• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KazzMCのブログ一覧

2016年06月30日 イイね!

約700キロ

約700キロえ~、表題、当方の体重(爆) んな訳ないですね。
こんなスリッパLEDなFOG付きで安全性バツグン。
時々(年に数回)停電もアリマスので。ナルホド便利。

さて、
本日はタイランド北部のチェンマイまで、カムリで長距離試してみたくて。
単独で一気に走ってキマシタ。

本当は夜中に走って朝に着く予定だったのですが、
なにやら遅れがある様子でノンビリモードに変更。
ということで、燃費重視ではしってみたら、どんな感じ?
っということで。。。

先ずはこちら。 出発バンコクの当方コンド横のSHELLで満タンのゼロセット。
途中1回トイレ休憩しただけで、ずっと快適なドライブでした。


だいたい110km/h辺り、2千回転くらいを維持しながら、
平坦なトコロはクルコン使い、カーブや勾配のあるトコロは、
足コンで調整しながら(要するに普通に運転(爆))。

その後、道路張替え工事で対面通行とか、
結構な峠越え(標高差はさほど無いですが、山深い)を、
何度も繰り返し、だんだんと普段のペースになりつつ、
できるだけ120km/h辺りで走るようにしたら・・・



チェンマイ地区入り口な街でこんな雰囲気に。
そして更に更にふか~い山越え・峠越えして、
先程700km走った辺りで目的地・チェンマイに到着シマシタ。



約700km (699.8) 47.31Lで、14.799 走りましたぁ。
しかも、この数値、メーター画面の平均燃費と結構近い値でした。
意外と正確なんですね~。

先代ALTISで同じ様に走って、大体13.5位でしたので、
カムリ、やっぱり省燃費性能が向上シテマス。(確認っ)
同じ2LのFF横置き、ALTISは1.3t、カムリは1.5t?
なのに、燃費がイイだなんて。。。 
しかも、当方けっしてユックリ派ぢゃありませんで、
どっちかというと、追い越し側に居る方なんですよぉ。
(右車線居座りぢゃなく、勿論速い車はお先にどうぞデス)


当方も満タン

よく解らないで入った食事処なんですが、
年配な方も大勢で体に良さそうな御味で美味デシタ。



さて、
今回はAsian HighWayの1号線(バンコクーチェンライ)を主に。
大体ま~っすぐなんですが、途中ところどころカーブもありまして。
こんな感じでバンクついてま~す。


こちら、コンクリート舗装のトコロ。  


こちらはコンクリ+アスファルト舗装なトコロ。

写真イマイチで、大したこと無い雰囲気かもですが、
実際降りてみてみると、か~なり角度付いてまして、
だいたい制限速度程度で無理なく曲がれマス。
(勿論ムリなトコロもあります(爆))

そんなこんなで
700キロはしった感じなんですが。。。
昔は大半がコンクリ道路だったんですが、
今はコンクリ部分200キロあるかなぁ。
かなりコンクリ+アスファルト化され、走りやすくなりましたぁ。



中盤戦、山間を抜けていくところなんですが、
まっす~ぐにむこ~~~の方の山まで。。。
でも、そのムコウの方、なんだか雲行き怪しげな雰囲気。。。
降ったり止んだり、激しいスコール突入しちゃったり。
なので、その後は写真アリマセン。


WEB拾い物。。。というより、ホントにあるショッピングモール。
バンコクから西南なビーチリゾートなホアヒン近くに。


実際に車が走るワケぢゃありませんが。。。







Posted at 2016/06/30 02:25:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月29日 イイね!

5年前の今日の出来事。。。By FB

5年前の今日の出来事。。。By FB表紙はとあるチームで当方応援と無関係なんですが。。。う、うらやましぃ。
当方応援=CBに採用なPR2というタイブランドのバイク用マフラー屋で、
ついに表彰台にたちましたぁ。

さて、

こちら、丁度5年前に当方ALTISと、全く同じ車種が並んで駐車の図です。
とあるデパートの駐車場で見かけまして、隣空いてたので、停めて勝手にオフ(爆)
当方はH&Rで前も後ろもだいぶ落ちてます。他は殆ど一緒。(右当方デス)
懐かしい一コマ、FBからデシタ。



お次はとある米?(英文)サイトなんですが。。。

早速、当方師匠様より、お言葉頂きましたので、
前提なお話から。

先ずこの話は、主に海外の、特にタイランドなんてところで、
実際に起こっている、街路灯のアホな話でして。
ましてや、照射野を整備された自動車やバイク等のライトな話でもありません。

日本の街路灯LEDや家庭用・事務所用はそんなハードルをとっくに超え、
演色性の良い、柔らかな光、405どころか、450nmも、
突出はしていないと思います。

どうか、異国なヘンな話、ということでお願いシマス。

で本題。。。
街路照明のLED化に警鐘。。。だそうです。
(重ねまして、車載用なLEDとは意味合い・照射方向・輝度が異なります)

理由はグレア。
白色のLEDは元々青で蛍光体で緑や黄色を持ち上げたモノ。
(他に3色とかもありますが。)
この場合、色温度はHIDみたいに4千Kを越えてくる。とのこと。
そうするとどうなるか。。。

先ずは普通のネオンなオレンジ照明。

日本でも見かける普通の街路灯ですね~。


半分重ねてみるとコンナ感じ。


この画像、なんだかタイのアユタヤ地区の公園通りな街路灯ソックリです。
すっげ~まぶしくて、ギラギラしてまして。。。確かに目が痛い。


それが街中に溢れるとど~なるか。。。
鋭いグレア光が無数の車のガラス等で反射して、
あっちこっちギラギラになるって訳ですねぇ。
だから目にも悪いし、安全性としても、ど~なの?
っとのこと。

一斉に採用が始まったDLRもギラギラしすぎって、
最近のはかなり黄色っぽいデスよね。
自主的に制限してるらしいデス。。。

ネオンの単色なモノクロ照明が良いとは思いません。
しかし、確かにLED街路灯のギンギラギンもヤリスギぢゃ?
とどのつまりは程度や周波数帯のモンダイで、
メーカーも解っていて、黄色LED混ぜたりしてるんですが。
青球から出ちゃってるモンは眩しい訳でして。

青LEDの400帯(青域)の強烈な光を抑えるように、
(青レーザー405nm、450nm付近もギラギラする)
或いは、全く違うアプローチで緑LEDから黄色や青を作ったら?
最近高演色なLEDも多く開発されてますし。。。

ナンチャッテ、シロウトのたわごとでゴザイマス。
LEDメーカー様、宜しくお願いシマス。

さすがのタイランドもあまり増えては居ないので、
クレーム多いのでは?っと勝手に思ってオリマス。

====================-

本日のWEB拾いモン。。。ちとSGの炎上はシリアス杉で、
当方しょっちゅう飛行機乗るので笑えません。






Posted at 2016/06/29 00:37:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月28日 イイね!

AutoSalon2016 Bangkok 逝ってきましたぁ。 (2/2)

AutoSalon2016 Bangkok 逝ってきましたぁ。 (2/2)表紙は、1本動かして、式が正しくなるように。。。
よくあるクイズなんですが。。。日本人ならでは。
答えが2つあることに気付きました(爆)

さて、本日は日曜日のオートサロンの続き御報告。
早速逝きます。



昔好きだったゴルフ。 う~ん、今でも十分かっこいいなぁ。
リキモリのオイルも、モチュールも好きなんですが。
おねいさまはお疲れのご様子デシタ(爆)
チェーンルブ頂こうと思っていたのにぃ。。。売り切れ。



入り口そばの86。 ものすんごいデスネ。個人でココまでやるとは。。。
実は86は正規にタイ・トヨタで販売されておりまして。
でも、輸入扱いなので、御値段約2倍です(爆)



旧車組みも勿論がんばってま~す。意外とタイは旧車天国でして。
ふる~いの、直して乗ってる人も大勢です。車検ないから。
こちらのZも初老の男性が若い女性2名乗せて、
このあと会場を颯爽と去っていきました。



絶句。。。ナンバー付いてるし。。。



セフィーロにRBぢゃなくkて、RのB(ロータリー) つんぢゃった方。。。
エンジンかかってました。いい音。。。こちらもナンバー付(爆)

さて、場外な方々はこの辺にしておきまして。(キリない)



実は今回のカムリ・シャコタンに際し、散々悩んだメーカーがこちら。
H DRIVE です。 取り扱い店が近所にもありまして。
フルタップの待ち乗りから純レース用まで様々ラインナップあります。
https://www.facebook.com/HDriveRacingFanPage/
シュコダ、かっこいいなぁ。。。タイでも売ってませんデス。


同じくタイ発祥なショック屋。こちらはオヤジが自分で組むアブソーバーが有名で、
どちらかというとオフ用が多い感じです。ゲッコー。


こちら、タイではお馴染みなインヂェクター・ECU屋さん。
ガソリンぢゃなく、エタノール85%な御手頃価格・エコな燃料に、
改造できちゃいますぅ。


いろんなタイプのパワーカーブ・空燃費が調整できるそう。
最近ホンダ・マツダは純正でE85対応してマス。
トヨタもカムリは未だですが、ViosやAltisは対応してマス。
当方もガソリン(ガソホールですが)の値段が120円超えてきたら、
こちら導入を検討する予定デス。
更に150円超えたら? LPGとE85のHVにシマス。


先日はSUSのフルエキ屋でしたが、
こちらはFBでも盛んに宣伝している、ホンモノチタンのフルエキ屋さんデス。
実際、めっちゃくちゃ軽い。 当方CBのカーボンスリップオン並。。。

おねいさまが。。。す、スミマセン、タイミング悪くて。

このあたりの形状でスリップオンで細めな4本出し、いいなぁ。。。


後ろタイコのトコロだけの交換なら2~5万円x2本だそ~で。
カムリもできるよぉ! との朗報。


=====================

カムリな話とは別の、当方次なるお目当て、
というか、生活に便利なクラバ(ピックアップトラック)。
在米時代に、上司に譲ってもらった、タコマ長いこと乗ってまして。
やっぱり便利ぃ。バイク積んで遠くに遊びにいって。
バイク下ろして近所ぐる~っと山道巡りしたり、買物行ったり。 

今回のオートサロンも改造グループの3割以上が、オフロード組みで。
未開の山地がイッパイなタイランド、オフロードも盛んでっす。



手前は御存知な例のアレですが。。。
奥の茶色の、な、なんだありゃ、H2よりデカイぢゃん。。。
トヨタのタコマ、ぢゃなくて、最大級なタンドラっ きた~(爆)

こんなの持ってる人がタイに居るなんて、ビックリでした。
暫く眺めてたら、持ち主の方が後ろに居られまして。
わざわざ踏み台を持ってきてくれて。乗せてもらいました。
で、でかいぃ。。。 ほんとにデカイ。タコマよっか更にデカイ。

奥と二人で。。。
これぢゃ、駐車場停めても、ドア開かないんぢゃ?
いや、隣の車の屋根に降りれるカモね~♪

やっぱ、普通のハイラックスで十分ダネ。
っとなりました(爆)



最後は、 ゆる~く、、、りらっくまと、なZと、
タイでも根強い人気なシビック君でお別れデス。
また来年もバンコクきてね~♪







Posted at 2016/06/28 02:59:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月27日 イイね!

AutoSalon2016 Bangkok 逝ってきましたぁ。 (1/2)

AutoSalon2016 Bangkok 逝ってきましたぁ。 (1/2)表紙はチョットぶれぶれなんですが。。。
(華奢な三脚にコンデジ乗っけて、持ち上げて撮った)
バンコク・オートサロン2016の会場のIMPACTです。
丁度東京ビックサイトと同じ?くらいの規模だと思います。
ドンムアン空港から西へちょっと入ったトコロにあります。

バンコクの国際展示場、大きいのが2箇所ありまして。
バンナ地区のバイテックもか~なり大きいんですが、
交通事情で、車・バイクはち~と不便なんです。(BTS電車は便利デス)

その点で、インパクトは首都高直結・もう1本高速も近いという事もあり、
車の来場を考慮され、会場が2階で1階は巨大な駐車場。
更に隣接な立体駐車場が数箇所あり、
周辺にも送迎バス付きな駐車場が沢山あります。
そんな事情で、モーターショウも近年はずっと、こちら開催デス。
が、それでも満車になっちゃって、周辺も結構な混雑でした。

ということで、近所だし。雨は心配だけど、
駐車簡単なバイク(CB500X)で2人乗りで逝ってきました。
幸い、殆ど濡れずに済みました(かなり降った模様)



先ずは正面一番奥のトヨタブース。。。
ALTIS(カローラ)のNul2016版の実車がでてました。
来場した目当てといってイイかもです。
いやいや、ホンモノすっげ~仕上がりですね~。
このま~んまな雰囲気で発売したら、
絶対売れるだろ~にぃ。。。もったいなぁい。

近くで見ると、細かいトコロにボーテックスやら整流板やら、
いろいろ工夫されてますね~。
レンソのリムもかっちょいいぃ。

あちゃん、トーヨーとファルケンが一緒にシール貼りデス。
なんか、時代感じマスね~。

昨年モデルより前輪のトレッド幅を広げたデショ、、、って感じ。
微妙にムリあるフェンダーデスが。後ろもちょい出した?
LENSOはタイブランドのアルミ屋ですね。
ショックはビルシュタイン、こちらもタイ工場がありまして。
結構御手頃価格なCB用リアショックを只今検討中。。。
YSSというショック屋も今や日本で売ってるくらい有名です。

でも、モーターショウぢゃないので、
カムリはなし。。。あとはクラバ(ピックアップトラック)でしたぁ。

ぢゃ、カムリは?

モディファイなカムリも勿論出てまして。。。

思いっきりVIP仕様な特性フェンダーとショップ系な感じ満々でした。

同じショップの隣のアコード。フェンダーはオリジナル? 
でも、結構でっかいリム入るんですねぇ。 
バンパーカウルがなかなかガンダムチックで。。。いいなぁ。
歳考えろよっっと言われそうデスガ(爆)


こちらは先程のアコードの後姿。 なかなかかっこいいぃ。
音系もそうとうアレコレな雰囲気でしたぁ。


カムリの後ろもこ~んな感じでした。

ちなみに、ショップの話では、
昨日までは、他1台カムリとシビックがあったんだけど、
持ち主の都合で1日早く引き上げてしまったそう。。。
昨晩も凄いスコールで、今晩も怪しげだったし。
豪雨の自走は心配だから2台纏めてトラック頼んだそうデス。

じ、自走で来てたのね。。。 しかも、コラート地区(250キロ)
こんなにコテコテで、捕まんないのかな。

チョット順番後先なんですが。。。
入り口付近には素敵な凄い車達が並んでまして。
帰り際におねいさま方の撮影会してまして。
邪魔にならないように、撮影とは違う車の前にいたら、
段々と移動してきちゃいまして。。。

携帯で、す、すみません。。。(デジカメ、充電中)


いつのまにか、ピッティー(おねいさま方)が大勢になっちゃいまして。
(当方、奥の御手洗い待ち。。。)
で、さっきまで誰もいなかったのに、
勝手に撮影最前列になっちゃったりして。。。

さすがに、遠慮して邪魔にならぬよう、移動しまして。。。



模型が。。。なかなか、イイ感じ。


こちら、当方奥が言うには、若手なテレビ女優さんだそうデス。ぱぱらっち?
付き人さん、マネーヂャらしき方々が後に続いてマシタ。。。

さて。。。続きまして、当方のお好みな、、、メカニック系

ロッキードは昔のCBR1100XXで使った事あるのですが、
車となると未体験デス。カムリキットも出てるそうで。。。こちら。

本物よ~っくみると、やっぱり凄い剛性っぽいなぁ。
ピストンの配置なんかも強度・放熱とか色々考えて作られてる様子で。
ホンモノって凄いなぁ。
キャリパー、他にブレンボとタイな新参ブランドが出てました。

とはいえ、当方レースするわけぢゃないし、
先代ALTISはパッド無交換で13万キロ走っちゃったし。
あんまし要らないカモ? でも、かっこいいなぁ。。。



いわゆる、ロドスタですね~♪ MX-5
当方、在東京時代の最後の車がS2000でして。
外見は少し丸っこいンだけど、内装はカナリ国籍不明な感じが、いいですね~♪
走りの方はど~なんでしょうか。。。

最後に。。。展示会の拾いモンコーナー(爆)

こちら、先頃御紹介のローバー・カスタムのリムのブースなんですが。

こちら、展示即売だそ~です。
18インチ39000(約12万) ぬぅぅ。。。 
でも、PCDやネジ形状違うから、カムリに入らないデス。。。
でも、かっこいいなぁ。。。こんな渋いリムはいてみたぁい。



つづく。。。
Posted at 2016/06/27 03:03:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月26日 イイね!

新車の記念撮影に。。。

新車の記念撮影に。。。久しぶりにノンビリな週末。カムリそろそろ正規登録のナンバー出来上がりまして。
赤ナンバー(=新登録)記念な写真を撮りに行こうって奥と、バンコクから最も近いバンセンビーチ(何度もブログ登場してマス)に逝ってキマシタ。
表紙はバンセンではなく、もっと南のラヨン地区な海でいっぱいな貝殻細工なお土産ですが、こちらバンセンでも沢山お土産屋さんが出ています。

先ずは先代ALTISを新車購入した当時に、記念撮影した場所を目指しました。



岬の名前はAng Sila(アン・シラ)というトコロなんですが、こんな小道がぐるっと巡ってまして。
海に沈む夕日が綺麗なトコロです。



こちら、今から6年前?になるのでしょうか、先代ALTIS納車記念な赤ナンバーフォト。
初公開な、凸凹コンビです(爆)うっすら。。。
たしか納車2週間くらいだったかと。全部純正のピッカピカです。
このあと、アゴ擦り腹すりなシャコタンにしてました。

と、ところが。。。
今回、同じ場所に来てみたら、コテージやら色々建ってまして。。。
撮影できませんデシタ。
たった数年ではありますが、変わっちゃうモンですね~。

で、
場所を移動し、なんとか海沿い漁港を改修して公園とするトコロを思い出し、
工事中のトコロではありますが。。。



で。。。気になるお天気。。。

こちらも、残念ながら雲が多い荒れ模様な雰囲気濃厚。



なんとか、かんとか、センス無いトコロで精一杯デス。
(奥が髪整えてオリマスが。。。)

いろいろ取りまして、数うてば当たる式で。
日暮れ近くまで頑張りまして。。。オナカ空きますんで、
近くのレストランでバンゴハン。。。

ぱっと見はイマイチなお店なんですけど。
実はソコソコ勇名なトコロでして。

道路っぱたに停めて。。。 (カムリをさがせっ(ぱくり))


足元はすぐ海です。
岬の反対側(ウチ海っていうのでしょうか。)で、
更に夕凪なんでしょうか。ほっとんど波アリマセン。

トムヤムにカニチャーハンは直ぐにキマス。
あと蒸した渡りカニ、カニタマのカレー・風味な煮物でパチリ。
す、すみません、我慢できず食べ始めましたので、
この後の魚、エビ(海の海老・浜焼き)、ホタテ(焼)、
牡蠣(生)がゴザイマセン。申し訳ゴザイマセン。

ネットで見つけた美味しそうなので、代用。。。(爆)



ところで、日本でも有名な トム・ヤム・クン っというと、
こちらの↑写真な、赤っぽい辛そうな雰囲気ですヨネ。
トムヤム・クン(海老)・ナムクン(ココナッツミルク・海老味噌)と言いまして、
濃厚な、辛酸っぱいスープって印象ですよね。

でも、
ホントは、暑い季節には、ナムサイ(透明スープ:ココナッツや海老味噌無し)がオススメです。

仏でしたか?有名なブイヤベースもトマトが入りますヨネ。
トムヤムも欠かせません。でも、完熟よりは、
少し青みな若いのがオススメ。あと香草タイ風味で、
酸味(ライム)・辛味(干・唐辛子)はお好みで。
辛いの苦手な人は、全然入れなくてもOKです。

当方奥・家族がしばしば作るトムヤム・プラー(魚)は、
小さいアジをシンプルなナムサイ・スープでさっと煮込みます。
丁度、澄ましな魚のスープに、ほんのりタイ風味って感じになりマス。
スッキリした酸味とトマトの甘み、魚の旨味に、辛味は隠し味程度で。
暑い季節に、食欲イマイチな時にはオススメで~す♪
Posted at 2016/06/26 04:55:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「あちゃん@Kuro_chan 様、

肉肉しい廿九恋しデス。
Fitits.(^^♪ 

何シテル?   03/28 20:14
タイ・バンコク在住10年目のKazzMCです。 先代 Corolla ALTIS 2.0V '11 から乗換え、 2016 Camry 2.0G Extr...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

純正ヘッドライト HID D8S 25W→社外HID D1S 55W化 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/15 11:54:19
Mazda CX-3 Center Arm Rest アームレスト取付❕Part3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/19 02:13:53
【2/13更新】マツダコネクト ver33,51,55,56向けTV視聴制限解除 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/19 02:13:28

お友達

みんから、とっても頼りになるし、励みになるので、始めました。車・バイクが好きで、弄って乗って壊して直し、懲りずに繰り返してオリマス。
ネットは超初心者、異国の地にてプチオフ等参加大変難しく、出張も多くて不定期更新ですが、こんなんで宜しければ是非お友達宜しくお願いします。 
35 人のお友達がいます
しんきち( ̄○ ̄)しんきち( ̄○ ̄) * カムたくカムたく *
ARDiST-アルディスト-ARDiST-アルディスト- * ★*゚かむりん*.★★*゚かむりん*.★ *
たっくちんたっくちん おいちゃん( &#180;艸`)おいちゃん( ´艸`)

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カムリ トヨタ カムリ
2016 Camry 2.0G Extremo 待ちに待ってようやく入手。 エンジン形式 ...
ホンダ CB500X ホンダ CB500X
メインバイク・CB500Xです。 既に5万キロオーバー。故障知らずでロングツーも頼もしい ...
トヨタ カローラアルティス トヨタ カローラアルティス
日本未発売のCorolla ALTIS 2.0V NAVIです。 C Segment ほ ...
輸入車その他 wave125i タイカブ (輸入車その他 wave125i)
タイ生活で必須の小型バイク。中でも、多分1番多いのでは。 Thai HONDAのWave ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.