• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

@こうのブログ一覧

2018年04月07日 イイね!

2018年サーキットシーズンが始まるよ。

十勝スピードウェイHP


昨年秋に楽しく参加させてもらったエンジョイジュニアコース走行会は今年はメーカー別ではなく初心者・経験者で分けて春・夏・秋で開催されるようです。


そうは言っても1LAP57秒以下で走る人(車)は参加できないという鉄の掟は健在なので、またまたゆる~く参加できそうですw



で、いつ走るか?といえば気温的には夏はキツイ。
と考えれば春か秋・・・・しかし、春はまだコースもできていない(スリッピー?)と考えるとねらい目は秋でしょうか?


なんつったってそんなコースの状況でおめーの走りが変わるほど繊細かよってことで、いつでもいいわけですw


夏はやだな~くらいでしょうか。
車より人がオーバーヒートしますのでw



Enjoyジュニアコース走行会申込書




みなさまどすか?
Posted at 2018/04/07 13:18:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | まる。 | クルマ
2017年11月16日 イイね!

来季は・・・の前に今季を振り返る。

今シーズンのサーキット走行は終了したので来季のことでも書こうと思いましたが。

なんせ今季のほとんどをブッ飛ばしておりましたので、とりあえず今季を振り返ってみようかと・・・


まぁ、来季のことと言ってもブレーキパッドを交換するくらいしかやることありませんので、ブログにすらならないというw


今季はそれなりに走ったと思います。

クラブマンコース2回、ジュニアコース2回、レーシングカーでジュニア1回、計5回走ったことになります。


クラブマンコースはいずれも十勝サーキットトライアルというタイムトライアル競技に参加しました。
この競技は昨年も1度参加していますがJAFの公式競技ですが、タイムアタックを行いタイムで順位を決定します。

なので、基本他人(車)とコース上で直接争うことはないので、マイカーでの参加も安心です。







ホイールきったねくてすいませんw




公式競技ですので車検もちゃんとありますw

ジュニアコースの走行は1回目は嫁が参加したGAL1グランプリ前の午前中の走行と前回ブログにも書いたエンジョイジュニアコース走行会の2回です。

GAL1前の走行はさらっとしか走ってませんでしたし、写真も撮ってないので割愛します。
エンジョイはブログに上げましたので割愛します。


で、ですよ。
最後に挙げたレーシングカーでジュニア1回走ったことですが。





こいつで走ったわけです。

パイプフレームにFRPカウル、シングルシーターに右手シフトと・・まさにフォーミュラーカーですw

エンジンはマーチの1,000cc(だったはず?)とこれだけ聞くと少し頼りない感じがしますが、そこはやっぱりレーシングカーということで、車重も軽いためなかなかの速さです。

まぁ、この車の最大の特徴はやっぱりコーナリングマシンですからコーナーの速度ですよね。


動画でも見ていただければ一目瞭然でしょう。



とにかく乗ってて楽しくてしかたがないのですよ。


本来はクラブマンカップレースのザウルスJrレースに出場しなければ乗ることはできないのですが、年に1~2回、ジュニアコースでスパルタ走行会というイベント・・というかスクールがあります。

それに参加すると乗ることはできますが・・・マイマシン持ち込みや体験走行(先導車アリ)、マシン貸切とメニューは分かれてますが、マイマシンがなければやはりマシン貸切クラスが走り込めます。

が・・・諭吉さんでV6(ジャニーズのね)作れないとならないのでなかなか簡単にとはいかないですねーw


ただ、滅多に体験することが出来ませんからお金に余裕がある方は来シーズンいかがでしょう?
そこからレースに出場という道もありますし(※スカラシップのようなものではありませんので、あくまでもお財布事情によりますけどw)

私の場合は車にお金をかけずにいられる環境(かけることができないとも言う)ですので、なんとか年1くらいなら参加できますが・・・


来年も走れる保証はありません(お財布事情によるw)



ってな具合で、基本的に私は車の楽しみ方の半数以上がサーキットで走ることを意識しています。
ま、それでも月イチで走ってる方からすれば全然走ってない方だとは思いますが、この辺がおそらく楽しく真剣に取り組める回数かなとも思います。

そんな感じで来季も楽しく走れればいいかな~?
というのが来季の抱負ですw

Posted at 2017/11/16 09:21:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | まる。 | クルマ
2017年10月19日 イイね!

サーキット走行の時は・・・

サーキット走行をするときに結構な確立でラップタイマーを使用している方いますよね。

いろんなメーカーで出てますが、十勝ではHKSやウルトララップなんかを使用している方が多いです。
残念ながらウルトララップはサポートが終了するということで慌ててる方もいるようですが。


私はもともとラップタイマーは持っておらず、十勝で走るときはGPSロガーを付けてログを拾ってました。
PCでログを解析して、次はどうやって走ろうか考えます。

タイム計測はTSWのトランスポンダーを使用しタイムを計ってましたが、現在はこのロガーを使用しスマホをラップタイマーにしています。


この前のジュニアコースでの走行で、メガさんのタイマーが最初拾えなかった時にちょうどその話になりまして、一応私のやっているやり方をお話させてもらいました。

私は747proというロガーを購入し、解析ソフトをLAP+というフリーソフトを使用しています。

私も友人に教えてもらってもう数年使用していますので、現在の状況は正直分かりません。
久しぶりにHPを見たら知らないLAP+Cとかいう言葉を目にしましたw

私の使い方はおそらく機能の1/10も使ってるか分かりませんが、それでも勉強になります。


コース図にラインを表示して過去走行のラインとの比較をしたりできます。







また、速度やGなんかも表示することが出来ますので、前回とのボトムスピードや縦G=ブレーキングの開始位置や踏み方まで丸見えですw


こういう解析は家に帰ってこないと確認できませんが、このロガーのいいところはBluetooth接続してLAP+Androidというアプリをいれるとスマホがラップタイマーに早変わりします。



コイツの凄いのがただタイムを刻むのではなく、前周との比較をし速いのか遅いのかを文字色の変化で教えてくれます。


磁気を拾うタイマーに比べると正確さではやや劣りますが(といっても誤差は1/100秒程度)ですから走ってるときの参考としては十分な機能といえますね。

私の場合は基本的にTSWしか走りませんのでそれほど重要とは考えませんが、磁気埋設されていないコース、例えば特設ジムカーナ場やラリーなどコースに関係なくいつでもどこでも使えるということでしょうか。


参考になればと思いブログに書いてみました。
(決して興味があったら何でも聞いてね。という意味で上げた訳でなく、本当にこんなの使ってますよ。という意味ですので残念ながらご質問にはお答えできかねますw)スイマセン・・・

Posted at 2017/10/19 23:18:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | まる。 | クルマ
2017年10月16日 イイね!

ENJOYジュニアコース走行会+ホンダオーナーズミーティング

告知通り行ってきました。

今回はFK含めFN数台のエントリーがわかっていたので楽しみでした。
現場に到着すると、みなさんお揃いだったので、あいさつも済ませて準備します。


ドラミも終了し、10時からコースイン。

相変わらず走りのピークは走り出しまもなくの超集中力なしっぷりw


それでもベストに近いタイムで周回できました。



タイムスケジュールではまだ走れましたが、ホンダクラスの最後の走行時間に合わせて
タイヤの空気圧をいじってみました。

走ってる時のタイヤの感触と40周近く走りこんだフロントタイヤを見て決断。


ドンピシャはまり、感触はかなり良くなりました。
タイムも今日イチ出て、おそらく自己ベストかな?


当日ご一緒した皆様、お疲れ様でした。













ご一緒させていただいたみんカラユーザーさん(ほかにもいらっしゃいましたが、ゴメンナサイ。ご挨拶できなくて、写真も撮れていませんでした)


みん友「メガクルーザー納車待ちさん」





みん友「Yamaと撫子さん」(今回のご縁でみん友さんになりました)




当日唯一のFK2オーナー「かりそまさん」






@こう(主人公なので写真多めですw)










翌日はクラブマンカップレース最終戦&ロードレース耐久のオフィシャルのため更別カントリーパークに泊まりました。
食材などを買い出しに移動したのですが、すごく綺麗な景色だったので、写真撮りました。
















またみんなで走りたいですね。



動画撮ったんですが・・・後半ステーのロックが外れてブランブランになってますw

Posted at 2017/10/16 09:28:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | まる。 | クルマ
2017年10月07日 イイね!

エンジョイジュニアコース走行会

10月14日はメガさんやかりそまさんのお陰で新しい出会いが沢山ありそうで今から楽しみです。

当然、サーキット初めて走るんだよー、不安。
というかたもいらっしゃるでしょう。

私も最初はめちゃくちゃ緊張したし、不安でした。

不安って感じるのは、分からないから不安なんじゃないだろうか?

以前「サーキット初めて走るのですがどんな準備をしたらよいでしょうか?」という質問を見たことがあります。
もちろん答えてくれるのはサーキットユーザーで、しかもそこそこの経験者です。

サーキット走行に対してユーザーの感覚はそれぞれですから、答えも千差万別です。

どの意見も間違ったものではないですし、納得のいくものでしたが、「それも大事だけど、俺はこれも大事だと思う。」
というような回答があとからあとから来るわけだから、質問者はたまったものではありません。

結果、そんなに大変ならやーめた。となりかねません。

私のFN2はタイヤ、ブレーキパッド以外はノーマルです。
サーキットユーズが1番の所有の理由ではありませんし、サーキット走行も年に数回走れればいいかな。程度です。

初心者であればチューニングメニューや、サーキットに対しての意識は私と似たような方々が多いと思います。

私は準備として自身の装備(メット、スーツ、グローブ、シューズ)、クルマの装備(ビニールテープ、ガムテープ、工具類、ウエス等)くらいです。

あとは快適装備ですかね。(イスなど)

クルマの準備は油脂類の交換には気を付けてもらえば問題ありません。
エンジンオイル、ブレーキフルード、ミッションオイルなどです。
ブレーキフルード、ミッションオイルを交換したことない又は車検の時ぐらいという方は1度走行前にやっておいた方がいいです。

メーターはあった方がいいの?
なくても走れます。
水温、油温が分からないと全開で走れないよ。
1日いっぱい休みなく走らない限りおかしなことにはならないと思います。
不安であれば数周走って、クーリングラップ入れて下さい。
その前にドライバーがオーバーヒートしますw

タイヤはストリートなんだけど速く走るにはハイグリップタイヤがいいんじゃない?
ストリートで全然問題ありません。
エコタイヤでも走れます。
さすがに履きつぶしのスタッドレスは……w

初めてサーキットを走る人はハイグリップ履いても違いが分からないと思います。
正直言うと、タイムがでないのはタイヤのせいではなく乗り方に原因があるというのが99%以上ですw

そりゃそうです。
初めて走るのですから。

要は、サーキットを走るために何か特別な事をしなければならないということはない。と、いうことなのです。

当日は、同乗時間枠がありますから上手な人の隣に乗ってください。
同じ車なら尚更、本能的に分かりますし、体が覚えてくれます。

そのあと、ご自身で走ってみてください。
ビックリするほど上達します。

まずは走らないことには始まりませんから、ゆっくりマイペースで走りましょう。
楽しいと思うことが何よりの目的ですから。
Posted at 2017/10/08 00:12:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | まる。 | クルマ

プロフィール

「2017 TOKACHIシリーズ表彰式&X'mas Party [札幌] http://cvw.jp/b/2560460/40714272/
何シテル?   11/14 17:20
十勝スピードウェイ(基本ジュニアコース)をちょろっと走ってます。 十勝スピードウェイを走る車を撮影するのが好きです。 写真撮影は基本的にノージャンルでな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

お友達

ホンダオーナー様、ジムニーオーナー様。
またサーキットユーザー様。


写真を撮るのが好きな皆様。

情報交換などできればいいなと思っています。
12 人のお友達がいます
区間快速つくば行区間快速つくば行 あたる。あたる。
かりそまかりそま アドバンテージアドバンテージ
Yamaと撫子Yamaと撫子 MaeMae

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ まる。 (ホンダ シビックタイプRユーロ)
愛称「まる。」 通勤、遠出、サーキット遊びで活躍。
スズキ ジムニー かずさ (スズキ ジムニー)
愛称「かずさ」 主に写真撮影に威力を発揮しています。
その他 SONY-α カメラ (その他 SONY-α)
写真撮影の頼もしい相棒です。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.