• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年03月02日

年を重ねただけで人は老いない

年を重ねただけで人は老いない



昨日はイギリスの桜研究家イングラム氏が

“寒緋桜”と“豆桜”と呼ばれる桜を

交配して作り出した園芸品種の

『オカメザクラ』

を撮影してきました。













オカメザクラとは2月下旬~4月頃に

2㎝程の艶やかなピンクの花を

下向きに咲かせる桜で、

通常の桜よりも樹形が

大きくならない特徴があるのです。













そんなオカメザクラの花名は

日本美人の典型とされた

「おかめ」に由来します。













そして桜の花言葉が


『精神美』でした。










 


では本日も


ある方の言葉を添えて


終わりにしたいと思います。













その方とは



アメリカの実業家・詩人


『サミュエル・ウルマン』氏です。



それでは、ご紹介します。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









青春とは人生のある時期を言うのではなく、




心の様相を言うのだ。






逞しき意志、優れた想造力、燃ゆる情熱。





おびえを退ける勇気、安易を振り捨てる冒険心、




こういう様相を青春というのだ。





年を重ねただけで人は老いない。





理想を失うときに初めて老いが来る。






歳月は皮膚のしわを増すが、




情熱を失うときに精神はしぼむ。












・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ更新は
『月・木』の週2回です。
次回もヨロシクお願いします。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・おわり
ブログ一覧
Posted at 2020/03/02 20:00:13

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

あらゆることに耳を傾ける
1・2・3・○○!!さん

「最良の援助者」になれ
1・2・3・○○!!さん

花の香りのように消えうせても
1・2・3・○○!!さん

見つけられるか
1・2・3・○○!!さん

託されている
1・2・3・○○!!さん

時を待つ心
1・2・3・○○!!さん

この記事へのコメント

2020/03/02 20:09:54
ガチャ |。・ω・)ノ|Ю コンバンワ♪
やっぱサクラは綺麗ですね!
(≧∀≦)

「心が若ければいつまでも青春」という言葉が大好きで
いつまでも青春でいようと心がけてます。
ただ・・・現実は凹む事が多いですが・・・(笑)
(ヾ; ̄▽ ̄)ヾアセアセ
コメントへの返答
2020/03/02 20:32:10
こんばんは♪
ご訪問ありがとうございます(^^ゞ

やはり「サクラ」と名がつくものを見ると心がワクワクするものを感じます!

今回の言葉も心のトキメキやワクワクを感じられる間は青春であり、その心が無反応になった時、寂しさを味わうのかなぁ~って思います。

凹むって正常な反応であり、だからこそ、それに反発して凸できるのだと思いますよ(^_^)v
2020/03/02 20:20:02
お疲れ様ですアニキっす( ̄▽ ̄)
サクラの季節到来を迎えてますが今回はオカメザクラとは♬
綺麗なピンクの花が日光を浴びて春の息吹を感じさせる様は、人の心を豊かにしてくれそうですね(≧▽≦)

逞しき意志、優れた想造力、燃ゆる情熱がある限り人生老いる事はないという言葉は生きる力を強く持つ為に必要不可欠だとアニキは感じました!

でもオイルは老いるッスね( ̄▽ ̄)
コメントへの返答
2020/03/02 20:44:09
アニキ、こんばんは(^_^)
こちらは早咲きのサクラになりますが、おっしゃる通りに春の息吹を感じるようなサクラ♪ですよね(^^)d

今回の言葉ですが、ドレスアップ魂をいつまでも持ち合わせていることが、しいては青春なんだ!と感じますよ(^^ゞ
2020/03/02 20:31:32
綺麗なピンクに感動しました。
そして言葉も素敵です。
コメントへの返答
2020/03/02 20:48:36
こんばんは♪
近頃は気持ちが暗くなるような情報にみち溢れていますから、少しでも気持ちがほぐれて頂けたら嬉しいです(*^^*)

そしてサミュエル・ウルマン氏の言葉のごとく、内面を活性化したいと思いますね♪
2020/03/02 20:56:09
1・2・3・○○!!さん、こんばんはヽ(^o^)
なんか今日の偉人のお言葉を読んでましたら、中身よりもまず、文自体に、読むは易し書くは難し的なものを感じました😅笑アハハ
素晴らしい内容ですね!✨
今年のソメイヨシノの開花は例年より早くなりそうですよね〜今年は京都の哲学の道にでも行きたいです🌸
コメントへの返答
2020/03/02 21:21:45
こんばんは♪
今日の言葉ですが、ちょっと活字に固さを感じますよね(^^;
しかしながら、言いたいことがヒシヒシと伝わってくるのは、心に響く何かしらがあるのでしょうね(^^)d

今年はおっしゃる通り、開花が早そうですね!
東京は上野公園のソメイヨシノが有名ですが、今回は人混みの少ないところで、ひっそり花を楽しみたいと、近頃の騒ぎを見て感じていますよ(^_^;)
2020/03/02 21:09:42
こんばんは♪

なんとも鮮やかなピンク色の桜ですね!
1・2・3・〇〇!!さまのカメラワークと相まって写真であっても見とれてしまいます(*^^*)


今日の言葉・・・
好奇心をもって情熱を注ぐことは精神を若く健全でいるには大切なことですよね! (。・ω・。)

そういえば、大人になって時間の経過が早く感じるのは心が一つ一つの物事に対して素通りするようになった、感動を覚えなくなったからだと聞いたことがあります。

以前1・2・3・〇〇!!さまが「子供心を忘れないでいる大人はいくらもいない」という言葉を引用されていましたが、そういうことを言ってるのだと思います☆

それでは、コロナウイルスが猛威を振るってますが体には気をつけて頑張ってください(^^)v
コメントへの返答
2020/03/02 21:28:31
こんばんは♪
こちらのサクラですが、ホントに色鮮やかなピンクで、気分的には食べられるのかな♪と思うほど、見飽きない花でした(^_^)v

今日の言葉ですが、おっしゃる通り、感動を覚える感性は心の柔らかさを示すものであり、それが固くなった時、体も固くなり老いていくのだと感じますよね(^_^;)))
2020/03/02 21:54:33
こんばんは。
気持ちの持ちようですよね^^
コメントへの返答
2020/03/02 22:16:31
こんばんは♪
おっしゃる通り、目の前におこる出来事を、どのように受けとめるのか?の違いは大きいですよね(^^)d
2020/03/02 22:06:17
1・2・3・○○!! さん、
こんばんは〜!の、お邪魔いたします。
見事なくらいに美しく艶やかなピンク色。
日本美人が由来するだけのことがあります。
花名もその容姿も純和風な感じがですが…
イギリスの桜研究家と言うのが、ちょっと
皮肉でもありますね。(^。^)

今日の言葉…
素晴らしいですね。言葉選びといい、表現と
いい。(翻訳が上手いのかも知れませんが。)
言ってることに…思わずその通り!と肯いて
しまう言葉です。いくつになろうとも、そう
あり続けていたいものですが、私みたいに歳
ばかり重ねるけど、精神年齢がついてこない
のは論外ですね・・・(^^;;
コメントへの返答
2020/03/02 22:28:44
こんばんは♪
イギリスの桜研究家が作ったサクラですが、その花名から日本への愛を感じます。
しかもその花を見て、私達が感動することは、サクラの持つ美しさが、どこでも共通のように感じました(^^ゞ

今日の言葉ですが、心に響くものがありますよね♪
そして、この言葉のごとくになりたい!と伝わるその心は、まだまだ青春なんだ!!と感じますね(*^^*)
2020/03/02 22:14:41
私はサムエル・ウルマンのこの詩は私にとっての心の支えです。
今日、この詩が出てくるとは思いませんでした。
この詩を感じ取れるか否かの境目はわかりませんが、私はそれをどのように受けとめられるのかが鍵だと思っています。
和訳には差がありますが、彼が言いたいことは芯が通っていて「あおはる」なんていうような薄っぺらなものとは異なると思っています。
ありがとうございました。
コメントへの返答
2020/03/02 22:33:05
こんばんは♪
この言葉を心の支え・・・もうそれだけで日々の過ごし方の違いを感じます!
そしてコメントまで頂戴し、私こそ「ありがとうございます」の心境ですよ♪
2020/03/02 22:42:39
人は信念と共に若く疑惑と共に老ゆる。

人は自信と共に若く恐怖と共に老ゆる。

希望ある限り若く失望と共に老い朽ちる。

ですね、昭和63年に入社した会社の指針の裏面に『青春』が記されていました。
コメントへの返答
2020/03/02 23:01:32
こんばんは♪
入社された会社の指針の裏面に記されていたのですか(^^)d
それだけに、これからも様々な場所で刺激を与えてくれる言葉なのでしょうね(^-^)/
2020/03/02 23:30:31
ひとついいですか?
タイトルのフレーズは最初でも最後でもなく中のフレーズです。
でもそれを出されるのは間違いなく詩の全てを理解された上で、タイトルにされていることはわかります。
私がこの詩を画像と合わせて紹介するとしたならば、これだけ短く、そしてさらに考えさせるようなことはできません。
文学者の(私も大学の文学部卒業ですが)それも知らない方へのフレーズだけでなく知っている人へのフレーズで、食い込む心の部分までさらっと出されていることに並の人ではないなと感じています。
私はあなたの写真画像についてすごく魅力を感じて見ている一ファンでした。
私はあなたの写真画像と詩を合わせて見る才能に尊敬の念を覚えます。
未熟な私ですが、これからもよろしくお願いいたします。
コメントへの返答
2020/03/03 06:53:59
おはようございます♪
もったいないコメントを頂戴し、こちらこそ頭が下がる思いです。

こちらは私が仕事の関係で訪問した際に出逢った中小企業の社長さんがお好きであった言葉でして、その当時は右も左も判らない若僧の私に色々と指南してくださったのです。
そのようなこともあり、この言葉は私の尊敬すべき方の言霊となった次第です。

今後も私が心に響いた言葉と共に季節の花をご紹介したいと思っておりますが、今後も宜しくお願い致しますm(_ _)m
2020/03/02 23:30:41
こんばんは(*^_^*)

いつもイイねをコメントをありがとうございます🎵

そして UPされる画像を見るのが とても楽しみです🗻

『オカメザクラ』…
味が濃そうな桜に見えます。
メジロは飛んできませんでしたか?
それはそうと‥‥

青春‥‥
18歳 くらいまででしょうか? 
そう 思います。
このヒトがおっしゃることは 理解できます。
出来ますが… 
人間 やはり 老います。
嫌でも 老います。
サプリや規則正しい生活で 老いを
遅らせることはできますが、
月日・年月には勝てません💀 
コメントへの返答
2020/03/03 07:11:11
おはようございます♪
こちらこそ、いつもお世話になっております(*^^*)

こちらの桜ですが花色がスイーツみたいで食べてしまいたいような心境になりました(^_^)
しかし花自体は小さくて、しかも下向きで、蜜も少なそうなので、メジロからしたら魅力を感じないのかも知れませんね(^_^;)

こちらの言葉ですが、おっしゃる通りで肉体的には現実は避けられませんよね(>_<)
しかし気持ち的な部分でいうと、20代にして年老いたような思考の人もいて、60代にして、まだまだ20代のように躍動的な人もいます。

せめて気持ちは若々しくありたいと思っておりますよ(^^ゞ
2020/03/03 01:22:41
そうか。
この老いるの捉え方はマイナスなんですね。
題名を見て、てっきり年齢だけ重ねて成熟しない事かと思いました。

んー。青春も決して若い時期とは限らず。人生を謳歌している時が年齢を問わず青春ですし。
それらを超越して仙人の域に達したら老いる…。イメージでしょうか。

さらにそれも超えたら、次は屍ですかね(笑)
コメントへの返答
2020/03/03 07:17:29
おはようございます♪
コメントお待ちしておりました(^^)d

ハイ!おっしゃる通り、人生を謳歌している時が年齢を問わず青春であると思います。
しかも年齢を問わず青春している人を見ると、確かに実年齢は数が増えていても、そのように見えないのが不思議です。
その反対に実年齢が若くても、そのように見えない人を見ると、なんだか寂しい気持ちを抱きますよ( ´Д`)



2020/03/03 09:17:04
そうですね。実年齢が若いのに…。は同様に勿体無いと感じますが、考えれば自分自身も若かりし頃は車の運転にしか興味が無くて20~30代は夢のごとく過ぎ去った気がします。

年齢を重ねるとはよく表現した物で、人生を年輪に例えたりミルクレープやバームクーヘンに例え…ないか。
何れにしろ、成功や失敗。勝利や敗北を重ねながら人間は成熟して行く=老いるであるのだと思います。

先日、外環道の地下を掘っている現場を拝見させて頂き、他業種の最先端技術を見て多くを学ばせて頂きました。
ヒトの技術は明石海峡大橋の様な神の創造物ではないかと思われる程の物まで造る。

これからの未来は今の若者たちが創るのだと考えると。




不安だ!!
頑張れ!!今の若い奴ら!!
コメントへの返答
2020/03/03 12:34:37
こんにちは♪
再コメントありがとうございます!

「成功や失敗。勝利や敗北を重ねながら人間は成熟して行く=老いる」・・・なるほど~って思います。

これからの未来は、おっしゃる通りに今の若者たちが創りあげるので、そんな若者をさりげなくサポートできる大人でありたいです(^_^)v
2020/03/03 09:42:05
こんにちは!

「オカメザクラ」初めて聞きました
「ソメイヨシノ」よりピンク感が濃い感じですかねぇ

可愛いですねぇ~多分何処かで見ているん
でしょうね、今の時期ドライブしていると
「あれ?さくら?」なんてことがよくあります

サミュエル・ウルマン氏のお言葉
哲学的すぎて博学な私しには難しすぎます(笑)

コメントへの返答
2020/03/03 12:41:01
こんにちは♪
こちらの桜は、まだまだ多く流通していないため珍しいと思います!
ぜひ、このような桜があることも知って頂けると嬉しいです(^o^)v

こちらの言葉ですが、確かに難しさもありますが、でも気持ち的にはアグレッシブに過ごしたいと思う次第です(^^ゞ
2020/03/03 10:43:12
最近老いを感じてしまってました。痛い言葉です💦
生涯青春ですね!👍
コメントへの返答
2020/03/03 12:43:24
こんにちは♪
おや? 刺激されてしまいましたか(^_^;)
ホントに生涯青春したいですよね(^^)d
2020/03/03 17:28:15
こんばんは(^^)/

青春、懐かしい言葉ですね。
中学時代、青春の坂道 青春時代 さらば青春等々・・
流行りましたね。(^_-)-☆ 
コメントへの返答
2020/03/03 20:11:23
こんばんは♪
青春とは甘味なものである!と例えられますが、それだけに心をくすぐるワードなのでしょうね(*^^*)
2020/03/06 20:21:15
こんなに紅い桜があるのが驚きでした。

最近情熱が……………

道理で…………と、納得です(笑)
コメントへの返答
2020/03/06 21:42:43
こんばんは♪
小さめのサクラですが、華やかさはピカ一なのですよ(^^)d

現実は厳しいですが、でも理想も持ち続けたいですよね(*^^*)
2020/03/11 06:31:00
昭和生まれバンザイ(笑)

平成生まれ
令和生まれの方々が生まれてきて良かったと言う社会に・・・この桜が一役買ってくれると良いな。
コメントへの返答
2020/03/11 07:17:49
おはようございます♪
劇作家 バーナード・ショー氏が『青春?若いやつらには もったいないね。』と話されましたが、そんなことをサラッと言える昭和世代であり、だからこそ未来ある世代に、おっしゃる通りの「生まれてきて良かった」と感じられる世界にしたいですよね(^^)d
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@きーちふみーゆなサン、息子さんのご卒業♪おめでとうございます(^人^)」
何シテル?   03/29 06:39
1・2・3・○○!!です。 おかげさまで、みんカラに登録して 来年の2月(※H30年11月時点)で 3年目を迎えます。 これまでは渋造(レヴォーグ)と共に ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

スズキ ハスラー 渋吉 (スズキ ハスラー)
愛車がレヴォーグ(渋造)から 「ハスラー(渋吉)」に 変わりました! ハスラーも人気車 ...
スバル レヴォーグ 渋造 (スバル レヴォーグ)
おかげさまで待ちに待ったレヴォーグが H28年3月15日に納車となりました(^^)d ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.