• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

1・2・3・○○!!のブログ一覧

2018年06月29日 イイね!

それが未来にも

それが未来にも



こちらのお花、











花の名前は


『ユリズイセン』。











ユリズイセンは初夏から夏に掛けて

花の長さが3~4㎝ほどの

異国情緒が漂う独特な花を楽しめて、


「アルストロメリア」と

呼ばれる植物の

原種の一つになるのです。













そんなユリズイセンの花名の由来は

ユリにもスイセンにも花姿が

似ていることから、

名付けられたとイワレています。













ちなみにユリズイセンの原産地は

南アメリカ(インカ地方)で、


ユリズイセンの別名は

「インカのユリ」です。


その由来は、原産の

インカ地方に咲く花であり

古代インカ帝国の時代にも

咲いていたであろう、と

思いを馳せて

名付けられたとイワレています。













そんなユリズイセンですが

日本に渡来したのは大正時代末期ころ。


そしてユリズイセンの花言葉は、


『未来への憧れ』でした。













では本日も


ある方の言葉を添えて


終わりにしたいと思います。











その方とは



日本の著述家・産業カウンセラー

心理カウンセラー


『植西 聰』氏です。



それでは、ご紹介します。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






今を幸せと感じれば、



人生は「今」の連続体だから、



それが未来にもつながっていく。



そのためには、



日々の生活の中に



生きがいを



取り入れるとよい。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ブログの更新は
「月・水・金曜日」に行っています。
次回もヨロシクお願いします★


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おわり
Posted at 2018/06/29 20:01:33 | コメント(7) | トラックバック(0)
2018年06月27日 イイね!

人生の味

人生の味



こちらのお花、













花の名前は


『タチアオイ』。













タチアオイは6~8月頃が開花期で

花姿は一重咲きのものや

この画像のような八重もありまして、


花色も赤や白やピンクに黄色など

多彩にあるのです。













そんなタチアオイの原産地は

以前は「中国」であると

考えられていました。


しかしながら現在はトルコや

地中海沿岸を原産とする植物の

「雑種」だとする説が

有力な花になります。













ちなみにタチアオイは

日本には古い時代に中国から渡来して、

その当時は「薬用」として

用いられていました。


それが現在では庭植えの他に

鉢植えや切り花として

多く利用されているのです。


またタチアオイは耐寒性

耐暑性ともに優れている

丈夫な植物なので、

逸出したものが野生化をして

道ばたや空き地などにも生えています。











そんなタチアオイの花名の由来は

その草丈が150~250cm程まで

立ち上がって伸びていき、


アオイと呼ばれる花に

似た花を咲かせることから

『タチアオイ(立葵)』と

名付けられたのです。











そしてタチアオイの花言葉ですが、


それは『大志』でした。











では本日も


ある方の言葉を添えて


終わりにしたいと思います。













その方とは



日本の小説家


『司馬 遼太郎』氏です。



それでは、ご紹介します。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






人間には



志というものがある。



この志の味が



人生の味だ。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ブログの更新は
「月・水・金曜日」に行っています。
次回もヨロシクお願いします★


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おわり
Posted at 2018/06/27 20:55:26 | コメント(13) | トラックバック(0)
2018年06月25日 イイね!

夢



今日は真っ赤な花色の

特徴的な花姿をした

『アメリカデイゴ』と

呼ばれる花木と出逢いました。











南国ムードが漂う

「アメリカデイゴ」は

ブラジルを原産とする花木で、


日本には江戸時代末期ころに

渡来したとイワレています。













そんなアメリカデイゴの

開花期は6~9月頃で、


長く伸びた花茎に

蝶のような花姿をした

5㎝程の色鮮やかな花を

たくさん付けて咲くのです。











ちなみにアメリカデイゴは

鹿児島県の「県花」であり、


アルゼンチンとウルグアイでは

「国花」にもなっている花でした。













そんなアメリカデイゴの花言葉は、


『夢』です。













では本日も


ある方の言葉を添えて


終わりにしたいと思います。













その方とは



日本の作家・タレント


『志茂田 景樹』氏です。



それでは、ご紹介します。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






目は近いものを長く見ると、



自然に遠くのものを見て



疲れを癒す。




心も同じで、



近いもの(現実)に



振り回されてばかりで



遠くのもの(夢)を見ないと



消耗してリズムを乱す。




夢を描くことが大切なのは



心の癒しになるからで、



実現するしないは結果論。




しかし、描かなければ



実現することはない。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★次回のブログ更新は
27日(水)になりますが、
当日は会議の為、ブログのUPが
遅くなる予定です(夜9時過ぎ)。
どうぞヨロシクお願いします★


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おわり
Posted at 2018/06/25 20:01:43 | コメント(15) | トラックバック(0)
2018年06月22日 イイね!

たまには

たまには



今日は色鮮やかな花から

心地よい香りが漂っていた

『ラベンダー』を撮影しました。











その紫色した花のまわりには

数多くの蜂たちが飛び回り、

ラベンダーからの恵みを

精一杯に受けていたのです。













そんなラベンダーの撮影場所ですが

この画像だと、どこかのラベンダー畑で

撮影したかのようにも見えますが

実際には遊歩道の脇に植えられた

ラベンダーになりまして、


今日はお台場で打ち合わせがあった為

そちらへ出向いた際、

見つけて撮影をしたものでした。













しかも、その近くには

男心を擽るカッコいい物体もありまして

そちらも、しっかりと撮影をしたのです。













そんなこんなで今回は

どちらが「メイン」なのかが

分からないようなブログになりましたが、

そんなのも、たまにはイイね♪と思った

今日の出来事でした。













では本日も


ある方の言葉を添えて


終わりにしたいと思います。













その方とは



日本のプロレスラー・元参議院議員


『大仁田 厚』氏です。



それでは、ご紹介します。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






たまには熱くなれ。




熱くなってはじめて



見えてくることもある。




波風立てなきゃ、



逆に自分を



見失うこともあるんだ。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PS.
おかげさまで
愛車「渋造」の愛車イイね!が
20,000もの数字になりました。





皆さん、ありがとうございましたm(__)m




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ブログの更新は
「月・水・金曜日」に行っています。
次回もヨロシクお願いします★




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おわり
Posted at 2018/06/22 20:00:19 | コメント(23) | トラックバック(0)
2018年06月20日 イイね!

結びつきが生まれる

結びつきが生まれる



今日は梅雨の季節でも

愛でられる花として「定番の花」

『アジサイ』を撮影してきました。













アジサイは雨に濡れても花が萎れることなく

その美しい花姿を楽しめることから

日本の美を象徴するような花

と云われていますが、


もともとは日本を原産とするアジサイが

西洋に渡り、品種改良をされて

街路や鉢植えで多く見かける種類の

「西洋アジサイ」が生まれたのです。


また北アメリカを原産とする

種類もありまして、


ひとえに「アジサイ」と呼んでみても

おおよそ3000種類があると云われています。













そんなアジサイは5〜7月頃にかけて

艶やかな花を咲かせますが、


実は花のような「花ビラ」の部分は

葉っぱが変化した「萼(ガク)」と

呼ばれるものでした。


そしてアジサイの種類にもよりますが、

萼は根から吸収される養分によって

色変わりをして酸性ならば青色に

アルカリ性ならピンク色にと

変化をするのです。













ちなみにアジサイは

花色によっても花言葉が違いますが、


全般的なアジサイの花言葉は


『家族の結びつき』でした。













では本日も


ある方の言葉を添えて


終わりにしたいと思います。













その方とは



中国の春秋戦国時代の思想家


『老子』です。



それでは、ご紹介します。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






優しい言葉をかければ、



信頼が生まれる。




相手の身になって考えれば、



結びつきが生まれる。




相手の身になって与えれば、



愛が芽生える。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ブログの更新は
「月・水・金曜日」に行っています。
次回もヨロシクお願いします★


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おわり
Posted at 2018/06/20 20:02:11 | コメント(10) | トラックバック(0)

プロフィール

「@へたサン、愛車ランキング1位♪おめでとうございます(*^^*)」
何シテル?   10/18 07:59
1・2・3・○○!!です。 おかげさまで、みんカラに登録して 来年の2月(※H30年11月時点)で 3年目を迎えます。 これまでは渋造(レヴォーグ)と共に ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

国旗ステッカーを貼り変えました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/11 14:53:47
ダイハツ(純正) スマートクルーズパック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/06 12:24:47

愛車一覧

スズキ ハスラー 渋吉 (スズキ ハスラー)
愛車がレヴォーグ(渋造)から 「ハスラー(渋吉)」に 変わりました! ハスラーも人気車 ...
スバル レヴォーグ 渋造 (スバル レヴォーグ)
おかげさまで待ちに待ったレヴォーグが H28年3月15日に納車となりました(^^)d ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.