• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Blaaaaaaaaaackの愛車 [ホンダ Nボックススラッシュ]

ディスプレイオーディオ付車に市販ナビを取り付け。

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーナビ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2016年01月02日
1
N-BOXスラッシュのディスプレイオーディオ付車に市販ナビをインストールします。
純正のバックカメラもそのまま使います。
今回取り付ける物は
1,KENWOOD MDV-Z702
2,カナテクス(kanatechs) TBX-H003
3,データシステム(DataSystem) RCA013H

ハーネスは全部で5つ。
1,メインカプラ(24P)
2,ウーファー用カプラ
3,パーキング用カプラ
4,リアカメラ用カプラ
5,ルーフアンテナ用カプラ
*ディスプレイオーディオ付車には、車速信号とイルミネーションのハーネスがありませんので、別途引き込み作業が必要でした。
メーカーのシステム回路図を解析して、端子配列図の比較図を作りました。
左側の図がディスプレイオーディオ、右側の図がオーディオレスの比較です。
黒で塗りつぶしている個所は市販ナビでは使用しません。
まずはメインカプラ(24P)です。
2
ウーファー用カプラです。
3
パーキング用カプラです。
4
カメラ用カプラです。
5
アンテナ用カプラです。
6
イルミネーションは一番近いオートA/Cパネルのイルミネーションハーネスと接続しました。
カプラの場所は画像の1番の赤丸の裏あたり。
グローブボックスを外して裏を覗き込むと、2番のカプラが3番の白半透明のホースの奥にあります。
少し奥まっている為に分かりにくいですが、すでに赤いエレクトロタップが付いているハーネスです。
イルミネーションハーネスは32Pカプラ図の15番。
2番の画像で確認すると、一番下の水色の一つ上のピンク色のハーネスです。
7
次に車速信号の取り出しです。
ハンドル右下のヒューズボックスにあります。
赤丸の薄茶色のハーネスにエレクトタップを使って配線していきます。
8
取り付けも終わり、確認の為に走らせました。
撮影の為、昼間にスモールライトを付けてイルミネーション表示を"ON"にしています。
パーキングが"ON"になっているのは、ハーネスをアースに落としているからです。
車速パルス、バックカメラも共に問題無く作動しています。
取り付ける場合は、自己責任で行いましょう。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ケンウッド7インチナビ&SMシステム流用

難易度: ★★★

アルパイン 11インチナビ取り付け

難易度:

ケンウッド7インチナビ&SMシステム流用

難易度: ★★★

タイヤ交換

難易度:

「良いもの」拡めよう委員会💡

難易度:

リヤドアのデッドニング

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/12/24 20:02:02
こんばんは☆

最近出たパナのF1XDを購入しようと検討しております。

スーパーオー〇バックスに話したら、ディスプレイオーディオ車は適応外なので取付出来ませんってハッキリ断られました...
Blaaaaaaaaaackさんはその後不具合はございませんでしょうか?

プロフィール

Blaaaaaaaaaackです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ Nボックススラッシュ ホンダ Nボックススラッシュ
我が家のスラッシュ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.