• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年01月28日

自動車選び 16【元祖ハイブリッド】

自動車選び 16【元祖ハイブリッド】 【元祖 ハイブリッド】

2017/1/14 備忘録 所要時間5分)



ハイブリッドトイレ

タンク式と水道直結式のいいとこ取り?・・・よくわからん。


ハイブリッド肉体改造法Ⅲ

やったが、三日坊主で効果なし。

そして
元祖ハイブリッドといえば、やはり!

プ リ ウ ス だ!

この車、少し売れなくなれば経済紙が騒ぎ、社長が『カッコ悪い』と言えばネットが荒れる。

スケールが大きすぎてOcean5くらいの小市民が語れるクルマではないが、どうしても触れたいので個人意見を書くことにした。


まず必ず話題になるのは50系のデザインだがそれは最後にとっておこう。


そもそもこの車、回生ブレーキを利用した、いや日本人の勿体ない主義を具現化した素晴らしいクルマだ。


昨今、この車が欧米や中国ではエコカーのカテゴリーから外されるという。

この車がエコカーでないわけがない!(`=´)


と、プリウスを絶賛しているが・・・

実はOcean5はトラウマがありプリウスは苦手だ。


初めてプリウスに乗ったとき

10年くらい前、仕事で客先と大事な打ち合わせがあった。

前の日ほぼ徹夜でつくった大量の書類

会場まで都内を78Km、まだ1時間弱ある。

そこで普段あまり乗らない社用車を使うことにした。


社用車によく乗っている若者Dに聞く。

Ocean5:クルマ空いてる?

若者D:地下にプリウスがありヤス。 Ocean5さん~プリウスに乗ったことあるスカッ~?


Ocean5口のきき方が分からん若者だ (`⌒´) )

カローラにモーターがついただけだろ、乗れない奴なんていないだろ!


若者D:Ocean5さんならうまくやれますよ!


Ocean5:((´)ノむっき~



【地下ガレージにて】

ふぅー、さぁ行くか・・・

・・・・なっ、なんじゃこりゃ!?いんろうか?

大きな声であー言ってしまった。聞けない、聞けない、特に若者には、それが中年の難しいところだ。

・・・何とか、いんろうをキースロットに入れることはわかった。しかし・・・













大事な打合わせに遅れた。

いま思えばハイブリッド、エンジンがかかるわけがない。


10年以上経って、今はほとぼりは冷めてきた。

現行プリウスについて、考える。

たとえばこのサイトではスバル
レヴォーグやマツダ アクセラなどはプリウスと同じような存在感がある。

しかしこのプリウス、月販売台数調べるとマツダ全車種、スバル全車種より販売台数が多い!



恐るべし、プリウス!w(o)w


名前だけでここまで売れるとは思えない。

どうやら乗って確かめるしかないらしい!

早速、ディーラーへ行くことにした。

因みにとうとう、妻は呆れてついてこなくなった(‥;)

プリウスAツーリングセレクション



良いと思ったことが二つある。


一つ目は、やはりTNGAだ!低くてスポーツティ。

低い構えだがAピラーが少し曲がっていて視界が良好!

更にリア ダブルウィシュボーンが至極適度な硬さ、いいね!(^○^)/


二つ目は、Ocean5の特有なことで、ヘッドアップディスプレイの表示がちゃんと見えるということだ。

どういうことか?

Ocean5は身長が180cm以上あり座高が異常に高い。

つまり下の図のようにヘッドアップディスプレイの表示がボンネットのあたりに写る。

調整してもこの現象が解消されない車が多い。

このことは実は絶対口に出さなかった。

それは言えば『それは座高が高からでしょ!』とツバメ返しあうのが目に見えているからだ(;へ;)

幽霊が見えても言えなかった、そんな状況を解消してくれたそんな感じだ(^○^)V


うーん乗ってみるといい車だ!

走りよし!燃費よし!安全性能よし!

そして最後に、デザインについて・・・

自動車評論家 河口 ま○ぶさん風に言うと、


誤解を恐れず言うのであれば

このクルマ~、クルマという固定概念をすてて
モビルスーツとして見るととてもカッコイイ!!


なぜ開発しない!!私専用のモビルスーツを!!

【MS-14S:シャアー専用プリウス】




次回

ブログ初心者のOcean5はこんなのを書いてみたかった。

懐かしのヒーローについて語る、

【解決ズバット!長ネギが斜めになる?

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/01/28 02:30:45

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ガソリン添加剤『LOOPパワーショ ...
シュアラスターさん

秋のプチオフ
リュウハッチさん

♪( ´∀`)人(´∀` )♪
お姫様♪さん

ガラス化ボディーのBeforeAf ...
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

トゥルン~トルゥンにしちゃうよ~( ...
hajikun2002さん

まいど大阪へ向けて調整
セブンCLA45sさん

この記事へのコメント

2017年1月28日 7:46
おはようございます🎵

私は新型プリウス‼エヴァンゲリオンに見えます🎵(笑)(笑)
コメントへの返答
2017年1月28日 8:26
おはようございます!
たしかに、似てます。
今度のシビックもエヴァンゲリオン風ですね〜^_^
50系はアメリカの記事で、アニメっぽいとありますが。
その通り!ガンダムの世代の第二次ベビーブームを狙ったデザインと推測してます(笑)♪

2017年1月28日 13:35
Ocean5 さん、こんにちはー

風邪を引いて以来、更新意欲が落ちているtoro_555です。(><)
やぁ、それありありですね。
toro_555は、50型に乗っただけでも、キョロキョロでした。
まず、電源ボタンが見つからない!!
次に、シフトの絵が理解できない!! どっちに動かすか分からん!!
最近、C-HRでも、キョロキョロ、担当:ボタン右?です。_| ̄|○

ヘッドアップディスプレイも身長差で違うのですね!!
とても憧れた装備でしたが、常時付いていると、無くても良いかなと思ったりしました。(内心はべつですが・・笑)

次回、ズバッと解決を楽しみにしてまーす♪
コメントへの返答
2017年1月28日 14:49
toro555さん>
最近アップがなかったので心配していたところです^_^
初プリウスは何も説明も無く乗りましたので、記事の様なコトになりました(笑)

本当はその後の話しがあって、
当然、若者Dに携帯でエンジンのかけ方聞いて遅れていきました。
客先に『すいません、プリウスのエンジンのかけ方がわからなくて遅れました』と釈明したら、『見え透いた言い訳だな』と笑われました(╹◡╹)

次回、鋭い!ズバット解決!できるかな〜
2017年1月31日 1:43
こんにちは~( ・∇・)

あははっ!!(^^♪
いんろうとは恐れ入りました(^^ゞ
ワタシは最初からそのキーだったので、鍵を差し込んで回すキーは逆に違和感があります(;^ω^)
ウチの親もアイドリングの意味がわからなくて、信号でエンジン止まった時パニクったらしいですからねww

新型のプリウスは特に夜走ってるとテールランプに目を引きますね🎵
コメントへの返答
2017年1月31日 4:32
こんばんはー(^。^)
わっ、ジェネレーションギャップを感じますねー(笑)

20系プリウス前期はスマートキーレスエントリーではなく、キーレスエントリーのいんろうをキースロットに差し込む必要があります。
まずこれの意味がわからなかった。
さらに、ブレーキを踏んでスタートボタンを押した時、エンジンがかからないという違和感→故障していると思いました(^^;)

プリウスのデザインはハイブリッドが常識化した今、元祖ハイブリッドを主張するがゆえ、このデザインになったそうです^_^

おすすめアイテム

プロフィール

「[整備] #プリウスPHV ドラレコのメモリーカードの取替え https://minkara.carview.co.jp/userid/2588757/car/2369532/6065619/note.aspx
何シテル?   10/29 19:37
アラヒィフです、赤いプレデターに出会い、クルマ遅咲き(^_^;) 趣味は洗車となりました(・ω・)ゞ 妄想系備忘録ブログをたまにupさせていただいております...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

社外製ブラインドスポットモニター 机上動作確認、解析 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/27 07:47:17
社外品後付けBSMの快適化(2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/27 07:32:00
BB-8 ドライブサポート_Ⅲ号機 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/27 00:11:40

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV 赤いプレデター (トヨタ プリウスPHV)
赤いプレデターに心を狩られました。 永い自動車選びの末、このクルマに出会いました。快心の ...
日産 シルビア I hit SILVIA (日産 シルビア)
前愛車、なんと雑誌の景品(新車)で当たりました。(Ihit SILVIA) シルビアな ...
トヨタ カローラフィールダー まだまだフィルダー (トヨタ カローラフィールダー)
AT限定の妻を娶り子供ができたので、S14シルビアからの乗り換えです(>_<) E120 ...
三菱 ランサー ランちゃん (三菱 ランサー)
愛称:ランちゃん 少し長くなるが、いきさつ。 1990年、WRCで篠建の操る三菱ギャラン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.