• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イーグルが好きのブログ一覧

2018年12月09日 イイね!

オリエント急行殺人事件2017映画評

定期的にリメイクされる映画のスタンダードである。
ある程度ストーリーは決まっているので、どんな演出をするかに集中できる。
最新版だけあって映像が美しい。
アルプスの中を走るSL列車、このシーンを見せたいだけの映画といわれれば納得。
と言うくらい美しい。
私は自称映画マニアだけど、知識はまるでない。
特に外国人の役者、片っ端から名前が言えない。
だから、この映画のように豪華俳優陣と言われても「あーそうなんだ」と。
サイトのコメントをみても賛否半々ぐらい。
悪いと言う人は流石にいないけど、すごくいいと言う人もあまりいない。
豪華俳優陣におんぶにだっこなのか、凝った映像に乗っかったのか
それ以上の魅力を見いだせなかった。
ポアロの人物表現は面白かった。
日本でも似たような変わり者のポアロのドラマがオンエアされたしね。
話は違うが
有料放送のアメリカドラマで気に入っているのに
エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY
がある。
ホームズを完全に現代劇に置き換えたもの。
基本的には名前だけ同じ、という立ち位置なんだけど
ホームズの変わり者の表現が面白い。
変わり者というのは原作でも描かれている。
ワトソンは独身女性だし。
リメイクするのにどのくらい変えるか、というのは制作側の勇気が試される。
今回のオリエント急行殺人事件は、変えない、というスタンスだ。
Posted at 2018/12/09 21:17:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2018年12月08日 イイね!

祈りの幕が下りる時、映画評

原作を読んでいた。
東野圭吾お得意のシリーズものである。
ストーリーも役者も安定感があって、難癖つけることもなく
早送りすることもなく、最後までじっくり観ることができた。
いつものように、犯罪に至るまで幼少期からの回想シーンも緻密だし。
ネタバレしちゃうのであまり書けないのだけど
連続殺人事件だけど、最後に追い詰められて捕まる犯人は
実はそんなに悪人ではない。
そのへんが東野圭吾ならではなんだな。
さらに最新の日本映画だけあって画質も素晴らしい。
4Kとか8Kの技術が生かされているのではないだろうか。
Posted at 2018/12/08 23:31:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2018年11月30日 イイね!

シェイプ・オブ・ウォーター

公開からずいぶん経っての鑑賞である。
アカデミー作品、シェイプ・オブ・ウォーター。
半魚人が出てくるSFである。
なんだけど、それをうまいことアレンジしていい感じにした。
驚くのが冒頭からの性描写である。
制作側の意図が読み取れない。
ディズニーでいうところの美女と野獣というスタンスだと思っていたが
見事に裏切られる。
子供は見なくていいそうなのだ。
さらに目を引くのが時代設定。
つい先日もおぎやはぎの番組で見た、キャデラックの黄金時代。
1950年代終わり、かなあ。
自動車にしても街の雰囲気にしても登場人物にしても
時代を忠実に、高画質で描いている。
本当にその時代に行ったような、撮影したような凝りようだ。
主人公は美女ではないし、それがセクシーシーン満載。
いろいろな意味で自称映画通みたいな人の常識をひっくり返したかったのか。
すでに半魚人がキュートだとか、半魚人との純愛だとかどうでも良くなっている。
化物が主題ではないという主張なんだろう。
さらに時代背景に合うような音楽の選択。
さらに音楽や効果音が素晴らしい音質と定位である。
感動的だとか涙が止まらないというコメントを多く見たが
この映画のすごいのは造り手の画面や音に対するこだわりではないのか。
Posted at 2018/11/30 19:24:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2018年11月25日 イイね!

スター・ウォーズ/最後のジェダイ


半年以上、待ちに待ってようやく有料放送で見ることができた。
スターウォーズフリークとしては4月にBDを買うべきなのだが
どうせ夏にはBSで見られるとたかをくくっていた。
ところが半年以上も待たされることとなった。
さて、待ちに待っての最後のジェダイはどうだったか。
アマゾンなどのコメントを見ても分かる通り、かなり悪い。
悪いところを箇条書きにしているコメントも散見されるので
細かいところはそちらを見ていただきたい。
さて私見を
スターウォーズの楽しさはジェットコースターのような展開にある。
主人公たちは大変な思いをしているのだけど、なぜかポジティブで楽しそう。
1977年の第一作ep4ではいきなり農村に住む少年の育ての親が殺されて
少年はお姫様を助けようと宇宙に飛び出す。
ところがである。本作はそうもいかない。
主人公たちの複雑な生い立ちをいちいち絡めて、
その上人間関係をやたら複雑にしてレイとレンの無線会話を永遠にやっている。
ルークの役柄も理解不能だし、抵抗軍は一方的にやられるだけで悲壮感しか無い。
脚本は複雑で壮大な人間ドラマを描きたかったようだが
当然スターウォーズにはふさわしくない。
BB8やファルコンの出番も限定的で描き方も思い入れが足りない。
機械やロボットをキュートに描くのもスターウォーズの楽しいところだ。
それを人間ドラマに終止してしまったのが失敗の原因だろうね。
ep7は70年代のスターウォーズのオマージュとして高く評価されている。
そう考えればep5は6へのつなぎの役割があったように
本作は一応ラストのep9へのつなぎの役割が与えられているのか。
理由はどうであれスターウォーズフリークが楽しめる映画にして欲しいよねえ。
もう一つ
BDではなくオンエアの話なんだけど
音声がなんだか薄っぺらな感じがした。
方向感や音質は素晴らしいのだけど奥行き感というか広がりを
DTSやドルビーデジタルに乗っかりすぎている感じがする。
放送ではビットストリームの5.1の音質になってしまうわけで。
高音質な音楽鑑賞する2chのステレオで再生できるような音響設計も望まれる。
BD買えばすむことなんだけど。(笑)
Posted at 2018/11/25 09:52:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 音楽/映画/テレビ
2018年09月25日 イイね!

東京ラブストーリーとコマンドーと貴乃花

今日はかなり早い時間に帰宅した。
久しぶりにクルマにワックスを掛けた。
我が家は屋根付きなので。
部屋に戻って、取り出したのはアーノルド・シュワルツネッガーの名作
コマンドー
この作品を彼の代表作に挙げる人は多い。
アクション映画の多くの要素をてんこ盛り。
さらにシュワちゃんはこう演じたいんだ、といいたげの主人公のセリフ。
誘拐された娘を取り返すというすごくシンプルなストーリー。
季節の変わり目、天候が安定せず、仕事も安定していない。
心が疲れてきたら見たい映画の一つである。
もう一つ
帰宅してテレビを見て知ったのだが、貴乃花が大変だそうだ。
何がどう大変なのか、私には理解出来ない。
今日のテレビで一番面白かったのが6ちゃん。
ワイドショーでこのネタ。
すると環境学の武田おじいさんがやたら相撲協会に吠えている。
あんまりうるさいのでMCが
「まだ相撲協会が悪いと決まったわけではありません。
不規則な発言は控えていただかないと。
明日からこの時間がドラマの再放送になってしまいます。」
スタジオも私も大爆笑になった。
もう一つ
このギャグは一つは炎上して番組が終わってしまうということ。
さらにフジの「東京ラブストーリー」の再放送が話題になっていること。
さらに東京ラブストーリーの再放送はかなりの冒険だとネットニュースになっていた。
最近のドラマならいいのだけど20年とか30年前のドラマとなるといろいろあると。
出演者をテレビに出せるか、不祥事や権利の問題で放送できないことがある。
また、時代によっては不適切なセリフや設定、場面の映像や行動などが引っかかる。
記事にあったのが、巨人の星やあしたのジョーの設定がアウト。
タバコのポイ捨て、シートベルトやヘルメット、女性の裸など
現代のコンプライアンスに合わないことがしばしば。
石原プロの名作の「太陽に吠ろ」「西部警察」も現代に合わないかと。
セクハラやパワハラはだめ、生徒や親が先生にくってかかる、客が店員に絡むことはいい、
昔の名作ドラマやアニメは見られない、現代はなんていい時代なんだ。
Posted at 2018/09/25 18:21:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

イーグルが好きです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ブログはお友達公開としています。
時事ネタや試乗記などご興味ある方は申請してください。
いいおっさんなのでお若い方はご遠慮してください。
多分話が噛み合わないかと。(笑)汗
11 人のお友達がいます
pikamatsupikamatsu * minnjiminnji *
miracle_civicmiracle_civic komiragekomirage
ちゃぐちゃぐ Ocean5Ocean5

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ルーミー トヨタ ルーミー
3ヶ月待たされて、仏滅の夜に納車である。 そういうのを気にするオヤジなら営業マンに怒鳴り ...
トヨタ ハイラックス トヨタ ハイラックス
去年11月に契約、ほぼ半年で納車となった。 全長5335、写真のように普通の駐車スペース ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
ポロは案外良くて満足しています。 今現在のVWの主力エンジンは1.2T。 ポロとゴルフに ...
トヨタ ハイラックスサーフ サーフ最終型 (トヨタ ハイラックスサーフ)
トヨタではRVのグレードにサーフという名前をつけていた。 ところがバブル以降サーフといえ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.