• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月30日

みん友さんと行く 毛無峠 と 志賀草津道路 180923

みん友さんと行く 毛無峠 と 志賀草津道路 180923
みん友の「E.S」さん 「TEC-DB8」さん と撮影オフした記録です(^^)

前投稿の続きになります


この日のスタートは、草木も眠る○○時に長野県側から志賀草津道路に入り規制区間手前で折り返し、横手山ドライブインで華麗にスピンターン (ウソです)
再び県境まで戻ってきました(^^)

何往復しても飽きない志賀草津道路(^○^)



暖かい陽光を浴びながら談笑しつつの撮影♪




撮影枚数が嵩みます(^^ゞ




活火山を主張する水蒸気 その奥には雲海も( ゚Д゚)スゲー




振り返ると先ほどまでいた横手山ドライブイン
(中腹を走る道路左手のポチッとしたの)





心地よい陽だまりの駐車場に別れを告げ(^^)







次に向かったのは

こちら( ̄▽ ̄)ニヤリ




風景と妙にマッチする鉄塔で有名な「毛無峠」



明治時代、この付近に硫黄採掘場があり、そこまでの物資等の運搬に活躍したロープウェイの名残り( ゜o゜)



奥の山へ登ってみました(少しだけ)






お~(°▽°)




こちらは群馬県側
写真中央付近に鉱山跡地が見えています
駐車場から鉱山に続く道はありますが「立ち入り禁止」





こちらは長野県側
この谷を上ってきた風が、左右の山肌でビル風のように増幅されるのでしょう
風が強く天候の変化が激しいことでも有名な毛無峠


この辺りで下りることにします


正面の山は「破風岳」


破風岳 「風」を「破る」って強そうなネーム

実に登りたくなる雰囲気なんですが・・・・



前回、TECさんが訪れた時のこと

TECさんのクルマの前を → 小熊が横切る → (キット)母熊が近くにいる → (タシカ)母熊は母性豊か → (ゼッタイ)子供を守ろうとする → (メチャ)攻撃的((((;゜Д゜)))アワワ


何人いればお母さん熊に勝てるか判りませんが、三人だと不安なので(;_;)

これにて毛無峠を後にしました(*・ω・)ノバーイ


◆ちなみに・・・ 毛無峠へ繋がる道路は、前方からバイクが来てもすれ違いに気を使うほど幅員が狭い区間が有ります。よって帰りは3台繋がらず間隔を空けて現場を離れたほどです(*_*)





再び志賀草津道路へ向かいますが、その途中にて

正面は横手山
違う方向から客観的に志賀草津道路を楽しみます






志賀草津道路の手前まで戻ってきました
(写真上段に視えているのがそう)


白根山の噴火警戒レベルが下がり、通行止めになっていた区間が前日(9/22)より解除
昼間なら走行可能となっていました
◆この数日後に警戒レベルが上がり、現在は再び規制されています◆



この日は三連休の中日のため、早朝のような訳にはいかず路肩停車不可
(E.Sさんの素敵なバックショットが続きます)



志賀草津道路は様々な顔を見せてくれます( ´∀`)

ビーナスのような緑の壁(^^)




ワイルドな壁も(゜ロ゜)




「あの」看板が見えてきました(;゚∇゚)ヤバイ




硫化水素が噴出している区間です(°Д°)アワワ




そして草津町まで下り、しばしの談笑後にTECさんとはお別れm(__)m


今回は背後からではなく、正面から盗撮 ※大きく苦笑いするTEC-DB8氏


今回は志賀草津道路を知り尽くしたTECさんが、「安全」に「どこに」停めて「どこから」撮る、が貴重な体験でしたm(__)m

やはり動き回らないとイイ写真は撮れません( ´∀`)ネー





TECさんとお別れした後、私とE.Sさんはと言いますと( ̄▽ ̄)ニヤリ




草津から「嬬恋パノラマライン」へ♪




浅間山は雲隠れ
早朝の志賀草津道路からは見えてたのに~( ´△`)





こちらは「Aisaiの丘」
Aisai? 愛犀? 愛妻ですね( ̄ー ̄)


ハニーとチワワズにお留守番させた私には心苦しいスポット(^^ゞ


しょうが無いので三脚立て「ツーショットを撮ろう」とE.Sさんに提案しましたが、拒否られました(*_*;ナゼ


これがE.Sさん
背後から撮ってますが「撮らせて」と申告しポーズをとって貰ってます(笑)



この後、長野県の東御市に抜けたところでE.Sさんともお別れm(__)m

お二人とも遊んでくれてありがとうございました(^^)

似たような○癖の方々なので、たいへん有意義な一日でした(*^.^*)

またお願いします(^-^)/



最後に(^○^)

TEC-DB8さんのブログはこちらから ⇒

E.Sさんのブログはこちらから ⇒


ここのところ忙しく疲弊し、ビーナスラインも2か月ご無沙汰の下降気味のそらくう2号が、元気を貰った日のブログは以上ですm(__)m

元気を貰ったせいで投稿ネタが三つ貯まってます(笑)



最後までご覧頂きありがとうございました(^^)



ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/10/04 22:45:36

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

みん友さんと行く 秋めく志賀草津道 ...
そらくう2号さん

志賀草津道路 「二日続けての・・ ...
そらくう2号さん

毛無峠(^^) (長野県高山村と群 ...
そらくう2号さん

SKD〜HKBへ(志賀草津道路編)
たいくんRさん

【早朝の志賀高原ドライブ】
naomichi3120さん

志賀高原へスキー!
たいくんRさん

この記事へのコメント

2018/10/05 05:19:45
そらくう2号さん、こんばんは(*´ω`*)
そらくう2号さんだけで無く、3人とも同じ性癖だったなんて………((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
言われて見れば、た、確かに……(-""-;)
乗って、移動して、撮影&盗撮………(´;ω;`)………。
そらくう2号さんは絶対に中央線乗っちゃダメですょ(*`Д´)ノ!!!

冗談はこの位にして、お仕事お疲れ様です(*^^*)m(__)m

そらくう2号さんのテンションが上がりまくりなのが、写真を見てて伝わってきます(*^^*)

熊、秋田のみん友さんが昔、熊と遭遇した時、土下座をしなが切々と3人の幼い子供がいる事や、身の上話をして涙ながらに助けて下さいって行ったら、熊がドングリを置いて去って行ったそうです(*´ω`*) 是非、試してみて下さい(*^-^*)

あっ、あと、ムツゴロウ王国の畑正憲さんは、熊に頭を噛まれた時に、熊のクチの中に自分から頭を突っ込んで、熊を驚かせて撃退したそうです(*´ω`*)

こちらも是非お試し下さい(*^^*)

その間にTEC-DB8さんとE.Sさんは普通に逃げれると思います(*^^*)



コメントへの返答
2018/10/05 07:01:24
こんにちは(^^)

○癖のど真ん中はぶっちぎりでT○Cさんでしょうか! その遺伝子を受け継ぐE.Sさん、私は敵いません(^^)

熊さんのクダリですが( ̄▽ ̄)ニヤリ
貴重なご意見ありがとうございます('・c_,・` )プッ
以下は本当の実話ですが、破風岳には「隼ぽんが信州に来た時に登ろう」となってます(笑)
熊さんと会ったら隼ぽんをオトリにして逃げようと(笑)ケラケラ
だからみん友さんや畑先生の体験は、隼ぽんが実践して下さいね~
撮影は3人に任せてね(笑)
2018/10/05 06:27:32
おはようございます!

絶景写真家の御三方が走る
絶景志賀草津道路…♪
どれも素敵な写真で癒されましたo(^o^)o

愛妻家の丘のツーショットは残念ですが
次回は奥様とラブラブモード全開で
お楽しみ下さい\(^-^)/
コメントへの返答
2018/10/05 07:16:18
こんにちは(^^)

ありがとうございますm(__)m
お二方のブログを見ると、私のは軽いと言うか浅いと言うか(^^ゞ
特に今回は同じ場所で撮ってたので勉強になりました(^^)

私は本当の「愛妻家ふう」なので、ツーショットはお任せ下さい( ̄ー ̄)
hiroMさんとお会いしたときも、ヨロシクお願いします(笑)
2018/10/05 07:36:24
おはようございます(*^^*)

こちらも行った気分♪になれるお写真をたくさん載せてくださり、ありがとうございます☆
素敵な景色に朝から癒されましたo(^o^)o

どこまで効果が期待できるのか分かりませんが、歩く時は熊よけの鈴が必要ですね(*^^*)
コメントへの返答
2018/10/05 12:21:50
こんにちは(^^)

そう言って頂くとアップした甲斐が有ります(*^.^*)

美ヶ原のように周囲に人が沢山いる場所でも鈴を着けている方がいますが、毛無峠は全く観光地化されていないし集落も近くに無いので怖いです(^^;
こちらがお邪魔している身分なので、鈴は熊さんに対するマナーでしょうか(^^)
2018/10/05 08:11:27
おはようございます(^_^)

パノラマラインに志賀高原、ちょうど一年ほど前です。
あ~行きたいな~
行ってみたこともない場所があって羨ましいです!
コメントへの返答
2018/10/05 12:24:37
こんにちは(^^)

実はパノラマラインは初めて走りました(^^ゞ
南北のルートが有って、次回は晴天、そしてキャベツ収穫前に訪れたいです。妻と一緒に(笑)
2018/10/05 17:36:54
通りすがり、失礼いたします。

毛無峠、北海道小樽市にもあります。

小樽市内から天狗山を越え赤井川村へ抜け、赤井川から余市町方面、倶知安町方面へ抜けられます。

お目汚しの情報、失礼いたしましたm(_ _)m
コメントへの返答
2018/10/05 19:36:03
こんばんは。
コメントありがとうございますm(__)m

北海道の毛無峠も過酷な環境なのでしょうか。こちらは硫黄精製の燃料として使う森林伐採、そして発生するガスにより植物が枯損したそうで、百年経過してもこのような状態ですが美しい風景なんです(^^)

コメントを貰って「一期一会」を思い浮かべました(^^)
また機会が有りましたらよろしくお願いいたしますm(__)m
2018/10/05 19:01:46
そらくうさん、こんばんは☆

今見てもこの日の午前中の天気は素晴らしかったですね。
風邪薬を飲んででも参加してよかったです(^^)
まあ、毛無峠のプチ登山後から少し体調が…でしたが(^^;

毛無峠からの帰り「3台間隔を開けていく」提案は、さすが気のきくそらくうさんだと思いました。
実際3台連なっていたら擦れ違いに苦労したと思われるシーンがありましたし。

また、皆でツーリングしましょう!!!
コメントへの返答
2018/10/05 19:41:51
こんばんは(^^)

本当に最高の天気でしたね(*^.^*)

今さらですが、通行止めが再開してしまったので、毛無峠ではなく草津方面にいけば良かった?と後悔している自分もいます(^^;

でも下降ぎみだったので元気を貰い、本当にありがとうございましたm(__)m
投稿ネタが三つも貯まってます(笑)

またお願いします(^-^)/
2018/10/05 20:03:04
こんばんわ〜🎶

毛無峠…わたくし的にはすごく行ってみたい所なのですが…そらくうさんのブログで行ったつもりにしておきます〜💦(道幅が…💦)

「愛妻の丘」去年行きました〜🎶
みん友さん2組ご夫妻がいらして、かなり嫌がりテレながら?写真を撮ってましたよ〜😄
あの足跡で男性お二人でラブラブした写真見たかったです〜🤣💕
ぜひ、奥様といらして下さいね〜🎶
コメントへの返答
2018/10/05 20:42:18
こんばんは(^^)

平日なら対向車も少なそうなんですが、この日は三連休中日だったので、早朝に連れていって貰い大正解でした(^^)

午後になり曇りがちになりましたが、パノラマラインも素敵な場所ですね(*^.^*)
E.Sさんは照れ屋さんなのでフラれましたが、次はチワワズ込みで記念撮影です(^○^)
2018/10/13 15:15:26
こんにちは(^o^)/

いいメンバーで羨ましい場所ですね(*^^*)

皆さん綺麗な写真を撮られるので、いい刺激になって楽しそうですね!

皆さんの写真を見てるとそちらに遊びに行きたくてため息しか出ませんよ(T_T)
コメントへの返答
2018/10/13 15:19:42
こんにちは(^^)

今回はあの辺りの専門家と一緒だったので心強かったです(^^ゞ

参考になるようなロケハンをしておきますので、また来てくださいね(^-^)/
2018/11/14 22:11:18
こんばんは

毛無峠へようこそ笑
遅コメ失礼します🙇
去年数十年ぶりに行きましたが、変わってない風景だったと思う。記憶が(曖昧)😅
しかし、車にバイクが多いことにビックリしました。
到着したのは午前3時過ぎだったと思いますが、車中泊、バイクでテント張っている大学生と、数十年前は誰もいなかったのに..

人気があるんですね。

嬉しいような、いや有名になってもらいたくないような、自分勝手な意見ですがw

その場に居合わせた人たちで雲海から朝日が昇る絶景を、うおぉぉーと雄叫びをあげてシャッターを押してました。

ここは推しな場所です。
失礼しました。
コメントへの返答
2018/11/14 22:51:42
こんばんは(^^)

数十年前、誰もいなかったで~( ゚Д゚)

人気なのはSNSの影響でしょうか~(私もみんカラで知りましたが)

大自然の真っ只中ということもありますが、鉱山として栄えていた歴史のようなものも現代人を惹きつけるかもしれません。

「有名になって欲しくない」
私もmimakiさんと同意見です。「すれ違い困難」なんて防御してみたりして(←小さい)

毎年様子を見に行きたくなります(^^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@ハヤタさん。今通勤途中で見上げてますが不思議な気分です(^^)
楽しんでいって下さいね(^-^)/」
何シテル?   08/13 06:54
そらくう2号と申します(^^) クルマとライブとワンコをこよなく愛する「オジサン」です。 カメラ片手に近場を徘徊しています。なので投稿は写真メインに...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

近畿日本鉄道 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/11 08:17:14
開花をもとめて♪♪♪ 「開花も様々でございまして(^^ゞ」180406-07 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/26 20:18:47
“ ウルトラセブン ” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/24 11:33:00

愛車一覧

マツダ RX-8 エイトくん (マツダ RX-8)
マツダ RX-8に乗っています。一度はロータリーに乗りたくてH16年に購入、走行キロが大 ...
トヨタ プリウス プリたん (トヨタ プリウス)
家族も使用するクルマとして2010年に購入。 通勤や旅行を含め一年に3万キロほど走る環 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.