• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月19日

白ロムSOV33 Xperia X performance をSimLock解除してBiglobe simで使う!

このたび、どうしてもXperiaがほしくなり、予算と相談の結果、au版Xperia X Performance(SOV33)を購入しました。
機体はヤフオクで中古を購入。auはショップから購入した本人でないとsimロック解除を受け付けてくれなくなったので、自力でSimロック解除をすることにしました。いろいろとハマって結局3時間ぐらい奮闘しましたが、うまくいきましたので記事にしておきます。あくまで自分はこれでできた、と言う覚え書きですので、参考にする方は自己責任で。

①機体の情報
 ビルド番号:39.2.C.0311
 Androidバージョン:7.0
 セキュリティパッチレベル2017年11月1月  
  *Simロック解除を行った、2018年1月15日現在での最新版です。

(1)海外ROMを書き込んでSimロック解除
 FlashtoolとXperiFirmを使用して、simロック解除PINを入力できるファームを書き込みます。
   Flashtoolバージョン:0.9.24.1
  *本家サイトから、magnetlinkを使用してtorrentでダウンロード。
     *AndroidSDK、SOV33のドライバ(携帯電話を接続してインストールされるもの)、Flashtoolドライバをインストールしておく。Flashtoolドライバは、Flashtoolインストールフォルダ内”driver”フォルダにあるインストーラから実行。実行前に、未署名ドライバのインストールを許可する。詳しくは"windows10 未署名ドライバ"などで検索。
*端末の開発者モードを有効にし、USBデバックを許可、外部アプリのインストールを許可。
*開発者モードを有効にしてからう一度PCにUSB接続し、デバッグの許可を与える。
*simは抜いておく。
 ①ファームバージョン39.2.C.0.203へのロールバック
  最新ファームのままではうまくいきませんでしたので、こちら https://ftf.andro.plus/ から39.2.C.0.203のFTFをダウンロード。FlashtoolをからFlashmodeを立ち上げ、次のように設定して書き込み。
alt

<書き込み準備>
Source Folderをダウンロードフォルダに指定し、ツリーを展開して39.2.C.0.203を選択。
Wipe項目
  Sin:すべて選択  MisicTA すべて選択
Exclude項目
  Sin:AMSS_で始まるもの3つ、MODEM PARTITION Misic TA:選択なし
 *ここはau純正ファームを書き込むだけなので、Excludeは未チェックでも大丈夫。
②USBデバッグを再度有効化
 書き込み終了後、端末を起動し、初期設定設定を適当にスキップし、USBデバッグを有効化。
③海外ファーム、au純正最新ファームのダウンロード
 FlashtoolからXperiFirmを起動し、ダウンロード
  使用した海外ファーム:F8131 Customized UK
alt

   書き戻し用auファーム
alt

ダウンロード後、XperiFirmを閉じてFlashtoolに戻ると、FSCを追加するかと聞いてくるので、Yesを選択。海外版用とauファームの2回聞いてくるので、どちらもYesを選択する。
④海外ファームの書き込み
Flashmodeを再度立ち上げ、F8131→Customized UK→41.~を選択。
alt

<書き込み設定>
Wipe項目
  Sin:USERDATA以外をすべてチェック   Misc TA:すべてチェック
Exclude項目
 SIn:AMSS_FSG、AMSS_FS1、AMSS_FS2、MODEM、PARTITIONを必ずチェック
 *USERDATAは暗号化されており、au用ファームのもの以外は焼けないようになっているので、チェックを外す。忘れると、起動した際にSONYロゴの後、”update failed”と表示され電源が切れる。再度焼き直せば大丈夫。
⑤海外ファームでの起動
*まだsimはささない。
書き込みが成功していれば、起動の際、暗号化が壊れている旨表示されるので、OKボタン(だったかな)を押す。その後NFCのアップデートが始まるが、少し待つと失敗し、初期設定画面が表示される。
simを挿入するよう表示が出たら、au以外のsim(au系MVNOでもOK)を挿入。
端末が再起動し、Network Subset Codeを入力する画面となるので、間違えないように入力。10回ミスると解除できなくなるので注意。
*私は、ヤフオクでSOV33に適したコード(NSCKコード)を発行していただける方から購入しました。NCKコードではだめなので、注意。
初期設定は適当にスキップし、USBデバックをONに設定して端末の電源を切る。
⑥auファームに書き戻し
Flash modeで、SOV33→KDDI JP→39.2.C.0.311を選択。
alt

Wipe項目
  Sin:すべて選択  MisicTA すべて選択
Exclude項目
  Sin:AMSS_で始まるもの3つ、MODEM PARTITION Misic TA:選択なし
⑦端末起動、初期設定
  端末を起動し、まじめに初期設定をする。
⑧Xperia Companionから修復を実行
 再度PCに接続し、Xperia CompanionからXperiaの修復を実行。ユーザーデータを保持する設定で行う。

以上でSimロックが解除されているはずです。

(2)Biglobe simを設定
mioneoでは公式に動作確認がされていますが、Bigloibeでは公式には未検証となっています。simとともに届く設定ガイドの通りではつながりませんでしたが、以下の設定で接続でき、通話もできています。
「設定」→「無線とネットワーク」のい「もっと見る」→「モバイルネットワーク→高度な設定」→「CPA設定」
ネットワーク名:BGILOBE(何でもいい)
APN:biglobe.jp
ユーザーID:user@biglobe.jp
パスワード:0000
認証タイプ:「PAPまたはCHAP」
これで接続できます。

以上、レポートでした。


ブログ一覧 | mobile device | 趣味
Posted at 2018/01/19 21:33:36

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

SIMロック解除
チョコレイトさん

LINN DS フォルダ再生ができ ...
nevemaritoさん

父のスマホです
ルコ(元 トラ & ポチ)さん

SIMロックを解除してみた♪
久遠@DC5Rさん

驚きました
hiroyukikunさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「エンジン不調、解消! http://cvw.jp/b/2575601/41725717/
何シテル?   07/15 21:21
車を買った時から登録しようしようと思っていて2年半弱経過しました。 SUBARUが好きでGGBを買いましたが、基本的に乗り物大好きな人間です。 湾岸MN風に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

オイルクーラー取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/17 06:02:23

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
中学生のころに発売され、それ以来いつかはほしいと思っていた車。ODO:66000km程度 ...
輸入車その他 自転車 輸入車その他 自転車
夏季晴天時の通勤快速号です。 ロードレーサー(最近の言い方だとロードバイクか?)がほしか ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.