• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

othersのブログ一覧

2016年05月31日 イイね!

いやしたいと思うようになりました


千春、谷口さんと結婚母乳 研究するって本当ですか。私にはどうしても信じられません。
私は谷口さんと付き合い始めたことを、誰よりも先に千春に話したし千春も
ずっと応援していてくれたのに。
 二年間の交際で、私ようやく谷口さんを愛しているという自信も出来て、彼
となら結婚してもいい。
  
  今夜初めて虫の声を聞いたような気がします。いつの間にか秋なのですね。
私さっきまで谷口さんと一緒でした。彼はいつも優しくて男らしくて、私本当に
信頼していました。
 
 その気持を今夜谷口さんに告げるつもりでした。そんな私の感情に気がつ
いたのでしょう。谷口さんの方から先に
「僕ももうそろそろ結婚しょうと決めた人がいる。」
と切り出されました。
 その時、私は胸が苦しくなるほど嬉しかったのです。彼の結婚相手が自分
だと確信していたから。喜びを抑えて谷口さんの言葉を待つ私に
「芳井さん、今まで楽しかったよ。本当に有難う。僕はこれからも君さえよけれ
ば友人として仲良くやって行きたいんだ。」
 私は耳を疑いました。今度寶寶 免疫力は驚きで胸が苦しくなりました。
 結婚相手は私ではない。どうして、何故、私は全身の力を振り絞って聞きま
した。
「谷口さんは私ではない誰かと結婚されるつもりなのですか・」 
 一瞬彼は目を伏せて大きな溜息をひとつつきました。
「ごめん芳井さん、僕は宮田千春と結婚するつもりです。彼女も快く受けてく
れました。」
と苦しそうな表情で言いました。
 千春、その時の私を想像できますか。一瞬何がおきたのか私自身容易に
理解することは出来ませんでした。谷口さんの結婚相手が、こともあろうに
千春だなんて.....。
 言葉もなくこれ以上谷口さんと一緒にいるのは惨めで辛すぎた。そこに立
っていられない程動揺してしまった自分が哀れでならなかったのです。
 どのようにしてその場を離れたのかさえ思い出せません。
 千春、私本当は今夜こんな手紙を書きたくはなかった。でも少し落ち着い
て考えてみると、どれほど辛く悲しいことでも、それでも私は質したい。
千春の口から本当のことを聞きたい。
 今夜は一晩中、虫の声を聞き続け植物營養素ることになるでしょう。
Posted at 2016/05/31 15:52:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月03日 イイね!

と、次々に、次に移る


どうせ、次に移ったところで、同じなのだが。
軽薄、浅い。

しかしながら、自己弁護をするようだが、
深く追求したところで同じである。
で、それがどうしたの? 
と、なる。

「答えがDiamond水機出ない」という答えが出たとする。
そうなのか~。答えはないのか~。
と、妙に納得し、べつにさらに追究しない。
じゃ、自分で答えをつくるか~、と、しゃかりきになっても、ないものは、ない。

「無意味である」という意味を発見したとする。
そうなのか~。無意味だったのか~。
今まで探求したエネルギー、情熱、時間を返せ~、とは、ならない。
あっさり、無意味を認める。

あ、そ。
そうなのね。

さらに、よく考えると、
無意味って、けっこう、立派な深い意味なんじゃないかって、思ったりもする。


なにごとにも、始まりがあって、終わりがあるんだから、
無意味であったり、答えがなくても、終わるものは終わる。

答えや、意味、・・・
そんなことを追究していたら、ただでさえ、脳に酸素が行きわたっていないのに、自分の持ち時間がDiamond水机終わってしまう。
探求したい人に、ずっと探求しておいてもらって、
時々、「どうですか? あれから新しいコトは発見できましたか?」
と、お伺いを立て、平素は、自分はサボっているほうが効率的だ。

サボっているというのは、自虐的表現である。
サボっているわけではない。自分が動く時を待っているのだ。
やたらめっちゃか、無計画に動き回っても、体力、気力、時間、(場合によってはおカネも)を消耗、消費するばかりで能率が悪い。

当たって砕けろ!は、若い頃のこと。
砕けてばかりいては、体がもたない。
御身大事。


各人に能力を発揮していただいて、ええとこ取りをしたいところだが、自分の身の丈を知るべき。
決して、欲に走らないよう、自分を戒めるよう、こころがけたいものだ。
が、欲のカタマリ。
わたしは、98%の欲と、1%の運と、0.5%の勘違いと、0.1%の努力と、0.01%の能力で構成されている。
合計99.61%。あとの0.39%は、たんなる誤差、解明不可能。
ひょっとして、魔法の劇薬かも知れない。
(ただし、構成比率は、毎日、更新される)

つまるところ、自分の欲との闘いである。
欲張りは、身を滅ぼす。
あまり、我を出さないこと。

なので、なにごともほどほどdermes 激光脫毛が、よろしいかと思う次第であります。
Posted at 2016/05/03 17:08:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「汾陽大地 http://cvw.jp/b/2587576/41943925/
何シテル?   09/14 17:24
othersです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
日産 300ZX (Z32)に乗っています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.