• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JBGlow23Wの愛車 [スズキ ジムニー]

キングピンベアリングOH

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > オーバーホール
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間6時間以内
作業日 : 2017年02月19日
1
こんにちは!!^^

ガタついていたキングピンベアリングを、ついにオーバーホールします^^/
ついでなので両側しました。
説明長いですが、かなり丁寧に説明してるつもりです(笑)

使用した工具&部品↓
・スズキ純正キングピンBg 上下左右4つ
・スズキ純正ナックルシールAssy 2つ
・純正同等オイルシール 2つ
・油圧ジャッキ2つ
・ニッパー
・ニードルノーズプライヤー
・スナップリングプライヤー
・タイロッドエンドプーラー
・ラチェット&エクステンション9.5
・ソケット10&12&17&24
・ラチェット&エクステンション6.35
・ソケットE10
・メガネレンチ(9.5ソケットと同サイズ)
・ワイヤーブラシ
・ウエス大量
・液体ガスケット
・二硫化モリブデングリス2本
・パーツクリーナー2本
たしかこんな感じです。

写真撮れる状況じゃないので、過去の他の作業のを参考に説明しますm(_ _)m

必ず、片側ずつ作業しましょう!!
後でちゃんと説明します。

まず、ジャッキアップする前にホイールナットとフリーハブのボルトを緩めます。
フリーハブはE10というソケットとエクステンション付けたラチェットで緩めます。
2
次に、キャリパーだけ外してS字フックでサスに下げておく。
ローターやブラケットは外さなくてOKです。

タイヤとフリーハブを外して、スナップリングプライヤーでスナップリングを外し、スペーサーを-ドライバーで抜く。
ABSのケーブルとかは予めフックから外してフリーにします。
3
ここでキングピンのボルト(上下4つ)を緩めておきます。
タイロッドが繋がってる方が緩めやすいです。

次に、赤矢印のタイロッドエンドのナットとステアリングロッドのナットを緩めますが、ヘタると共回りして緩められませんので、下からジャッキを当てて緩めます。
左は2つで右は1つです。

ここで何故片側ずつ作業するか説明しますが、両側同時にやるとナット外したらタイロッドが取れちゃって、両輪が変な方向に曲がってトー角などが狂っちゃいます(^^ゞ
後々面倒で、片側ずつだと必ず方輪はハンドルにつながっててズレる心配もないので気が楽です。
4
次に、ナックルシールのボルトを緩めてシールとキングピン上下外します。
そしたらナックルが手前に外せます。
ドライブシャフトも抜いちゃってください。

キングピンベアリングを上下とも取って、ハマってるリング上下をハンマと-ドライバーで叩いて外す。
初めてだとアクスルに傷を付けやすいですが、なるべく付けないように(^^ゞ
オイルシールは再利用しないので、ニッパーで切り刻みながら引っこ抜く。

ここからグリス地獄ですよ(^^ゞ

ひたすらパーツクリーナーとウエスで古いグリスやオイルを拭き取る。
サビはワイヤーブラシでゴシゴシでOK!!
5
古いベアリングです。
1つボールが無くなってました。
これのせいで、ガタついてシミー現象が出るのですね(^^ゞ

綺麗になったら、ソケット(24か27)に長めのエクステンション付けてオイルシールを叩き込む!!全体を均等にハメます。
そしたらリングを上下ともハンマーで叩き込む!!これ向きあるので注意!!リングの幅が厚いのがシャフト側で薄いのが外側(上や下向き)

キングピンベアリングにグリス塗って上側だけリングに入れます。
新しいグリスをアクスルにたっぷり入れて、ドライブシャフトを挿入!!
ただ入れるだけだと入らないので、シャフトの奥(デフ側)を持ち上げるように入れるとスッポリです^^

シャフト入れたら、足りない箇所にグリスを注入してください。

ここでナックルシールもアクスルに通します。コレも順番あって手前(自分より)から、小さいリング→ゴムリング→大きいリングの順で表裏もありますので注意!!
6
写真まったく関係ないですm(_ _)m

そしたらナックル本体を入れますが、同時にドライブシャフトと下側のキングピンベアリングを入れながら挿入します。


まずドライブシャフト通して、抜けるギリギリを保ちつつベアリングを下から入れて、ナックルを挿すかんじ(笑)

キングピンの根本に液体ガスケットを塗って上下に挿す。
入れたら、ナックルシールをボルトで固定してください。
7
ここでタイロッドエンドを通してナットで仮締め。ゆるゆるで良いです。

規定トルク
・ナックルシール10N
・キングピン25N
です。

タイロッド仮締めで、ナックルが左右に曲がらないのでやりやすいです。
8
タイロッドは最後でもOKです。

ブレーキ&ホース類を戻してタイヤ取り付け。
ジャッキ下ろしたら、ホイールナット&フリーハブを本締め。

最後にハンドルを切って、タイロッドエンド下側からジャッキ当てて本締め。40Nです。
最後だとジャッキも1回で終わるし、タイヤが地面についてるので1G締めにもなるでしょう(笑)

勿論、ブレーキ&ホース類戻す前にタイヤ付けてジャッキ下ろして、タイロッドエンドのナット締めて、また上げるでもOKです!!

1回で上げ下げやりたいので前者をやりました。

文の説明で分かりづらいですが、最後までありがとうございましたm(_ _)m

高速域でシミーが出る気配が無くて、段差でハンドルがプルプルするのも無くなりました!!
OHして正解ですね^^

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

メタルワークスナカミチ ラテラルロッド取付

難易度:

ちょっとアゲ

難易度:

RANCHO 9000XLをインストール。 それも後ろだけ☺️

難易度: ★★

ラテラルロッドブラケット

難易度:

大昔の逸品を復活。 RANCHOのアブソーバーをインストール。

難易度:

スペシャックルの分解

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

2017/02/19 16:48:55
1個欠損はびっくりですね^^僕は錆で全部がたがたでしたが^^;すっきり綺麗で安心走行できますね^^お疲れ様でした
コメントへの返答
2017/02/19 21:25:22
こんばんは~^^/

ありがとうございます!!m(_ _)m

漏れてた左側がベアリング欠けてたんです(^^ゞ
ジャッキで上げたらガタつくのが分かるくらいです。
これで数万キロは持ってくれることを願います(笑)
2017/02/19 17:54:43
お疲れっしたー(≧∇≦)ノ
手順が素晴らしくわかりやすくていいですねー。
「んじゃ自分もやってみるべー」と思う方も出てくるかな?
ベアリング抜き&圧入だけ厳しいか(×ω×)

いろいろ経験値を積むのは大事ですな^^
成功すれば次への自信にも繋がりますからね♪
コメントへの返答
2017/02/19 21:28:06
こんばんはー!!☆彡

ありがとうございます!!m(_ _)m

文だけでの説明は難しいです(^^ゞ
自分でやる!!ってのは良い事ですよね^^
1回やっただけでも、次への課題とかも見つかって良い経験になるもんです。

プレスあればハブベアリングも交換できたけど、今回はこれでヨシですね^^/

プロフィール

「[整備] #S2000 汎用レーシングミラー取付 https://minkara.carview.co.jp/userid/2549770/car/2545262/5594388/note.aspx
何シテル?   12/14 19:40
長野県でS2000とラパンに乗っています\(^o^)/ よろしくお願いいたしますm(_ _)m
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ミッションマウント交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/05 17:49:22
エンジンマウント交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/05 17:47:42
エンジンマウント交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/05 17:45:20

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
セカンドカーで憧れだったS2000買いました^^/ 走行距離12.9万キロで、修復歴あ ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
ライフが故障したので、新たに格安のゲタ車でラパン購入しました(`・ω・´) ライフ同様 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
初の愛車で1型のJB23ジムニーに乗ってます^^ ナックルのオイル漏れやシミーにも悩まさ ...
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
USDMを目指してライフを弄ってます(`・ω・´)ゞ ボロっちぃライフですが、弄りがいが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.