• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2017年12月10日 イイね!

続・おバカ実験(笑)

続・おバカ実験(笑)『油性マジックだけで全塗装した車を「洗車機」に通してみた結果』

何かとお金のかかる車のカスタマイズ。以前の記事で、油性マジックだけで軽自動車を全塗装するレポートをお届けした。

かかった金額は合計4000円以内と高コスパだったものの、油性と言えど所詮マジック……塗装が落ちたりしないのか? そこで、油性マジックだけで全塗装された軽自動車『三菱ミニカ』を洗車してみることにしたぞ。

・ちょっとこすったら落ちそう
先に私(中澤)のイメージを述べると、車の塗装にマジックを使うなんて、ちょっとこすっただけで落ちそうだ。ラッピングしているとは言え、紙じゃないんだから。



逆に、洗車に耐えられるようであれば、雨では落ちないし車も磨けるので、なかなか実用性の高い塗装と言えるのではないだろうか。というわけで、さっそくミニカで洗車機のあるガソリンスタンドにIN。



・立ちふさがる洗車機
ミニカを待ち構えるように口を開けたドッシリと重量感のある門。心なしかミニカが怯えているように感じる。ゆっくりと動き出す左右のブラシ。狭まっていくそのプレッシャーはまるで寺の門の仁王像、阿形(あぎょう)と吽形(うんぎょう)である。ミニカの運命やいかに!?





ギュイィィィーーーーーン……ドドドドド!! プシャァァァァ。プシャァァァァ。グラシャカグラシャカ、ゴウンゴウン、ブオオオォォォォン!! ミ、ミニカァァァァアアアアア!!!



塗装、全く落ちず。油性マジックSUGEEEEEEEE! 結構ガシガシ洗車してたのにビクともしなかった。



・2回目いっちゃえ
だがしかし、今選んだ「シャンプー洗車(700円)」は洗車の中でも最弱。念のため、オプションの「泡ジェット(+300円)」もつけてもう一度洗車してみよう。



ギュイィィィーーーーーン……ドドドドド!! プシャァァァァ。プシャァァァァ。グラシャカグラシャカ、ゴウンゴウン、ブオオオォォォォン!! ミ、ミニカァァァァアアアアア!!!



やはり無傷。油性マジックヤヴェェェエエエ! 「泡ジェット」でも全然かなわない。



・人の性(さが)
だが、ここまで来たら、逆に「どこまでイケるのか」が気になってきた。というわけで、最強の「高圧泡ガラスコート(3000円)」イッケェェェェ!!



ギュイィィィーーーーーン……ドドドドド!! プシャァァァァ。プシャァァァァ。グラシャカグラシャカ、ゴウンゴウン……俺たちに夢を見せてくれミニカ。お前ならやれるさ。ブオオオォォォォン!! 荒ぶる洗車機から顔を出したミニカの姿は……





漆・黒! ツヤやかなボディは「ひとっ風呂浴びてきたぜ」と今にも言い出しそうである。やった……俺たちやったよ!! ついに最強の洗車まで打ち破ったミニカと油性マジック塗装。彼らの闘いはまだ始まったばかりだ。

▼動画はこちら


YouTuber並みの、おバカ実験っすよね(笑)

誰か、チャレンジしてみやす?

ねぇ、ゆ〇い〇つ〇ん(笑)
Posted at 2017/12/10 20:41:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース
2017年12月10日 イイね!

公開テストを完了!

公開テストを完了!『Volkswagen R5 WRC2 car completes first public test』

フォルクスワーゲンは、先月にフランス・フォンジョンクーズで4日間のテストを実施。今週月曜日に発表された最新のフォルクスワーゲン・ポロGTI R5を走らせた。

フォルクスワーゲンは、最新のポロGTI R5を2018年後半までにラリーイベント参戦に意欲的なチームやドライバーに提供することを目的としている。

テストにはWRC2王者のポントス・ティーデマンとフォルクスワーゲンを愛用するプライベーターのライムント・バウムシュラガーが参加した。

ポロGTI R5はテスト初日から問題なく走行を行うことができた。フォルクスワーゲンの想定通り、ポロGTI R5はシュコダ・ファビアR5と似たような安定性を持ち、いくつか類似した点があったようだ。

フォルクスワーゲンのテクニカルディレクターであるフランソア-シャビエル・デマソンは次のように語っている。

「ポロGTI R5は、何の問題なく初テストを終えた。テストドライバーからのフィードバックは極めて肯定的だった」

「世界選手権で優勝したポロの開発に携わった経験豊富なエンジンとメカニックをチームに集めたのは、明らかに有益なことだった」

「また言うまでもなく、フォルフスブルクで働く技術開発部門のスタッフや、2015年以降カスタマー供給するためのR5マシンの開発に携わってきたシュコダのスタッフとの緊密で優れた協力体制を活用できた」

VOLKSWAGEN POLO GTI R5: Testing in Wales (December 2017)


まぁ、元々が兄弟車なんすから、初戦から速さを見せるんやないっすかねぇ?
Posted at 2017/12/10 19:12:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRC | ニュース
2017年12月10日 イイね!

やるな!( ̄ー ̄)ニヤリ

やるな!( ̄ー ̄)ニヤリ 『「TBSさん!これは、空前絶後のぉ!間違いであります!」エストニア大使館がツイッターで「東大王」に物言い』

在日本エストニア大使館の公式ツイッターは9日、今月3日に放送されたTBS系「東大王 2時間半SP」(日曜・後6時30)内で出題された問題の「正解」に誤りがあることを指摘した。

番組では国名が「ア」で終わる国について出題された。その中の映像で、バルト三国について、北から「リトアニア」「ラトビア」「エストニア」として地図で紹介された。

もちろんこれは誤りで、正しくは北から「エストニア」「ラトビア」「リトアニア」だ。

大使館ツイッターは番組内で紹介された誤った画像を添付し「どぉもー!TBSさん!これは、空前絶後のぉ!間違いであります!エストニアはバルト諸国で一番!北ぁ~っ!超絶怒涛の抗議を!し・ま・せ・ん!これからもよろしくね!エストニアを愛し、エストニアに愛された大使館でした!」と指摘した。

2017年の流行語大賞にノミネートされた言葉をぶっ込んで来るとは、なかなかシャレの利いた職員さんっすよね(笑)
Posted at 2017/12/10 18:12:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース
2017年12月10日 イイね!

アクション・オブ・ザ・イヤーを受賞

アクション・オブ・ザ・イヤーを受賞『ラッピ、FIAアクション・オブ・ザ・イヤーを受賞』

トヨタGAZOOレーシング・ワールドラリーチームのエサペッカ・ラッピが、2017年のFIAアクション・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

8日にヴェルサイユ宮殿で開催されたFIAガーラでは、5年連続でワールドチャンピオンに輝いたセバスチャン・オジエをはじめとして2017年に誕生したFIAワールドチャンピオンたちにチャンピオントロフィーが授与されるいっぽう、いくつかの特別賞が贈られている。

そのなかでもあらゆるモータースポーツのカテゴリーのなかから、もっとも激しく印象に残った一瞬のパフォーマンスをみせたドライバーに贈られるのがFIAアクション・オブ・ザ・イヤーだ。

ラッピは、トヨタでのデビュー戦となった5月のラリー・デ・ポルトガルの最終日、ファフェのステージで時速120km/hでみせた33mのジャンプが今季世界一のアクションとして評価されている。

ラッピは日曜日に富士スピードウェイで行われるトヨタGAZOOレーシング・フェスティバルに招かれているためにFIAガーラには出席していないが、SNSにおいてファンにむけてメッセージを公開している。

「2017年のFIAアクション・オブ・ザ・イヤーに輝くことができたことを非常に誇りに思うよ。すべてのラリーファン、私をサポートしてくれたすべての人たち、ヤンネ(・フェルム)とトヨタGAZOOレーシングのみなさん、ありがとう!」

この受賞をバネに、来季の活躍に期待したいですよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2017/12/10 07:29:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRC | ニュース
2017年12月10日 イイね!

2018 F1世界選手権 暫定エントリーリスト発表!

2018 F1世界選手権 暫定エントリーリスト発表!『トロ・ロッソ、2018年は「レッドブル・トロロッソ・ホンダ」としてF1参戦』

FIA(国際自動車連盟)は、2018年のF1世界選手権の暫定エントリーリストを発表した

注目はホンダとのパートナーシップを開始するトロ・ロッソ。今季は「スクーデリア・トロロッソ」として参戦していたが、2018年は親会社のレッドブルの名前を掲げ「レッドブル・トロロッソ・ホンダ(RED BULL TORO ROSSO HONDA)」のチーム名で参戦することが明らかになった。

レッドブルは、すでにレッドブル・テクノロジー社を通してホンダとトロ・ロッソのマシン開発で協力体制を築いており、今回のチーム名にレッドブルの名前を付けることでマーケティング面でもホンダとの提携を強化することになる。

レッドブルは来シーズン限りでルノーのF1パワーユニットを失うとされており、2019年からホンダのF1パワーユニットを搭載すると予想されている。

レッドブルは、2018年からアストンマーティンをタイトルスポンサーに迎えて、「アストンマーティン・レッドブル・レーシング(ASTON MARTIN RED BULL RACING)」として参戦。エンジン名は時計ブランドのタグ・ホイヤーの名前が掲げられる。

また、ザウバーは、アルファロメオをタイトルスポンサーに迎えて、「アルファロメオ・ザウバーF1チーム(ALFA ROMEO SAUBER F1 TEAM)」として参戦。エンジン名はアルファロメオではなく、フェラーリのままとなる。

ホンダとワークスパートナーシップを解消し、ルノーのカスタマーユニットを搭載するマクラーレンは「マクラーレンF1チーム(MCLAREN F1 TEAM)」として参戦する。

今回発表されたエントリーリストでは、ザウバー、トロ・ロッソ、ウィリアムズのドライバーがTBC(未定)と記載されているが、ザウバーはマーカス・エリクソンとシャルル・ルクレール、トロ・ロッソはピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーを起用することをすでに決定している。

また、ウィリアムズはランス・ストロールが2018年のドライバーを務めることをすでに発表しており、もうひとつのシートに関しては、ロバート・クビサを筆頭に複数のドライバーを評価している。

2018年 F1世界選手権 暫定エントリーリスト
8 Romain GROSJEAN HAAS F1 TEAM(HAAS)FERRARI
20 Kevin MAGNUSSEN HAAS F1 TEAM(HAAS)FERRARI
14 Fernando ALONSO MCLAREN F1 TEAM(MCLAREN)RENAULT
2 Stoffel VANDOORNE MCLAREN F1 TEAM(MCLAREN)RENAULT
44 Lewis HAMILTON MERCEDES AMG PETRONAS MOTORSPORT(MERCEDES)MERCEDES
77 Valtteri BOTTAS MERCEDES AMG PETRONAS MOTORSPORT(MERCEDES)MERCEDES
3 Daniel RICCIARDO ASTON MARTIN RED BULL RACING(RED BULL RACING)TAG HEUER
33 Max VERSTAPPEN ASTON MARTIN RED BULL RACING(RED BULL RACING)TAG HEUER
27 Nicolas HULKENBERG RENAULT SPORT FORMULA ONE TEAM(RENAULT)RENAULT
55 Carlos SAINZ Jr RENAULT SPORT FORMULA ONE TEAM(RENAULT)RENAULT
11 Sergio PEREZ MENDOZA SAHARA FORCE INDIA F1 TEAM(FORCE INDIA)MERCEDES
31 Esteban OCON SAHARA FORCE INDIA F1 TEAM(FORCE INDIA)MERCEDES
TBC ALFA ROMEO SAUBER F1 TEAM(SAUBER)FERRARI
TBC ALFA ROMEO SAUBER F1 TEAM(SAUBER)FERRARI
5 Sebastian VETTEL SCUDERIA FERRARI(FERRARI)FERRARI
7 Kimi RAIKKONEN SCUDERIA FERRARI(FERRARI)FERRARI
TBC RED BULL TORO ROSSO HONDA(SCUDERIA TORO ROSSO)HONDA
TBC RED BULL TORO ROSSO HONDA(SCUDERIA TORO ROSSO)HONDA
TBC WILLIAMS MARTINI RACING(WILLIAMS)MERCEDES
TBC WILLIAMS MARTINI RACING(WILLIAMS)MERCEDES

レッドブル・トロロッソ・ホンダの名には、レッドブルにホンダエンジン搭載を暗示してると言っても過言ではないでしょうね

それにしても、ウィリアムズの残りのドライバーは、誰になるんすかねぇ?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
Posted at 2017/12/10 06:56:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | ニュース

プロフィール

「何故、6時前に着いてP8?」
何シテル?   05/20 08:31
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

忘れてました‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 22:58:16
「みんカラオープンミーティング2018」開催決定!今年は!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/05 21:59:41
鈴鹿サーキットパレードランオフ2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/23 08:12:31

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.