• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まさやん@スバル乗りのブログ一覧

2008年08月31日 イイね!

振り子列車の旅<予告編>

振り子列車の旅&lt;予告編&gt;行ってきましたよ、「日帰り振り子列車の旅」。
京都、大阪、和歌山、兵庫、岡山、鳥取。
乗車距離:587.2km
乗車時間:7時間25分

レポは近いうちに。
まずはこの日の釣果から。
Posted at 2008/09/02 13:08:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2008年08月28日 イイね!

さすがテツ師匠!

さすがテツ師匠!レースの打ち合わせと例のテツ分補給の相談に僕のテツの師匠であるほ氏に会いに行った。
確かに「鉄の相談」とは言っておいたものの、内容までは伝えていなかった。
レースの打ち合わせもそこそこに「で、鉄の話やけど・・・」と切り出した。
そしたらおもむろにテーブルに置かれる本一冊。
「時刻表」
さ、流石です!!師匠。
鉄の話に時刻表は必須ですか!?お見逸れしました。
Posted at 2008/08/29 13:04:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2008年08月24日 イイね!

Vitz関西第3戦(鈴鹿):決勝

Vitz関西第3戦(鈴鹿):決勝久々に人生上で考えても結構な恐怖体験&流血をした昨日、雨は夜になっても降り続き、
決勝もそんな状態で走るのかと不安で微妙に寝付けない。
何とか朝に雨は上がり、あとは路面状態のみ。

パドック入り。この調子でいけば乾くだろうとのこと。
さぁ、このレースウィーク初めて「いつも通り」の状態に落ち着ける状態となった。

出走の準備を進めながら改めてスターティンググリッドを確認。
冷静に考えてみれば、雨でかつ予選が2組に分かれたにしろ結果的にいつもぐらいの中段スタート。
気になる「あの人」「アノ人」も若干ではあるが後ろからだ。

コースインして路面を見ながら1周。レコードライン上はドライと変わらないぐらい回復している事を確認。
ダミーグリッドに並ぶ。
シグナルもシートベルトに縛られながらも背伸びすれば見える位置。
※ヴィッツは車高があるため後ろの車両は前の車両のルーフで微妙にシグナルが見え辛くなる・・・。
よし。
いつもならこの時間帯でかなりカチカチに緊張しているもんだが、
昨日の恐怖体験からの解放からか意外に冷静で居られた。

あとは問題のスタートを決めたい。
フォーメーションラップ開始。また1周してグリッドに並ぶ。
現行ヴィッツでは持病とも言えるミッションマウント切れのリスクもあるので普段からはスタート練習とかはやっていない。
そりゃ自分で換えれるだけの整備能力があればガンガンした方が良いんだけど・・・。
で、今回はいつもとミート回転を変えることにした。

スタート。
ダダダダダ。タイヤが振動する。瞬間、失敗したことが分かった。どうやら回転じゃなくクラッチ操作の問題らしい。
何て言っている暇はもちろん無くシフトアップ。あ、しかも、ミッションマウントが切れたっぽい。
ところが、左前からスタートの19番グリッドの車をパスできた。
あとで聞けば「スタート失敗した」とのこと・・・。
ともあれ、「まさやんスタートで初ポジションアップ」には違いない!

1周目、いつもの通り、前では上位陣の激しいポジション争い。
ただ幸いにも今回は飛び出す車両もなくクリーンな展開。
なぁんて感心してる場合ではなく、その争いに便乗して隙あらばと必死で付いていく。
いつもなら上位集団にじりじりと置いて行かれ、孤独なレースになりがちだが、
今回はなんとか上位集団の後ろについて行けた。
が、うしろは間が空いたので前だけに集中して集団について行けはしたがその中へ割って入るトコまでは行けず。
やはり改めて上位陣とのテクと駆け引きの差を痛感する。

結局終始集団の中からトラブルや、
1ミス(パワー差の無いヴィッツの1ミスはかなり痛いのです)で、
落ちてきた車両を1台ずつパスしていく展開で5番手アップ。
そしてファイナルラップのシケイン飛び込みで2台前がミスをし、最終コーナーで3台が接近。
チャンス!と思い加速し3台が各1車身内に並ぶもウエイト(体重って書け!)のせいか抜くまでに至らずゴール。

毎度のことパスはするけど後半抜かれちゃうパターンになってたけど、
今回は後半集団に置いて行かれることも無くさらに抜かれずにゴールできたこと。
ベストラップ的にも遜色なかったことが収穫。

成績以上に何と言っても上位陣を視界に捉えながら走ることが出来たので、
「上位陣とレースをしている実感」というか
「やっと仲間に入れてもらえてる感?」
があってスゴく自信につながったレースだった。
Posted at 2008/09/16 12:01:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | レース活動 | 日記
2008年08月24日 イイね!

噂の「初音ミクxGTカー」をテスト!?

噂の「初音ミクxGTカー」をテスト!?な事出来るわけ無い。

方々で「スーパーGTに痛車が参戦!」と話題の
GT300クラスへStudie & GLAD with AsadaRacingから参戦する
808号車 「初音ミク Studie GLAD BMW Z4」

田ヶ原章蔵さんのお招きでなんとシートに座らせて頂いてしまった。
座った感じは「子供の頃初めてデパートの屋上のお金を入れたらぐりぐり動く乗り物に乗った」ような何だかスゴい物に座ってる感じでした。<分かる?
菊池靖さんにもお会いし、想像以上に小柄な方でびっくり。

ピットウォークではスゴい人だかり、フリー走行では客席のカメラのほとんどがミクを追う追う(笑)

今回はフリー走行のみと残念でしたが、次戦からの活躍を期待します!
Posted at 2008/08/26 13:40:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | モータースポーツ・観戦 | 日記
2008年08月23日 イイね!

Vitz関西第3戦(鈴鹿):予選

Vitz関西第3戦(鈴鹿):予選結局、降り続く雨。
時折小降りになるがどう見ても止みそうにはない。
ウェット確定。これは正直マイッタ。
岡山はウェットの経験が1度だけあるけれど、鈴鹿は全くの未経験。しかも予選、決勝でのウェット経験は無い。
「どこまでイッテ良いの?何に気をつければ良いの?」少々パニクる。
色んな人に聞いてみるが「分からない」「無理をしない」・・・うーむ。
とりあえずコース上、川の出来る場所をチームメイトに確認。
しまいには、今回何とエントリーが50台を越えていたために予選が2組に分かれ一緒に走る台数がいつもより若干少ないこと。あとの組なのでタイムが参考になるかな。と救いなのか何なのか分からんことを「救い」と考える始末・・・。

そこへ先の組で走る田ヶ原章蔵さん登場。わらをもすがる思いで走り方を聞いてみる。
一言「ドライと一緒やで。」
ええええええええええええーーーーーーーーーーーーーーー。
開いた口がふさがらない・・・。
その章蔵さんは、なんとぶっちぎりでトップタイム。
やっぱりあなたはスゴすぎです。ってそれで食べてる人か。

さあ、先の組が終わり自分の組の番。何の因果か雨脚が強まってきた。
「何すんねん!!」なんて言っても時間は過ぎる。
予選B組開始。「怖!!」
インラップ、S字の切り返しで既にちょっとした車のブレでビビる。
ヘアピンを立ち上がる、前の車に付いていく。うお、水煙で前見えねェ!
とりあえず何としても次の1周をクリアしてタイムを作りに行く。
各所、コース上でスピンしている車両が。避ける方も必死。

よし、タイムは付いた。次の周、ちょっと頑張ってみる。
案の定、デグナー2個目でラフなブレーキングによりスピン。後ろを向く。
幸いコース上。だけどコース上って事は・・・。
「みんな~!避けてェェ~!」
復帰するも完全ビビりモードに入ってしまった。アクセルが踏めない。もちろんタイムも芳しくない。
「ドライと一緒」て、章蔵さーん。

常にビビりながらもほんの少し余裕が出来た(と思う)1周でちょっと思いついた。
「ドライと一緒」は「いつもの自分と一緒」って事ではなく、もしかして「ドライでの注意点と一緒」ってことちゃう?
何か章蔵さんの言うてはることがちょっと分かった気がした。(未確認w)

時間的にラスト1周。
恐怖と勇気がせめぎ合う。「こわっ、こわっ・・・」「うおおーー!!!」とリアルに叫んでた。
・・・

予選終了。
「ああ、帰って来れた。」
パドックに戻って、一息ついた。
ん?血の味がする!?なんで??
「口から血、にじんでるで」周りの人が言う。まぢ?
・・・走ってる時は全く気付かなかったけど、怖さからか口の中を噛み切ったらしい。
「だ、だって怖かったんやモン!」
とんだウェット初体験。

予選B組10番手。20番グリッドからのスタートと確定した。
Posted at 2008/09/02 12:24:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | レース活動 | 日記

プロフィール

「GWの恒例行事 http://cvw.jp/b/257923/29856084/
何シテル?   04/28 13:37
「まさやんランド別館」へようこそ! 本館「まさやんランド」 http://www.masayanland.com/ もよろしく!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

AS Racing 
カテゴリ:レース
2011/08/24 02:10:27
 
AS Racing 広報ブログ 
カテゴリ:レース
2011/08/24 02:09:53
 
アドバンスステップ 
カテゴリ:パーツメーカー&ショップ
2011/08/24 02:08:09
 

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ステラ スバル ステラ
カスタムRS D型。 てんとう虫から始まるスバルの軽自動車の歴史のトリを飾る(事になって ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
'95年式、ex(ECVT) C型。 意図せず2代目を降りることになったところへ偶然&グ ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
'93年式、T-top(元ECVT車) オープンカーに一度は! あで?ヴィヴィオにオープ ...
スバル ヴィヴィオ スバル ヴィヴィオ
'93年式、RX-R(MT) A型。 ミラ、アルト全盛期に敢えて別の車を、、、 軽らしか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.