• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2018年01月07日 イイね!

Roar Before Rolex 24 Session 1~Session 5

Roar Before Rolex 24 Session 1~Session 5Roar Before Rolex 24 Session 1~Session 5

1月5日よりアメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されているIMSA公式テスト『ロア・ビフォア・ロレックス24』は6日、計3回のセッションが行われ、ウェーレン・エンジニアリング・レーシングの31号車キャデラックDPi-V.R(フェリペ・ナッセ/エリック・カラン/マイク・コンウェイ/スチュワート・ミドルトン組)が同テストの総合トップタイムをマークした。

アキュラ・チーム・ペンスキーの6号車アキュラARX-05が総合7番手につけ、ニッサンDPiを走らせるテキーラ・パトロンESMの22号車ニッサンが総合11番手。マツダチーム・ヨーストの55号車マツダRT24-Pはトップと約1秒差の総合12番手となっている。

1 P 31 Whelen Engineering Racing Cadillac DPi 1:36.973

2 P 10 Konica Minolta Cadillac DPi-V.R 1:37.056 +0.083
3 P 5 Mustang Sampling Racing Cadillac DPi 1:37.196 +0.223
4 P 90 Spirit of Daytona Racing Cadillac DPi 1:37.230 +0.257
5 P 54 CORE autosport ORECA LMP2 1:37.303 +0.330
6 P 78 Jackie Chan DCR JOTA ORECA LMP2 1:37.510 +0.537
7 P 6 Team Penske Acura DPi 1:37.669 +0.696

8 P 99 JDC-Miller Motorsports ORECA LMP2 1:37.739 +0.766
9 P 37 Jackie Chan DCR JOTA ORECA LMP2 1:37850 +0.877
10 P 38 Performance Tech Motorsports ORECA LMP2 1:37.884 +0.911
  ・
12 P 7 Team Penske Acura DPi 1:37.951 +0.978

  ・
14 P 77 Mazda Team Joest Mazda DPi 1:38.120 +1.147

  ・
  ・
18 P 55 Mazda Team Joest Mazda DPi 1:38.876 +1.903

  ・
21 GTLM 67 Ford Chip Ganassi Racing Ford GT 1:43.980 +7.007

  ・
  ・
  ・
  ・
30 GTD 11 GRT Grasser Racing Team Lamborghini Huracan GT3 1:47.104 +10.131

  ・
  ・
34 GTD 93 Michael Shank Racing Acura NSX GT3 1:47.425 +10.452

  ・
39 GTD 15 3GT Racing Lexus RCF GT3 1:47.663 +10.690
  ・
41 GTD 14 3GT Racing Lexus RCF GT3 1:47.749 +10.730

42 GTD 86 Michael Shank Racing Acura NSX GT3 1:47.752 +10.776


注目のフェルナンド・アロンソは、5回のセッションで49Lap走行し、1:38.072のベストタイムはトップから1.099秒遅れの総合30位に
Posted at 2018/01/07 20:33:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | WEC | ニュース
2018年01月07日 イイね!

アルゼンチン、ルートを刷新!

アルゼンチン、ルートを刷新!『YPF Rally Argentina reinvents』

ラリー・アルゼンチンの主催者は、名物パワーステージとして有名なエル・コンドルをこれまでの逆走とすることを含めてルートを変更、新しいアイテナリーは「クラシックWRCを蘇らせる」ものだと胸を張っている。

2018年4月26~29日に世界ラリー選手権の第5戦として開催されるラリー・アルゼンチン。いくつかのルート変更のなかでも目を引くのは最終日のステージ、ジュリオ・セザレとエル・コンドルがともにリバースの登りのステージに変更されたことだ。

ラリー・アルゼンチンは例年どおりヴィージャ・カルロス・パスをベースとして、カラムチタ渓谷のサンタローザの柔らかいグラベルステージとトランスラシエラ山の狭い岩場のステージで争われる。

2018年のラリー・アルゼンチンは、26日木曜日夜にコルドバ市街地で行われる1.9kmのスーパーSSで開幕。木曜日はこのステージのみとなり、金曜日朝から本格的な戦いが始まることになる。

27日金曜日はヴィージャ・カルロス・パスから南下、コルドバ南西部のカラムチタ渓谷へと向かい、ラス・ハバダス~ビージャ・デル・ディケ(16.65km)、3年ぶりに復活となるアンボイ~ヤカント(33.58km)、サンタ・ローサ~サン・アグスティン(23.85km)を走行する。このあとヴィージャ・カルロス・パスに戻って2017年と同じスーパースペシャル・デル・パルケ・テマティコ(6.04km)を走行したあと、デイサービスが行われ、朝の3つのロングステージの2回目のループが行われる。7SS/154.20kmの一日となる。

28日土曜日は、昨年と同様にコルドバ北西部のプニージャ渓谷へと向かい、新しいステージとなるタンティ~マタデロス(13.92km)に始まり、それに続くロス・ヒガンティス〜クチージャ・ネヴァダ(16.19km)、ラリー最長となるクチージャ・ネヴァダ~リオ・ピント(41.49km)の3ステージが行われる。前日と同様にスーパースペシャル・デル・パルケ・テマティコが行われ、3つのロングステージを走る2回目のループが行われる。7SS/149.24kmの一日だ。

29日にトランスラシエラ山で行われる最終日は、お馴染みのステージをこれまでと逆走するという新しい試みとなり、コピナ~エル・コンドル(16.43km)、ジュリオ・セザレ~ミナ・クラベーロ(22.41km)のあと、2回目のコピナ~エル・コンドルがパワーステージとなる。

ルート変更が、どんな演出をしてくれるのか、楽しみですよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2018/01/07 19:15:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRC | ニュース
2018年01月07日 イイね!

恐るべき37歳!

恐るべき37歳!『広末涼子(37)の制服姿が完全に10代でマジビビる! 今も全盛期すぎて Maji で Koi する5秒前』

90年代、世の中の男子がとってもとってもとってもとってもとってもとっても 大スキだったアイドルと言えば……広末涼子さんだ! 「“全盛期” のヒロスエはマジ可愛かったなァァァ!!!!」なんて思っている人も多いはず。

そうそうヒロスエの全盛期は90年代後半だった……なんて思っていたら甘かった! 広末さんがアラフォーにして制服を着用。その姿がまんま10代の頃のヒロスエだったのだ!! 嘘だろ、マジかよ、マジだった! 俺たちのヒロスエ、健在だったァァァァー!

・広末涼子(37)、制服を着る
そんな20年前にタイムスリップしたかのようなヒロスエを拝めるのはCM動画「CHINTAI 2018春CM~ドラマチック篇~」だ。そこには女子高生に扮する広末さんが映し出されている。

アラフォーが制服を着るなんて、ギリ似合ったとしても怪しいコスプレ感がハンパなくなるもの。しかし俺たちのヒロスエは違った。何ですかコレは!?

・マジで変わらねええええ!!!!
ポケベルのCMやってた頃とほとんど変わらないじゃないか! このCMで広末さんは3つの世代の女性を演じているが、それぞれがそれぞれの年齢に見え、とても同時期に撮影されたものとは思えないほど。

当時を意識したメイクや衣装の影響もあるかとは思うが……いや、それにしたって10代の頃をそのまま再現できるなんて、広末さんの女神ビジュアルもさながら、演技力もスゴイなぁ!

・ヒロスエは常に全盛期
いや~、誰だよヒロスエの全盛期が10代だって言った奴は! 俺たちのヒロスエは常に全盛期、 いつだってMaji で Koi する5秒前である。

▼こちらがその動画


▼メイキングもあるよ! 照れてるところがまたカワイイ


普通、37歳でセーラー服なんぞ着たら、地方のキャバクラのコスプレみたいなもんになるんすがねぇゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

まぁ、セーラー服着てても、淫行にはなんないんで安心なんすがね(謎エロ爆)
Posted at 2018/01/07 18:10:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | ニュース
2018年01月07日 イイね!

半島の考える事は分からないっす(笑)

半島の考える事は分からないっす(笑)『Hyundai developed an airbag for panoramic sunroofs』

我々は現在、クルマの中で事故に遭ったら、どんな角度からもエアバッグが作動して守ってもらえるという次元にまで到達している。だが、ヒュンダイと同社のパーツ・サプライヤであるヒュンダイモービスは、さらに最先端のエアバッグを開発中だ。それは世界初のサンルーフ・エアバッグというもので、クルマのパノラミック・サンルーフに取り付けて乗員を保護する役目を果たす。

パノラミック・サンルーフには、車両転覆時にルーフの大きな開口部から乗客の頭や手足が車外へ放り出され、重傷を招く難点があったと、ヒュンダイはプレスリリースで説明する。そこで同社は、車両が横転したことをセンサーが感知するとエアバッグが展開し、乗客の身体を車内に留めるシステムを設計。サンルーフの後方から前方に向かって0.08秒で膨らみ、サンルーフが開いていても閉じていても展開されるという。

IIHSの最高安全評価「TSP+」を獲得した15車種の2018年モデルの中で、傘下の起亜と高級車ブランド「ジェネシス」を合わせ6車種を占めるヒュンダイは、このエアバッグのテストを実施した結果、命に関わる重傷を負うような事故でも軽傷に抑えることができたと主張している。また、開発の過程では11の特許を申請したとのこと。このエアバッグが今後、どの市販車に搭載されるかについてはプレスリリースで明らかにされていない。おそらく、ジェネシスの高級車などハイエンド・モデルに最初は搭載されることになるだろう。



ホンマ、半島の考える事は分からないっす(笑)

理解しようとする、ワテが間違ってるんでしょうねぇ
Posted at 2018/01/07 07:48:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニュース
2018年01月07日 イイね!

ロペスがドラゴン・レーシング加入

ロペスがドラゴン・レーシング加入『Lopez replaces Jani at Dragon Racing』

フォーミュラEのシーズン4(2017/18年)開幕戦である香港ePrix後にドラゴン・レーシングを離脱したニール・ジャニに代わり、ホセ・マリア・ロペスがそのシートに収まることが明らかになった。

ジャニが開幕戦後に離脱したため、チームは今週末の第2戦マラケシュePrixまでに後任を決める必要に迫られていた。

ロペスはDSヴァージン・レーシングからシーズン3(2016/17年)に出場していたが、今シーズンのシートを失っていた。しかしこれによって、彼の予想よりも早くシリーズへの復帰が叶うことになる。

ドラゴン・レーシングは開幕戦でポイントを獲得できなかった唯一のチームであり、この時点でチームランキングでも最下位となってしまっていた。

ロペスは復帰について、「僕にとってエキサイティングな機会だ。ドラゴン・レーシングでシーズン4を戦うことを楽しみにしている」と語った。

「シーズン3では良い経験ができたし、シーズンが進むにつれて力強い結果を得ることができるだろうと自信を持っている」

彼はDSヴァージン時代に表彰台を2度獲得しており、これまでの最高位は昨年5月に行われたパリePrixでの2位である。

また2018年はフォーミュラEに加えて、彼は引き続きWEC(世界耐久選手権)のLMP1クラスにTOYOTA GAZOO Racingから出場するものとみられている。

シーズン3ではWECのニュルブルクリンク6時間とフォーミュラEのニューヨークePrixの日程が重なったため、ロペスはWECを優先したが、この時のフォーミュラE欠場が後にヴァージンのシートを失ったことに繋がったと語っていた。しかし今シーズンは日程のバッティングがないため、ロペスは両方のチャンピオンシップの全レースを戦うことが可能になる。

ファラデー・フューチャーの支援が無くなり、ポルシェからの支援を期待してニール・ジャニを起用したが叶わず、結局はシートを喪失したロペスに

シーズン3ではチームメイトのサム・バードに、大差を付けられてのランキング9位にとなり、今シーズンは、リザーブドライバーだったアレックス・リンにシートを奪われる結果になったのだが、新天地で結果を残せるのか?
Posted at 2018/01/07 07:01:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | Formula-E | ニュース

プロフィール

ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

忘れてました‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 22:58:16
「みんカラオープンミーティング2018」開催決定!今年は!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/05 21:59:41
国内では手に入らない、レアでお得なパーツをセカイモンで買ってつけてみた!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/27 21:49:31

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.