• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KazzMCのブログ一覧

2016年02月23日 イイね!

タイなガソリン事情を御紹介シマス。

タイなガソリン事情を御紹介シマス。先頃、日本からの来泰者に尋ねられ、当方も詳しいスペック不詳でしたので、こちらに。
車やバイクとくれば、ガソリンスタンド。タイのガソリン事情を御紹介シマス。

 写真はPTTという、タイ最大手(たぶん)のガソリンスタンドです。右側に種別と単価がオンラインで表示されています。PTTの他にも、SHELLやCALTEX,ESSO, Petronas,PT,,,etc あります。タイ全国津々浦々までハイウェイ網が繋がっており、そういった大通りには、概ね数十キロ毎にPTT等スタンドが有る感じです。大型店は24H営業でコンビニやカフェは勿論、レストランやマック、地方特産物なんかも。(オプションなお店は閉店時間あったりシマス)日本の高速SA程ではないけれど、お手洗いも清潔感あったり、とても便利です。

で。
ガソリン、というより、燃料の種類が実は多様です。いわゆるガソリンはベンジンと呼ばれ、今は95オクタン。でも、高いのであまり一般的ではなく、旧車愛好家やスーパースポーツ車や一部バイクが利用している模様です。当方タイに来た当時から既に、ガソリン+アルクホール(アルコール)の混合燃料、ガソホールが普及していました。



上の表はWIKIより抜粋させて頂きました。それによりますと、ガソホールはE10規格相当だそうで、エタノール(純度99,5%以上)が10%混合。ガソホール91と95(数値は多分オクタン価)の2種なら全国ほぼドコでも入手できます。 更に最近は原油価格やエコの向きもあり、E20やE85も多くの場所で給油できるようになってきました。E20=20%エタ、E85に至っては85%エタ、ほぼアルコール。値段もディーゼルより御手頃価格です。
え?!  そうなんです。今はディーゼルより安いガソリン系燃料があるんですヨ!
下表の紫(E85)と青(ディーゼル)で1L辺りの単価(THB: 約3倍で日本円換算です)



先代ALTISもカムリもE20まではそのまま使えまして、当方も長距離(500キロとか)をだら~っと移動する際はE20を選んだりします。混ぜてもOK。ホンダは早くからE85対応完了しており、先代アコード、シビック、CR-V等もOK。マツダも対応増えている模様。 給油口のフタにシール貼ってあります。トヨタさんオネガイ。カムリもE85対応して欲しいデス。

御値段が違うという事は、、、そうなんです。E値上がるとパワーが出ない=>燃費悪化。という図式になります。友人(タイ人営業職)のアコード2.0で同じように運転すると、ガソホール95では13km/Lくらいの燃費だとすると、E20なら11km/Lくらい、E85だと9km/L、といった感じだそうです。なので、長距離を移動する時はE85を、(計算上お得)。街中はダッシュ必要ならE20やガソホール91を、等と使い分けたりするそうです。お財布次第で選べちゃいます。

当方バイクは小さいエンジンはガソホールE10迄ですが、CB500XはE20も可だそうで。長距離移動の時は時々利用して省エネ・省コストに。
また、ディーゼルもメルやマツダ、AUDI他は乗用車タイプも一般的。ディーゼル燃料も数種類あったりシマス。で、それら総合すると、ガソリン系5種、ディーゼル2種、LPGとNGVもあって、やたらとカラフルなポンプがずらっと並んでいる状況です。

タイにお越しの際は、こんなトコロを楽しんで頂ければと。
ところかわればな、ブログでした。
Posted at 2016/02/24 02:34:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月17日 イイね!

日本(都内)出張=>買出し

日本(都内)出張=>買出し毎月ってくらいに、日本出張しばしばデス(仕事)
でも、なかなか買い物に行くような時間は取れず、
遅くまで営業&駅近な東急ハンズ、常連デス(笑)

AB、YH、といった有名な車用品店、
駅の近くは少なくて。。。
(普通、車でアクセス。駅地価な必要が無いですモンね。)

で。
自分なりの静穏計画・汚れ防止・風切音低減。。。
先人諸先輩方の施工例参考に、
こんなの買ってきてみました。

自動車専用ぢゃないれど。
3Mって大手だから、大丈夫かなって。

ドコに張ったら効果あるかなぁ。。。


Posted at 2016/02/20 16:01:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月13日 イイね!

慣らし後半へ。 いろいろな”初”

慣らし後半へ。 いろいろな”初”イマドキな機械加工精度、本当にスバラシイ 訳なので、
慣らしなんて要らない。あるいはソコソコで十分、暖機なんて全く不要。
というようなハナシがありますよね。。。
慣らしを、しなかったカラといって、一般道普通に走るなら、ぶっ壊れる理由になるトコロがないんぢゃないか?逆にいえば、ふつーに使って壊れるようじゃ、信頼性低すぎない?

実際、奥さん友(女性)なんか慣らしなんて意味ワカンナイ。って。その意味や理由を口説くよりは、慣れるまではユックリ走ってね!程度で十分なんだろうなぁ。。。と。
最近思ってます。
ディーラーも、”人と車が慣れる迄はユックリ安全にね!”って言ってました。ナルホド納得。


ここに来られる諸先輩方々、皆さんとても大切に愛車扱って居られる様子。
当方アナログ(感覚重視)だし経験僅少なシロウトだけど、レシプロエンジン好きな日曜メカニック(日曜大工みたいな。)のハシクレとしては、やっぱり、、、さ、、、新車だし。
なんか、、、ね。。。アタるまでは、無理させず、でも十分に回して。。。とか。カムとかベアリングとか擦れ合う部分や熱でキツイ部分とか、きっと。。。馴染みっていうか、アタリって、あると思うんだよなぁ。

なので、奥には、最初はゆっくりにしよ~って説明し。
自分なりに決まりごとを実行しております。

機関冷めてる時は、駐車場でて暫くは、努めてゆっくりにしようって。
自宅近所は交通量、バイク超多いから否応なしにユックリ流れてるし。
目や体も、いい歳なので、慣れが必要だし。
だから、大通りやハイウェイまでは、ユックリめに。安全第一で。

で、自分なりに実行している慣らしの縛りはこんな感じデス。

1000キロまで3000rpm縛り ゆっっくぅり加速 100km/hまで
(深夜メインにだらぁ~っと流して、数日で完了)
2000キロまで4000rpm縛り やや、ゆっくり加速 110km/hまで
(普通にゆっくりめな街乗りな感じで。がまんがまん。)
3000キロまで5000rpm縛り 基本ゆっくり加速。
時々キックダウンで5千までじんわり引っ張る加速 120km/h
(重ね重ね、タイランドは最高120キロ規制です。)
5000~初オイル交換かなぁ。。。



で、昨日ようやく遠出する機会もあり、オドも3800キロとなっており。
そろそろ本気モードの新2L機関と6速ギア+2本出しマフラー、どんなもんかなって。
DualVVT-iW+D-4Sは高回転域では音も吹け上がりも全然違うぞぉ! 
って、所有者から聞いてたし。

レブ縛りナシ・初! 
ハイウェイ160超・初! 
長距離・初! 
ワインディングでタイヤ鳴き・初!
を、やってみましたぁ。
(( ワカッテマス、所詮NA2Lで1.5tのヘビー級ぢゃ鈍重デス。 その割にはっというハナシ))

例えば、高速でバスがトラック追越中とか。ぐっと流れ遅くなって。。。お、バス左寄ったぞ、前の前がそろそろ抜けれるってタイミングなら、パドルシフトで、ぽんぽんっつって、早めにキックダウンしておいて、タイミング少々フライング気味にアクセルぐぅ~っと踏み込むと、結構急いでるっ頑張ってる組(140-160位)なハイパワー車たちの怒涛な追越加速にも、そこそこ、ついていけるぢゃ~ん! 
ハイパワー組:皆さんHVの事デスヨ。タイ発売車種の中ではカムHVか~なりはやっ!組です。

あるいは、大型トラックが失速する長ぁ~い登り+高速ワインディングも、メルの速そうなヤツ、カムリHVも居ました、な流れに続いて走れたヨ。 
4本出しのクーペがきて、譲って、置いてけぼりぃ~、とかも勿論多数アリ(笑)


行きの250キロ(バンコク~東北玄関口のコラート)はハイウェイ主体。セクション中盤までの平均燃費は14.9km/Lの表示。流れは120程度(クルコン多用)。信号なし。登りもあり。目的地に着く手前で休憩する際、エンジン切る=リセットなんですね。なので写真がアリマセン。
数値も見逃したぁ。。。

夕方は足を山並へ向けて。ど=っとハイウェイで標高稼いでから、
裾野をつづら折れる、いつものワインディングに。


ブレーキを十分に使って、無理ない突っ込みと、7~8割方なアクセルで脱出して。ギア早めに3、時には2まで落とす操作も、電子制御で少し待つケド、慣れればおk。ターンインして路面荒れても、サス動いてるしボディそんなヨレヨレでもなくて。先代ALTISみたいなスポーティな操作感ではないけれど、うんうん。。。結構デキマス。

出口までのラインを思い描きつつ、踏んでくと、DualVVT-iW+D-4S が既に切り替わって、暴れん坊モードに。5,6千回転で、ふぉ~んって左右からそれっぽい音を響かせつつ、タイヤもきゅ=きゅ=っと僅かに鳴きながら脱出・スムースに加速へ。


帰りは距離150キロくらい、ハイウェイ 夜。 ライト、やっぱ暗い。時々ぶわ~っとアクセル開けたりしつつ、壱百四重~壱百六重くらいの高級車・ハイパワー車の高速な流れについていってみたり。
(日本でもありますデショ。 ウィークエンド早朝や午後遅めの高速は、アウドバーンデスカ?! って感じですもんね。)


で、気になる燃費、
本日の走行距離600キロ(598キロ)44.29L入りまして、
ワインディングか~なり頑張って走って、ハイウェイびんびん追い越して。
13.5km/Lでした!!!


Posted at 2016/02/13 16:29:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月08日 イイね!

Car Wash (洗車事情)

Car Wash (洗車事情)今年はエルニーニョ? 3期性のタイは冬から灼熱の夏に向かってる、、、筈が、
先週末から、またまた寒い日が続いております。
昨晩は車に暖房ついててヨカッタ と思う程に寒い夜でした。
(・・・といっても、最低で15度前後まで@バンコク。)

実際、各日系(トヨタ、ホンダ等々)のタイ生産モデルは、
普通にぃ、暖房モードがぁ~ないデス。
暖かくなりません。我慢するのみ。先代ALTISもなし。)

タイで所有3台目にして初めて暖房付き。
奥様、暖房初体験だった模様で、
山沿いまでドライブしちゃいました(笑)

閑話休題

コンド(日本でいう、マンション)の駐車場全域で、
保安カメラ取付工事が先週から。。。凄いホコリで車まっしろけ。
洗車してきました。
隣がシェル(ガソリンスタンド)で、洗車もおk。

ガラスコートなんかを扱う高いところは日本並みの金額だけど、
ふつうな洗車は300円~600円といったところ。
結構洗車の頻度高いと思います。

実は夕方に開いて、朝まで営業の洗車場が近所に多数。
夜中まで整備工場仕事してたり、普通にあります。
特に洗車はタクシー相手(毎日何度も洗う)という事かもしれませんが、
夜の涼しい時間に仕事をする、という理由もあるみたい。
トコロ変われば、な話題でした。



Posted at 2016/02/08 16:14:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年02月03日 イイね!

回転数

回転数先代に比べ、エンジンもミッションも新しくなって、かなり低い回転数で巡行できる様に。BigMinorChange.だそう。具体的には、、webご覧下さい。
100km/hで、1700辺り。6段AT、4がゼロ比、5,6はオーバートップ。追い越し加速は4段までキックダウンの待ち時間に慣れ必要。
でも、燃費はカナリヨイ。110k巡航で約300キロ走り、満タン法で15km/L超えてます。(タイ法定120デス)
瞬間燃費も、ほとんど15の上。凄いエンジン・ATですね。

おまけ
バンコク中心部の首都高にビルボード発見

Posted at 2016/02/03 21:38:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「あちゃん@Kuro_chan 様、

肉肉しい廿九恋しデス。
Fitits.(^^♪ 

何シテル?   03/28 20:14
タイ・バンコク在住10年目のKazzMCです。 先代 Corolla ALTIS 2.0V '11 から乗換え、 2016 Camry 2.0G Extr...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

純正ヘッドライト HID D8S 25W→社外HID D1S 55W化 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/15 11:54:19
Mazda CX-3 Center Arm Rest アームレスト取付❕Part3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/19 02:13:53
【2/13更新】マツダコネクト ver33,51,55,56向けTV視聴制限解除 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/19 02:13:28

お友達

みんから、とっても頼りになるし、励みになるので、始めました。車・バイクが好きで、弄って乗って壊して直し、懲りずに繰り返してオリマス。
ネットは超初心者、異国の地にてプチオフ等参加大変難しく、出張も多くて不定期更新ですが、こんなんで宜しければ是非お友達宜しくお願いします。 
35 人のお友達がいます
おいちゃん( &#180;艸`)おいちゃん( ´艸`) * momitakamomitaka *
スタドラースタドラー じいじいVじいじいV
たっくちんたっくちん ★*゚かむりん*.★★*゚かむりん*.★

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カムリ トヨタ カムリ
2016 Camry 2.0G Extremo 待ちに待ってようやく入手。 エンジン形式 ...
ホンダ CB500X ホンダ CB500X
メインバイク・CB500Xです。 既に5万キロオーバー。故障知らずでロングツーも頼もしい ...
トヨタ カローラアルティス トヨタ カローラアルティス
日本未発売のCorolla ALTIS 2.0V NAVIです。 C Segment ほ ...
輸入車その他 wave125i タイカブ (輸入車その他 wave125i)
タイ生活で必須の小型バイク。中でも、多分1番多いのでは。 Thai HONDAのWave ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.