• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

310710のブログ一覧

2009年06月09日 イイね!

2週間振りにセブンに乗る。

2週間振りにセブンに乗る。梅雨入り前にちょっと乗っておこうと夕方に50km程運転してみた。
ダンパーの減衰力を少し弱くしたので乗り心地が良くなった。
オーリンズのアジャスターはクリック感が乏しく調整し辛い。
20段という調整量も素人の自分には持て余しの感がある。
これで伸び縮み別々に変更可(本来はそうあるべき)だともうパニックだね。

にしても相変わらず速いな。
感覚的にはハーフスロットルでも加給が掛かればZのフル加速時位の加速感が味わえる。(ちょっと大袈裟か)やっぱりこれはボディの軽さだろうなぁ。Zは重いからな。

そうか、加速の質が違うんだな。
セブンは軽い車体が「びゅっ」と鋭く前に出る感じ。Zは踏んだ後ちょっとタイムラグ(自分のZはAT)があってから「ぐわぁ~」って重いボディが力任せに加速する。それがまた豪快感が有って好き。じわ~って踏んだ時は即座にブーストが掛かり、ATロックアップのままエンジン回転数上げずにスルスルと静かに加速し、あっという間に後続のクルマを離すのもシブイ。

セブンは軽い分、速度が乗るのも速いけど、伸びが無い。
Zは一旦スピードに乗ればそのまま車速を維持して走ってく…
クルマの印象って車重の重さの影響が大きく関係してくるんだな。
空力もZの方が良いのかな?

ハンドリングはセブンの方が数段上。直線はZ。高速なんかもう、ビタッと走ってくれる。が、東名御殿場の高速コーナーなんかはそれなりの速度で走ると結構怖い思いする。
セブンは買ったばかりの時、足もエンジンもドノーマルで雨のもてぎ東コースで当時最新のスポーツカー、Z33をあっさり抜けた時は凄いと思った。(相手のドライバーの技量も有ると思うけど)あの時はじぶんもセブンのアシの良さに驚いた。
でも、如何せんノーマルなもんで車高が高く切り返しや加速時にロールが収まるの待ってる時間があって、それがタイム短縮の妨げだったんだよな…でも、あのノーマルのGを「溜める感じ」も結構好きだったりする。タイムさえ考えなければノーマルの足、最高かも…乗り心地も良いし。

シフトはマイクロロン入れてから軽くなった。バケットシートのドラポジの関係上、やむなく導入したショートストロークキットだが、重くなってしまったシフトが「スコッ」って入るのは気持ちいい。
デフにも入れたんだが、そちらの効果はスポーツ走行かジムカーナでもやらないと解らないかもしれない。
Posted at 2009/06/09 23:38:21 | コメント(0) | Rx-7 | クルマ
2009年06月01日 イイね!

iTripのノイズ

iTripのノイズ現在ワゴンRでiPodを聴く時は、iTripというFMトランスミッターを使っている。
しかしこれがあまり調子良くないんだな~
iTrip側の出力が弱いのか雑音が酷い。
いや、電波障害に弱いと言うのが正しい表現なのかな…
対向車や前後のクルマが同じ周波数で音を飛ばしてる時は必ず負ける。
そしてこの季節、スポラディックE層の影響か中国の馬鹿みたいな出力で電波飛ばしているFM局にも負けっぱなし。特に気温が高めで、湿度がある日は混信が酷い気がする。
しかしある日、何の気無くiTripの本体を指で摘んでみたら、ノイズがピタリと止むのを発見!
自分の体がiTripの巨大送信アンテナになり、他の電波に邪魔されずラジオで受信しやすくなってるのか?
それなら、針金をiTripに付ければ同じ様な効果が期待出来ないか?…と、画像のようにやってみた。

結果は成功!ノイズは殆ど消え、訳わからん中国語でがなり立てるラジオも混信しなくなった。ウレシイ!
ただ人間アンテナよりは感度は悪いね。もっと長い針金にすれば良いのかもしれないけど、今でもあまり見栄えが良いとも言えないしね~。
純正OPのiPod接続アダプターを買って有線でiPodを繋げば問題解決だが、高価な割に機能が制限されて使い勝手が悪いらしいので、このままで良いかな~と考えている。
Posted at 2009/06/01 22:14:41 | コメント(0) | ワゴンR | クルマ

プロフィール

愛車いじりひとりごとブログです。 全ては自己満足の為に…
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
お出かけ用です。 長距離ドライブには最高のクルマです。 整備するには最悪のクルマです ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
孤高のロータリーターボエンジン。 時代を超えて輝くクルマ(笑)
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
足クルマです。
ホンダ S660 ホンダ S660
納車まで丸々一年… 人生初ホンダ車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.