSR用パワステ「28500-1A10C」は
本来ならば事故修理のときに交換されるはずだったもの。
とどのつまり、「今まで付いていたものと同じ部品を入れた」という説明は
ウソだったということです。

パワステ①、およびを読んでくださった方々から寄せられた情報によると
1.5L車がどうやら怪しいらしいようで、同じような経験をされている方が
マーチ以外でもちらほらおられるようです。

先日のTC1000では20分走行し、1時間冷やしたあとに20分走行しましたが
今回は出ませんでした。
しっかり冷却できたからか、ドライバーがtmkだけだったからか
もしくはその両方かは定かではありませんが、気を遣えばどうにかなるようです。
構造上と使い方の問題なようなので、様子を見ながら走ることにします。


ちなみに、パーツ装着後にメカニックさんと支店長さんが試乗したようなのですが
リアからカチャカチャ音が聞こえてきて気になったと教えてくれました。
「サス換えてらっしゃるから、その音だと思うんですけど」と言われましたが
心当たりなし。
結局、トランクに放り込んであった工具だと思うということで話が付きました。
あれ?ちょっと待った、サスはSR純正ですがナニカ?

そして先だってぴっぽは車検を受けたのですが、実はSABへの予約はキャンセルし
直前になって違う色のディーラーにお願いしました。どうしても保証延長したかったし。
そこでは今の仕様ですんなり通ってめでたしめでたし。
しかし法定点検のステッカーを見れば一発でバレるので、何か言われるかとドキドキし
何にも言ってくれないのでかくかくしかじか(顛末は↑のリンクで)と自爆。
こんなことがあった後だから嫌がらせをされているのではないかと思ったとか
時間がなくて適当に出したのだけど、裏切り者みたいですみませんとか言いました。
違法改造車を受けると営業停止になる可能性があるので、それでピリピリして
この状態では受けたくなかったのではないかとのお話で丸く収まりました。

事故後からの左リアドアの閉まりの悪さも今回ついでに直してもらえたし
パワステ+事故がらみのごたごたはこれで最後になるといいなぁ…。
Posted at 2008/10/04 18:21:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | パワステ不具合 | クルマ
2008年07月28日 イイね!

ぴっぽに発症しているパワステの不具合についての報告 ②

1ヶ月かかって100万コースの修理から戻ってきたぴっぽと快適ライフを送っていたある日。
「このパワステ、以前に付いてたやつと操舵感違くない?」とおてが言い始めたのです。
おてが言うには、切り始めが重く、戻りが悪い(勝手に戻っていかない)とか。

そんなこんなしているうちに、SRのパワステユニットの部品番号を教えてくれた人がいました。
それによるとパワステユニットのうちコントローラーの品番が途中で変わっていて
05年8月~12月までが28500-1A10A。05年12月以後は28500-1A10Cなのだとか。
ぴっぽは05年9月登録なので、28500-1A10Aが付いていた可能性が高いです。
手元にあった修理明細を見てみたところ、装着された部品のうち、アッパーシャフトAssyと
ギヤ&リンケージはSR純正品番。ただコントーラーの品番は28500-ED50Bでした。
教えてもらった品番のどちらとも違います。
迷惑かけついでに追加で調べてもらったところ、06年6月~08年1月までの
ティーダに使われている部品でした。
SRのパワステって専用開発だったと思うのだけど、なぜにティーダ用が?と思いました。
しかし、ティーダはぴっぽと同じHR15DEエンジンとMR18DEという1.8Lの車。
マーチより車重もあります。
少しでも重い車用のものなら現象が出なくなる可能性が高いだろうし
良かれと思ってやってくれたのだろうと納得しようと思いました。

そして、7月18日にTC1000を走りました。この日に履いていたタイヤはPlayzです。
1ヒート20分なので、まずおてが1本走り、ひと枠空けてtmkが1本走り始めました。
コースは基本的に右回りなのですが、15分過ぎくらいから右にステアリングを切ったときに
「タイヤかすでも踏んだかな」と思うような違和感が出てきて、それからあれよあれよ
という間にステアリングが重くなってしまいました。

日産との話し合いの中で「それはおてさんの走り方の問題じゃないの?」的な雰囲気も
漂っていたので、サーキット2回目(峠は走ったことがない)という一般人代表のtmkが
スムドラ(by那智さん)の域で走っている最中に発症したのがとてもショックでした。
コントローラーもティーダ用に変わったばかりだし、こんなんでパワステが効かなくなる
なんて信じたくありませんでしたが、ステアリングはどんどんおかしくなっていって
1ヘアでは切れずにコースアウトギリ。ここに壁があったら、間違いなくまた事故ってます。

幸いコースインしていたのは2台だけだったので、減速してピットを目指すことに。
2ヘアを通過するのも大変で、感覚としては超ぶっといハイグリップを履いているかのよう
(履いたことないけど)でした。転がり抵抗はハンパじゃありません。
簡単に動くのは90度(片側45度)から120度(60度)くらいで、それより先は動かなくなった
パワステモーター(シャフトと一体型)の抵抗も加わってくるので、単純にノンパワステな車
よりも重くなります。とてもじゃありませんがtmkの細腕では回せません。

チェッカー前に戻ってきたtmkを不審そうに眺めるおてには「出た。」と報告。
「ウソでしょ?」と言いながら駐車場をくねくねひと回りし、やっと信じてもらえました。

さてこれからどうしようと考え、とりあえず3枠(1時間)休ませて
モーターを冷却してみることに。

1時間後、tmkが1本、ひと枠後におてが1本走ってみました。
tmkが走っている間は何ともなく、おてが走っている最中にまた出ました。

後日。
本当に28500-ED50Bが入っているのか?と思い、インパネを外して確認してみました。
間違いなく、修理明細どおりの印字があるパーツが入っています。
もうなんだかわからなくなってきたので、ディーラーに「違う車種の部品が付いているのは
なぜか?」と質問してみました。
すると、「06年以降のSRに装着している品番であり、同じ部品を使っている車種もあるので
ティーダ用というわけではない」とのお答えが返ってきましたが、日産からの受け売りっぽく
それ以上突っ込んだり食い下がって尋いたりすることはできませんでした。
どなたか詳しい方、私信でも構いませんので教えてください。

納得できないところから推測するに、可能性としては
①28500-1A10Cと28500-ED50Bは番号が違うだけで中身は一緒
 SR専用パワステがMC前ティーダに装着されているので、ティーダを買った人はラッキーさん
②28500-ED50Bはティーダ用だが、28500-1A10Cよりいいだろうと付けてみた
こんな感じですかね。

担当氏が「…というわけで、ちゃんと以前と同じものですので。また出てしまうかどうかは
わかりませんが」と仰るので、おては「いや、もうウチのが走ってるときに出たんですよ」
と返しておいたそうです。
まぁだからって何も変わらないだろうけど。

こんなパワステならいっそ取っ払っちゃうかとかいう話もあったので、「取っても大丈夫か」
とも質問してみたところ、「前例がないし、他のコンピューターとの整合性が取れなくなると
マズいのでやめてください」とのことでした。却下か…。

他にできそうな対策としては、モーターを効率よく冷やすことくらいしか思いつかないので
試作実験に励みたいと思います。
効果がありそうだったらまたアップします。


 パワステモーターに高負荷がかかった状態を続けると
 走行中でもパワステが効かなくなる現象が発生します。
 PS警告灯は点きません。

 普通に走行している限りでは簡単に発生するものではありませんが
 SR乗りの中には峠を流したり、サーキットを走っている方もおられると思います。
 ステアリング操作時に引っ掛かりを感じたり
 パワーアシストに強弱を感じることがあれば
 直ちにスローダウンして安全な場所で停止して下さい。
 これが事故を起こさない最善の手段と思われます。

 またこのような現象が発生した時は
 ディーラーや日産お客さま相談室に連絡してください。
 直ってしまったら良しではなく
 ひとりひとりの声がより良い製品作りにつながると思います。
 SRは素晴らしく楽しい車です。
 皆さんのフィードバックで、より良いマーチを提案していきましょう!

マーチ キューブ march cube 12SR 15SR-A パワステ パワーステアリング ハンドル ステアリング カット トラブル 不具合 不調 日産 nissan 効か 切れ 重い 動かな 事故
Posted at 2008/07/28 00:00:56 | コメント(12) | トラックバック(0) | パワステ不具合 | クルマ
2008年07月27日 イイね!

ぴっぽに発症しているパワステの不具合についての報告 ①

今年の2月と3月、TC2000走行中に突然パワステがカットされるという現象が出ました。
運転していたのは両方ともおてですが、どちらも2ヘアで舵が効かなくなり
ドライブシャフトが曲がって車体とタイヤが干渉しているのか?と思ったほどの
抵抗があったようです。
もちろん即座にピットイン。

しかしこの時には何が起きているのかわからず、しばらくすると症状は消えて
普通の状態に戻っていました。

その後には峠でも発症。この時も運転していたのはおてです。
運悪く擁壁があり、舵が効かない状態のまま突っ込み左側を潰すという
単独事故を起こしました。
おてに怪我はありませんでしたが、ぴっぽは左側の足廻りが逝ってしまって
自走もできない状態でした。

ディーラーには「パワステが効かなくなった」と事情を話しましたが
「PS警告灯が点いていないのにパワステが効かないなんて、普通では考えられない」と言われ
エラーログにも残っていないのでまともに取り合ってもらえませんでした。

ディーラーがダメなら日産のお客さま相談室に報告するしかないだろうと思い
現象と事故の経緯を説明。
ぴっぽの現車(事故)調査をすることになったため、特例で同席を認めてもらい
今までのことを全て話しました。
日産の方々はちゃんと話を聞いてくれて、考えられる原因を説明してくれました。

マーチには、パワステに負荷がかかりすぎてモーターが一定温度以上に過熱した時に
モーター保護のためにパワステをカットしてしまうという機能が設計時に盛り込まれています。
作動するのは主に、ステアリングを切ったまま駐車に手間取ってる時など。
(カービュー掲示板などで見かける「駐車の練習をしていたらパワステが効かなくなった」
というケースはこの仕様によるもの)
仕様であってエラーではないため、PS警告灯が点いたりエラーログに残ったり
ということはありません。
標準車のマーチで普通に走っている限りは、走行中には絶対働かない機能です。
それがぴっぽになると走行中に作動してしまうのです。
とは言え、最初の2回は純正装着の01Rですが、事故を起こしたときは
DNA GP(のちのS.drive)なので、タイヤだけの問題ではなさそうです。
標準車とは車体剛性もサスペンションもブレーキローターもタイヤも違うのがSRマーチ。
それに、ぴっぽは12SRより大きいエンジンを積んでいる分、鼻先が重めです。
さすがに街中で発症したことはないので、ちょっと熱い走りをすると
パワステにものすごい負荷がかかるために発症するらしいということは解りました。

レアなケース(と言っても、ぴっぽが発症する前に同時期製造の中期12SRと
15SR-Aで同じ現象が出ていた人を2人知っている)なのか対策品もなく
修理時には一応パワステユニットを新品に交換してもらいました。

(そのへ続く)
マーチ キューブ march cube 12SR 15SR-A パワステ パワーステアリング ハンドル ステアリング カット トラブル 不具合 不調 日産 nissan 効か 切れ 重い 動かな 事故
Posted at 2008/07/27 10:43:52 | コメント(0) | トラックバック(1) | パワステ不具合 | クルマ

プロフィール

ぼっち系コミュ障(ASD)ゆえ人間関係の構築に難あり。 blogは自分が書きたいことを備忘録的に書いているだけなので、イイね!やコメントは求めていません。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

高速.jp 
カテゴリ:便利帳
2009/05/03 14:02:29
 
日本道路交通情報センター 
カテゴリ:便利帳
2009/05/03 14:00:12
 
gogo.gs 
カテゴリ:便利帳
2007/11/07 14:16:33
 

お友達

ただいま満車につきご新規さん受入不可。

tmkとお友達してることに疲れたら
遠慮なく解除ボタン押しちゃって。
つーかむしろどんどんサクって。

放置民勦蕩作戦実行中♪

「貰い鬱」回避方針により
療養中の方はご遠慮くださいませ。
17 人のお友達がいます
おておて サイドワインダーサイドワインダー
Noory-16Noory-16 SOLARISSOLARIS
ごま@S660ごま@S660 (峠)(峠)

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズグランツーリスモ フッフール (BMW 3シリーズグランツーリスモ)
10年越しのニコイチ会議の末、やっと満場一致に至った初のクルマ。 愛称の由来は、はてしな ...
日産 マーチ ぴっぽ (日産 マーチ)
2007年1月14日に購入。2月28日に6266kmで納車されました。 2018年8月2 ...
BMW Z3 ロードスター Z3ちゃん (BMW Z3 ロードスター)
故障ニモ増税ニモ負ケズ鋭意維持中。 https://minkara.carview.co ...
その他 その他 その他 その他
昔のフォトギャラリー

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.