• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かつ如月のブログ一覧

2018年06月03日 イイね!

予備検査とは

予備検査とは 予備検査についての認識を誤解していて会話が頓珍漢になっている場面に遭遇することがあります。
 
 自動車検査制度における予備検査って、運輸支局で行う車検手続きの種類の一つです。

alt

 使用者が決まっておらずナンバープレートの無い車両を対象とします。検査場にて対象車両の健全度を確認しますが、重量税は納付せず自賠責保険も未加入で事を終えます。つまり、この手続きではナンバープレートも車検証も発行されません。
 
alt
 
 もう一つ。テスター屋さんを予備検査場と呼ぶことがあります。テスター屋とは、運輸支局周辺に出店する民間の会社です。ここは自動車検査マシーンを擁しており、車検を受検しようとする人が検査の事前に、あるいは検査中に訪れるお店です。
 
 車検時に ヘッドライトの光軸がズレてるよ。不合格! のような窮地に立たされた場合に、このテスター屋さんに駆け込んで不具合を調査・修正してもらうのです(どんな不具合でも対応してくれるわけではない)。
 
alt
 
 ところで、運輸支局で行う予備検査ってどんな状況で行うのでしょう。車検証が発行されないのに、これを行う意味はあるんでしょうか。
 
 これは主に、売り手側が対象車両の売却の可能性促進のための付加価値として行います。
 予備検査をクリアしているということは、いわゆる『車検』の手続きの中の自動車検査はクリアしているということに他なりません。ですから買い手側は新規登録手続き、自賠責加入、重量税納付 すれば即ナンバープレートと車検証を手に入れることができます。
 
 売り手側の口上としては
 
 「お客様ご自身で(運輸支局にて)事務手続きしていただくだけで、面倒な車検を受けずに乗り出しできますよ~」
 
 ということです。まあ、事務手続きだって車検の一部なので、この言い方は語弊がありますが。
Posted at 2018/06/03 11:56:48 | トラックバック(0) | クルマ
2017年09月27日 イイね!

消えて無くなれパチンコ産業

消えて無くなれパチンコ産業


 2003年3月 フジテレビのニュース番組『スーパータイム』の報道によれば、北朝鮮の金正日総書記(当時)はパチンコ業に関して以下のように述べました。
 


 「在日朝鮮人の70%が、日本において30兆円市場であるパチンコ産業に関わっており、そこからの送金が北朝鮮を支えている」
 
 
 この頃のフジテレビにはまだ良心が残っていたんだね。
 朝鮮漬けのマスコミ。今だったら完全にスルーされる話題です。
 
 

 我ら日本人がパチンコに興じたお金は確実にICBMその他ミサイルの運用計画に使われています。
 
 そのICBMは、あなたの愛するお子さんの頭上で炸裂するかもしれない。
 
 日本国においては、パチンコ業は違法。
 まずはここからなんじゃない。
Posted at 2017/09/27 20:14:18 | トラックバック(0) | ニュース
2017年09月08日 イイね!

南三陸町で俺は風になった

南三陸町で俺は風になった



 南三陸町へは『南三陸海岸』まで三陸自動車道が繋がったので、かなりアクセスがよくなりましたね。
 
 久しぶりに南三陸町を訪れました。


 
 かつてはなかった、過去の津波到達位置の標識が各所に掲げられていました。


 
 噂では復旧工事はずいぶんと落ち着いたと聞いていたのですが、海沿いはどこへ行っても工事現場だらけでした。
 

 
 さて、本日は田束山(たつがねさん)を目指します。
 目指すといっても、頂上まで車で行けます。


 
 海から田束山のふもとまでの道中に 対向車なし 後続車なし 信号もありません。
 程よいワインディングに気分は最高潮。
 風だ。俺は風になったんだ。
 今なら秋名山の白い悪魔にも勝てる気がします。


 
 田束山のふもとには、如月さんホイホイな巨大土木構造物(ダム)がありました。
 ひとまずここで心を落ち着かせます。


 
 田束山登頂開始。9合目に寺在の松なるランドマークがありました。伊里前湾を背景に、やたら風光明媚な景色を堪能できます(頂上ではガスってて何も見えませんでした)。
 
 
 南三陸町。海あり山あり。そして、混雑とは無縁。
 喧騒を逃れて心を休めたい方にたいへんオススメなスポットです(地元の方も、とっても温かいです)。
Posted at 2017/09/17 20:56:43 | トラックバック(0) | 旅行/地域
2017年09月03日 イイね!

リビルト品を持ち込みで取り付けてもらう

リビルト品を持ち込みで取り付けてもらう

 とある不具合について故障している補機類に見当がついている場合、その補機類のリビルト品を手に入れ新旧をすげ替え(ポン付け)してしまうことが、時間的にも(長期的な)コスト的にもベストである場合は少なくありません。


 
 とはいえ、プロでもない人が『ラジエーターを交換する』なんてことに向かい合うのは、かなりハードルが高いと思います。
 
 そこで、持込取り付けOKのショップへの依頼です。

 
 
 持込での取り付け依頼については、受け付けていない自動車整備工場が多いです。
 
 しかし現在では、オークション等で手に入れたパーツ等も含めて持ち込みOKの自動車整備工場も増えました。例えば、こんなサイトでお近くのショップを検索できます。


 
 
 便利になりましたね。
Posted at 2017/09/17 15:09:03 | トラックバック(0) | クルマ
2017年08月19日 イイね!

柳生の3県境

柳生の3県境
 地図を眺めるのが好きです。
 見知らぬ土地に思いを馳せ情景を想像しフヒヒと悦に入る。
 
 本日もそんなことに余念がありません。するとどうでしょう。関東地方のほぼ中心に特異点があるではありませんか。


 
 4県の境が一点に集結しているのでは!?


 
 拡大してみると、3県の境が二つ近接しているに過ぎませんでした。
 
 とはいえ、Aの方の3県境は全国の県境フリークには柳生の3県境としてよく知られたポイントのようです。
 全国で唯一軽装で訪れることができる3県境です。


 
 全国には48箇所の3県境があります。しかし、ほとんどは川の中だったり山の奥深くだったりして、容易には近づけない場所にあります。
 
 サンダルで行ける3県境♪
 はりきって行きますよ!
 


 
 柳生の3県境を緯経度でいうと
 
 北緯 36度12分27秒
 東経139度39分50秒
 
 です。近くには、東武日光線の柳生駅と道の駅きたかわべ、そして渡良瀬遊水池があります。


 
 柳生の3県境の周辺の雰囲気はこんな感じです。
 路上でカマキリをやたら見かけました。


 
 50m先に3県境を臨みます。
 
 専用の駐車場がありますので、車で直接乗り付けられます。


 
 さあ、3県境にご対面です。
 噂通り、サンダルで来れました。
 
 ちょうど農業用水路が3県を隔てるようにありました。
 

 
 なんでこんなに特徴の無いところが県境なのかな、と思い、昔の地図を開いてみたら、なんのことはない、ここもかつては川の中でした。
 
 渡良瀬遊水池造成のために、この近隣にある川群は流れを変えられてしまいました。このときに、ここを流れていた渡良瀬川および谷田川もその対象となり、この場所からは消えてしまったんですね。


 
 ちなみに、2kmほど離れた位置にあるもう一つの3県境B(埼玉県、茨城県、栃木県の境)はこんな感じです。
 
 この地点についても可能な限り近づくべく川岸までは行ってみる予定だったのですが、草木の繁茂が尋常でなくてとても近付けません。トム・ソーヤクラスでもないと、とても無理です。
 

 
 あー、面白かった!
Posted at 2017/08/31 21:53:41 | トラックバック(0) | 旅行/地域

プロフィール

「超えてはいけなかった一線のお話 http://cvw.jp/b/2577923/38333622/
何シテル?   08/05 21:07
 これから旧車の整備を、DIYでやっていこうと考えている方の一助となれば幸いです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

2 人のお友達がいます
boobooNB6boobooNB6 467467

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ガルマ・ザビ専用マゼラアタック (マツダ ロードスター)
 無味乾燥だった通勤の道のりが当車両で激変しました。このカーブをこのスピードで曲がれちゃ ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
 平成4年登録。あれから24年、走行距離は30万kmを超えましたが今なお好調です(もちろ ...
スバル プレオバン スバル プレオバン
 シンプルなのがむしろ好感が持てます。  そして、なかなか堅牢な車です。  201 ...
トヨタ スプリンターマリノ トヨタ スプリンターマリノ
 如月家は皆旧車好き、というワケではありませんが、結果的に古い車に乗っています。  私 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.