• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

picoo32のブログ一覧

2018年12月31日 イイね!

年末恒例行事のあと NISSAN CROSSINGへ

年末恒例行事のあと    NISSAN  CROSSINGへ 12月24日(日)、今年も穴八幡宮「一陽来復」のお守りをいただいてきました。 江戸時代から、商売繁盛や開運、特に金運にご利益のあるお守りと言われています。

 先日次期GT-Rか?の予想CGを見て、急にコンセプト2020 ビジョン グランツーリスモが見たくなったので、お参りの後、銀座にあるNISSAN CROSSINGに立ち寄ってきました(^^) 




 早稲田通り馬場下町交差点にある穴八幡宮 
 最寄り駅は東京メトロ東西線早稲田駅


 「一陽来復(いちようらいふく)」のお守り
 江戸時代から、商売繁盛や開運、特に金運にご利益のあるお守りと言われています。
 毎年、冬至から節分までの期間にいただくことができます。


 お守販売所まで行列です


 本拝殿 


 一陽来復お守をお祀りする方角と日時が指定されています。
 方角は、2019年の恵方(寅卯)で真東から少し北寄りの方向
 日時は、冬至、大晦日・節分の夜中の12時です。
 さあ、今年も方位磁石を手に大晦日の零時に一仕事です(^^)


 今年は残念ながら三朝庵がお休みで、縁起物の「融通そば」は食べられませんでした




 地下鉄東西線で撮影した新型丸ノ内線の中づり広告




 NISSAN CROSSING 銀座4丁目交差点にある日産ギャラリー
 


 NISSAN FORMULA E

 2018/19シーズンABB FIAフォーミュラE選手権にGen2マシンで参戦
 世界の主要12都市を転戦予定


 12月15日に開催された第1戦サウジアラビア・リヤドのディルイーヤで
 ニッサン・e.ダムスのセバスチャン・ブエミが6位、オリバー・ローランドが7位


 初陣ながら予選・決勝とポテンシャルの高さは示せた模様


 今後のレース結果が楽しみです


 なかなかお洒落なカラーリング


NISSAN LEAF NISMO RC

 全長4546×全幅1942×全高1212mm、ホイールベースは2750mm
 タイヤサイズは前後235/40ZR18
 フルカーボン製モノコックボディの3ピース構造。車重は1220kg


 最高出力120kW(163ps)/320Nm(32.6kgm)
 キャビン前・後ツインモーターAWD、0→100km/3.4秒


 前後輪の駆動力配分はVCM(Vehicle Control Module)で可変制御


 バッテリー容量は先代リーフNISMO RC(24kW)の約2.5倍


 リア周りのデザインもいい感じ。真後ろから撮影出来ず残念



NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo

2015年10月開催の第44回東京モーターショーにて
 コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモの新仕様として公開された


 実物を見たくて来てしまいました


 「Fire Knight(炎の騎士)」と呼ばれる素敵なボディカラーでした


 将来の車は皆このように魅力的なスタイルになるのでしょうね






Posted at 2018/12/31 20:43:48 | コメント(1) | | 日記
2018年07月21日 イイね!

リーフ NISMO & R380 ~日産ギャラリー

リーフ NISMO  & R380  ~日産ギャラリー

 7月1日(日) 晴、日産グローバル本社ギャラリーへ
 NISSAN GT-Rに試乗した日、運よく新型リーフにも試乗することが出来ました(^^)v   20日も遡ってすみません。

 試乗は一人一枠が:原則のようですが、GT-R試乗までの待ち時間中に、「リーフの試乗枠が空いていますが如何ですか?」とお誘い頂きました。

 試乗内容は、日産横浜工場駐車場での「プロパイロットパーキング」体験に、高速道路での「プロパイロット走行」の体験を含め、トータル50分のロングドライブです。迷わず喜んでお受けしました。
 7月1日は超ラッキーな1日になりました(^^)

 とまた鮮度の悪いブログを書いていたら、
 7月19日、日産から、リーフをベースにしたリーフ NISMOを、2018年7月31日発売する。

 と発表があったようです。 価格は:403万2720円 ♪だそうです。
 エクステリアは、7月1日に展示してあった車輛(写真)と差がないように見えますね。

 詳細は下記関連情報(リーフNISMO)URLを参照ください。


さて、
alt
SUPER GTRd.4 タイ チャン・インターナショナル サーキット戦・決勝レース
パブリックビューイングイベント特設ステージにはGT-R NISMOとリーフNISMOが鎮座
私にはリーフNISMOの方が断然目立って見えました(@@)

alt
ヘリテージ特別展示 「よみがえる日産の名車たち」 のステージには、
綺麗なプリンスR380-I型 (1966)とニッサンR380-II型 (1967)が並ぶ。
なんと、それぞれの車高は1,035mmと985mmと低く地を這うようです(@@)




こちらは今回試乗した新型リーフGです。 リーフNISMOではありません。
alt
初EVでしたが、エンジンの振動と音のない静かさを体験し、走り出すと力強い加速とピタッと
安定感のあるコーナリング性能が味わえました。
専用チューンを受けたリーフNISMOの走りが気になりますね。

alt
試乗コースは一般道、高速道路とも距離もたっぷりで乗り応えがありました。

グローバル本社→ポートサイド中央→第一京浜→入江橋→入江1丁目→子安小前→神奈川産業道路→日産横浜工場→神奈川産業道路→首都高神奈川1号横羽線子安入口→生麦JC→ 神奈川5号大黒線→大黒JCT→首都高湾岸線→ベイブリッジ→本牧JCT→神奈川3号狩場線→石川町JCT→神奈川1号横羽線→みなとみらい出口→グローバル本社 
 
と、いつも32で走りなれたコースでしたので、リーフの走り、乗り味がよく解りました(^^) 
モーターの力強い加速で高速の合流も余裕ですし、バッテリーによる低重心化が走行安定性にプラスに働いてコーナリング性能も素晴らしかったです(^^) 

alt
今回の試乗で、日産がインテリジェント・モビリティと呼ぶ先進の機能も体験できました。

alt
e-Pedalは、アクセルペダル操作だけで、発進・加減速・停止まで速度調節をする技術
少し走ればすぐに慣れて不安は払拭。使い始めたら便利な機能かもしれません(^^)

alt
途中横浜工場の駐車場では、自動駐車システム「プロパイロットパーキング」を体験し、
高速道路では「プロパイロット」を設定し、自動運転機能も体験することが出来ました。

車の先進技術はここまで来たのかと驚かされました。
ただ、車や運転における安全性向上につながることは大歓迎ですが、ひとたびトラブルに陥れば、大変なことになってしまわないかと心配でもありますね。




新型リーフ NISMOコンセプト 
alt
2018年1月開催の東京オートサロン2018に、「リーフ NISMO コンセプト」として出展

ブログアップにモタモタしていたら、リーフ NISMOの発売日が正式に発表されましたね(^^)


新型リーフ NISMOの変更点(関連記事より)
 エクステリア
  NISMO専用エンブレム(フロント・リヤ)
  専用LEDハイパーデイライト(車幅灯連動)
  専用フロントグリル
  専用フロントバンパー
  専用サイドターンランプ付電動格納式リモコンブラックドアミラー
  専用サイドシルプロテクター
  専用リヤバンパー
  専用リヤフォグランプ
 インテリア
  NISMO専用エンブレム
  専用本革・アルカンターラ巻3本スポークステアリング
  専用電制シフト(Bレンジ付、ガンメタクローム加飾付)
  専用コンビメーター(NISMOロゴ入り、ガンメタクローム加飾付)
  専用カーボン調フィニッシャー(インストパネル)
  専用レッドフィニッシャー(エアコン吹き出し口、パワースイッチ)
  専用シート地&ドアトリムクロス(レッド&グレー ツインステッチ付)
 シャシー他
  専用18インチアルミホイール、タイヤ/ContiSportContact5(225/45 R18)
  専用車速感応式電動パワーステアリング
  専用サスペンション
  専用電動型制御型ブレーキ
  専用チューニングコンピューター(VCM)
  専用インテリジェント トレースコントロール(コーナリング安定性向上システム)
  専用VDC(ビークルダイナミクスコントロール 〔TCS機能含む〕)
  専用ABS(アンチロックブレーキシステム)


alt
専用にデザインされたエアロパーツと専用のカラーリングはお洒落ですね◎ 

alt


alt
専用18インチアルミホイール、タイヤサイズは225/45 R18

alt




R380
alt
ヘリテージ特別展示 「よみがえる日産の名車たち」 は5月12日から8月20日まで開催
7ステージに分けて過去2年以内にレストアされた14台が展示されています。
第4ステージの展示車 は プリンスR380-I型 (1966)とニッサンR380-II型 (1967)
展示期間: 6月22日(金)~7月5日(木) でした。

alt
プリンスR380-I型 (1966)

alt


alt


alt



alt
ニッサンR380-II型 (1967)

alt


alt


alt





alt
帰路は大好きな「みなとみらい入口」から進入します。

この加速、このハンドリング、この音が最高♪
私の中では、やっぱり、32RがNo.1です (^_^)v

Posted at 2018/07/21 21:56:42 | コメント(2) | | 日記
2018年02月18日 イイね!

Nostalgic 2days 2018 ①

Nostalgic 2days 2018 ①2月17日(土)、仕事の目途をつけ、今年もNostalgic 2days 2018 へ行ってきました(^^)

17時閉館までの正味2時間でしたが、お目当てのクルマ中心に何とか一回りできました。
18日は家事が色々あって無理そうだったのでカメラ2台持参で出勤。準備万端での突入でしたが、あっという間に閉館時間に。残念ながらショップを回る時間はありませんでした(><)

32GT-Rはカルソニックを入れて3台かな(たぶん)
写真だけですが、よろしかったらご覧ください。





ガイドブック



JAPAN PREMIUM ZONE




表紙を飾ったクルマたちのコーナー






展示販売コーナーの一部






特別展示コーナーから





松田次生選手の愛車 72年式2000GT-R



R33 ニスモ400R



カーボンワイドボディキットを装着した Garage Activeの2台の32GT-Rはド迫力(@@)
































カルソニック号も





②へつづく予定 (^^)

Posted at 2018/02/18 11:01:34 | コメント(7) | | 日記
2017年02月26日 イイね!

Nostalgic 2days ④ その他の名車

Nostalgic 2days ④ その他の名車2月19日(日)快晴
旧車の祭典「 Nostalgic 2days 」へ

日本の名車たち

ベレット、セリカ、117、 いいですね(^^)
オレンジのGTOが揃えば





















































おしまい
Posted at 2017/02/26 02:13:56 | コメント(2) | | 日記
2017年02月25日 イイね!

Nostalgic 2days ③ スカイライン

Nostalgic 2days ③ スカイライン2月19日(日)快晴
旧車の祭典「 Nostalgic 2days 」へ

日産車編 その2 
スカイラインたち

また写真だけで m(_ _)m




















































































たぶん つづく (^^)


Posted at 2017/02/25 10:28:42 | コメント(0) | | 日記

プロフィール

「雨の休日 自宅でのんびりと http://cvw.jp/b/2540366/43364785/
何シテル?   10/14 22:25
picoo32(ピコ)です。よろしくお願いします。 32GTR暦は2台で通算28年になります。 平成3年11月、ガンメタ車を新車で購入、平成6年2月、V...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

雨の休日 自宅でのんびりと 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/16 23:38:35
横浜工場エンジンミュージアム♪ ⑤ エンジン編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/15 10:10:30
日野 HE カートランスポーター 1/64 ②  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/12 19:30:59

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
日産 スカイライン GT-R BNR32 VspecⅡに乗っています。
日産 ノート のーちゃん(妻の愛車) (日産 ノート)
日常の足として妻と共用しています。コンパクトで使い勝手のよいハッチバックです。1.5Lエ ...
その他 キャノンデール その他 キャノンデール
Cannondale CAAD10 1 DURA ACE に乗っています。メタボ対策 ...
その他 ミニカー その他 ミニカー
ピコの秘密部屋 旧車を中心としたミニカー、お宝を整理していきます(^^) 2019年10 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.