• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月25日

TC2千を走っての水温と吸気温度

2/10に走ったTC2000の動画をじっくり観たら、
ODBⅡに接続しているレーダー探知機の水温と吸気温度が何とか見れた^^
探知機の表示は小さく鮮明には見れないけど、あらい動画から何とか解読^^;

サーモスタット:開弁温度78℃品
エアクリBOX:純正、サイドからダクトを直接BOXに接続
インタークーラー:トラスト製でFAN付き
室内ヒーター:ON(設定26度)
外気温12℃
の条件で全開時

水温:79~80℃
吸気温:43~51℃
油温:110℃

1本目は、インタークーラーFANのスイッチを入れ忘れて、
吸気温は50~57℃
FANの効果はあるんですね(^^♪

因みに1/3の本庄では、
外気温:7℃
室内ヒーター:OFF
サーモスタット:純正開弁温度82℃
他は同条件で

水温:82~83℃
吸気温:43~45度
油温:110℃

上記データはおおよそですけど、この時期ですとラジエターのキャパは十分なんですね。
サーモスタットは、水冷式オイルクーラー導入を考えて開弁温度を若干下げてみましたが、
付けるか付けないか悩み中(>_<)
この時期、筑波2千は、ストレートも長くブレーキも冷えるしクーリングしなくても大丈夫。
備忘録も兼ねて参考までに情報を載せます。




ブログ一覧 | 走行会 | クルマ
Posted at 2018/02/25 21:31:00

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

JW-5 S660RR ⑧
ピンケロ2号さん

718のヒーターの効き始め
黒トラさん

[FK2]後付メーターの必要性
Naotekさん

水温・油温はほぼ同じ@市街地走行中
六GCさん

FK2タイプR オーバークール対策
エボクニさん

オイル消費 大丈夫!
はっせさん

この記事へのコメント

2018/02/25 23:29:54
大変、参考になります。
暖かくなるにつれ、ウチのも吸気温対策を考えないと・・・
コメントへの返答
2018/02/26 22:26:30
吸気温度対策を色々試しているんですが、
一番効果のあったのが、エアクリに直にダクトで外気導入です。
ダクトが長いので、エンジン特性に影響があるかと思いましたが大丈夫の様です。
インタークーラ―のファンは、クーリング時は効果大ですけど、無くても夏の時にパワー制御には入らなかった様な・・・^^;
2018/02/26 21:45:14
なるほど~!
筑波のデータですが、私の方が油温、水温ともに15度ほど高いです。ローテンプサーモト、ヒーターONの違いがあるとはいえ、結構差があるもんですね。
コメントへの返答
2018/02/26 22:45:32
そうですか
油温計は安物なので、誤差は有ると思いますが差が15度となると他になにかあるかも^^;
あと一つ、効果は?ですけど、オイルフィルターにハラマキ(バイク用ヒートシンク)を付けていました。
ヒーターONは、走っていれば余り関係ないかも。
ただ、走り終わった後のクーリング時に。ラジェターFANがすぐに回転するのでいいですよ^^
最近気づいたんですけど、ヒーターOFFですと、水温が93℃超えてもラジェターFANは回転しなくて、ヒーターONだと低水温でもラジェターFANは回転しますよ。
整備士さんに確認したら、FAN制御の温度計はエンジン水温計とは別とのこと。
何度で回るかは未確認・・・^^;


現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「北海道は霞んでる(^^;)」
何シテル?   08/15 08:38
katchan(かっちゃん)です。(mamimukachan→katchan 20181.1) 定年を過ぎた、孫が4人のじぃ~さんです。 若い時になかな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

エアコン吹き出し口に追加メーター取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/06 21:16:17
S.S.I 水冷オイルクーラー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/09 15:13:14
第3回全九オフ、打ち上げ、あか牛オフを満喫してきました!(その2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/09 12:18:21

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
S660実に楽しい車です。 一度はサーキットに行きたい!

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.