• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

310710のブログ一覧

2013年04月29日 イイね!

ご褒美

ご褒美某所からの頂き物。
GWも遊ばずにお仕事したご褒美です。
なんでもカタログに載せていない秘密の添加剤とか…
気になる人はパーツレビューを検索!
(どこが秘密やねん)
Posted at 2013/04/30 00:48:16 | コメント(0) | ガレージ | クルマ
2013年04月24日 イイね!

The Driver

The Driverそのうち買うかとAmazonのカートに放りっぱなしで忘れていたこのDVD、在庫残り僅かの表示に慌てて購入。
深夜のLAで当時開発されたばかりの超高感度フィルムを使って撮影された迫力のカーチェイスが見所。子供の頃にこの映画観て記憶に残ったのは、全く人気がない真夜中のLA、静まり返った街に鳴り響くパトカーのサイレンとスキール音。見事なカーチェイス映画だった。

誰も台詞を言わない中、BGMも無く淡々と、そして延々と続くカーチェイス…
今風のCGテンコ盛り、過剰演出が当たり前のアクション映画を見慣れてしまった目にはとても新鮮。控えめな演出が実にクールだ。
登場人物には皆名前は無く、かろうじて主役のドライバー役であるライアン・オニールに「カウボーイ」というあだ名がついてる程度で、刑事は「ザ・ディティクティヴ」とそのまんま、イザベル・アジャーニ演じたギャンブラーもクレジットタイトルには「ザ・プレイヤー」と書かれているだけ。
でもギャングが逃走用に雇うプロの「逃がし屋」は、ドライバーと言うよりホイールマンと言った方が雰囲気があって自分は好き。ライアン・オニールは無口で無愛想なこの役にぴったりだったが、陰のある感じの女ギャンブラー役を演じるイザベルがこれまたとても素敵で、今ではこの映画をカーチェイスよりイザベル目当てで観る感じかな。
監督のウォルター・ヒルは元々脚本家で、監督デビュー二作目でこの映画を撮りこの後「48時間」、「ストリート・オブ・ファイヤー」と立て続けにヒット作を作ってメジャー級の監督に。いまや骨太映画を得意とする名監督として名が知れている。

それでこの映画、クルマ的に気になったのは、青いセダンと赤いピックアップトラック。
トラックの方は直にシボレーのC-10と解ったが、セダンの方が…?だった。
自分は長年ダッジ・モナコでは?と思っていたが、どうもビミョーに違うみたいだ…

当時の水曜ロードショーをVHSのデッキに録画した年代物テープからでは気づかなかった事実…
フロントグリル、ライトのところとか明らかに違う。
よ〜くみると、これ?




と言う訳でフォード・ギャラクシーのセダンと言う事が判明。長年の謎が解けた瞬間だった。
さすがYouTube、さすがHDリマスター版?。買ってよかったです(笑)
それにしてもこの年代のアメ車のセダン、どのメーカーの奴も全部同じにしか見えないのは俺だけ??
Posted at 2013/04/24 18:45:56 | コメント(1) | お気に入り | クルマ
2013年04月21日 イイね!

雨の中

Zでもてぎへ…
スポ走ではなく、ライセンスカードに2013年度有効のステッカー張って貰いに態々行って来た。
まぁ、雨で暇になったから…此の所ずっと週末になると天気悪くなるなー。
誰かの罰ゲームに無理矢理付合わされている気分(笑)

日曜なのにあいにくの天気で人気もまばらなツインリンク…
ロードコースでは二輪のスポ走。だけど走ってるのはなんと一台のみ!
二輪の料金は良く知らないんだけど、たった数千円で国際格式のもてぎフルコース貸し切り状態とは(笑)
走ってたライダー氏はさぞかしセレブな気分を満喫出来たに違いない。

南コースではハンクラ。雨の日のスクールはスキルアップ間違いなし?

それにしても茂木へ行く途中の道…
昨年?から始まったガスパイプラインの埋設工事で、片道通行&舗装が継ぎ接ぎだらけ。
あの凸凹は当分あのまんまだな〜(泣)
さて、今週も忙しくなるぞ…
Posted at 2013/04/21 19:17:25 | コメント(1) | Z | クルマ
2013年04月20日 イイね!

会津からの贈り物

会津からの贈り物ずっとブログをサボってた反動か、些細な事でも記事にして毎日更新したい気分の310710です。
先週会津まで法事で行って来たんだけど、日本酒とトマトジュースをお土産で頂いて来た。
どちらもよ〜く冷やしてから飲むと凄くおいしい。
トマトジュースはトマト100%でトマト味でGood。
(野菜ジュースじゃなくてトマトジュースなんだから当たり前か)
Posted at 2013/04/20 21:35:28 | コメント(1) | ひとりごと | 日記
2013年04月19日 イイね!

ガレージの配管問題。(Shop Air Piping Layout)

ガレージの配管問題。(Shop Air Piping Layout)今日の話題はガレージ内のエア配管工事。
今まではエアを使う時だけホースをコンプレッサーに繋げて引回していたが、それではいちいち面倒だし、ガレージの床を長くのたうち回るホースは邪魔、作業が終わってからホースをしまうのも面倒だった。しまっておくのにも結構場所取るし…
この厄介者のホースが先月末経年劣化で破裂。これを機に以前から考えてたエアの配管工事に思い切って挑戦してみた。
材料はホームセンターに売ってるVP管。普通のVP管だと圧力掛けた時心配なので、HIVPと言う耐衝撃性のある良い奴にした。それでも2mで200円未満で入手可能。継手やカプラの方の費用が高くつく感じだ。
材料が揃えばガレージの屋根や壁に合わせてHIVPを切断。台座を使って固定し、クロスやエルボ、チーズ等の継手を使って配管、最後にカプラを取り付けリークチェックをして完了。

フィルタとレギュレータはSMC製をモノタロウから購入。その他小物も即日発送。
Amazonの次によく使うショッピングサイト。

エアカプラはFDとZのタイヤ位置に近い床の辺りと、E/Gルーム、作業台上の梁部に合計10カ所ほど設置。

工期は二週間、実作業時間は三日程で終了。
これで床を這い回る長く鬱陶しいホースとはおさらば…
さっと手を伸ばせば何処からでもエアが使えて実に快適。
これでまたガレージライフが一層楽しくなるぞ〜
Posted at 2013/04/19 02:03:42 | コメント(0) | ガレージ | クルマ

プロフィール

愛車いじりひとりごとブログです。 全ては自己満足の為に…
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
お出かけ用です。 長距離ドライブには最高のクルマです。 整備するには最悪のクルマです ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
孤高のロータリーターボエンジン。 時代を超えて輝くクルマ(笑)
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
足クルマです。
ホンダ S660 ホンダ S660
納車まで丸々一年… 人生初ホンダ車。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.