• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2018年05月01日 イイね!

いよいよ!?

いよいよ!?『Red Bull and Honda have first formal engine supply meeting』

レッドブルとホンダは、アゼルバイジャンGPが開催されたバクーで初めて公式会合を開き、パワーユニット(PU)の供給契約に向けた話し合いを行ったという。

現在ルノー製PUを使用しているレッドブルは、姉妹チームのトロロッソにホンダのPUを使用させ、ホンダのオペレーションや、今シーズンのトロロッソの状況を伺っている。

そして先週末のバクーにて、レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、ホンダのモータースポーツ部長の山本雅史氏と面会したという。

今回バクーで行われた会合は、レッドブルとホンダにとって初めての公式な場となり、PU供給の可能性や、契約締結のためにお互いが要求する条件などについて話し合ったという。

FIAの競技規則に則り、PU供給の概要を確定させる期日は5月15日となっており、そこに向けての会議に両者は満足しているようだ。

この期日については、全てのPUマニュファクチャラーやFIAの了承を得ることができた場合、日程を変更することが可能である。しかし、現在レッドブルと供給契約を締結しているルノーは、彼らとの契約を延長するのならばその期日を動かすべきでないと主張していた。なおルノーとレッドブルの契約は、今シーズン末までとなっている。

レッドブルがルノーとの契約を期日ギリギリまで延長しないことを選択した場合、ルノーとホンダのパフォーマンスや開発レベルは重要な比較ポイントとなってくる。

レッドブルとルノーは、2010~2013年まで4年連続でコンストラクターズタイトルを獲得した経験を持つ。しかし2014年よりV6ターボ・ハイブリッドエンジンを使用するようになって以来、両者の関係は難しいものとなっており、現在レッドブルが使用しているルノーPUにはタグ・ホイヤーの名前が付けられている。

2014年以降、メルセデスとフェラーリがルノーを上回る勢力図となってるが、その状況下においてもレッドブルはこれまで9勝を挙げている。

今年はダニエル・リカルドが中国GPで今シーズン初優勝を挙げ、レッドブルは2013年以来初めてメルセデスよりも先にシーズンの初優勝を記録した。しかし今年もシーズン序盤から複数のトラブルに見舞われている。これにより、レッドブルはホンダPUを使用するというギャンブルに出るのではないかという推測が強くなっているのだ。

ホンダは依然としてERSや内燃エンジン技術の改善を模索しており、レースに勝てるPUの用意ができているという証明はできていない。しかし今年は、より改善が進んでいるという証拠はあるようだ。

マクラーレンがホンダPUを使用していた過去3シーズンにおいて、彼らの最高成績は5位だった。しかし今年のバーレーンGPでは、ピエール・ガスリー(トロロッソ)が4位に入賞しその成果を上回った。

マクラーレンとホンダの契約が短期間だったことが、彼らの契約解消を引き起こしたのではないかという疑問もある。ホンダは周囲とのギャップを埋めようと苦戦していたが、最終的にマクラーレンはこの3年間の低迷した成績にしびれを切らした。その結果、マクラーレンはホンダとの契約を解消し、今シーズンからルノーPUを使用。それに伴いトロロッソがホンダPUを使用するという複雑な”交換”がなされたのだった。

いよいよレッドブル・ホンダ誕生に、一歩近づいたみたいっすねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2018/05/01 21:09:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | ニュース
2018年05月01日 イイね!

食ってみた(笑)

食ってみた(笑)はい!

今話題の(?)『日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん』を食ってみやした(笑)

ネットで、発売されたのは知ってたんすが、たまたま泊りの晩メシを買いに、24時間営業なのに「開いてて良かったぁ~♪」ってなフレーズで有名な「なな・じゅういち」で見付けてしまい、思わず手に・・・(笑)

パッケージは、こないな感じ・・・


具材が多いからか、天ぷらは別に蓋の上に*この画像のみ、ネット上から



謳い文句は

一度はやってみたかった夢の全部のせ!
「日清のどん兵衛」の人気具材である「ふっくらおあげ」「サクサク天ぷら」「ジューシィ牛肉」の3種類が一度に楽しめる、“どリッチ”な夢の具材全部のせうどんです。

との事・・・

取り敢えず蓋を開けると、中には牛肉?とお揚げが・・・



でも・・・

お揚げの下に隠れているのか、牛肉が少ないような(^^;



天ぷらは後乗せなんで、お湯を入れて5分待って、天ぷらを乗せるとこないな感じに



味の方は、皆さんのご想像通りで(苦笑)

やはり牛肉が少なかったからか、あまりリッチな気分にはなりまへんでしたねぇ(笑)

まぁ、定価売りで290円 (税別)って事を考えると、スーパーで安売りしている”牛肉うどん”と”きつねうどん”を買って食ったほうが、腹は膨れやすよね(笑)




日清 どん兵衛 どリッチ 全部のせうどん
Posted at 2018/05/01 19:29:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月01日 イイね!

インディアナポリスでウインドスクリーンをテストへ

インディアナポリスでウインドスクリーンをテストへ『Newgarden to trial windscreen in second test』

インディカー・シリーズは、第2回目のウインドスクリーンのテストを、4月30日(月)にインディアナポリス・モータースピードウェイのオーバルコースで実施することを決めた。

以前、スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)によりテストが行われた、インディカーのコクピット保護デバイス”ウインドスクリーン”。この2回目のテストを担当するのは、ペンスキーのジョセフ・ニューガーデンである。

最初にテストしたディクソンは、このウインドスクリーンをフェニックスのオーバルコースでテストした際に”期待を超えている”と表現。そしてコクピットの冷却を妨げたり、ウインドスクリーンによって視界が妨げられたりするようなことはなく、何も問題も無いと語った。

そして2回目のテストの地となるインディアナポリスでは、インディカーは最高速を発揮することができ、さらなる有益なデータがもたらされるはずだ。ドライブを担当するニューガーデンも、「テストに非常に興奮している」と語る。

「スコットのテストは本当にうまくいったようだ。何の苦言も耳に入ってこなかった」

そうニューガーデンは語った。

「見通しという段階から実用に向けて、とてもスムーズに移行しているようだ。だからそれは、素晴らしいモノのようだ」

「僕はとても興奮しているし、とても前向きだ。それから正直に言えば、彼らは別の人が試すのを探しているんだ。それによって、比較することができる」

「インディカーのテストが、ひとつ進歩を遂げることになる。彼らはフェニックスで一定のスピードでのテストを行った。そしてインディアナポリスでは、最高速を出すことができる」

ディクソンと事前に話をしたかどうかと尋ねられたニューガーデンは、次のように語った。

「話したよ。僕はフェニックスで、スコットとそれについて話をしたんだ。多くの人が、同じようにしたと思う。なぜなら、僕らはみんな、それ(ウインドスクリーン)について興味を持っていたんだ」

「彼はネガティブなことは何も言わなかった。ウインドスクリーンがそこにあるのに、実際には気づかないくらいだったと言うんだ。僕は先入観を持たずにテストに望み、そして正直なフィードバックをするつもりだ」

インディアナポリスでのテストでニューガーデンは、ディクソンが試したのと同じウインドスクリーンをテストする予定だ。そしてこのテストが成功すれば、より洗練された仕様のウインドスクリーンを用意し、各車に取り付けてのテストが行われることになる。

またこのウインドスクリーンはまだ最終仕様ではないため、クラッシュテストにはかけられていないという。

まぁ、ワテが想像したより大きめなんすが、ハロよりはエエかと・・・
Posted at 2018/05/01 18:16:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | Indycar SERIES | ニュース
2018年05月01日 イイね!

初優勝は、お預けに

初優勝は、お預けに『ロヴァンペラ横転、ティデマンドが逆転でWRC2勝利』

ラリー・アルゼンチンのWRC2カテゴリーは、最終日にラリーリーダーだったシュコダ・モータースポーツのカッレ・ロヴァンペラ(シュコダ・ファビアR5)が大きなクラッシュでリタイアすることになり、チームメイトのポントゥス・ティデマンド(シュコダ・ファビアR5)が逆転でメキシコに続いて今季2勝目を飾ることになった。

ロヴァンペラは土曜日の霧のなかで素晴らしい追い上げをみせ、6連続ステージウィンを記録してティデマンドを抜き、23.2秒差をつけて最終日を迎えることになった。

しかし、オープニングSSのエル・コンドルでティデマンドはロヴァンペラに対して13.3秒差をつけるベストタイムを叩き出し、その差をわずか9.9秒へと縮めることになる。彼は前日、チーム戦略のためにペースを上げないと語ってきたが、ステージエンドでは勝利をめざしてプッシュすると宣言することになった。「彼が昨日の午前中、プッシュすべきでなかったのにプッシュしたから、今度は僕たちがそれを取り返しにいくよ。トライする。フェアな戦いだ、さあ、どうなっていくかな」

そして、続くSS17ミナ・クラベーロでまさかの波乱が待っていた。最終スプリットまで猛然と攻めて、ティデマンドを3.6秒上回っていたロヴァンペラがゴールを目前にしてイン側のディッチで姿勢を乱して激しくコースオフ。彼のシュコダは横転しながら、駐車していたキャンピングカーに激突して大破することになった。

幸いなことに二人とともに観客にもケガをした者はなかったが、ロヴァンペラはこれでリタイアとなり、ティデマンドが首位でゴールを迎えることになった。逆転で今季2勝目を飾って選手権リーダーを取りかえしたティデマンドは、ステージエンドで冷静な笑みをみせた。「あまりにも過酷な戦いだった。熱い条件があり、そして速いライバルがいるときには、いい試合運びをしなければならないんだ」

7分39秒遅れの2位にはガス・グリーンスミス(フォード・フィエスタR5)、チリのペドロ・ヘラー(フォード・フィエスタR5)がメキシコに続いて3位のポディウムを獲得している。

WRC2 Final results
1 31 ポンタス・ティデマンド シュコダ・ファビア R5 3:55:44.7
2 32 ガス・グリーンスミス フォード・ フィエスタ R5 4:03:23.8 +7:39.1
3 33 ペドロ・ヘラー フォード・フィエスタ R5 4:04:47.6 +9:02.9
4 38 ディエゴ・ドミンゲス ヒュンダイ i20 R5 4:11:34.3 +15:49.6
5 36 ニル・ソランス フォード・フィエスタ R5 4:33:28.6 +37:43.9

Retirements
SS17 #35 カッレ・ロヴァンペラ シュコダ・ファビア R5 Accident
SS18 #37 グスタヴォ・サバ シュコダ・ファビア R5 Mechanical

WRC 2 - YPF Rally Argentina 2018: Highlights Friday


WRC 2 - YPF Rally Argentina 2018: Highlights Saturday


WRC 2 - YPF Rally Argentina 2018: Event Highlights
Posted at 2018/05/01 06:54:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRC | ニュース
2018年05月01日 イイね!

気にする事は無いのにねぇ(笑)

『マンホールがトイレに・・・日本の災害トイレ対策に大いに考えさせられた=中国メディア』

中国メディア・今日頭条は22日、「日本人は災害発生後にトイレ問題をどう解決するか その答えに深く考えさせられた」とする記事を掲載した。記事の作者が「深く考えさせられた」のは、マンホールとトイレが融合した「マンホールトイレ」だ。

記事は、「日本ではしばしば地震などの災害が発生する。それゆえ、日本人の防災意識も高い。では、地震発生後のトイレ問題はどうするのか。多くトイレが廃墟と化した時、日本人はどう対処するのか」とした。

そのうえで「日本では、多くの場所で下水道のマンホールが存在する。その中には、こんな形に変形するものもあるのだ」とし、蓋が真ん中から両サイドに開き、その上に乗ってマンホールに直接用を足すことができる「マンホール」トイレの写真を紹介している。

そして、スタッフが市民に向けてマンホールトイレの使い方をレクチャーする様子を紹介。マンホールの周囲で鉄骨を組み立て、そこに覆いをかぶせてテント化することで、雨風をしのげるうえにプライバシーも確保することができるとしたほか、マンホールには鉄の棒が交差して配置されており、用を足す時に落下するのを防ぐという配慮も施されていると伝えた。

記事はまた「実際、日本人の防災意識は非常に強い。それは、小さい頃から防災に関する知識を学んでいるからでもある。日本では日常的に防災訓練が行われ、子どもたちが自ら参加することになっているのだ」としている。

中国では近年、日本各地に存在するさまざまななデザインの「ご当地マンホール」が話題となっている。そして、中国人が日本の印象を語るうえで必ずと言っていいほど触れられるのがトイレだ。マンホールとトイレ、そして防災対策という「日本らしい」要素が重なっているマンホールトイレに、多くの中国の人が感銘を覚えるかもしれない。

馬鹿民族の生息エリア自体が糞尿だらけなんすから、気にする事は無いのにねぇ(笑)
Posted at 2018/05/01 06:24:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース

プロフィール

「残念ながら、遺産は無かったなぁ(謎)」
何シテル?   11/18 13:44
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

忘れてました‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 22:58:16
「みんカラオープンミーティング2018」開催決定!今年は!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/05 21:59:41
国内では手に入らない、レアでお得なパーツをセカイモンで買ってつけてみた!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/27 21:49:31

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.