• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年02月24日

BB-8報知⑤

BB-8報知⑤

さて、前々回 『赤いプレデターは死兆星を見たのか?』の続きです。
温度によりPHVの充電量は変わるのか調べていきます。

ではTRY82~84(※)をお送りします(=∩_∩=)。。

(※)TRY:満充電で電欠まで何キロ走れるかとその充電量を記録すること。

alt


alt

(図拡大)

試してPHVを使わず外気3℃で充電。6kW/h近く充電できた。


しかしバッテリーの温度がJC08モードの25℃±5℃でいくら充電できるか知りたい。

それがカタログ値(6,47km/kWh)に近ければ、バッテリーが劣化していないと言えるのではないだろうか?


そこで充電中バッテリーを温めることを考えた。

この車、零下になるとバッテリー下にある巻き線ヒータ130w(シートヒーターと同じもの)が起動する仕組みだ。

しかしそれを故意に動かすことは私のスキルでは無理だ(´⊇`)

そこで冷却時を考えた。夏は室内の空気を送風してバッテリー冷却する。

これに温風を入れるのだ。(参考:toro_555さんブログ)

alt

しかし、、リチウムイオン電池を温めるという愚かな行動・・・火事にでもなったら(・。・;)

新聞に載って『あ~みんからのあの人だーバカだ(笑)』と思われるんだろうな。。;

alt


それでも結局トライですm。。;

(ここからは自己責任なのでご承知ください)

alt

トライ83は、EV走行距離を意識しすぎた。


Ocean5:『気温も高いEV55kmは行けるぞ!ステイオンターゲット!』(その時の私の妄想)

alt

基地に戻る前に電欠!!~

alt
失敗。。;

.

.

.

.

.

.

.


alt

トライ84のコースは好電費が期待できる『子供の国は夜行くと大人の国!【50km】』だ!

alt

※すいません。地元ネタですΣ(゚ε゚;)


走行終了、基地で充電だ!

今回の実験装置はXウイングをモチーフに開発した折り畳み式だ!(ただのごみ袋だろう!)

alt

alt

そして、試してPHVのサーモを排気ダクトに設置して。

alt  

扇風機で風を常時送りヒーターのon_offでバッテリーの排気温度を調節する。

alt

alt
(図拡大)

【結果】

バッテリーの温度をほぼ平均21度にできた。

充電量は増えずTRY82とあまり変わらなかった。

52PHVは温度によりバッテリー充電量はあまり影響を受けないようだ。
つまりバッテリーの充電量は去年より若干少なくなった。これが劣化からなのか今後も動向を観察だf(^ー^;



<付録:憶測の独り言>

ガソリンビークルからいきなりPHVになったからか未だにPHVのことが分からない。


レーダーを購入してSOCを分かるようにした。

MID 0~100%はぼSOC14~83%だ。

EV満充電のSOCはかなり抑えられていると感じた。

躍起になって充電量を気にしたが、30系を熟知した方々に聞くとHVではエンジンの起動停止はSOCで制御され、それに対して「しきい値」あるとのことだ。

つまりPHVはHVの延長でEV充電量の小さな誤差などは大したことがないのでは?と思えてきた。

alt

ただ、わからないのが充電量が6kWのときSOC69%(83-14%)で割るとバッテリー総容量8.8kWに近い値になる。

これが正解なのか?

では、カタログ逆算の6.47kWはどこから出てくるのか?


あくまで推測だが、

満充電から下りで回生をかけると、バッテリーはSOC88%まで充電される。

それ以上はエンジンブレーキがかかる。

カタログはこの値を使っているのではないのだろうか?


EVの満充電・・・8.8KW×SOC(88-14%)=6.5kW


うーん分からん(・~・:)


BB-8報知⑤おわり。


次回:BB-8報知⑥ 『さよならラスカル』

alt

おたのしみに(^ω^)





















ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/02/25 01:54:22

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

初の急速充電!
おっさんくんさん

EV/PHVは冬に弱かった・・・  ...
おっさんくんさん

電池温度と電池出力リミッタ値につい ...
おっさんくんさん

MCリーフのカタログGET!(10 ...
よしくん@およよさん

RAV4 PRIME の電池仕様を ...
おっさんくんさん

この記事へのコメント

2019年2月25日 7:58
Ocean5 さん、おはよーございます。

調査有り難うございます。
勉強になりました。
m(_ _)m
「充電量が6kWのとき69%(83-14%)で割るとバッテリー総容量8.8kWに近い値になる。」
興味深いですね♪
やっぱり、回生で増える分が入っているのでしょうか?
6.47ー6=0.47が回生できるであろう分なのでしょうか?
実際、電装品もバッテリーを消化しているでしょうから机の上の空論なのかも知れないと思ってます。
因みに、先日日中10℃近く有り夕方5℃でも、8.7km/kwh出てます。
経験則的に、晴天の日の道路は転がりが良く、晴れでも雨の後の晴れの道路は転がりが悪いです。
(電費も、気温より路面の温度の方がとても影響されます)

コメントへの返答
2019年2月25日 12:37
toro_555さんこんにちは

温風サーキューレター案をお借りしましたm__m

確かに!

充電器の電力からの電費<MID電費はうなずけるのですが。。。

前PHVの開発者のコメを読むとHV⇔EVの変更点を変えられるみたいで50系でも出来るのかな。。;

引き続き観察です^^;

2019年2月25日 8:28
どもですv

回生満充電のSOC、88%程度ですか???
回生NT-Dの多用がバッテリーに影響するのでは、
と心配していたのですが、
この程度なら大丈夫どうですね^^v
コメントへの返答
2019年2月25日 12:40
充電で暴走してまいりましたが、バッテリーの使用領域はかなり安全目につくられているらしいですね~今さら気づく。。。

30系の時と同じで20万キロくらい走ってもあまり劣化しないかもしれませんね^^;
2019年2月25日 19:40
Ocean5 さん、35型にそんな裏技あったのですか!!

まあ、極端な言い方をすれば、
水温さえ上がっていれば、HV領域のEV走行もエンジンは掛かりません。
それを足し込むと、楽々目標クリアーですね。

コメントへの返答
2019年2月25日 20:03
toro_555さん
すいません、誤解をまねく返信でした🙇
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.response.jp/article/2012/05/02/173877.amp.html%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D

HVの電池の中央値をずらして万充電値を増やす技でした😢⤵️⤵️

2019年2月25日 23:51
Ocean5さん こんばんは。
充電電力量の件ですが、充電コネクタとバッテリの間にはAC-DCの車載充電器がありますが、これの効率が95%とあります。
https://www.toyota-shokki.co.jp/innovation/items/seihin5.pdf
これを考慮すると、充電時のAC入力側での電力量は
8.8kWh×(83%-13%)/0.95=6.48kWhで、おおよそ6.5kWhとトヨタは言っているのかなと理解してました。どうでしょうか?
コメントへの返答
2019年2月26日 0:19
いらっしゃいませ(^ω^)
コメント有り難うございます。
AC-DC効率は95%なんですね。
トヨタの質問センターに聞いたところ6.48kWhは一次側の供給電力だと回答があったのでつじつまがあいます。
6.5kWh充電できれば😂
2019年2月26日 19:52
Ocean5 さん、こんばんはー

昨日から色々考えて見ました。
確かにおっしゃる通りの答えだと思います。
ヤマトの120%充填のように、100%超えても良さそうなのに超えない。逆に言えば、100%には根拠は無いと言うことでしょう。
もし、100%充電で、家の前が長い下りで、行き成りエンジンが掛かりるとショック受けると思います。
昨年の夏の17インチ走行でも、確かに計算より5%電費が良い(88-83%差)です。(回生分?)
本当に奥が深い車ですね♪(悩)

コメントへの返答
2019年2月26日 21:27
toro_555さんこんにちは、
SOCの84%が劣化で82%とかになって行けばいいのですが~
このクルマ自分で今充電出来る量を判断してMIDで100%表示するので手に追えません😃
グロスでいけないのか~(^ω^)

おすすめアイテム

プロフィール

「[整備] #プリウスPHV ドラレコのメモリーカードの取替え https://minkara.carview.co.jp/userid/2588757/car/2369532/6065619/note.aspx
何シテル?   10/29 19:37
アラヒィフです、赤いプレデターに出会い、クルマ遅咲き(^_^;) 趣味は洗車となりました(・ω・)ゞ 妄想系備忘録ブログをたまにupさせていただいております...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

社外製ブラインドスポットモニター 机上動作確認、解析 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/27 07:47:17
社外品後付けBSMの快適化(2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/27 07:32:00
BB-8 ドライブサポート_Ⅲ号機 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/27 00:11:40

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV 赤いプレデター (トヨタ プリウスPHV)
赤いプレデターに心を狩られました。 永い自動車選びの末、このクルマに出会いました。快心の ...
日産 シルビア I hit SILVIA (日産 シルビア)
前愛車、なんと雑誌の景品(新車)で当たりました。(Ihit SILVIA) シルビアな ...
トヨタ カローラフィールダー まだまだフィルダー (トヨタ カローラフィールダー)
AT限定の妻を娶り子供ができたので、S14シルビアからの乗り換えです(>_<) E120 ...
三菱 ランサー ランちゃん (三菱 ランサー)
愛称:ランちゃん 少し長くなるが、いきさつ。 1990年、WRCで篠建の操る三菱ギャラン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.