• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年05月10日

わけ合えば

わけ合えば



本日、ご紹介したい“花”

それは『レンゲソウ』です。













レンゲソウとは中国が原産で、

4~5月頃に小さな花が集まって

2㎝程の花を咲かせます。













そんなレンゲソウの花名は

花姿が“ハス(蓮)の花”に似ていることから

「蓮華草(レンゲソウ)」と

呼ばれるようになりました。













そしてレンゲソウの花言葉が


『心が安らぐ』です。













では本日も


ある方の言葉を添えて


終わりにしたいと思います。













その方とは



日本の詩人・書家


『相田 みつを』氏です。



それでは、ご紹介します。










ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー









うばい合えば足らぬ


わけ合えばあまる



うばい合えばあらそい


わけ合えばやすらぎ





うばい合えばにくしみ


わけ合えばよろこび



うばい合えば不満


わけ合えば感謝





うばい合えば戦争


わけ合えば平和



うばい合えば地獄


わけ合えば極楽













ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
ブログの更新は『月曜日』です。
来週の月曜日もヨロシクお願いします。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー おわり
ブログ一覧
Posted at 2021/05/10 20:00:17

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

🌞夏の風物詩巡り No.2『霞ヶ ...
Tempest-3さん

お盆に母の実家近くに。。
ヤンガスさん

町田市薬師池公園(2020年6月2 ...
zrx164さん

LOTUS DAY
はいぱあ3さん

BMW 120iカブリオレで上野ド ...
Yoshinaさん

古代蓮の里...一走り
コペオヤジさん

この記事へのコメント

2021年5月10日 20:43
1・2・3・○○!! さん、こんばんは〜!
田畑の土壌を肥沃にする目的で植えられてい
た蓮華草。小さい頃には、辺り一面がこの蓮
華草で埋め尽くされた蓮華畑をたくさん見か
けたものですが…今やめっきり、その群生を
見かけなくなってしまいました・・・寂しい
ものですね。

今日の言葉…
〝少欲知足〟の本質を突いた心に染みる言葉
です。仏教を学んだ相田みつをさんならでは
でしょうが・・・欲の塊のような私のような
者には、胸に突き刺さります。
コメントへの返答
2021年5月10日 21:32
こんばんは(^_^)
昔は、どこでも見れた景色みたいですが、今や探さないと見れない風景とは寂しい限りです。
レンゲソウを使った首飾りは、もしかして死語に近いのかもしれませんね...。

こちらの言葉ですが、確かに「少欲知足」の世界観なのでしょうね!
今はワクチンも各国での奪い合いのため、欲しくても貧しい国には届かないようですね...。
このような時だからこそ、知恵を振り絞って、持ちつ持たれつで生きたいものです。
2021年5月10日 20:48
お疲れ様ですアニキっす( ̄▽ ̄)
レンゲソウ、群れて咲くと紫絨毯で綺麗ですよね♪
小さな蓮の花の例え通り似てます!
コロナ渦ですが見てると心が安らぎますね(^o^)/

ワクチン接種、まるで奪い合いみたいになってますが( ̄▽ ̄;)
コメントへの返答
2021年5月10日 21:37
アニキ、こんばんは(^o^)
レンゲソウは何やら気持ちを和ませる不思議な力を感じます。

コロナによってギスギスした世界になっていますが、心を豊かにして、相手を思い、わけ合える人間に少しでもなりたいと思いますよf(^_^)
2021年5月10日 21:12
こんばんは( ╹▽╹ )
この、れんげそうのお写真、優しくて、ほんわかして、すごく癒やされたし、安らいだんですよ。

そしたら、花言葉もずばり、それなんですね!

素敵なブログで癒やされて、めちゃくちゃ気持ちよくなりました(*´ω`*)
コメントへの返答
2021年5月10日 21:42
こんばんは(^o^)
嬉しいコメント♪ありがとうございます。
コロナ禍だからこそ、花を愛でて、癒されて、安らいで頂けたら幸いです。

次回もヨロシクお願いします(^^ゞ
2021年5月10日 22:32
このお言葉は、マスクが品薄になった時によく見ましたよね😄
あっしもブログにて訴えた覚えがあります。
なにもアンパンマンのように、自分の身を切って分け与えるまでせんでもよいんですよね。笑っ

「今日は半額セールで100円得しちゃった❤️だから幸せのお裾分け👍」
って、10円を募金箱に入れるとか…。
その程度でも助けられる人は多い増すはず。
そしてこの程度のことなら、できる人も多いはず。



蓮華は、あっしが生まれ育った家の田んぼで一面に咲いてた記憶があります。
蓮華の蜂蜜って焼いたパンにかけて食べると美味いんすよねぇ(≧▽≦)
コメントへの返答
2021年5月10日 22:49
こんばんは(^o^)
コメント♪ありがとうございます。
すでに日々輝さんのブログでご紹介くださっておりましたか(´∀`)

コロナ感染者が増えてくるにつれ、またギスギスした世の中になりそうですが、このような時だからこそ、少しでも周りを思いやり、幸せのおすそ分けをしたいものですね♪

レンゲソウのハチミツはほのかに香って好きなのですよ(*^^*)



2021年5月10日 23:16
こんばんはであります‼️(⌒‐⌒) 蓮華草の原産がかの国とは・・・知らなかったであります‼️(笑)(⌒‐⌒) 蓮華草・・・と言われると牧草のイメージがある・・・私であります‼️(笑)(⌒‐⌒) 相田みつを氏お言葉・・・深いであります‼️(爆)(゜ロ゜;ノ)ノ 戦争が起こる大概の原因が・・・・此ではと感じてしまう私であります‼️(笑)( ̄▽ ̄)ゞ
コメントへの返答
2021年5月11日 6:50
おはようございます(^o^)
レンゲソウは、淡い花を楽しめる他に、おっしゃる通りの牧草や肥料のイメージがありますね(^^ゞ

こちらの言葉も確かに深いですよね。
ただ、この二面性があることを理解しつつ、可能な限りに理想へ向かいたいものです(^o^;) 
2021年5月10日 23:59
お疲れ様です🌙*゚

今日の内容からしますと。
読んだ通りなのであまり難しく考えず。
生活の中の身近な出来事に当てはめて考えますと。

例えば道を走ってる時。
横道から入りたい車を、譲る人も居れば、譲ったら損だと無理に詰める人も居ます。
その1台が前後どっちに入ろうが、交通状況はほとんど変わりませんが。
相手から受ける印象は陰陽正反対な訳で。

……。まあ、今のところ平和で豊かな日本ではそれぐらいしか例が思い浮かばないですが。

うわべを外した人間の素の姿が、その様な瞬間に垣間見えますね。
そして。素の姿が醜い人間は。
自身の醜さに気付かない物です。


∑(ºωº`*)ハッ


大丈夫か!?自分!!
コメントへの返答
2021年5月11日 7:06
おはようございます(^o^)
こちらの言葉は人間の二面性を見事に表したものだと感じますが、このコロナ禍で、更にあらわになったと感じています。
一時期はトイレットペーパーやマスクを奪い合い、今はワクチンを世界的規模で奪い合っています。
その根元は不安なのだと思いますが、その不安を早く解消させると共に、お互いに不安なのだと、互いを理解できる広い心をつくりたいものだと思いますね(^_^)
2021年5月11日 5:53
おはようございます。
蓮華草の名前の由来ですが、家内に話したら「花びらの形が中華料理のレンゲに形が似てるからレンゲソウという名前なんだよ」と言っていましたが「ちがうんだけどなああ」と思いつつ・・・
奪い合えばダメです!心も分かち合えば(W)
メインページは訳あってお休み中ですが、いつも楽しみにしています。
ありがとうございました。
コメントへの返答
2021年5月11日 7:16
おはようございます(^o^)
コメントありがとうございます♪
非常に心配しておりましたが、このようなSNSの世界ですので、距離感は大切だと思いますよ。

奥さまのレンゲの話ですが、まんざら違いはなく、中華のレンゲの品名は、蓮の花に似ていることから「レンゲ」と呼ばれたみたいですよ(^^)d

人間は争う動物でもありますが、わけ合うこともできる動物のようですね。

可能ならばお互いに感謝で生きあえる生活をしたいものです(´∀`)
2021年5月11日 10:24
おはようございますー
本当そうですねーー
勉強になりますー!
コメントへの返答
2021年5月11日 10:32
こんにちは(^o^)
勉強になりましたかね♪
理想と現実は違いはありますが、その理想に少しでも向かってみたいものです(*^^*)
2021年5月11日 10:48
たびたびすみません`・ω´・ ;)

ご時世柄と言いますか。
コロナ関連の出来事をあてはめて考えがちでは有りますが。


確かに。
トイレットペーパーの買い占めと。
おそらく、マスクも実はその部類だったのではないかと思いますが。

これこそ。分け合えば余る。
奪い合えば足りないの、そのままだと思います。

少し違うケースですが。
避難所に集まる人々が少ない備蓄食料を、なるべく均等に分け合って、全員が生き残る方向性で空腹を共有する。

この辺りまでは、まだ平和な部類で。




しかし。今現在のワクチン。
さらに悲劇的なのが酸素吸入器の不足は。
絶対数が足りないのです。

酸素吸入を受けている老婆が、若い人に使って下さいと自ら酸素吸入器を外した話などを聞きますと胸が締め付けられます。

これはどちらかと言うと。
ノアの方舟や、タイタニック号の救命ボート。
話を少し飛躍させますと。種の存亡が掛かった弱きは絶滅して強い生き物しか残れない方なのです。

タイタニック号など。救命ボートに乗る順などでよく『女子供が先だ!』これは、ヒーロー的な話では無く。新しい生命を生み出せる女性と、これから未来を作る子供を生き残す事により、種の保存を計る合理的な考え方なのです。

また、煉獄杏寿郎のセリフで。強く生まれた者は弱い者を助ける責務が有るとはいえ。助けても自分も生き残る事が絶対条件であって。常に弱い者だけが生き残って強い方から死んでいては、その種はいずれ絶滅してしまいます。



つまり。
日本でも毎日毎日100人前後の方が命を落とし続けておりますが。
これを救うひとつの方法がワクチンなのだとしましたら。
そして、はっきりと世界全人口の数には足りず『みんなで平等に分け合えばイイよ』が通用する状況では無いのならば。

そして日本はそれを入手出来るだけの経済国であるのならば。

まずは日本が、自分が生き残る事を考えるのは間違っては居ない。
自らの酸素吸入器を外す様な行為は、美徳では有りますが。種の存亡を掛けた究極の選択なのだと思います。



日本も、アメリカやイギリス、その他ワクチン接種が進んでコロナを脱却しつつある国と同様に。

大いにワクチンを入手すべきです。
綺麗事や、有りもしないワクチンをさも有る様に誤魔化している場合じゃない。
日本国内においても、本当に足りないから奪い合いになるのです。
毎日100人死ぬんです。

まず国民を救う。それから他国に手を差し伸べる。


本当に足りない物は、この順番で良いと思います。
コメントへの返答
2021年5月11日 11:09
こんにちは(^_^)
再コメント♪ありがとうございます。

MADサンの視点は、これから実際、起こることだと思います。
現に大阪では命の分別が行われ、医療者の中には喪失感に苛まれているようです。

現実は厳しく、また冷酷ですよね。
だからこそ政治が大切なのですが、今の日本を見ると、さらに混乱すると感じていますよ...。
2021年5月13日 0:00
こんばんは😉
いつもイイねやコメントをありがとうございます🎵
そして毎回撮影された画像を見るのがとても楽しみです📸
さてレンゲですが、なんとなんとこの植物も
渡来品でしたか…
レンゲは戦前から田んぼに咲いていたようですね。
※肥料としてまかれていたようです。
そしてハチミツがなかなかの美味です。
画像を見て気になった事があります。
昆虫がいませんね(ビックリ

分け与えても ソレを迷惑と感じたり、
結局 去って行ったり 
私が 哀れと感じ 助けたいと思う人間は、
皆 消えていきました。
いつも書いてますが 向こうが門を閉じていると
渡しても 受けとらないし。。。
なので 大人は 見て見ぬふりをするのかも? 
そう 感じてます。



コメントへの返答
2021年5月13日 7:01
おはようございます(^o^)
こちらこそ♪いつもお世話になっております(^^ゞ

今回は昆虫のゲストとのコラボを期待して、レンゲソウを撮影してきましたが、...、まったくのご不在でした(*_*;

コロナ対策で、早めの時間帯に撮影をしているため、昆虫の活動時間帯と合わないのだと思いますが、今季は昆虫との相性が悪いように感じておりますよ(^_^;)

分け与えようとしても、相手が門を閉じていたら、どうすることも出来ない事実がありますよね。
分け与えるにも、相手の状況に合わせた対応も必要であり、なかなか奥が深いです(^o^;)

おすすめアイテム

プロフィール

「@Sid Hさん、みんカラ歴2周年&ランキング1位♪おめでとうございます(^o^)/」
何シテル?   06/22 07:51
1・2・3・○○!!です。 おかげさまで、みんカラに登録して 来年の2月(※H30年11月時点)で 3年目を迎えます。 これまでは渋造(レヴォーグ)と共に ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

照ったり 晴れたり 曇ったり🐸 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/21 17:03:59

愛車一覧

スズキ ハスラー 渋吉 (スズキ ハスラー)
愛車がレヴォーグ(渋造)から 「ハスラー(渋吉)」に 変わりました! ハスラーも人気車 ...
スバル レヴォーグ 渋造 (スバル レヴォーグ)
おかげさまで待ちに待ったレヴォーグが H28年3月15日に納車となりました(^^)d ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.