• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月09日

EVカーであっても、ポルシェはポルシェ

EVカーであっても、ポルシェはポルシェ 『Porsche Mission E seen with production body for first time』

生産化仕様のボディワークをまとったポルシェ・ミッションEを、はじめて撮影することに成功した。その姿は、コンセプトモデルから大きく変わっていないようだ。

バイザッハのR&Dセンター周辺でフィルムに収められたこの車体は、スポーティなエグゾーストパイプを搭載しているが、これはクルマの正体を隠すための偽装である。

これまでに撮影されたミッションEといえば、パナメーラをベースにした開発車両ばかりであった。

ミッションEは、VWグループが開発したEV用プラットフォーム「J1」を採用。将来登場するアウディE-トロン・クワトロSUVの生産化仕様に使われるC-BEVプラットフォームとは異なるコンストラクションを採用している。



オリバー・ブルーメは、「C-BEVが、車高の高いSUV向けにフロア位置を高くしたのに対して、J1はローフロアを採用しています」と話している。

また、ミッションEはレベル4の自動運転(ドライバーの監視不要)に対応することを彼は明かしたが、それは、決して長距離の完全自動運転を目指すものではないという見解だ。

「交通渋滞のなかで新聞を読むようなシチュエーションもあるでしょう。しかし、わたくし達のカスタマーはドライビングに喜びを求める方々です。その魅力は今後も変わることはありません」

2基のモーターを採用するミッションEのスペックは、最高出力:598ps、0-100km/h加速:3.5秒、航続可能距離:530km以上と言われている。

詳細は不明ながら、充電システムに関しては、日本メーカーの日立と開発を進めているという噂もある。かつてブルーメは、ミッションEの生産化には、たった15分で80%の充電が可能なバッテーリを実現できるかどうかが、成否を決めると語っている。



プロトタイプを見た時には、どんなエクステリアになるのか不安だったのだが、量産型とも言える目撃されたクルマは”如何にもポルシェ”と言ったエクステリアで安心しやしたねぇ

それにしても、エクステリア同様、走りも”如何にもポルシェ”ってトコなのか、気になりやすよね
ブログ一覧 | ニュース
Posted at 2017/10/09 07:24:41

イイね!0件



タグ

関連記事

EVにシフトしつつも
ウッkeyさん

コードネームJ1は正式名称なんにな ...
ウッkeyさん

ミッションE絡みはまだまだいろんな ...
ウッkeyさん

なんだよ、このマフラーみたいなのダ ...
ウッkeyさん

やっぱり2020年までには色々変わ ...
ウッkeyさん

カイエンを上から押し潰すと出来上が ...
仁政さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「まだ、45分もあるのに(自爆)」
何シテル?   08/25 10:46
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

忘れてました‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 22:58:16
「みんカラオープンミーティング2018」開催決定!今年は!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/05 21:59:41
国内では手に入らない、レアでお得なパーツをセカイモンで買ってつけてみた!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/27 21:49:31

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.