• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2018年02月13日 イイね!

イヴァン・ミュラーまでもが!?

イヴァン・ミュラーまでもが!?『WTCR – World champions Muller and Björk join forces』

WTCC世界ツーリングカー選手権ラストイヤーの2017年に王座を獲得し、“WTCC最後のチャンピオン”となったテッド・ビョークと、WTCC史上もっとも成功を収めた“ツーリングカー・レジェンド”のイバン・ミューラーが、チームメイトとして2018年のWTCRワールド・ツーリングカー・カップに参戦すると発表した。

WTCCで4度のドライバーズタイトル獲得経験を持ち、現役引退を表明した2017年以降はボルボ・ポールスター・シアン・レーシングのアドバイザーとして活動してきたミューラーは、2018年に新設されるWTCRに向け、自らのチームであるイバン・ミューラー・レーシング(YMR)で参戦。2台のヒュンダイi30 N TCRを投入するとアナウンスした。

リタイア宣言から一転、現役復帰を果たすと同時にチーム監督の役割も担うこととなったミューラーのチームメイトには、ポールスター時代の同僚で2017年のWTCC王者となったビョークを起用。WTCRのグリッド上でもっとも強力なタッグが結成されることとなった。

2016年シーズンを最後に現役ツーリングカー・ドライバーからの引退を表明していたミューラーは、フランス国内を中心に活動する自らの名を冠したチームを立ち上げると同時に、WTCC制覇に向け体制強化を狙ったボルボ・ポールスターの職務も兼任。最終戦カタールでは超強力な“助っ人ドライバー”として1戦限りの復帰を果たし、ボルボS60ポールスターTC1をドライブし、見事にビョークの初王座獲得をアシストする離れ業を演じてみせた。

そのポールスターでの仕事で強力なアライアンスを築いたミューラーとビョークは、WTCCとTCRインターナショナル・シリーズが統合して新たに誕生したFIA WTCR参戦に向け共闘。ミューラーは「かつての目標とは違うところに、今の私のモチベーションはある」と、この新たな挑戦に対してのアプローチを語った。

「私はすでに自分自身のドライバーとしてのキャリアは終えている。今、フォーカスしているのは自分自身のリザルトよりも、チームビルディングの面。強い組織を作り上げる点にあるんだ」

「だから、YMRにテッド(・ビョーク)が関与してくれたことは本当にうれしい。彼は私を信頼してくれているし、私も彼を信頼している。彼が偉大なドライバーであることに疑いの余地は無いし、昨年ポールスターで彼と一緒に過ごしたことで、その事実をよく知っているんだ」

現在37歳のビョークは、2016年にWTCCヘ転向する前年には、母国のSTCCスカンジナビアン・ツーリングカー選手権で3連覇の偉業を達成。そしてフルタイムで挑んだWTCCでは、ボルボ・ポールスターに初勝利をプレゼントすると同時に、WTCC最後のドライバーズ、チームズ両タイトルを獲得する活躍を演じて見せた。

「2018年シーズンに向け、またこうしてイバン(・ミューラー)とともに働けることを光栄に思う」とWTCC王者のビョーク。

「僕らは2017年に素晴らしい協力関係を築いてきた。その彼とともに新たなレギュレーションのマシンでともにレースを戦うことは、本当に刺激的でモチベーションの高まるニュースだ」

「僕らには新しいことだらけで、学ぶことも多いだろうし、コンペティションのレベルがとても高いことも理解している。しかし僕の目標はただひとつ、勝つことだけだ」

WTCCから引き続き、WTCRのイベントプロモーターを務めるユーロスポーツ・イベントの代表フランソワ・リベイロは、「イバンは“レジェンド”として、まだまだ一線級の競争力を持っていることは疑いようがない」と、ビッグネームの新シリーズ参戦を歓迎する意向を示した。

「我々はこの新たなFIA WTCRの初年度に向け26台のグリッド上限を設けたが、それは参戦するエントラントの競争力とクオリティを維持するための措置だった。イバン・ミューラーとテッド・ビョークという一流のドライバーが参戦を発表したことで、正しい判断だったと証明されたようなものだ」とリベイロ。

「テッドは参戦2シーズンでWTCC王者を獲得するなど、そのドライバーとしての能力を大いに証明してみせた。イバンはトラックでの戦績より、チーム運営の方に焦点を置いているだろうが、2017年のWTCC最終戦カタールで見せたように、ドライバーとしての競争力も一流であることは疑いようがない」

結成以降スポーツカーのシリーズで活動してきたYMRは、今後WTCR参戦に向け2台のヒュンダイi30 N TCRのデリバリーを受ける予定となっており、車両製作が完了次第、4月7~8日の開幕戦モロッコに先立ち、テストプログラムを開始する予定となっている。

まさかミューラーが自チームを立ち上げ、ヒュンダイのマシンで参戦するとはねぇ

勝つためとは言ってやすが、果たして勝てるのやら・・・
Posted at 2018/02/13 20:14:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | WTCR | ニュース
2018年02月13日 イイね!

2018 スーパーGT 公式テスト予定日発表

2018 スーパーGT 公式テスト予定日発表『2018年の公式テストは3/17,18の岡山をはじめ全4回を実施予定』

1月末をもって締め切られた公式登録申請において、GT500クラスとGT300クラスを合わせて合計45台の公式登録があった2018年のSUPER GTシリーズ。既にシリーズ全8戦の開催スケジュールは公表済みだが、ここで公式テストの予定をお知らせしておこう。

先ずは、シーズン開幕前から序盤にかけて、開幕戦前の3月17、18日の岡山国際サーキット、3月24、25日の富士スピードウェイ、そして開幕後の4月16、17日に鈴鹿サーキットと、3回の公式テスト(各2日間)が実施される。この他にもシーズン中に開催される1回が調整中で、計4回の公式テストが実施される予定だ。

これらの公式テストは一般公開で行われ、ファンの観覧も可能だ。レースとはひと味違った雰囲気を楽しみたい方やじっくり走行写真を撮影したい方は、ぜひ足を運んで欲しい。

各テストのタイムスケジュールやエントリーリストはSUPERGT.netで、観覧料金や併催イベント等は各サーキットから追って発表される。

■2018 AUTOBACS SUPER GT 公式テスト(予定)
3月17日(土)・18日(日):岡山国際サーキット
3月24日(土)・25日(日):富士スピードウェイ
4月16日(月)・17日(火):鈴鹿サーキット
調整中:調整中

ワテは、平日の方が休みが取りやすいので、鈴鹿サーキットでの公式テストが平日なのは有難いっすねぇヾ(@⌒▽⌒@)ノ

それにしても4月は、1日2日にはスーパー耐久開幕戦決勝と休養日で、16日か17日はスーパーGT公式テスト、21日と22日はスーパーフォーミュラ開幕戦で休みを申請せねば(笑)
Posted at 2018/02/13 19:13:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | Super-GT | ニュース
2018年02月13日 イイね!

新型スープラで間違いないと思うんすが・・・

新型スープラで間違いないと思うんすが・・・『Toyota Supra teased ahead of its Geneva Auto Show debut』

トヨタが3月のジュネーブ・モーターショーで発表を予定しているクルマのティーザーを公開しました。画像には大型リアウイングが装着されたクーペ・ボディのルーフとリア・ウィンドウが写っており、「トヨタのアイコン的スポーツカーの復活を示唆する現代版レーシングコンセプト」と説明されています。
おそらく「復活」する「トヨタのアイコン的スポーツカー」とは、以前から噂されている「スープラ」のことで、2012年に発表されたBMWとの業務提携から共同で開発してきた新型スポーツカーのことだと思われます。どうやら市販モデルとして発表される前に、ジュネーブでは「レーシングコンセプト」という仮想レース仕様車という形でお披露目されるようです。レース用に付け加えられた武装を想像力によって剥ぎ取れば、待望の新型スープラ(仮)の姿が浮かび上がってくるに違いありません(自動車雑誌と契約しているCGアーティストの"作品"も大量に出回るでしょう)。ひょっとしたらサプライズとして、市販モデルも同時公開される可能性がなくはないですが...。現地時間の3月6日(火)午前9時45分(日本時間 : 同日午後17時45分)に開催されるトヨタのプレスカンファレンスでアンベールされる予定です。楽しみに待つことにしましょう。

ちなみにこの新型スープラ(仮)とプラットフォームを共有するBMWの新型「Z4」は既に昨年コンセプトという形で公開されており(東京モーターショーにも出展されました)、今年のジュネーブ・モーターショーではトヨタより一足先に市販モデルがデビューするかもしれません。BMWには直列6気筒エンジンの持ち合わせがありますが、果たしてトヨタの方では新型スープラ(仮)にどんなエンジンを載せるのか。懐かしい名前の復活が確定した今、その中身が俄然気になるところです。



トップ画像を見易くしたのが上記の画像

新型スープラを示唆してるとは思うんすが、気になるのがリアウイング

これまでWeb上に公表されたスパイショットでは、こないに巨大なリアウイングは装備されて無かったんすよねぇ?

発表されるのは新型スープラで間違いないと思うんすが、同時にGT4(GT3?)或いはGTEも発表され、画像はそのマシンやないんすかねぇ?
Posted at 2018/02/13 18:31:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | モーターショー関係 | ニュース
2018年02月13日 イイね!

残念でしょうねぇ・・・

残念でしょうねぇ・・・『Bertelli out of Sweden』

ロレンツォ・ベルテッリは、今週末のラリー・スウェーデンへの参戦をスタートの5日前になって突然キャンセルした。彼が所属するFMWRTは、避けられない仕事によってベルテッリが参戦を諦めることになったと発表している。

多忙なビジネスの合間を縫って、昨年のラリー・アルゼンチン以来となるWRCへの参戦を楽しみにしていたベルテッリは、コドライバーのシモーネ・スキャットリンとともに先週の月曜日から始まったMスポーツの5日間にわたるテストの最終日に参加、初めてフォード・フィエスタWRCのドライブを行っている。

早朝から日没までテストを行ったベルテッリは、シーズンでもっともお気に入りのスウェーデンに出場することを楽しみにしていると語っていたが、土曜日の午後、突然、避けられない仕事のために参戦を断念することになったと発表している。

「残念なことに、予期していなかった、避けられないビジネスのために、悲しいけれどラリー・スウェーデンへの参戦を諦めざるを得なくなってしまった。たった一戦だけれど、シーズンでもっともお気に入りのイベントを楽しみにしてきたので、それを逃すことになるのは僕としてはとても耐えがたいものだ」

「数日前にテストして、新しいフォード・フィエスタWRCはすごいマシンだった。自信もあったし、スノーステージでのスピードも申し分なかった」

「主催者とMスポーツに申し訳なく思うよ。そして、理想的なスノーコンディションのラリーになることを期待しつつ、シモーネと僕がふたたびここへ帰ってくるのを楽しみにしていたファンたちにも申し訳ない気持ちだ」

ベルテッリは、テスト前、スウェーデンが今シーズンに参戦できるたった一つのラリーだと語っていた。





ロレンツォ・ベルテッリは、2014年は自チームF.W.R.T.からWRC2に参戦、2015年からはWRCに参戦し、過去最高順位は2016年第3戦ラリー・メキシコの8位

ベルテッリはプラダと言う高級ブランドの御曹司なんすから、本業の方で何かあったんやとは思うんすが・・・

今シーズン、唯一参戦できるWRCが無理となって、本人が一番残念でしょうねぇ
Posted at 2018/02/13 07:25:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRC | ニュース
2018年02月13日 イイね!

GAINERが2018年の体制を発表

GAINERが2018年の体制を発表2018年 AUTOBACS SUPER GT 参戦概要

スーパーGT300クラスに参戦するGAINERが2018年の体制を発表した。今季はニッサン/ニスモのGT3オフィシャルパートナーチームとして、GT-Rを2台走らせる。

ドライバーラインアップは、10号車GAINER TANAX triple a GT-Rが新たに加入する星野一樹と、2017年にチームに加わった吉田広樹というコンビ。そして11号車GAINER TANAX GT-Rが平中克幸と、こちらも新加入となる安田裕信というふたりになった。なお、エンジニアは10号車は高畑直仁エンジニアが、11号車は福田洋介エンジニアが務める。

そして注目すべきはタイヤだ。17年までは2台ともにダンロップを履いてきたが、2018年は10号車がヨコハマ、11号車がダンロップに。チーム内で異なるタイヤを履く。GT300ではaprのプリウスGTがブリヂストン/ヨコハマで分けているが、GAINERも2台を分けることになった。





エースナンバーの11号車はマシンをメルセデスAMG GT3からニッサンGT-R GT3にチェンジするが、スーパーGT参戦時から使用し、データもあるダンロップタイヤを使用し、10号車にはGT300クラスで最も使用されているヨコハマタイヤを使用と、無難にまとめた感が・・・

安田裕信は2008年でチャンピオンを獲得して以来のGT300となるが、その時チームメイトだった星野一樹も移籍して来るので、久々に同チームになり、二人揃ってタイトル獲得目指して頑張って欲しいっすよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2018/02/13 06:57:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | Super-GT | ニュース

プロフィール

「子供をだしにして買う(笑)@清音@重桜 提督 」
何シテル?   04/10 00:42
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

忘れてました‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 22:58:16
「みんカラオープンミーティング2018」開催決定!今年は!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/05 21:59:41
鈴鹿サーキットパレードランオフ2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/23 08:12:31

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.