• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

oio2a2iのブログ一覧

2018年04月22日 イイね!

アドバンスドルームミラー欲しくない?

マイナーチェンジに合わせてディーラーオプションが増えました。その中で気になるのがアドバンスドルームミラーです。

娘たちが大人になってきたこともあり、後方視界が悪い。特に長女がセカンドの真ん中に座ると全く見えなくなります。この辺はアルファードと違っていて、オデッセイが低床なのと、セカンドと運転席の座面が同じ高さであることの課題ですね。

で、そんな状況を打開してくれるのがアドバンスドルームミラーです。リアガラスにカメラをセットし、その映像をルームミラーで確認できます。そのため室内空間に何があっても車の後方視界を確保できます。掲示板を見ていると、信号待ちで後ろにとまった運転席が丸見えぐらいの視界の良さらしい。
また、視覚野も普通のミラーよりも広くなります。

そんないいことづくめですが課題が2点あります。

①初期型はサポートされない
大きな変更がないため、2016年型にも取り付け可能ですが、メーカー保証が付かないらしいです。そのため故障しても無償保証が受けられないとか。

②高価格
本体8万円と作業工賃3万円(東京価格)で、12万前後です。まぁ、気にしないんですが①があるので故障した場合に直すために相当額を再度払う必要があるというリスクが。。
電装系で駆動部品もないからそうそう故障しないとは思いますが、安全装備が保証を受けられないために安全性を著しく損ねるなんてことになったら本末転倒だし。
社外品ならばもっとお安くも済ませられるとディーラ営業ですら言うし(笑)

③装備実績がない
ディーラ担当が、私のお客さんでつけた人は一人もいなくて、試乗車でも見たことがない状況なので、いったいどんなものかがわかりませんだって。おいおい、ホンダどうしたんだ!
Posted at 2018/04/22 09:31:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | オプション | クルマ
2018年04月21日 イイね!

O2センサー不良でした

エンジンの警告灯はO2センサーの不具合でした。

メーター関係のリコールがありましたが、その時のアップデート漏れということで。制御システムのアップデートをすることで修理完了らしいです。

ホンダのエンジニア曰く、既知の問題であったが対象となる車体番号の範囲外だったのでアップデートをしなかった。しかし現象からするとO2センサー異常として報告されている症状と合致し、制御プログラムも古いバージョンだった、とのこと。

また、パーキングアシストは、エンジン側が警告を出したので動作が停止し、単体の故障ではない、とのこと。

最近はこう言った異常は制御プログラムで修理し、部品の交換はしないんだとか。いわゆる制御プログラムのバグですな。

ということで、2時間ほどで作業は終了しました。
Posted at 2018/04/22 09:20:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 不具合 | クルマ
2018年04月15日 イイね!

一気に警告灯が二つも点灯した

確か免許を取ったのが大学2年生で二十歳ごろだったと思う。田舎なのに農家ではなかった実家には免許を持っている人間がいなくて、免許取得と同時にシビック・フェリオを買ってもらいました。
それから約30年、①シビック・フェリオ⇒②アルテッツァ⇒③アルファードハイブリッド⇒④オデッセイハイブリッド(現車)の4台を乗り継ぎました。車がなかったのは就職直後に寮に入っていた3年間のみ。

そんななか、よく考えたら今まで車が故障したことがない!

人生初の故障は、娘3人を乗せて、昼食を食べた帰りに発生しました。
しかも、一挙に警告灯が2つも点灯しました。いや、いきなり警告灯が点灯するとビックリしますね。徐々に点灯する警告灯なんてないから、だれでもびっくりするんだろうけれど。

前置きが長くなりましたが、昼食を近所のショッピングモールで食べた帰り道で、勝手が分かっている近所の道を走行中に事が起こりました。

まず警告音が鳴った後に、コンソールパネルの表示が切り替わり「エンジンシステム点検」の文字とエンジンの警告灯がアンバーで点灯しました。燃費表示にしていたのですが、表示は元に戻りません。
と同時に、ナビ画面が地図から文字表示に切り替わり「パーキングアシストは利用できません」との表示が数秒表示され、元の地図に戻りました。

近所の道で交通量なども把握していたことと、すぐに家に着く距離だったので、状況を把握するためにしばらく停車せずに走らせました。交通量は多くないのですが、バス路線で車を止めると流れを止めてしまいそうなので、いったんわきに止められるところに移動させるにもしばらく走らせる必要がありました。

走らせている間にコンソールの操作をすると表示をエンジンとモーターのモニタに切り替えることができました。最初はエンジンがいかれてモーターだけで走っているのかと思いましたが、エンジン自体は動いているようでした。出ている警告も「点検」とあるため、エンジン自体がいかれているようではありません。このまま家に帰って駐車場に入れたほうが対処しやすいと判断してゆっくりと自宅に戻りました。

さて、駐車後に娘たちを家中に戻し、ディーラ営業へ電話しました。状況を説明し、パーキングアシストとエンジンシステム点検の旨が表示されると伝えると、他のオーナーからも同じようなことを言われ対処したことがあるとのことでした。
症状は一過性のもので車の運転には影響がないため、店まで持って来て欲しいといわれました。しかし今日はこの後に用事がある旨を伝えると、では来週にでもアポを取ってくれれば対処するとのこと。電話の向こうではそんなに緊急な様子でもなかったです。

改めて点検の日時を予約する旨を伝え電話を切りました。

試しにいったんエンジンを切ってから、エンジンをかけなおしても警告は消えませんでした。
Posted at 2018/04/15 23:14:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 不具合 | クルマ

プロフィール

oio2a2iです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スタッドレスタイヤ 購入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/19 17:55:56

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ オデッセイハイブリッド ホンダ オデッセイハイブリッド
◆詳細  【商品名】    オデッセイ ハイブリッド(8ニン)  【T/Cコード】    ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.