• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年01月01日

自動車選び 14【選べる喜び】

自動車選び 14【選べる喜び】

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします!


【選べる喜び】
正月、映画三昧(^^)ビール片手にDVD『コードネーム U.N.C.L.E.を見た。

1960年代冷戦期のスパイもの

 ニーズをキャッチだ!!  面白かった~^^


主人公のCIA諜報員ナポレオン・ソロ役は、スーパーマンでもおなじみのヘンリー・ガビル。
007カジノロワイヤルでボンド役は逃したものの、次期ボンドには最適役だと思う。
あまりにハンサムでボンドに選ばれない私はジェってしまうf(^^;

冒頭でトラバント(表写真のクルマ)が派手なカーチェイスを繰り広げるシーンがある。

はたしてトラバントがあれほど強烈な加速が可能かは疑問だ(??;)



トラバント、トラバント・・・

・・・歳をとると頭の中で走馬燈のように記憶が蘇ることがある。

さらに、1つのことを思い出すと連鎖して色々なことを思い出す・・・

・・・2重回顧録だ。(←酔っているだけだろ!(°°;)

2000年に妻と東欧に行った。

【チェコ プラハ カレル橋にて(若い!)】

東欧へ観光に行こうと思ったのは、知人がベルリンの壁が崩壊して10年以上経つが、まだ観光ナイズされてなく素朴でいいところだと教えてくれたからだ。

中世の城などもそのままの佇(たたず)まいで雰囲気がよかった。

ハンガリーの首都ブタペストから20Km郊外、センテンドレという田舎町に着いた。

【センテンドレの町】

まだ社会主義時代の車がウヨウヨ走っている。(<°)))  <°)))
多く目についたクルマが東ドイツ製 トラバント、ヴァルトブルグ/ ソ連製 ラーダだ。(勿論帰ってからネットで調べた。)

この車たち、何十年もモデルチェンジをしなかったらしい。

要はずっと1960年代のままのスペックだ。


(!)たまには対話型で・・・

質問.たとえばあなたが1980年代後半にハンガリーにいたらどの車を選ぶ?

日本ではそのころと言えば、S13シルビアがバカ売れし、白いマークⅡが大繁殖したころだ。
うーん~スペックの差がありすぎる、しいて選ぶなら2ストは御免だから
ソ連製 ラーダのロータリー仕様か??

ガイドはマジャール人で30代半ばの男性だった。

【マジャール人は手が早い、妻を取られた。】


【彼の乗っていた社用車 ヴァルトブルグ】

実は彼とはメール交換するほど仲が良くなったわけでもなく、名前も覚えていない。

ただ彼はクルマ好きのようで、少しクルマの話をした。

彼は言った、ハンガリーでスズキが大きな工場を建てた。
スズキの車はこれまでの車とは比較にならないほど性能が良く、国民車といわれほど普及した。

ヨーロッパにも輸出して景気も良くなった。

日本車はすばらしい!と絶賛した。

さらに彼の愛車はスズキ スイフトだと言った。

 
そのとき思ったこと・・・

『まー、それはそうだろう、あの以前のクルマからしたら日本車は(苦笑)
また、日本人向けのガイドだから日本車を褒めて日本人をもち上げる話題は当然するのだろう。』




◎それからかなり月日が経ち、20156 29

TVで未来世紀ジパング【知られざる親日国!東欧の真珠ハンガリー】を見た。

44分で長いけどとても面白いと思うので見てない方は是非^_^。(ジャンプ先のJapan and Hungary ハンガリー そろば...です。))

ジパングを見て・・・妻と懐かしー、温泉入った~と言って喜んだ。

しばらく見てスズキ車の話になった(放送26分)・・・・

 



ブダペスト郊外に住んでスズキの車を3台持っているサボーさん。23年前、ハンガリーで初めて発売されたスズキ・スイフトに乗り込みエンジンをかけて見せた。サボーさんは「こんないい車は当時ハンガリーにはなかった。夢の車だった。ハンガリー人の夢の車なんだ」と語る。40年前に乗っていたのはソ連製で、色も形も選べない配給制のうえ、手に入れるまで何年も待たされたという。





・・・(;゚σ゚)そっ、そうだったのか!

あのマジャール人のガイドは本当に日本車を讃称していた。それとともに車を選べるようになった喜びを語っていたんだ((>_<)。。


無知だった。

社会主義の国ではクルマが欲しくても、どの車が配給されるか分からない。

2ドアか4ドアか、色も選べず、納車まで10年待つこともあったらしい。

オプションなど皆無だ。


恥ずかしい。

前質問の答えは、『選べない』だった。

自分はたまたま車を選べる国、時代にいただけだ。


映画でトラバントを見て記憶が繋がった。

自動車が選べる!なんて幸せなのだと思う新春だったm(_ _)m



【現在のブタペストの町 スイフトとトラバント】



次 回

自己満足ブログ

自動車選び第15

『そうだ FRに乗ろう!』


ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/01/02 00:27:01

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

【シェアスタイル】🎁当選者発表 ...
株式会社シェアスタイルさん

走り屋さん。
.ξさん

熊本オフ会&キャンプ(≧▽≦)
Takezo-さん

プチオフ続き?2/2
まっつん!さん

明日…雨かな(晴れてほしい)
ひろぴ!さん

秋こそ防犯!多用途に使える汎用ハン ...
VS-ONEさん

この記事へのコメント

2017年1月2日 8:31
むむっ~(>_<)
奥が深いですね~(>_<)
コメントへの返答
2017年1月2日 9:19
そうなんです(;_;)

クルマを選べないという状況が無いため、この幸福がわからなかったのです。

クルマを選べるのはかなり幸せなんだと思いました^_^
2017年1月2日 18:18
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

ハンガリー、壁が崩壊した時に行きました!美しいところですよね。
コメントへの返答
2017年1月2日 20:29
今年もよろしくお願いします!

mx5ミアータさんもハンガリー行かれたことがあるんですね。

ジパングの放送で見ましたが、壁の崩壊はハンガリーから始まったんですね、オドロキです。

歴史的瞬間に立ち会えてうらやましいです。

ハンガリーではゲレルト温泉も行きました。
建物も綺麗でした。
西ヨーロッパの観光地より素朴な感じがして良かったです(^○^)

2017年1月3日 5:22
あけましておめでとうございます~🎵

むかしの車はどの車も形がそっくりですね(^^ゞ
というか、今の車と比べると可愛らしいですww

選べない上に納車10年待ちって鬼過ぎますっ(゚Д゚;)
コメントへの返答
2017年1月3日 6:28
あけましておめでとうございます^_^

確かに当時あの車群を見ても違いがよく分かりませんでした(^^;)

社会主義の考え方は国民に最低限の大きさ、装備の車を平等に配ると言う考え方なので似てしまうのでしょう^_^

10年待って、ダンボール製トラバントが納車されたら地獄過ぎますね(*´-`)
2017年1月14日 0:49
遅いのですけどもヾ(o´∀`o)ノ
今年もよろしくお願いしま~す✨

新しいお車は高くて手がでませんねぇ。。
というか当分は買い替える予定なしで~す(^^♪
コメントへの返答
2017年1月14日 1:56
あけおめです(^_^)
新しいスイフト出ましたねー、良さそうです。
グレードとラインナップが凄い数です(^_^)

読んでくれたんですなー
この話はなんとなくスイフトオーナーに読んで欲しかったのでず(^_^)

おすすめアイテム

プロフィール

「@るびーRose さん>>ただの仕事です😅
ロマンスカーで先頭乗ったことがないで~ハシャイデしまった(田舎者🎶!)」
何シテル?   10/21 19:11
アラヒィフです、赤いプレデターに出会い、クルマ遅咲き(^_^;) 趣味は洗車となりました(・ω・)ゞ 妄想系備忘録ブログをたまにupさせていただいております...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

いつかは○☆X 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/11 04:17:25

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV 赤いプレデター (トヨタ プリウスPHV)
赤いプレデターに心を狩られました。 永い自動車選びの末、このクルマに出会いました。快心の ...
日産 シルビア I hit SILVIA (日産 シルビア)
前愛車、なんと雑誌の景品(新車)で当たりました。(Ihit SILVIA) シルビアな ...
トヨタ カローラフィールダー まだまだフィルダー (トヨタ カローラフィールダー)
AT限定の妻を娶り子供ができたので、S14シルビアからの乗り換えです(>_<) E120 ...
三菱 ランサー ランちゃん (三菱 ランサー)
愛称:ランちゃん 少し長くなるが、いきさつ。 1990年、WRCで篠建の操る三菱ギャラン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.