• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

姫鈴のブログ一覧

2018年09月24日 イイね!

名古屋への復路

名古屋への復路先日社内の懇親会で同世代の人間と飲む機会があったのですが、話題は家庭での不満について。皆さんやっぱり自由時間が少ない事や小遣いが少ないと愚痴大会になりましたがつくづく自分は恵まれている方だと嫁さんに感謝した姫鈴です。
途中から隠し事暴露大会になりましたがネタには事欠きませんでした。

出掛ける事が好きです。
車弄りも好きです。
でも家族が一番好きです(例外無し)。


⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎

最近変に忙しくブログの更新が遅れがちです。それに加えて過ごし易い季節になったために良く寝れるために今更ながら先月の帰省の復路の話になります。



9月21日〜24日までの実家生活、僕は余り家にいませんでしたが、娘は実家の犬達とすっかり打ち解けていました。
犬という生き物は家族の中でもランク付けをするらしく娘が小さい時は全く相手にしていなかったのですが、最近になると認めたらしく娘の言う事も聞くようになってきました。
ですが名古屋に戻る日がやって来たためにまたお別れです。

コペンに乗り込みさらば実家。今回の帰省は特に楽しかったらしく、笑顔いっぱいの娘さん。これからこの笑顔が二転三転していきます。

さらば四国山脈。子供の頃から見てきた山々ですが、改めて見ると雄大な景色です。…電柱邪魔ですけど。


出発して少しした所にある豊浜SAにてお土産を。娘さんも一丁前に友達に渡すらしく二人で楽しく選びましたが、順調だったのはここまで。

瀬戸大橋の中央、与島SAでひと休憩がてら散策して来ました。

展望台を見つけ登って景色をと急ぐ娘さん。

瀬戸内海の島々。

そして瀬戸大橋。開通から30年が経過していますが未だに世界最高クラスの吊橋です。

与島SAではフェラーリなどのオフ会が行われていました。
と、ここで娘さんが備え付けの望遠鏡(100円入れるタイプね)をやりたいと言い出しましたが、小銭の手持ちがないというと(嘘ですが)ふくれっ面に。
「そんなワガママ言う子は知りません」と返したために親子ゲンカ(冷戦ver.)に。
お互い無言のまま車に乗り与島を出発します。
それにしても赤ん坊だと思っていた娘も立派に一人の人間です。車内では大人同士の喧嘩のようにふくれてそっぽを向いています。



途中「トイレに行きたいんですけど」と娘さん。怒ると敬語で話してくるあたり母親と同じです。
これを皮切りに会話をはじめ、「どうせお金を遣うなら本当に欲しい物を買いなさい」と話したところ了解してくれました。「パパも色々買ってるんでしょ」と。
…係長さん、水族館での散財話のおかげで後日しっかりおもちゃを買わされましたよ。
途中トイレに立ち寄ったSAではロードスターのオフ会やっていました。

昼過ぎに到着した新名神宝塚北SA。少し遅くなりましたがお昼ご飯という事でテンション上がっている娘さん。


ところが昼過ぎにも関わらずSA内は大混雑。フードコートのエリアに入るために行列が出来ている有様で、ここでは諦めるしかありませんでした。

仕方なく自販機でコーヒーとお茶を買って次のSAで食事にしようという事になり、テンションダダ下がりの娘さん。このやる気の無くなった顔。

ただ欲しがっていたエチケットミラーを買ってあげたので、それに関しては上機嫌でした。
一区間走り次の茨木千提寺SAに到着しましたが、ここはSAというよりはPA…。トイレと自販機位しか無く…。

めっちゃ怒っている娘さんです。


娘の文句を聞き流しながら名神高速の桂川SAへ到着。道中怒っている娘さんから「ねえパパ聞いてるの?」と言われたため「聞き流してるよ」と返すと「聞き流すって何?」と尋ねられたために正直に「真面目に聞いていない事」と教えてあげました。
更に怒る怒る。


やっとの事でお昼ごはんに。朝はパンだったために昼は麺を選ぶグルメな娘です。

もうすぐ伊勢湾岸道から新名神道への直通ルートも開通するらしく、これで三重県内の渋滞も回避出来るようになると思いますが、新名神道の全線開通は更に5年後の予定。
この日も高速の道路情報で東名阪道が事故渋滞していると放送していたので、名神高速から新名神に入って甲南PAにてトイレ休憩を。



忍者がテーマのPAでした。辺りは長閑な風景が広がっています。交通情報では東名阪道だけでなく新名神道へも渋滞の列が伸びているそうです。



トイレの後に二人でアイスクリームを食べ、遊歩道をしばしの散歩。夏の暑さも和らぎ過ごし易い午後の一時でした。ここからいざ渋滞の只中へ。

渋滞に出くわした途端に眠りに落ちる娘さん。おかげで約2時間の渋滞中、一人寂しくノロノロ運転していました。
地味にドアノブにコンビニ袋をかけてゴミ入れにしています、娘さんは。

やっと渋滞を抜けて最後に御在所SAでひと休憩を。ここからは1時間もかからずに無事に帰宅出来ました。
3泊4日の旅行から帰って嫁さんが真っ先に僕たちにかけた言葉は「二人とも太った?」でした。



























Posted at 2018/10/05 07:43:00 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年09月23日 イイね!

香川県ツーリング

香川県ツーリング今回のツーリングで立ち寄った和三盆。最後まで「和盆栽」と勘違いしており母親に「それって和三盆じゃない?」と突っ込まれた姫鈴です。
名古屋に戻ったら嫁さんは和三盆を知らなかったので喜んでウンチク垂れた器の小さな男です。

出掛ける事が好きです。
車弄りも好きです。
でも家族が一番好きです(例外無し)。


⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎

実家帰省2日目、この日は予てから楽しみにしていた香川県のみおコペンさん主催のツーリングに参加させていただきました。
みおコペンさんとは数年前にみんカラを通じてお友達になり、昨秋の竜王にて共通の友人を介して初顔合わせ、今年のCOBと今回で3回目ななります。
今回はツーリングの企画を全て組んでいただき、時間配分からお店の予約まで完璧なツアーでした。敬意を表して今後「姐さん」と呼ばせていただきたいと思います。

朝9時、実家近くの高速入口前のコンビニでご近所のホワイトローブさんと合流して一路高松へ。娘にプレゼントをいただきありがとうございました。喜んで筆箱に入れていました。
20数年ぶりになる懐かしの高松市内を抜けて待ち合わせ場所の高松市は屋島の四国村駐車場に11時に到着です。

この日は県外ナンバーやバイクの方も多く、駐車場はほぼ満車でした。全員集合の後姐さんからドラミと全員の紹介を。ホワイトローブさん以外は先月のCOBでお会いした方でしたのでお久しぶりですの挨拶になりました。

そのままお昼を食べに敷地内の「わら家」さんへ。古民家チックな外観のうどん屋さんです。


水車小屋もあり、初めて見る娘さんは興味深々。「何コレ?」と聞かれたものの上手く説明出来ずに「飾り」と答えるいい加減な父親。

まあ、お約束ということで。

店内はまさに「ザ・古民家」和モダンな雰囲気です。こちらは入口で食券方式のお会計でした。



初めての本場のうどんに舌鼓を打つ娘さん。普段からうどんは好きなのですが、このお店は一味違ったそうです。麺のコシが素敵でした。

食後、そのまま屋島を車で登り頂上の駐車場へ移動します。

実は初めての屋島。このように頂上まで車で行ける事も知りませんでした。途中工事の為対面通行になっていたため一枚。オープンで走っていて気持ち良かったです。

娘さんもしっかりサングラスを持参しておりました。実家生活2日目で既に顔が少しふっくらして来ています。

頂上の駐車場にはバイクや他の車グループの方たちも大勢いました。駐車場料金は300円です。

屋島の説明です。源平合戦で崖から馬で敵本陣を奇襲した故事で有名ですが、本当に可能か?という地形です。

遠くには瀬戸大橋も見えますね。

そして皆さんで大人の遠足。屋島水族館です。なんでも姐さんが幼稚園の頃から来ているというウン十年の歴史ある施設です。

入って最初に目にするイルカの水槽。よく見ると寝ていました。初めて見る昼寝するイルカ。このように鼻だけ水面に出して寝るのですね。

アザラシ。毛が綺麗でした。元気よく泳ぎ回っています。

海亀さん。この水族館は他に比べると結構間近で見られます。



意外にも娘さんが食い入るように見ていました。

ペンギンには餌やりを体験出来ます。ヨチヨチと群がって来るのですが…

一匹恥ずかしそうに見つめてるシャイな方もいらっしゃいました。

ヒトデを触る娘さん。「パパも触ったら?」「うん、無理」

イソギンチャクと戯れるクマノミなど、ツボを押さえた展示でした。


広場に戻るとイルカショーが始まっていました。こちらのショーは劇仕立てになっており、娘さんも喜んで見ておりました。

そして出口付近での売店で物色する娘さん。欲しい物があるというのでOKしたら二つも選んで来ました。

イルカのキーホルダーと指輪。どちらかにしたら?と聞いたら「うん、無理」と即答。結局買わされました。それを見ていた「係長」さんが「お父さんもその何百倍も散財しまくってるから断れへんな」と一言を。
「パパそんなに買ってるの?いくら?何万円?」と問い詰められましたとさ。

水族館を後に徒歩で展望台経由で屋島寺へ御参りを。



途中の展望台では高松市内と瀬戸大橋が一望出来ます。

陽も照っておらず絶好のピクニック日和でした。それにしても娘も背が伸びたものです。クラスでは小柄な方ですがそろそろ抱っこするのも大変になって来ました。


屋島寺の途中で瓦投げを。
崖の途中に吊られている輪っかを通すのですが僕も「係長」さんも全て外れでした。

屋島寺へ。立派な境内です。手を清めてから御参りを。家族の健康祈願をしてから…

家内安全の御参りも合わせて行いました。コペン絡みが色々とバレません様にと。家内の安全に関わりますから。

娘が引いたおみくじは大吉。非常に縁起が良いですね。そのままの勢いで…


こちらもついでに。ズラは駄目とのことできちんとオープン状態の僕本体に煙を叩き込んでおきました。これで健康も家庭も大丈夫でしょう。

こちらもお約束のパネル。一発芸を披露させていただきました。お見せ出来ないのが残念です。

屋島寺を後に駐車場へ。途中アイスに惹かれた娘さん。どうもパパはチョロいらしいです。


駐車場にはロータリー車が大量に停まっていました。中には原型を留めていないFDなどもいました。

屋島を後にして高松市内を抜けて向かったのは…

豆花さん。和三盆の木型を四国で唯一手作業で作っている市原さんの工房です。
こちらはお父さんが木型を作り、娘さんが体験教室を開かれています。
和三盆とはいわゆる仏壇に飾る砂糖菓子の事です。


工房内にはかなりの木型が置かれています。教室の準備が出来るまでご主人のノリ良いお話を聞いていましたが、腹減ったうちの娘さんはローギア状態。非常に燃費の悪い娘です。

体験教室が始まり、皆で白い粉をグリグリ捏ねて細かくしていきます。

色を付けてグリグリと。

ダマを潰して最後はこしてサラサラの状態に。
食べ物が掛かると娘さんも真剣にやっています。

サラサラになった粉を木枠に押し込み…


完成。一番形の悪い物を残して他は箱詰めしてお持ち帰りです。

出来立てをお抹茶と一緒に頂きましたが、柔らかく甘い和三盆と抹茶の渋みが絶妙なバランスでした。
まさかコペンのツーリングでこの様な伝統工芸を体験出来るとは思いませんでした。お店で売っている物と違い、口の中で甘くとろける食感が素晴らしかったです。


ツーリング最後は高松市内を離れて宇多津町にある「はまきた珈琲」さんへ。こちらは瀬戸大橋の近くにある果物に力を入れている甘味処でした。
こちらで名古屋から弾丸ツアーで戻ってきたD.Gさんと合流して総勢15名でオヤツタイムです。

娘さんが頼んだイチジクパフェ。ふんだんに果物が使われていました。

「残ったらパパ食べてね」といいつつ、グラスの先端2㎝程を残し殆ど食べ切っていました。ちなみに実家に帰宅後しっかり晩飯も平らげていた娘です。

僕はコーヒーとパンケーキを。


他の方が頼んだ物も凄まじいフルーツばかりでした。

後は皆さんで和気あいあいと雑談タイムに。先月愛知県でお会いした方達と今度は四国で会うなんて何か不思議な感じです。腹の膨れた娘さんは笑顔満開です。

係長さんのイタズラで大喜びするうちの娘さんとマジ泣きしたD.Gさんの娘さん。…めっちゃ睨まれました。

そんなこんなで解散のお時間に。
赤ローブ3台揃いました、今回。


そのまま流れ解散に。一台また一台と去って行きます。最後まで残っていると寂し悲しくなっちゃうので途中でサヨナラさせていただきました。

この後、ホワイトローブさんと高速で実家近くのコンビニまで戻り少しお話した後家路に着きました。

今回の企画準備から引率までしてくださった姐さん、また参加された皆さん、楽しい時間をありがとうございました。また色々お土産もいただき、名古屋に戻ってから美味しく食べています。
まさか実家でこの様な楽しいイベントが出来ると思いませんでした。
次は…竜王?でしょうか。


































Posted at 2018/09/28 20:56:34 | コメント(4) | トラックバック(0)
2018年09月21日 イイね!

コペンで初帰省

コペンで初帰省この度実家に所用があり一人でちゃちゃっと帰省しようと思い親に連絡したところ「え〜っ?一人?」と返された姫鈴です。
まあ、せっかくなので娘の学校休みに合わせて初コペンで帰省を考えたところ今度は娘に「え〜っ?コペン?」と返されましたとさ。
でも強引にコペンでチャレンジです。

出掛ける事が好きです。
車弄りも好きです。
でも家族が一番好きです(例外無し)。


⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎



金曜日の夜、夕食も風呂も終えて準備を終えた娘さんと愛知県を出発します。あいにくの小雨ですが安全運転で向かいます。
嫁さんから「何かあったら私独りぼっちになるから気を付けてね」と何とかフラグが立つ様な事を言われました。その約束だけはしっかりと守ります。

近所のコンビニでコーヒーなどを買い伊勢湾岸道へ。嫁さんから娘に「お菓子食べすぎないように」と言われてましたが早速お約束を破りお菓子も買っての出発です。
道中オヤツタイムの娘さんから学校の話を聞きながら伊勢湾岸道→東名阪道→新名神道と走って行きます。

いつしか爆睡する娘さん。

いつもの新名神土山SAで小休止と今回新しく出来た大阪側の新名神道のチェックをして再び走り始めます。

そして次に到着した新名神宝塚北SA。
ヅカの本拠地だけありゴージャスな施設でした。

ゴミ捨て場もゴージャス。
トイレもかなりゴージャスだったのですが残念ながら撮影禁止との事。

入り口もゴージャス。

店内にはベル薔薇コーナーもありました。姫鈴さんはこの辺りは知識も興味もなかったためにスルーしましたが、お土産としては面白いかと思います。
そして何故か目を覚ました娘さんのトークを聞きながら新名神→山陽自動車道経由で瀬戸中央道(瀬戸大橋)へ向かいますが、こちらの路線は道路の轍が酷く水溜まりも多く、かなりのハードコースで時速80㎞でも怖いくらいです。タイヤを取られる取られる。


何とか無事に到着した与島SA。娘さんのトイレ休憩がてら施設に入りましたが土産物コーナーは閉まっていました。

小雨の中の瀬戸大橋。初めて通った時にはひたすら感動したものですが、今では実家まであと少しという目安になっています。
それから小一時間ほど走って無事に実家に到着しました。コペン最長の470㎞、無給油で走れました。

⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎

翌日の土曜日、出かけたいところがあったために娘に聞いてみると「行きたくない」とのお返事。
両親に面倒を頼んで一人で向かうは愛媛県今治市。
…の途中で愛媛県のみん友さんと急遽会う事になりました。本当は夜に喫茶店でもという予定だったのですが、お互い時間に余裕があったので。

それがこちらの方、ホワイトローブさんです。

お会いしてびっくりしたのが同じ歳、同じ市内の中学校、父親同士が関連企業、そして当時は自宅が徒歩圏内だったとの事。
つくづく不思議なご縁でした。

そのままカルガモで姫鈴さんの目的地までご一緒してもらいました。こちらの今治タオル美術館です。


連休中という事もあり賑わっていましたが、駐車場が満車という程でもありませんでした。少し離れた場所に停めて歩道橋を渡りますが、眼前には昔ながらの長閑な風景が広がります。



館内には至る所にタオル関係の商品が並んでいます。ネット通販もやっているそうですが、やはり手触りを確認して選べるのが実店舗の強み。
赤ちゃん用のおくるみから乳児用の部屋着まで様々な商品があります。以前ブログに載せた僕のお昼寝セットのタオルケットもこちらで購入しました。




注文が出来上がるまでの間、ホワイトローブさんと館内を見て回ります。4階建の建物にはガーデンも併設されており結婚式も挙げられるそうです。


コットンを使った展示品の数々。触れないのが残念です。子供ならハンバーガーにダイビングとかしたくなると思うのですけどね。

キャラクターとのコラボもしており…

こちらの方もいらっしゃいました。

からのお約束。
ホワイトローブさんと喫茶コーナーでお互いの話をしていましたが、地元のローカルな地名なども出て来て懐かしい一時でした。コーヒーご馳走さまでした。

⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎

娘には昼には帰ると言っていたのですが、ついつい長居してしまい遅めの帰宅。けど娘はジジババと買物に行きご満悦だったそうです。何か僕の事を色々喋ってくれていたそうです。


実家で飼っている犬の散歩へと。前回の帰省時に少し仲良くなっていたのですが、今回でお互いすっかり慣れたみたいです。


































Posted at 2018/09/26 06:46:03 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年09月03日 イイね!

海と太陽と黒い太陽と…

海と太陽と黒い太陽と…嫁さんが食後の洗い物をしているリビングで寝転がりスマホをいじっていたところ、後ろから覗き込んだ娘さんが一言「ねぇパパ、スイカップって何?」とデカい声で聞かれた姫鈴です。
最近色々と読めるようになって来たために、迂闊にスマホを見られては不味くなりました。

出掛ける事が好きです。
車弄りも好きです。
でも家族が一番好きです(例外無し)。


⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎

とある平日の午前中、聞きたい事と相談したい事があり何時ものコメダ珈琲にてBLISSIAさんと待ち合わせを。

爆音を轟かせ御登場下さいました。小一時間ほどお話をして解散となりましたがお互い時間に余裕がありましたので、せっかくだからと知多半島にドライブへ行く事になりました。

野間灯台の近くにある『食と健康の館』に立ち寄りを。

この日は台風21号接近前日のために風があり、日が照っていても適度に涼しく絶好のドライブ日和でした。


久しぶりの知多半島海岸ですが、波も適度にあり素晴らしい景色です。最近こちらに来る用事が無くご無沙汰でしたが、ツーリングなどに最適なコースです。
女の子同士で来ているグループもいましたが、気が若いBLIさんは…ここから先は省略させていただきます。

次へ移動。道中かっ飛ばして行くので未熟な僕は信号で追いつくのがやっとでした。

今回一番の目的地のチッタナポリへ。
リゾートマンション施設が立ち並びオープンカーが映えます。実は初めてやって来ました。

メインのナポリタワー。椰子の木と白い建物が南国風で綺麗です。ここで暫しプチ撮影会を。2週間程洗車していないコペンを一所懸命写真に納めました。


地味ですが、コンセプトはまとまった弄り方と自分では思っています。

反対側は海。太陽と…

黒い太陽さんが見えます。黒いTシャツなので、半袖か長袖かわからない程日焼け?されています。

お洒落な階段状のマンション。白いボディが映えます。まともに撮影会なんて一年ぶりくらいでした。


サイドステップは泥汚れだらけです。ここに来るなら洗っておけばよかった…。

次の目的地、魚太郎知多本店へ移動。ここで少し遅めのお昼にします。
こちら、今年のGW明けに職場の人間とバーベキューをしに来たところです。今回は海鮮市場の方でお昼をいただきました。


こちらのサーモンイクラ丼、美味しゅういただきました。ここで家で昼ご飯を用意してくれていた嫁さんの事を思い出し連絡を。

前回行ったバーベキュー場、コペンでツーリングがてら寄ったら良さげです。ね、「係長」さん。
本日のツーリングはコレにて終了。帰宅して台風対策に追われました。

⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎


new自転車にも慣れて来た娘さん、最近公道デビューしています。

一緒に着いて走り、止まるポイントとか交差点での右折車について教えていますが、自転車の立場から見ると危ない運転の方も多いですね。自分も気を付けます。

ガッツリアイスを食べてご満悦。
どうか交通事故に遭いませんように。















Posted at 2018/09/06 13:31:38 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

エスティマ、コペンの2台とそれをバックアップする工具類を収納するイナバの物置でカーライフを送っています。 家族の乗るエスティマは購入時に必要と思われるディ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KENWOOD KFC-ST01 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/25 06:40:01
ドア内張り取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/04 12:55:32
スピーカー取り替えとバッフルボード取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/27 19:06:46

お友達

車種を問わずに気軽に交流出来れば幸いです。
226 人のお友達がいます
ITODENKI-SERVICEITODENKI-SERVICE *みんカラ公認 ひょこRobe35ひょこRobe35 *
CAR-CLINICCAR-CLINIC *みんカラ公認 いつかの 少年いつかの 少年 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 Leather Custom FIRSTLeather Custom FIRST *みんカラ公認

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
発表と同時に一目惚れし家族に無理を言って購入した通勤、趣味用車です。 エスティマと比べ ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
娘の誕生に合わせて前車カローラルミオンからの乗り換えです。現在は休日の買い物や時々遠出に ...
その他 イナバの物置 漢の城[castle of OTOKO] (その他 イナバの物置)
以前から欲しかった車関係工具の収納場所として、イナバの物置を購入しました。嫁さんを半分騙 ...
トヨタ カローラルミオン ルミ男 (トヨタ カローラルミオン)
前車の初代エスティマが維持費と使用目的に合わなくなったため、車検を機に新車購入した車です ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.