• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年09月24日

ALTテスト走行とミスファイアリングシステム検討

ALTテスト走行とミスファイアリングシステム検討 ALT夏バッチ最終日の23日は雨予報でしたが、午後からはドライで走れそうだったので
組み換えたFrタイヤのテストを兼ねて行ってきました。
普段は朝イチアタック専門だけど、練習と言う事で珍しく2枠走行する事に...






1枠目、1周目、エア圧 Fr1.8k Rr2.6k 裏組みしたせいか接地感ゼロ!それでもいきなり30秒切り。
今日はイケる!この時期に中古タイヤで29秒前半位まで持って行く事が出来れば
シーズンには28秒台も見えてくる!?…
と思われたけどタイムは落ちる一方、作戦変更で普段はやらない色んなラインをトライしてみる事に。
しかし、明らかにFrタイヤ喰わず、消耗させただけな気も…

2枠目、エア圧 Fr2.2k Rr2.8k タイヤの溶け具合からセット変更。
ん〜コッチの方が逃げる感じが少ないかも、走らせ方に慣れただけな気もするけど。
タイムも30秒前半辺りまで回復??
しかし、中古とは言え295サイズのタイヤが全然使いこなせて無い…
エア圧1つでも美味しいエリアがシビア過ぎるかもね。

あと走行の合間にロガーをチェックするとブースト1.4kで走らせても
最高速は 117km... 2、3kしか変わらないし…やっぱGT2835では下が無い
2枠も使ったけど収穫が無さ過ぎる…
寒い時期に新品タイヤ投入すれば 29秒前半位までは行けそうな気もするけど
もうALTもMLSも到達点が見えてきたか。。。

確かに鈴鹿や筑波をターゲットに入れた造りにシフトしつつあるけど、
もうST165には開発代無いのか...軽くしょんぼりしながら撤収準備してて閃いた。
試しにアレをやって見よう、まさか本当に使う日が来るとは…
そう、WRCファンならお馴染みのあれ…アンチラグ、ミスファイヤリングシステム。

深夜、某所の山奥。2、3速で即席セッティング、3SGTにはバイパスバルブは無いのでスロットルを
15%ほどスタックさせて代用、アフターファイヤーの炸裂音が凄まじく排気系のトラブルが心配になりつつも
なんとかそれっぽく出来た。

と言う訳で24日もALTでテスト。
エア圧は前回NGだった1.8kをもう一度トライ。
パワー感はある!しかしトルクの立上がり方が別物で全然、踏切れない、何度かスピンする。
しかも、バキューム圧不足でブレーキ踏力が安定しない...
これは...確かにターボラグは少なくなってるけど、とんでもないじゃじゃ馬だ!
タイムも最終的に30.1秒で前日と同等、最高速も変わらず。
しかし、ワクワク感はあるし、可能性は感じさせる。
ちゃんとセッティングすれば化けるかも...壊れなければね。。。
エア圧2.2kを試すのを忘れたのが悔やまれる…

・3SGT GT2835 ブースト1.4K

29秒台のログですが、無駄だらけ...

・同アンチラグ仕様

ALTトップターンコーナーでの比較
アクセル踏んだ瞬間に0.5k程加給されます。
TP波形から踏切れずに修正が多い事が良く分かりますね...

無理すると本当に壊れそうなので立上がり加給 0.5kのまま煮詰めてみます。


ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/09/25 01:17:42

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

6月4日 筑波1000に行って来ま ...
紺色号@NB8Cさん

SLY 考察 12/14走行
坊愚さん

サレポ No.44 鈴鹿ツイン フ ...
amsmさん

作手ALT
シルオプさん

夏休み作戦。(と Link G4+ ...
arakawa_Rさん

サレポ No.34 鈴鹿ツイン ...
amsmさん

この記事へのコメント

2017/09/25 07:45:27
ミスファイヤ稼働できるんですかっ!
凄いですっ。
音聞いてみたいです。

arakawaさんの3SGTは3型でしたよね??
いいなぁー、かっこいいなぁ〜。
パンパン聞いてみたいなぁ(笑)
コメントへの返答
2017/09/25 23:34:19
どうもです。

今度走る時は動画撮っておきますよ。
加給が低いので迫力はイマイチ?ですが
雰囲気はwrcのそれです( ̄ー ̄)

肝心なのはメカでは無く制御なので…
知ってるかもですが、
st205WRCの一式はヤフオクで処分してしまいました。
2017/09/25 12:30:19
ミスファイアリングシステムの本格運用には、ブレーキブースターを取り外す必要があるかもしれませんね。

ミスファイアリングシステムが稼動するGr.N仕様のST185RCに乗せてもらったことがありますが、ブレーキブースターがないので怖くてマトモに走れませんでした。(^_^;)
コメントへの返答
2017/09/25 23:56:57
どうもです。

重いのは慣れますが、踏力が変化するのは
ちょっと無理かなと思います。
そもそもブースター自体が具合悪い可能性も有りますが…

今は小型のバキュームポンプが有るので
最悪、デスビの代わりに回そうかと…
2017/09/25 22:36:54
およよ。とうとう禁断の・・・。w

スロットルスタックも、
Dジェトだからできる技♪

EXサイズ下げて、ハイブリッドに、
するのも有り?

タレの無いタービンなら、
多少小径の方が、
MLSには、有ってるのかも?

本物の鈴鹿じゃダメでしょうけど。

結局、どこに、
照準合わせるかですね。(^_^;)

今後の進化も楽しみにしてます。☀
コメントへの返答
2017/09/26 00:34:58
どうもです。

最終兵器と言うかお金が掛からないネタをどんどん
仕込んで逝きます。

20年前ならワークスカー位にしか搭載出来なかったメカ?ですが…今や、サーキットアタック仕様車には大抵、付いてると言う。。。

ノーマルのCT20でもMLSではターボラグは気になり、かと言ってブースト1.2kで踏み切ると毎年、タービンブロー。

問題の根本はFデフが無く、それをカバーする
ギア比とファイナルもない事。
早く向きが変えられずアクセル入れらない。
20年近く前から分かってる結論ですが…
それでもST165でやるのです( ̄ー ̄)


2017/09/26 09:19:40
スゲー!!
ミスファイやリングシステムで常に過給されるってどんな感じなのか
想像もつきません(勝手に車がどんどん進むイメージ?)
Fデフ、私も入れようか検討したのですがメンテナンス費用が結構かさむので
結局入れずじまいです(汗)
コメントへの返答
2017/09/27 00:18:27
どうもです。

バキュームSSRのグラフ(赤い線)
を見ると分かるのですが今の所、常に加給はして無いです…
確かにアイドリング時から常にアクセル開けてる感じと言うか事実開けてます。それでは減速出来ないから点火カットさせてエンジン出力を絞る感じです。

いや、インプのFデフはトルセンとか純正で入ってた記憶が…
2017/09/26 19:50:00
ミスファイヤリングシステムそんな制御も自分でやるって^^
これならもうワンクラス上のタービンでも、即立ち上がりそうですね!!
恐ろしいマシンになりそうですね~
ほんとにパンパンなるんですか?
コメントへの返答
2017/09/27 00:35:59
どうもです。

自分で制御、組んでる訳ではなくて
ECUセッティングソフトのパラメ弄ってるだけですね。PC LinkをDLしてヘルプを読んで見て下さい、
多分ハマりますよ。

パンパンなり過ぎて音量規制に引っかかりそうでやばいかも。。
結果に繋がるのが早いか、先に壊れるのか( ̄ー ̄)

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「明日は初の聖地…タミヤサーキット行く事にした!
トリッキーな動きをするGF01ランクルで乱入予定。」
何シテル?   11/17 22:29
今までmixiに生息してましたが こっちも参戦します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

『マツダ・アテンザワゴンXD Lパッケージ(FF/6AT)【短評】』<webCG>/気になるWeb試乗記。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/09 00:16:52
130216 Hobby goods 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/02/16 14:29:19
ヤッター(*^o^)/\(^-^*)合格 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/09 22:42:04

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
ある意味、痛車以上に痛いクルマです( ̄ー ̄)
ボルボ V70 ボルボV70 T6 AWD (ボルボ V70)
もはや国籍不明、ボルボらしさは何処へ?? 地味で目立たないのが◎だが…実はなかなかのモン ...
プジョー 208 プジョー 208
プジョー返り咲き、おフランスざます。 新しくなっても、相変わらず癖ありまくりのダメ外車 ...
ボルボ V90 ボルボ V90
最後のFRボルボ、通勤快速号です。 FRでなければボルボにあらず( ̄ー ̄)

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.