• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年11月24日

2019 SUZUKA Sound of ENGINE 2 (11/16)

2019 SUZUKA Sound of ENGINE 2 (11/16)

スカイラインを見学しているとその先から爆音が聞こえます

72年までに製造されたロードレースーがウォーミングアップ

サイレンサーの無いマフラーから響く爆音は何とも心地よい

古き良き時代のカッコいいバイクがたくさん終結しました


alt

このバイクは1972年のRSC仕様のホンダCB500R

alt

伝説のライダーの隅谷さんも乗っていたCB500Rの初期仕様と思われます

alt

ホンダ・ワークスライダーを思わせる黒い革ツナギもカッコいい

alt


エンジンをかければ迫力のあるエキゾーストが鳴り響きます。いい音です

alt

こちらではデイトナを制覇する目的で開発されたH2Rがレーシングしています

alt

グリーンモンスターと呼ばれた強力な750ccの2ストサウンドは迫力があります

alt

チャンバーから放たれる高い排気音はいい音。半端ない白煙も2ストならでは

ちょっと、出すぎかな

alt

1970年代当時のタンクですかね。年季が入っていてカッコいいです

alt

今回出走しなかった500ccのH1R。H2Rと同じゼッケンだからTカーかな?

alt

このH1Rのタンクも年季の入った当時のモノみたいですね。歴史を感じます

alt

オーバーレーシングのピットには古のカワサキレーシングマシンが多数あります

alt

ゼッケン77は今回オーバーレーシングの会長の佐藤さんがエントリーしたH1R

alt

毎年カワサキのレーシングマシンで参戦する佐藤さん。昨年はH2R、今年はH1R

alt

美しくレストアされたライム・グリーンのカワサキワークスカラーをまとったH1R

alt

1960年に発売された250ccのクラブマンレーサー直系のスポーツモデルCB72

CB72に部品番号CYBで始まるホンダ純正のレースキットを組み込まれたCYB72

alt

ホンダ純正のレースキットはエンジン内部、車体、足まわり等多岐に渡る

ため息が出てしまいそうなくらい美しい仕上がりの歴史的なマシンです

alt

トライアンフのエンジンをノートンのフレームに搭載したトライトン

alt

無敵のノートン・マンクスを打ち破った成績を収めたマチレスG50は今回出走せず

alt


ノートン・ドミネーター、ヤマハワークスなど往年のマシンが並ぶ光景は美しい

alt

さて、小排気量のAグループが終了しBグループの予選が開始しました

alt

予選1位  1971年式  カワサキ H1R  (1'09.159)

レストアされたH1Rの出来栄えも素晴らしく2位とのタイム差は3秒以上

alt

予選2位  1962年式  ノートン DOMINATOR  (1'12.388)

安定した速さの英国カフェレーサーのドミネーターは昨年同様の予選2位

alt

予選3位  1960年式 トライトン T120  (1'12.920)

もう1台の英国カフェレーサーのトライトンの速さも安定感がありますね

alt

予選4位  1970年式 ホンダCYB350 (1'14.872)

ロードバイクのCB350にRSC製のキットパーツを組み込んだCYB350

気合の入ったライディングフォームも手伝って予選4位に食い込みました

alt

予選5位  1972年式 ホンダCB500R (1'15.494)

72年の全日本ロードレースで日本人が初めて鈴鹿サーキットで2分30秒を破り

マイク・ヘイルウッドのコースレコードも破ったのがこのCB500R

alt

当時のライダーはホンダRSC契約ライダーの隅谷守男

75年のボルドー24時間耐久の練習で転倒他界。伝説のライダーとして名を残す

alt

予選6位  1969年式 ヤマハTD-2 (1'16.073)

ヤマハ市販レーサーのTD2。エンジンは空冷2ストローク直列2気筒の250cc

alt

予選7位  1969年式 ヤマハTD-2 (1'18.325)

今回は2台のTD2がエントリーしました。決勝ではもっと速いタイムで周回

alt

予選8位  1964年式 ホンダCB77 (1'20.966)

2017年に1960年代の状態で見つかったマシンで外観だけは当時のままを維持

alt

予選9位  1964年式 ホンダCB77 (1'22.388)

ゼッケン23番と同じCB77ですが、こちらはカウルレス

alt

予選10位  1964年式 ホンダCYB72 (1'23.733)

ホンダ純正レースキットを装着しレーサー仕様に変更されたホンダ CYB72

alt

予選11位  1929年式 サンビーム TT80 (1'29.530)

最古参のサンビーム。見た目とは裏腹に高いポテンシャルを持つマシンだ

alt

予選14位  1962年式 カワサキ A1R (1'34.820)

初期のカワサキが本格ロードレーサーとして製作した250ccの2ストマシン

alt


予選が終了。往年のロードレーサーが全開で走行するのは素晴らしいですね
ブログ一覧 | SUZUKA Sound of ENGINE | クルマ
Posted at 2019/11/24 21:19:18

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

茨城〜埼玉〜東京〜山梨〜神奈川
ふじっこパパさん

週末のあれこれ❗
白ネコのラッキーさん

Honda MD90 郵政機動車  ...
パパンダさん

紅組&黒組コラボオフとGRヤリス会 ...
s-k-m-tさん

昨晩の読書 オールドタイマーNo. ...
彼ら快さん

夜勤明けの晩酌🏠🍶
brown3さん

この記事へのコメント

2019年11月24日 22:10
こんばんは^ ^

流し撮りバッチリ決まってますね!
カッコイイです♪
コメントへの返答
2019年11月24日 22:33
こんばんは!

下手な鉄砲数打ち当たります。

もっとシャッター速度落としたかったが、去年1/100で失敗が多すぎたので、今回は1/200で撮ったが、それでも失敗のオンパレード。"(-""-)"

まだまだ、修行が足りません。
というか、テクニックも知らず我流でカシャカシャやってるだけでは、上手にならないかな?

2019年11月25日 7:45
こんにちは。
 サウンド行かれていたんですね
 私 自身の写真が 無い。。と
 写っていました。 ありがとうございます。
  ブンブンブン。。。。 
コメントへの返答
2019年11月25日 20:24
こんばんは

そういえば、ピット裏をボンネットに赤いステッカーを貼ったかわいいフェローが通り過ぎたことを思い出しました。

GPスクエアに展示されていたんですね。今回は展示車両まで見に行くことができませんでした。

気になるのは「ブンブンブンさんが写っていた」というコメント。どこに写っていたんでしょう?

フェローのツナギは見当たりませんでしたが・・・

師匠と呼んでいたSUZUKIのRK66の走行写真は次回のブログで掲載しますね。
2019年11月25日 19:47
サウンドオブエンジンにいらしてたのですね。

私も会場にいたので、お会いしたかったです。

静岡空港の某ミーティング、再開されたと聞いていますので、是非そちらでお話し出来たら嬉しいです。

しかし、安定した流し撮りで素晴らしい!

私は、お馬鹿な手振れ補正付きレンズのせいで、手振れ補正OFFでの撮影になり、ボツカットを大量生産してました…(泣)
コメントへの返答
2019年11月25日 20:44
こんばんは

grungeさんのブログも拝見しましたがウエルカムパーティやピットなど
私の見ていない場所の様子のきれいな写真が掲載されていてとても楽しく
拝見させていただきました。ABARHT OT 1300の写真はよかったです。

写真を見ると1コーナーの劇感エリアでも写真を撮られていたみたいですね。
私も1コーナーの劇感エリアで6輪ティレルの走行シーンを撮影しました。
土曜日、同じ場所に居たのかもしれませんね。

某ミーティングでシルバーのスパイダーを見つけたら、声を掛けさせてもらいますね。
2019年11月25日 23:35
今のレーシングバイクと異なるカウル、タンクのデザイン。
シートポジションも異なるからか、ライディングの仕方も異なる感じのクラシックレーシングバイク。
バイクは詳しくないけど、この雰囲気は最高にカッコイイと思います。
コメントへの返答
2019年11月26日 20:32
私がビンテージバイクを見たのは3年前のサウンドオブエンジン。
60~70年代のレーシングバイクはとにかくカッコよく圧倒されました。
当時の様子が色濃く残るマシンから60年代のバイクなのに「新車」と思わせるような宝石のようなバイクまで。
その宝石が全力で疾走する様は圧巻ですよ。バイクの知識がなくても興奮すると思います。

おすすめアイテム

プロフィール

「梅雨の合間のフォト散歩 (6/20) http://cvw.jp/b/2544828/44109958/
何シテル?   06/20 20:33
シムロ21と申します。よろしくお願いします。 スポーツカーと旧車が好きでイベントに出かけて写真を撮るのが好きです。 プラモデルも好きで、旧車を中心に作って楽...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
567891011
121314 15161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロードスターがデビューしてから 「いつかはロードスター」 と思い何年の月日が経ったでしょ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
高校を卒業して初めて購入したクルマ。 週末には、必ず友人と中古車屋巡りをするのが習慣とな ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
20歳の時に購入したワンダーシビックのSi ボンネットのパワーバルジとサイドのDOHCの ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
24歳の時、R32のスカイラインがデビューする。 R31でちょっと高級志向になったスカイ ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.