• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まさたか@富士山麓のブログ一覧

2012年06月23日 イイね!

またまたまたまたスクートさん。

またまたまたまたスクートさん。






最終型の最終仕様の打ち合わせも兼ねて、
アクアラインは海ほたるへ。









しかし、アクアラインも道が荒れましたねぇ…。



で、日本初披露の新ボクスターを見るために木更津のゴルフ場にも行ってみました。







新911が無いことにガッカリしつつパナメーラSハイブリッドを見たり乗ったり写真を撮ったりしてから、スクートさんへ移動。



街乗り~林道あたりの速度域では特に不満のない最終型の後ろ脚。シングルスプリングで音も出ず、快適の一言。しかし、先日訳ありで飛ばしに飛ばしたところ超高速域で後ろの振幅が大きすぎて上手く収まらず、何度かヒヤヒヤすることに…。単にスプリングレートを上げてもそんな領域で跳ねちゃったりした日には死んじゃうので、ここぞとばかりにTWIN-SYSTEMを再投入。



前々回は8インチの8k+プライマリ20kにswiftヘルパー全潰し(=その分プリロードが掛かっている)でいまいち美味しくなかったのですが、前回の10インチの6.3k、プリロードほぼゼロ(自由長の変化に合わせてロアシートを合わせたら、車高も変わらなかったらしい)の結果に気をよくして、今回は10インチの8k+プライマリ20kでswiftヘルパーレスとしました(スプリングの初期馴染みと異音を考慮に入れて、プリロードは5mm(=ロアシート2回転分)掛かっています)。

シリンダーのねじ山が下の方まであった(コレ重要)ので、なるべくマイルドになるように10インチ化してみたのですが、コレがドンピシャ!…いや、8インチでもプリロードがゼロならドンピシャなのかもしれないけども。



ハイパコ6.3k(350ポンド)

ハイパコ8k(450ポンド)+アイバッハ20k(プライマリ)

で、減衰調整を締め締め。



1+1/4戻しから→3/4戻しになって乗り味スッキリ。

こうなってくるともう怖い段差は中央道~首都高だけですね(まだ試してませんがやはり気にはなります(笑。

新ボクスターは知りませんが、旧ボクスターくらいにはなったかな。いやはや、売るのが惜しい脚になってしまった…。

Posted at 2012/06/23 23:46:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 最終型さん | 日記
2012年06月17日 イイね!

進捗、その後。

進捗、その後。






エンジンルーム内塗装&カーボン地残し(笑)。







シュベーレンAT



搭載完了!



いろいろあって新品プロペラシャフトを再投入。



エンジン搭載作業も進行中!



油汚れなく、スッキリ…。
Posted at 2012/06/17 01:08:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 黒紫たん | 日記
2012年06月08日 イイね!

えーと。

えーと。現在の車高がコレ。

(6月は違法車両摘発月間です(w))。

わざわざ名古屋からクレーム(?)をつけに河口湖まで来た人がいまして…いや、「車、今どこにあんの?」「河口湖の倉庫に置いてありますよ」というメールのやりとりは、一昨日したんですけどね。

まさか来ます?!

そんな来賓の為に一週間遅れのZ会開催。

ふじてん~聖苑まで舗装林道が繋がったので、鹿に気をつけながら最終型でぐるっと。最終型は林道仕様なので脚がドンピシャなのは当たり前とはいえ…濃霧~雨の中、ほとんど嫌がらせに近い速度域でのドライブになったのですが、助手席は大喜び。

ゼロタッチの後脚にちょっとプリロードを掛けて、速くなるか試さなくちゃいけないらしい…個人的には前脚のプリロードを抜いて街乗り快適を目指したいくらいなんですけどね(笑)。

ε-(o´_`o)ハァ…

Posted at 2012/06/08 22:55:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 最終型さん | 日記
2012年06月02日 イイね!

スクートさんを訪ねてみた(3度目)。

スクートさんを訪ねてみた(3度目)。









長澤まさみが来たりはしませんが、満月の夜はZ会です(謎の予告)。



閑話休題。



小関さんからの「2回転戻しのフィーリングはどうですか~?」という電話にあてられ中央道を河口湖まで往復してみたり、首都高で減衰調整を1/2~2.5回転戻しまで順番に試してぐるぐるぐるぐるぐるぐるしてたらいつの間にか朝になっていたりしてたわけですが...そろそろ若くないので、いいかげん自重したいところ(ぉ。



三度スクートさんを訪ねて相談した結果、「Eibachプライマリーを撤去、HYPERCO(350ポンド(6.3k)10インチ)1本、ヘルパー無し」という一昨年秋の黒紫たんと(後ろは)同じ仕様に落ち着きました。数日でHYPERCOスプリングが手配できるわけもなく、「黒紫たんについてたのをQRSにオーバーホールに出してオーバーホールというよりも新品な感じで帰ってきた、着ける気はなくて飾るつもりだったヤツ」から外した、まんま同じスプリングです。しかも黒紫たんの時と違って今回はスクートさんの手によりオーバーホール済というわけで、コレで中央道が悪くなければ文句無し!で一件落着な気配。



しかし小関さんも「価値がある」からこそ「プライマリーとの相性」に悩んでくれていたわけで...そもそも悪路走破性(w)が求められたりすることもあって、プライマリーが入って(実際には首都高の目地段差と林道のグレーチングだけがネック)たんだけど、コレばかりは試してみる他ない...まぁ、黒紫たんの時に感じたような「(直巻スプリング日産マルチリンク車特有の)左右にユサユサする感じ」だけはさすがに残るんでしょうけども。



今回のスクート訪問は、

QRS帰りのオーバーホール済み(というか新品)をテスターにかけてチェック。

車高はそのままにスプリングだけを交換してフィーリングをチェック。

上記2つを組み合わせて減衰設定を見直し。

QRS帰りのオーバーホール済み(というか新品)の導入プラン打ち合わせ。

QUANTUMのオーバーホール推奨「距離」を聞き、あまりの短さにクラクラ(w)。

したところでお開き。


...5年持つって言ったのは何処の誰だよ!(血涙。


「期間」は長くてもいいそうなんで、そこのところを聞き間違えたのかしら...。



もともと最終型はKYB SpecTR×Eibach Twin‐systemになる予定だったので、お試しQUANTUMとしては寄り道にすぎません。どちらにせよ、この脚は不整路面で不具合がない限りコレで終了。スクートさんのお陰で、一連のQUANTUM問題を無事に終了させることができたわけで、ホントにありがたいわぁ...。

打ち合わせ自体は終わっているので、次は黒紫たんに「コンフォート系」QUANTUM脚+NEWアイテムを追加予定。故に今日の「高速クルーズ系」QUANTUM脚は「まだ見ぬアレ」に着ける予定で取っておきましょう。

(´∀`*)ウフフ。

とりあえず、寝て起きたらトヨタ博物館に行ってみますか(えぇ。



最終的な減衰調整は、前が1+1/4回転戻し、後が1+1/2回転戻しで落ち着きました。街乗りを考えてもう1/4~1/2ずつ戻すかもしれません。

減衰で締めあげていくと、スプリングって柔らかく感じるんですね~。
Posted at 2012/06/02 21:41:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 最終型さん | 日記

プロフィール

「😎😎😎」
何シテル?   11/21 21:50
よろしくお願いします! 春先に現れたマーチ ボレロ。旅先で衝動買いしてしまったフェアレディZ コンバーチブル...気づけばずっと乗り続けていたフェアレディ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

メーターイルミLED化(作業時間:30分) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/15 06:28:05
エアコンパネルイルミLED化(作業時間:90分) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/15 06:26:23
P/WスイッチイルミLED化(作業時間:60分) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/15 06:26:13

お友達

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 紺コバさん (日産 フェアレディZ)
個体識別の都合上、紺コバさんと呼んでいます。 FALCONのZコンバーチブルオフ専用で ...
日産 フェアレディZ 旧茶コバさん (日産 フェアレディZ)
個体識別の都合上、茶コバさんと呼んでいます。 50歳になったら乗るわ~、って話を14年前 ...
日産 フェアレディZ 新茶コバさん (日産 フェアレディZ)
MTの茶コバさんは動態保存、MTの紺コバさんはコンバチオフ専用とすることにしましたので、 ...
日産 フェアレディZ 旧茶コバさん改 (日産 フェアレディZ)
合縁奇縁…ここに極まれり😇

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.