• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りょーやんのブログ一覧

2008年02月24日 イイね!

ハーベストの丘に行く!(2回目)

ハーベストの丘に行く!(2回目)先週の雪害の影響で、2/29まで入場料がタダ!との情報を入手。


これは行くしかない!






前回初めて行った時は結構楽しめたので、今回も軽く興奮しつつ到着。
雪害で点検しているのは、街のエリアと村のエリアをつなぐ吊り橋だったので、エリアの移動は一旦外周道路に出なければなりません。

通常は街から村に行くのですが、上記の理由から先ずは村のエリアへ。
娘がヒツジとウサギに餌をやりたがるので、自動販売機で餌を買います。
餌はモナカの中に入っていて、割って中の餌を取り出すのですが、気づけば娘はモナカを食べてる!

大丈夫???これは違うんだよ~

お昼になったので、娘には街のエリアで卵が入っていない出来立てのパンを買い、僕達は石釜で焼いたピザと自家製のソーセージ、そしてハーベストの丘製の地ビールを。

ああ、またしても昼間から飲んでしまった・・・。
でも休日の昼間にビール飲むのって最高~♪


2008年02月17日 イイね!

堺市立みはら歴史博物館に行く!

堺市立みはら歴史博物館に行く!以前から気になっていた<みはら歴史博物館>に行ってきました。

南河内は日本の鋳物の発祥の地ということは知っていたのですが、あまり良く知らないので行ってみることに。






さて展示内容ですが、鋳物師(いもじ)と呼ばれる技術集団がどのように誕生し、日本各地に伝承していったのかを映像と触れる出土品のレプリカ(なぜにレプリカ?)で分かりやすく解説してありました。
僕は模型を見るのが好きなのですが、展示してある模型の何点かはイタズラによるものなのか、破壊されているものが・・・。
おっと!僕の娘も模型を触ろうとしてる。ここは、もー少し柵か何かで防御した方が良いのでは?

展示内容自体は非常に少なく30分もあれば見ることができます。
期待していくと肩すかしかも?鋳物発祥の地なのだから、もー少し展示内容も増やせたように思いますが、わりとあっさりしてました。

博物館の裏手には公園があり、この公園の遊具が結構凝った造りになっていて、チビッコなら夢中になること間違いなし!
僕も思わず施設を娘と一緒にぐるりと一周。
娘は遊具を気に入ってはしゃぎまくり。
雪が降ってきたので帰ろうとしてもなかなか言うことを聞かず、強引に抱きかかえて退散。

博物館の駐車場は広くて無料だし、館内にある喫茶店は入館料なしでも入れるようなので、子供と一緒に遊べる施設としてある意味穴場かも。


む?ミーティング会場としても・・・
2008年02月11日 イイね!

大山崎山荘美術館に行く!

大山崎山荘美術館に行く!サントリー山崎蒸溜所の次は、アサヒビールの大山崎山荘美術館を目指します。

サントリーは見学、駐車場共に無料ですが、アサヒは駐車場はなく市営駐車場かタイムズを利用するしかありません。
勿論、有料です。
しかも大山崎山荘美術館は、入館料¥700です。
正直なところ、ちょっと高いように思います。

・・・がしかし、山荘自体は高台にあるので見晴らしは良くって宇治の方まで見渡せるし、歴史的な価値のある建造物の意匠を見てると飽きず、備え付けの重厚なソファに座ってると気持ちが落ち着きます。
安藤忠雄設計の新館もユニークな造りが対照的で、これまた面白い。

山荘の喫茶室にあるデッキで景色を見ながら、ボンヤリと紅茶タイム。
娘ははしゃぎ疲れて僕に抱かれて眠ってる。

ああ、シアワセ。
このシアワセ時間がいつまでも続きますよーに。

紅茶タイムの後は庭を散策。
庭園は一部工事中で池の水が抜かれていて残念でしたが、しみじみ奇麗でした。


山荘を後にして次は長岡天満宮を目指します。
タイミング的には少し早かったのですが、梅園を見てブラブラ。
最後に小倉山荘長岡本店で、おじいちゃんにお土産を買って帰宅。

いや~今日は朝からいろんなトコに行ったなあ~と感無量・・・。
いや、今日はまだメインイベントがあった!

今日は嫁さんの誕生日だった!

とゆーことで、嫁さんの両親+義弟が強力にリスペクトする、堺にある日本一おいしい中華料理店<兆楽>に。
嫁さんの家族と何度か行ったことがあるのですが、毎回行く度に「おいしいわ!」と絶賛の嵐。
今回も皆ニコニコ顔で頬張っている。

こうして嫁さんの誕生日イベントは無事に終了!


誕生日が祝日の人っていいねえ~♪

2008年02月11日 イイね!

山崎蒸溜所に行く!

山崎蒸溜所に行く!今日は事前に申し込みしておいたサントリー山崎蒸溜所の見学に、家族とお婆ちゃんの4人で行ってきました。








朝から好い天気で、道中も混まずに予約した30分前に到着。
ネットでプリントした用紙を受付で渡すとグラスをくれる。嬉し!
工場内をガイドさんに連れられて見ていくのですが、非常に清潔感溢れ、また自然の中にある工場は素敵なところでした。
工場内には神社もあるし、庭園も手入れが行き届いていてウイスキー飲まない&飲めない僕でも、思わずサントリーウイスキーファン宣言してしまいそうな雰囲気です。
ウイスキーって外国のイメージがありますが、サントリーのウイスキーは海外の評価も高く数々の偉大な賞も受賞しているとか。
おお!メイドインジャパン、メイドインヤマザキ、素晴らしい!

さて巨大な蒸留釜の後の貯蔵庫では、自分が生まれた年の樽を探して記念撮影し、最後はお楽しみの試飲です。
僕はお酒は弱いですが、飲むのは好き。
嫁さんにキーを渡して、ウイスキーをちびりちびり。プハー。
ムフー、気持ちいい~んんと、おかわりもグビグビ。ブハー!
飲めない嫁さんとおばあちゃんには伊江門。娘にはなっちゃん。プラスおつまみ。
こんな至れり尽くせりの見学ですが、なんとタダ!

サントリー、サイコー!

午前中から真っ赤な顔した僕は、ボンヤリほろ酔いの上機嫌。
また来よう、サントリー山崎蒸溜所・・・ウイイ~。




そして酔っぱらいは次に目指した先は・・・
2008年02月09日 イイね!

猛練23に行く!

猛練23に行く!楽しみにしていた猛練。

そう、今回の猛練は・・・耐寒訓練?
人と車にも厳しい雪の降る中、楽しんできました!






んも~、めっちゃさぶかった~♪
でも低ミューだと自分の車の特性が、低い速度域でよーく分かりますね。

僕の車は現在、とってもドアンダー。
とってもとってもドアンダー。
すり減ったタイヤに、ターボ用スタビ。
フロントタイヤはグリップする気配なし。

マイカーに乗ってくれたyn君も笑いながら「曲がらんな~」とスピン。
○神先生も笑いながらスピン。
僕なんかずーと回りっぱなし。

そんなドアンダーなマイカーですが、雪の中の練習は色々と気づくことが多く、
ホント、猛練は参加する度に勉強になります。

今回はyn君の黄色クーペ号の助手席と運転席にも乗らせてもらいました。
黄色クーペ号はまるでドライ路面のように鬼グリップします。
おおおお~、感動。
黄色クーペ号は、鬼のようにハンドル重たいです。
おおおおおお・・・これがパワ捨てなのか・・・、スパルタ~ン。
助手席でyn君のハンドルさばきを見てると、細かくカウンターを当てています。
僕はカウンターなんて全く出来ませんが、ちょっとyn君のマネしてカウンターらしきことをしてみたところ、
タイヤすべる→少しだけカウンター→タイヤグリップ戻る。
おお!これがカウンターなのか?嬉し~!
(勘違いかもしれません、そして多分出来てません・・・)

雪の猛練は寒かったですが、得ることも多かったです。
オフィシャルの方は撤収など、大変だったと思います。ありがとうございます!
そしてアドバイスしてくれたyn君、ありがとう!
また乗って&乗らせてね♪

Posted at 2008/02/20 00:59:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「秋の関ミニツーリング! http://cvw.jp/b/255805/42229963/
何シテル?   11/25 20:00
家族を大切に。 のんびりと。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

愛車一覧

ローバー ミニ ローバー ミニ
のんびりのんびりと、乗っていきたいと思います。
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
NA6に4年、NA8に12年。 沢山の思い出、ありがとう。
日産 キューブキュービック 日産 キューブキュービック
ファミリーカーでした。 デザインは今見ても秀逸だと思います。 ただオリジナルデザインは、 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
写真日記
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.