• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月13日

雪道インプレ



アクティブトルクスプリットAWD:
雪道では違和感。
FFになったりAWD寄りに配分が可変したり・・・というのは
挙動が一定でなく、対応が難しいです。
極めて繊細なアクセルワークが必要です。
グリップの良い新雪なのに、ユルユルとしか走れませんでした。
以前の4駆方式の方が遥かに走りやすいです。

上り坂の雪がシャーベット状のところで、タイヤが空転しているのは、
FFになっている???
どういう条件で4駆になるのか?良く分かりません。

路肩の深い新雪への出入りは、自由自在です。
ここは昔のSUBARU4駆の面影を感じます。

VDC:
雪道でこそ効果を発揮するかと思いきや、
(止まるような低速ですら)挙動が乱れた後の修正が効きません!
低速での軽~~いブレーキで、ABSも聞かないまま、4輪ロック・・・・。
そのまま回復できず!(こういう時にトルクを抜いてほしいのですが?)
アクセルワークでの修正がとても難しい!

1時間ほど走行した後で、
恐る恐るVDCオフにしてみたところ、
違和感がかなり解消しびっくり。
アクセルワークで微修正出来る様に。
ABSも反応する様に。
あらゆる面で、走りが安全方向に!

VDC、残念ながら私には良い所が分かりません(-。-)y-゜゜゜
    挙動を修正できない初心者向けなのでしょうか?

CVT:滑った瞬間にクラッチ切れないので、
    アクセルをパーシャルにする以外に手が無く、為すすべが。。。。
    難しいです。

⇒使用したスタッドレスタイヤが 新雪に向いてない様です。

走行モード:iiモードよりも、Sモードに入れてエンブレを効かせ続けた方が良いみたいです。

今日のような新雪のコンディションでは、
以前のSUBARUの4駆方式の方が遥かに安心して走れます。
50~60km/hで走れたような直線路で、
この車では怖くて30~40km/h程度しか出せません。
ちょっとショック。

アクティブトルクスプリットとVDCは・・・・やっぱり要らない。
少し燃費が落ちてでも、安心・安定の方が欲しいです。
⇒使用したスタッドレスタイヤが 新雪に向いてない様です。

P.S. 5台目のSUBARU4駆です。
ブログ一覧 | インプレッション | クルマ
Posted at 2018/01/13 20:21:16

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

アクティブトルクベクタリングの動作
NEW AGEさん

スイッチオン!
ryamaryamaさん

2017/1/22 富士スピードウ ...
sato@MY13さん

宮ヶ瀬の桜を見にドライブ
t_kuriさん

DCCDとアクティブトルクスプリッ ...
Ron Stinxさん

アクセルコントロール
ニコニコラルフさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「自分史上最高の足まわり。 http://cvw.jp/b/2560665/42064814/
何シテル?   10/14 23:03
よろしくお願いします。 子育ての18年間をオデッセイで過ごし、ようやく戻ってきました。 5台目のスバル車、レガシィは3台目。 スバリストってわけで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

1 人のお友達がいます
TKStSTKStS

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
待ちに待った納車♪
スバル レガシィ スバル レガシィ
初代レガシィ、RS-RA(月産100台限定)。 この車のコーナーリングは、抜群。 コー ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1997年3月購入。 WRCチャンピオン記念限定車(1,000台)。 嫁が運転できるよう ...
スバル レオーネツーリングワゴン スバル レオーネツーリングワゴン
最初のSUBARU車。 パワーはありませんでしたが、 低速トルクは、後で乗った初代&2代 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.