• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ライチュウ@滋賀のブログ一覧

2018年07月31日 イイね!

3選手とも残念な結果に

3選手とも残念な結果に『トヨタの若獅子たちのフィンランドは厳しい結果に』

トヨタGAZOOレーシング・ラリーチャレンジプログラムの勝田貴元、新井大輝およびコドライバーの足立さやかが、7月26〜29日に開催されたFIA世界ラリー選手権(WRC)第8戦ラリー・フィンランドに参戦、新井がWRC2選手権7位、ニカラ・足立組が同14位で完走、勝田は安定した速さで成長を見せるもリタイアとなった。

WRC全戦の中で非常に平均速度が高いラリー・フィンランドは、森林の間を通るスムーズなグラベル(未舗装路)と数多くのジャンプとクレスト(丘)で知られている。勝田、新井にとっては昨年、一昨年に続き3度目の参戦となったが、今年のスペシャルステージは2017年に使われた道の約65%が変更され、より道幅が狭く、テクニックを要求される道が増え、新たな挑戦となった。

勝田は金曜日の朝から安定した走りと競争力あるスピードでWRC2の5位につけていたがSS8でトラブルが発生。ジャンプからの着地の際にパワーステアリングの誤作動が起き、操作不能となりコースオフ。車両のダメージが激しく修復不能のためリタイアとなっている。

勝田貴元:「SS8で左コーナーの前のジャンプからの着地時に急にステアリングが違う方向にロックされ、右に行ってしまい、車をコースに留めることができませんでした。一瞬のことだったのでどうすることもできませんでした。それまではだんだん調子が上がっていただけに残念です。朝はあまりリズムに乗れていなかったので午後はドライビングスタイルを変え、フィーリングもより自然になって徐々に良くなってきていたところでした。とても早くラリーが終わってしまいましたが、1年前と比べて成長は見せられたと思いますし、安定性も向上したと思います」
 新井はイベントを通し、多くのトラブルを抱え、金曜日の朝のステージでは走行ラインがイン側に寄り過ぎ、車を横転させている。その後も走行は継続しましたが、午後のステージで2度のパンクを喫し、スペアタイヤが足りずSS10を前にデイリタイアとなった。ラリー2規定により再出走した土曜日はいくつかメカニカルトラブルがあったものの粘り強く走行を続け、最終日まで徐々にペースを上げ、WRC2選手権7位でラリーを終えている。

新井大輝:「たくさんの問題を抱え、難しいラリーでした。最終日にはやっとクリーンな走りをすることができてよかったです。最終日は2本のスペアタイヤを積んでいたので車が重かったことを考えると比較的良いタイムを出すことができたと思います。この部分はポジティブな要素と考え、次回のフィンランドラリー選手権で戦うことを楽しみにしたいと思います」
 また、足立にとっては初参戦であり、今年2月のラリー・スウェーデンに続き2戦目のWRC2への挑戦となった。いきなり金曜日のSS2でコースオフしてデイリタイアとなったが、二人は再出走した翌日以降は競争力あるスピードを見せ、3つのステージで2番手タイムを記録した。パワーステアリングやポップオフバルブのトラブルの発生もあったが、残りの2日間を走りきって貴重な経験を積んでいる。

足立さやか:「長くて厳しいラリーでした。SS2でコースオフしてしまったときは信じられない気持ちでしたが、チームが素晴らしい仕事をして車を直してくれました。翌日からはとにかく距離を重ねて経験を積むことに集中しました。ペースノートのリーディングはまだ少し遅れる部分もありましたが、フィンランドの道でのヤルッコの豊富な経験がカバーしてくれました。コ・ドライバーとしてとても成長したと感じています」

ヤルッコ・ニカラ:「SS2でのコースオフはとても残念だった。コーナーでスピードを出し過ぎ、膨らんでしまったんだ。翌日からは再びリズムを取り戻し、いくつかマシンにトラブルがあったにもかかわらず、良いタイムを出すことができた。サヤカとのコミュニケーションも概ねうまくいった。ラリー・フィンランドのような高速スピードにおいてはペースノートの適切なリズムを掴むのが大変だったが、残りの二日間を二人で乗り切り、経験を積むことができてうれしく思う」

TGRチャレンジ・プログラムにおいてチーフインストラクターを務めるヨウニ・アンプヤは次のように評した。

「金曜日は3台とも最後まで走りきれず、チームにとってはとても厳しい一日となった。新井とニカラは小さなミスが原因でデイリタイアとなり、勝田はメカニカルトラブルによるアクシデントで翌日以降も走ることができなかった。彼らのスピードからはポジティブな面も見ることができたが、期待していた結果は得ることができなかった。しかし、下を向くことなく、起こったことをきちんと分析し、次のイベントではより良い結果を出したいと思います」

勝田、新井、足立の3名にとっての次戦は、8月31日〜9月1日に開催されるフィンランド・ラリー選手権第6戦エンセントSMラリーとなる。勝田、新井は、フォード・フィエスタR5で、ニカラ・足立組はスバル・インプレッサWRX STI R4での参戦となる。

Final results
1. 45 Pietarinen Eerik - Raitanen J. Škoda Fabia R5 2:45:18.4
2. 38 Huttunen Jari - Linnaketo A. Hyundai i20 R5 2:46:25.2 +1:06.8
3. 32 Greensmith Gus - Parry Craig Ford Fiesta R5 2:47:53.3 +2:34.9
4. 41 Rovanperä K. - Halttunen J. Škoda Fabia R5 2:47:55.2 +2:36.8
5. 35 Loubet P. - Landais V. Hyundai i20 R5 2:49:23.4 +4:05.0
6. 40 Guerra jr. Benito - Rozada B. Škoda Fabia R5 2:56:40.6 +11:22.2
7. 37 Arai Hiroki - Lehtinen Jarmo Ford Fiesta R5 (SR) 3:06:43.7 +21:25.3
8. 34 Andolfi Fabio - Inglesi E. Škoda Fabia R5 (SR) 3:18:08.6 +32:50.2
9. 44 Tempestini Simone - Itu Sergiu Citroën C3 R5 (SR) 3:31:05.5 +45:47.1
10. 43 Bostanci Murat - Vatansever O. Ford Fiesta R5 (SR) 3:42:31.8 +57:13.4
11. 46 Lindholm Emil - Korhonen M. Škoda Fabia R5 (SR) 3:45:52.4 +1:00:34.0
12. 42 Stugemo Lars - Lexe Kalle Škoda Fabia R5 (SR) 3:52:21.1 +1:07:02.7
13. 36 Lefebvre Stéphane - Moreau G. Citroën C3 R5 (SR) 3:52:46.8 +1:07:28.4
14. 47 Nikara Jarkko - Adachi Sayaka Ford Fiesta R5 (SR) 3:55:24.2 +1:10:05.8
15. 48Virtanen Jouni - Mälkönen E. Ford Fiesta R5 (SR) 4:35:58.2 +1:50:39.8

Retirements
SS8 #33 Katsuta Takamoto Ford Fiesta R5 RC2 Accident
SS17 #39 Ciamin Nicolas Hyundai i20 R5 (ALZ R 543) RC2 Accident
SS18 #31 Veiby Ole Christian Škoda Fabia R5 Škoda Motorsport RC2 Accident

WRC 2 - Neste Rally Finland 2018: Highlights FRIDAY


WRC 2 - Neste Rally Finland 2018: Highlights SATURDAY


勝田選手のクラッシュ映像には、ドキリとさせられたんすが、無事で何よりでしたねぇ

今回のラリーは、3選手とも残念な結果に終わりやしたが、プログラム最終戦では、是非ともイイ走りを見せて欲しいっすよねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
Posted at 2018/07/31 20:07:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | WRC | ニュース
2018年07月31日 イイね!

なんで?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

なんで?ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…『あの名物料理グルメがバーガーに!?ご当地グルメバーガー祭開催!』

ジューシー×タルタルな「宮崎名物チキン南蛮バーガー」や、東日本限定販売の「名古屋名物みそカツバーガー」、西日本限定販売の「金沢名物黒カレーカツバーガー」が8/8(水)~期間限定で登場!

ラインナップ
宮崎名物 チキン南蛮バーガー(期間限定)
単品 ¥390
バリューセット ¥690



ジューシーなチキンパティに、卵をたっぷりと使用した特製タルタルとシャキシャキのキャベツ、スライスオニオンを合わせ、穀物酢を使用しカツオの旨みを加えたまろやかでコクのある南蛮ソースをたっぷりと絡めました。
バンズは香ばしいゴマをトッピングしたマクドナルドオリジナルのバンズです。
宮崎の名物料理「チキン南蛮」をイメージした、特製タルタルとコクのある南蛮ソースが食欲をそそるバーガーです。

名古屋名物 みそカツバーガー(期間限定)
単品 ¥390
バリューセット ¥690



<東日本限定販売>
サクサクでジューシーなとんカツパティに、みそカツソース、シャキシャキのキャベツやスライスオニオンを合わせ、5種類の穀物を使用したバンズを香ばしくトーストし、サンドしました。
決め手は、名古屋名物みそカツをイメージした、豆みそのコクと風味、上品で奥深い甘みが特長のみそカツソース。
とんカツパティと濃厚で味わい深いみそカツソースが相性抜群のバーガーです。

※東日本限定販売の対象店舗はこちら

金沢名物 黒カレーカツバーガー
単品 ¥390
バリューセット ¥690



<西日本限定販売>
サクサクでジューシーなとんカツパティに、黒カレーソース、シャキシャキのキャベツ、マイルドなマヨソース、クリーミーなホワイトチェダーチーズを合わせ、5種類の穀物を使用したバンズを香ばしくトーストし、サンドしました。
決め手は、金沢名物黒カレーをイメージした、ジンジャーやガーリックの他にもクローブ・クミン・カルダモンといったこだわりのスパイスやウスターソースを使用した、芳醇でコクのある黒カレーソース。
とんカツパティと芳醇な黒カレーソースが絶妙に絡み合う、クセになる味わいのバーガーです。

※西日本限定販売の対象店舗はこちら

滋賀は当然の事ながら「西日本エリア」なんすが、東日本限定販売の「みそカツバーガー」も食べてみたいなぁ・・・なんて(^^;

で、何気に三重県を見ると・・・

「東日本エリア」と( ̄ー ̄)ニヤリ

何で三重が東日本なんかなぁ?との疑問が残るんすが、9月上旬までやってるとかなので、来月は鈴鹿10時間耐久レースがあり鈴鹿サーキットに行くので、鈴鹿のイオンモールのマクドで食べて来ようと思ってやす
Posted at 2018/07/31 19:18:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース
2018年07月31日 イイね!

(日) (月) (火)と・・・

今年は早めに夏休みと言うか、お盆休みを取って富山に墓参りに行って来やした

前日の台風の影響と言うか爪痕で、国道161号線が木々の倒木で通行止めになってないか心配で、いざとなると迂回するためと、今回は書道をやってる友人に渡すモノもあり、早めに家を出て何時ものコースで富山へ・・・

しかしながら心配は杞憂に終わり、何事も無く無事山越えして高速に乗り、ほぼ予定通りに富山に到着

友人に、みん友さんにお願いして作って頂いたモノを渡すと、メッチャ喜んでくれて、ワテも嬉しかったっすヾ(@⌒▽⌒@)ノ

その後、墓参りを済ませ、何時もの「スーパーホテル高岡」で宿泊

このホテルには、以前もブログにアップしたように「コネクティングルーム」ってのがあって、隣同士の部屋が室内でドアで仕切られており、廊下に出なくても行き来できる部屋があり、更に時間制とは言え、天然温泉もあるので、ワテは何時もこのホテルにしてるんすよ





晩飯は姉一家と甥っ子一家と共に、富山の美味しいお寿司をヾ(@⌒▽⌒@)ノ

美味しいお寿司に日本酒「立山」の冷酒とあって、久々に5合も飲んじゃって二日酔いになりかけやした(^^;

翌日も何時もの如く、氷見の「氷見漁港場外市場ひみ番屋街」



ここでも何時もの如く、「冷凍の昆布〆」と「みりん干し」を大人買い笑)

これまた、当分の間は魚に飢える事はないかと(^^;

何時もはこのあと温泉に向かうんすが、今年はチョイと寄り道を・・・

と言って大した処では無く、富山に住んでいた時にいつも行ってたスーパーに寄り、帰って直ぐに食べる用の「昆布〆」と「ふぐの一夜干し」を買い、クール宅急便で送り、職場へのお土産をイオンで買ってから温泉に

温泉も今回は大江戸温泉物語の「山下家」

何故ここにしたかと言うと、大江戸温泉物語に加盟するかなり前に行った事があり、ここの屋上露天風呂が眺めも良くて好きやったからなんすよ(^^;







嬉しい誤算は、夕食のバイキングも美味かったんすが、デザートと言うかスウィーツが、メチャメチャ美味かったんすよねぇ

「あまおうのスポンジケーキ」に「スイカのぜりー」、「ラズベリーのムース」etc・・・

思わず全種制覇しちゃったんすが、食うのに真剣になり過ぎて、写真を撮るのを忘れてやした(自爆)

思わずスウィーツに釣られ、次回もここの温泉に決めそうになってやす(笑)

朝メシもしっかり食って、朝から出ていたスウィーツも完食し、宿を後にし帰宅しやした

今年はお盆休みの次期から外れていたので安く上がったんすが。来年はそうも行きそうにないのがねぇ(o´_`o)ハァ・・・
Posted at 2018/07/31 18:32:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月31日 イイね!

ヤマハがホンダ、カワサキを下し鈴鹿8耐4連覇!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ヤマハがホンダ、カワサキを下し鈴鹿8耐4連覇!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ『決勝レポート|怪我の中須賀は走らず、2人で走り抜いたヤマハファクトリーが優勝』

今年で41回目を迎えた“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース。天候に翻弄された決勝レースは、#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM(中須賀克行/マイケル・ファン・デル・マーク/アレックス・ローズ)が4年連続で総合優勝を獲得。前日の走行で転倒し負傷した中須賀は決勝に出走せず、残る2人のライダーがしっかりバトンを繋いで掴んだ勝利だった。

決勝スタート直前に雨が降り出し、ウエットコンディションでレースがスタート。その後も晴れて路面が乾いたかと思いきや再び大雨でウエットになるなど、天候に翻弄されたレースとなった。
 
#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMは、前日のフリー走行で転倒で負傷した中須賀克行を決勝スティントのローテーションから外し、ファン・デル・マークとローズの2人でレースを戦うことにした。

序盤から#11 Kawasaki Team GREENと激しいトップ争いを繰り広げたが、#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMは一度もミスをすることなく着実に周回を重ねて行った。
 
開始4時間を迎えるところで#11 Kawasaki Team GREENはガス欠によるスローダウンでタイムロスした他、5時間30分を迎えるところでジョナサン・レイがセーフティカー中に転倒。これでトップから1周遅れの3番手に後退した。
 
#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMもセーフティカー中にピットストップを行なった関係で、一時#33 RedBull Honda with 日本郵便の先行を許すが、143周目のスプーンカーブで抜き返しトップを奪還した。その後、コース上に出たオイル処理のために約30分に渡ってセーフティカーが導入されたが、レース再開後はファン・デル・マークが着実に2番手以下との差を広げる走りを見せた。
 
残り1時間10分のところでピットインした#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMはローズに交代するが、ゴールまで走りきるためにはもう1度給油が必要だったため、夕暮れの中でもハイペースで走行し2番手以下との差をさらに広げた。
 
残り15分のところで給油のため最後のピットストップを敢行。そのままローズがアンカーを務め、19時30分にゴールの瞬間を迎え、199周でチェッカーフラッグを受けた。
 
これで#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMは4連覇を達成。転倒による怪我でエースの中須賀を欠いた状況下でのレースだったが、チーム一丸となってライバルを圧倒しての勝利だった。
 
2位には#33 RedBull Honda with 日本郵便が入り、10年ぶりのホンダワークス復活の年に表彰台を獲得。3位には#11 Kawasaki Team GREENが続いたが、途中までトップ争いに加わっていただけに、ライダーたちも悔しい表情を見せた。
 
また、注目のEWC2017-2018シーズンのチャンピオン争いは、ランキングトップの#5 F.C.C TSR Honda Franceが総合5位を獲得。王座を争っていた#94 GMT94 YAMAHAの前でチェッカーを受け、チームの地元でもある鈴鹿で悲願のシリーズチャンピオンを決めた。





Qualifying highlights Suzuka 8 Hours 2018


End of the Race Suzuka 8 Hours 2018


ワテ的には、大好きなヤマハの4連覇は嬉しいっすねぇ~♪

ただ、MotoにしてもCarにしても、耐久レースって完走した全員に拍手を送りたくなりやすよね
Posted at 2018/07/31 07:25:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | Moto GP | ニュース
2018年07月31日 イイね!

買い手候補は大勢いる?

買い手候補は大勢いる?『Force India has "many" potential buyers "with deep pockets"』

メルセデスのチーム代表を務めるトト・ウルフは、チーム運営のために十分な資金を持ち、破産申請を行ったフォースインディアの買い手となる可能性のある者はたくさんいると語った。

メルセデスは、フォースインディアの主要な債権者という立場にあり、さらにはジュニアドライバーのエステバン・オコン(現フォースインディア)やジョージ・ラッセルを抱えていることもあって、セルジオ・ペレスがフォースインディアに進言した破産申請に関わる議論に携わっていた。
 
この破産申請により、チームの管財人である『FRP Advisory LLP』がチームの売却を管理することになる。一方、フォースインディアの主要株主であり、チーム代表を務めるビジェイ・マリヤは、チームを買収したいというオファーを受け入れることに乗り気ではなかった。

メルセデスは、チームを長期的にうまく運営できる新しいオーナーの下にフォースインディアが収まることを望んでいる。
 
加えて、フェラーリがハース、ザウバーが提携しているように、メルセデスもフォースインディア、ウイリアムズとの強力なパートナーシップを続けたいという願望を持っており、将来的にはより結びつきを強めたいようだ。
 
フォースインディアは、2008年に1シーズンだけフェラーリのエンジンを使用し、2009年から現在までメルセデスのエンジンを使用している。ウルフは、メルセデスとフォースインディアを結びつけたマリヤを称賛した。

「まず、10年以上もチームに資金を調達し続けたビジェイは称賛されるべきだ」

「それに彼はチームのカギとなる株主であるだけでなく、チームをサポートし、資金を調達するという熱意を持ち続けている」

「過去には彼にとって物事が難しい方向へ進み、それがチームに影響を及ぼしたこともあった」

「管財人によってこのプロセスが始められた。高い関心と十分な資金を持ち、F1でパフォーマンスを発揮するためにどの程度の出費が必要とされるかを理解していて、チームの買い手となる可能性のある者は大勢いる」

「これはチームにとっても、すべての従業員にとってもポジティブなことだろう。我々はこの10年間のビジェイの努力を認めなければならず、それと同様にその努力を忘れてはならない」
 
またウルフは、メルセデスは入札のプロセスがどのように展開しているのかを確認したいと望んでいることを認めた。

「管財人と共に、通常のプロセスは始まっている。我々は誰がチーム(の購入)に入札するのか、様子を見なければならない」

「我々メルセデスは、このプロセスを見ている人々に関心を持っている。新しい買い手となる可能性のある人物がどんな資金戦略でいるのか、2チーム(メルセデスとフォースインディア)の協力体制にどのような影響を及ぼすのかを理解したい。今はまだその段階にはいない」
 
フォースインディアの副チーム代表であるボブ・ファーンリーは、ハンガリーGPの土曜日、メルセデスがチームの売却プロセスに深く関わるようになることを認めた。

「今後は、関心を持った買い手がそれをFRPに伝え、FRPが投資対効果検討書(その投資が適切なものかどうかを判断するために必要な資料)を評価することになる」とファーンリーはmotorsport.comに話した。

「フォースインディアに取って最も適切な買い手を決めるためにも、メルセデスやF1グループを巻き込むプロセスになるだろう」

買収先として、リッチエナジー、アンドレッティ・オートスポーツのオーナーであるマイケル・アンドレッティ、フォース・インディアの開発ドライバーであるニキータ・マゼピンの父ドミトリー・マゼピン、タボ・ヘルムンド率いるアメリカを拠点とした投資会社、ランス・ストロールの父親であるローレンス・ストロール、BWTといった複数の候補者の名前が挙げられているんすが、果たして何処が?

新たに生まれ変わる時には、完全なメルセデスのBチームとなるのかも注目ですよね
Posted at 2018/07/31 06:54:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | ニュース

プロフィール

「バーサスト12時間レース、残り3時間半ほどでKCMGの18号車ニッサンGT-R GT3がトップ周回中」
何シテル?   02/03 12:24
ライチュウ@滋賀です。よろしくお願いします。 コレが、3(4?)回目の再登録です(笑) このHNと住所、乗ってるクルマにピン!と来たら、お友達の再申...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

忘れてました‼️ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 22:58:16
「みんカラオープンミーティング2018」開催決定!今年は!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/05 21:59:41
国内では手に入らない、レアでお得なパーツをセカイモンで買ってつけてみた!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/27 21:49:31

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
このデミオにピン!と来たら、お友達のお誘いを(笑)

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.