• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ocean5のブログ一覧

2017年02月26日 イイね!

祝・みんカラ歴1年!

祝・みんカラ歴1年!3月3日でみんカラを始めて1年が経ちます!

始めココはよろしくメカドックの那智さんや、雨宮さんみたいな人の集まりだと思ってました(^^;)

ノーマルカローラの参加は、太々しいと思いつつ参加しましたが、今では自分の茶室の様な場所です٩(^‿^)۶

これからも、よろしくお願いします!
Posted at 2017/02/26 18:38:24 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年02月19日 イイね!

自動車選び 19【ニュータイプ・時代の変革】

自動車選び 19【ニュータイプ・時代の変革】(本内容はすべて筆者の 偏見です。m(_ _)mテキトーに流してください)



Q質問
電気自動車,いつ買えばいいの?


そういえば、あの人が言っていたな~


UC.0087 ダカール

人間(ひと)は長い間、この地球という揺りかごの中で戯れてきた。
しかし、すでに地球は疲れきっている。
時代はすでに、クルマを化石燃料から巣立たせる時が来たのだ!!


>>だから、いつ電気自動車を買えばいいの?

(´・⊆・’)しょうがない、自分で考えよう。
難しいことはどうでもいい。
電気自動車はいつ本格的に普及するの?
   ・急速充電が5分未満になったら
   ・EV走行が500km以上になったら
   ・ガソリン車と同価格になったら

いま車検が迫っている。
   Ocean5の自動車交換周期はオリンピック3回に1回くらいなので心配なのだ(´・⊆・’)


いろいろネットで調べた。
一番うなずけたのが、電気の軽自動車が、性能、価格でガソリン車と対等になったとき。・・2040年ごろだということだ。
本当かな~??(o´・c_・`o)

そんなとき・・・


UC.0093 地球圏

2
アクシズが地球に向かって進行した。

 ・・・地球は救われたが結局、2人は答えを出さないまま、消息を絶ってしまった。

どうしよう(´・c_・`)??

そんなとき(先週)、”いま”という時を対象にしたエコカーが登場した・・・

そのクルマ・・・今までにない特異な内容だ。
私のファーストインスピレーションはこうだ!(ご法度のジャンル題材変更(・・;))

ソーラールーフ光学迷彩


 デユアルモータードライブリスト・ツインブレイド

 
クイックチャージャーショルダー・プラズマキャノン

 

11.6インチナビコンピューターガントレッド

 LED・AHS
LASER・SIGHT

プリウスPHVプレデターだ!!

このクルマ、Ocean5にはプレデターにしか見えない。
本来、私のカッコいいの基準はボンドカ―だ。
しかし、この異質なエイリアン、何か惹かれる。

ということで登場を期にディーラーへ行くことにした(2017/2/18 備忘録)

妻はついてこない。
こーんなことや、
 
こーんなことを

するようなダンナが、
初めて見た高額なクルマを衝動買いするわけがないと思っているらしい。



⇒正解!!(。。;)


個人的にはかなり好みだ。(石原さとみさんも(ノ∀\*))

試乗車はなんと、2台、展示も合わせて3台PHVがあった。
すごい売る気モードだ。
ただし、Aツーリングは充電中だった。

【Aツーリング】

ということでSナビに試乗。

【Sナビパッケージ】

乗り心地は完全に電気自動車そのもの。
試乗中(約10キロ)エンジンは1度もかからなかった。
おそらく平野部ではエンジンはめったにかからないと思う。
感じは、先駆者リーフに似ている。
あまりに静かで、いつの間にか50km/h程度のスピードになってしまう。
ディアルモータードライブは昔のターボのようなイメージだったが、違っていて加速はなめらかだ。
私には1.5tの車重は感じられず軽快だった。
コーナーもしっかり感でいっぱい。

11.6インチナビはインパクトがある。
普通のプリウスではないということがこれで実感できる。
ナビは上下2段になるのでこの状態では9インチナビの方が、画面が大きいことに気付いた。

ネックはトランク。(開いてなくてすいません。)
バッテリーで恐ろしく上げ底で狭い。
『売れない鰻屋の上げ底のお重』を想像してしまう。

それでも、かなり欲しいな!
しかし、恐ろしく高いな〜

K点越え!

高すぎ 新作!

吠えてもしょうがないかっ・・負け犬(U・ω・)ワンッ

しかし、よく考えるとこのクルマ、HV→EVの発展途上車である。
石橋を叩いて壊してしまうようなOcean5は、非常に懐疑的になる。
昔、ビデオがVHSからDVDになったとき、Ocean5はLD(レーザーディスク)を飛びつき買いして非常に後悔したことがある。
うーん~
GSV⇒HV⇒PHV⇒EVの流れ
15年前には無かった問題、みんなどう考えているのだろう(o´・c_・`o)??

第19話 おわり


次 回(銀河万丈さん再び)
 混沌、それは予測不能。
 混沌、それは人間の感情そのもの。
 壮烈な決意が、自らを加速させる。
 もう止められない。

第20話 【カオス】
 












Posted at 2017/02/19 22:37:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月17日 イイね!

自動車選び 18【ナボナのお菓子とねんりん屋のバームクーヘン】

自動車選び 18【ナボナのお菓子とねんりん屋のバームクーヘン】(表紙,C-HR Gとコブラ 地獄の十字軍 アイアン・ブル軍曹)

http://art25.photozou.jp/pub/656/3203656/photo/245472614_624.v1487331607.jpg
勉強、勉強!日々勉強!(東京大学物語か!)

クルマのカタログが好きだ。
特に、このパネルクイズみたいな主要装備一覧表が大好きだ。
これを見ていると、自動車会社の主査の苦労が分かるような気がする。

通常、クルマのグレードは松竹梅の法則に基づき3つだ
梅は商用グレード廉価版で個人ユーザーの購入は少ない。
竹がお買い得のメイングレードとなる。
このグレードは割安感をだして、その車の価格帯をイメージさせる。
自動車会社は勿論このグレードで採算が取れているのだか、利益UPの為なんとしても松グレードへバイヤーを導きたい。
これが上記の「苦労」だ。
これだけのストーリーがこのパネルクイズには秘められている、サイコー!(^δ^)

たとえばホンダ ヴェゼル、ZとXではフォグランプやホイールの形状も違うが、Zではホイール廻りがカラードモール化され、Xと差別化している。
購入後、信号待ちで松と竹のオーナーが並んだとき、竹のオーナーに敗北感が生まれる。17万払えばそれを払拭できる、巧妙な手口だ。

(左:松)ヴェゼルHV Z/(右:竹)ヴェゼルHV X

主要装備一覧表と価格表でわかることもある。
たとえば、マツダGVC(Gベグタリングコントロール)はいくらか?
GVCの値段はアクセラハイブリッドからわかる。
アクセラハイブリッドはGVCが装備されていないからだ。
まずMC(マイナーチェンジ)でのアクセラハイブリッドの値上がり金額を求める。
[MC後HYBRID-S PROACTIVE] - [MC前のHYBRID-S] = 6.4万
この変更内容は、LED化とSCBSF等の進化、フォグランプはOP化などがあるのでそれを加味すると約11万Upになる。
ここで、GVCが装備されているアクセラ15SプロアクティブのMCでの値上がり金額を算出する。
[MC後15Sプロアクティブ+セーフティクルーズパッケージ+LEDフォグ] - [MC前 15STouring] =14万
ハイブリッドにはGVCは装備されないので、GVCの価格はこの15Sの値上がり金額の差額となる。
14万-11万=3万
よってGVCは約3万!!
GVCって以外と安い!(^¬^) 
良く考えることだが、是非MC前の車にも装着できるようにしてほしい!

・・・ここまでで大半の方がこのブログを去ったことだろう(・v・;)

さて、本題だ!

このクルマ、驚いたのは構成だ!
常識を打ち破ったところの2タイプ×2グレードの4つしかない!!
これは現行プリウスの半分以上がAグレードだったことが影響しているのではないだろうか?
マーケティング戦略の革新といっていい。

まずタイプ、ターボかハイブリッドか非常に悩む。
またグレードだが、なんとLEDがGグレードにオプション設定されており、ターボでもハイブリッドでもGグレードに流れるようになっている。
ちょっと強引だ(゚o゚)

C-HR GT
ただ、南千葉では雪が降らない、坂があまり無いのでAWDのアドバンテージは生かせない。
くしくも候補から外れた。

C-HR G(備忘録 2017/2/5)
クルマ選び、当初はアクセラ VS インプレッサになると思っていたが、
もう一つの王道勝負、ヴェゼル VS C-HRの様相となってきた。

さてディーラーだが、昼時の松屋なみに混んでいた。
すごい、私と違いみんな牛丼みたいにポンポン、クルマを買っている(・・;)
 
試乗待ちになったので先に見積もりをもらうことにした。

前半から想像できるかと思うが、Ocean5は、当然HPで購入シュミレーションを行っている。
C-HR Gがコミコミで375万くらいになるのは千も承知だ。

見積もり待ちで思うこと・・・これってダチョークラブのコントに似ている。

おすなよっ!おい!
バシャ!!
あちぃー!あちぃー!

~こちらが見積もりになります!(377万)
Ocean5:
『w(゚o゚)w うっひゃ~こんなにするのですか~!』
・・・いったいどんな顔をして言っているのだろう私は(・・;)

値引き・・・5万だって分かっている、それでも聞く

あちぃ、あちぃー!

セールスマン:いやー値引きはいま何とかできて5万ですね~。
Ocean5:
『w(゚o゚)w え~!!それだけなんですか~?』

お約束とはいえ、いざ現実に直面するとなぜか残念な気分だ(;へ;)

さてっ!試乗
C-HR G

妻この角度で第一声・・・これ、この間のベゼルと同じじゃん!
(妻よ!それは大きな声で言ってはいけない。
キミがC-HRとヴェゼルがなしリンゴくらいの差にしか見えなくても・・)


フロントエクステリアはすごいインパクトだ!コンセプトモデルのままという印象。

さて運転とおもったが、国際 ZライセンスのOcean5はインプレッションの表現のチープさに、いまさら恥ずかしくなってきた。
そこで今回は妻のインプレッションを書くことにした(^▽^)


試乗スタート
Ocean5:どんな感じ?加速とか?


妻: クーって感じ

Ocean5:コーナーのハンドリングは?


妻: クーって感じ

(Ocean5:うーん、さっぱり分からん。)

(そうだ!!クルマのインプレッションは食レポに似ている!)

Ocean5:お菓子でたとえるとどんな感じ?

妻:うーん、しっとりバームクーヘン、ねんりん屋のバームクーヘンみたいな感じね。


(妻よ!ナイスインプレッションだ!その感覚だ、この車は)


Ocean5:じゃあ、この間のベゼルは?

妻:うーん、ナボナのお菓子って感じ、ちょっと表面がぱさぱさしているけど中はおいしい。


(そうだ!そんな感じだよベゼルは!)

補足すると、C-HRはしっとりバウムがスポーツモードでとろけるチョコになる。
ヴェゼルはナボナがスポーツモードでハラダのラスクになる感じだ(ヴェゼルはこの豹変がいい!)

ところでC-HR GはヴェゼルHV RSより数十万高額だ。
このバウムのしっとり感、ザックスを武器に相当研究したようだ。
それだけの価値はある。


妻は言う・・・あの流れるウインカー、運転時は見えないじゃん!
そうか確かに!
乗っている時はわからない、あれを止めてSグレードにすればヴェゼルRSとほぼ同額で買える。
 
しかし今やLEDは常識。

さらに流れるウインカーは魅力的だ。

LED~

LED~

ついには、ごはんを食べているとき、こんな妄想が見えてきた~

うーんガッキーは可愛いが、少しイラッとくるな。(ちょっと古いね!(・・;))


次 回 第19話 
このごろ考えること・・・いつ電気自動車を買えばいいのだろう!

【ニュータイプ・時代の変革】
Posted at 2017/02/17 23:19:07 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月05日 イイね!

自動車選び 17【解決ズバット!長ネギが斜めになる?】

自動車選び 17【解決ズバット!長ネギが斜めになる?】【解決ズバット!長ネギが斜めになる?
(2017/1/21 備忘録 )

小学生の頃一番好きなヒーローものは、ウルトラマンでもゴレンジャーでもなく『快傑ズバット』だった。
(1977年、東京12チャンネルで放映。知らない方はm(_ _)m
『快傑ズバット』へ)

原作は石ノ森 章太郎
主役の宮内 洋さんは仮面ライダーV3の主役、ゴレンジャーの青レンジャ―も演じており当時の有名どころだ。

ストーリーは、
ある日、私立探偵 早川 健(宮内洋)の親友が何者かに殺される。
早川は、親友を殺した犯人捜しのため日本中をさすらいの旅に出る。


 ・・・ギター片手に、何ともハードボイルドでカッコイイ!!


敵はダッカ―という悪党団だが、これはフランチャイズの本部で最後まで戦わない。
もっぱら地元やくざやカルト教団と戦う。
ドラマのパターンだが、犯罪を早川が捜査していくと、武器などの分野で日本一を自称する用心棒と対決することになる。
そしてこのシーン!(たとえば弓対決)


『弓じゃ、お前の腕前は日本で2番目だ!』
用心棒:なに~!じゃ誰だ1番は!?
『ヒュー、チッ、チッ、チッ・・・このオレさ!』

(☆○☆;)・・・小学生の自分はこのセリフに毎週、シビれまくった!!(^^;)

勝負は、拳銃、ナイフ、ゴルフ、アメフト、手品など様々、ただクルマ勝負が無かったのは残念だ。

毎回、早川はこの勝負に勝つが、敵の増援等でピンチになり、滝壺に落ちるなどして姿を消す。
そして・・・

どこからともなく、快傑ズバットズバッカーで現れる。
この強化スーツ、宇宙服がベースで早川が製作したもの。
ズバッカーは月面車の設計図をベースに改造・・・原子力エンジン搭載、最高速度350Km/h、飛行も可能!
みんカラで言えば、早川は弄りの神様だw(゚o゚)w

因みにこの車、このサイトでも紹介されておりダットサンフェアレディを改造したようだ。

きゃは(^u^*)!
ナンバーつけずに西新宿の公道を快走してるぞ!



そして必殺技、ズバットアタック!

この必殺技はライダーキックに似ているが、またぐだけ。
そうズバットは、基本 人を殺さない。
気絶させて下のようなカードを置き、悪党を警察に引き渡す。


ズバットはちゃんと悪いやつも更正させることを念頭に戦っているのだ!!

ちょっとズバットにズバットアタックで更正してほしい人がいる。・・・この人だ!

ズバットアタック!!

 



ところで、クルマ選びだがズバット解決したくなってきた。(←前段がなげーよ!)
8話シーズン2の候補車リストを1台ずつ試乗と研究をして消化してきた。
残りはC-HRとプリウスPHVだ。
クルマ選びは見栄・欲望(右脳)と理性(左脳)との葛藤だ。
この2車、既にネットでかなり高額だということが判明している。
一時は外車も、と思っていたがここにきて左脳が優勢になってきた(@@;)
小市民、あとの2車はやはり躊躇する金額だ。

ということで候補車を家族に見せることにした。


このクルマ、伊豆で試乗はたっぷりした。後悔することはない。
しかもコスパは最高のクルマだ。

さて、自宅にて、

これでっ!どうだ!!


仮面ライダーブラックRX!!
じゃなくて‥;

グレイスハイブリッドDX!!

≪家族の反応≫



うーむ、そういう反応か・・・
ママとバカボン、共通の①お○さん臭いには何も動じない。
それは自分が、お○さんだからだ!!
それに狙いはグレイスハイブリッドEX_スタイルエディション(上グレードの特別仕様車)だし、無限のフロントグリルをつければもうヤングだ!
問題はママの②長ネギが斜めになるだ。
うーん。


女と男は思考が違う、同じ人間だが違う動物だと思ってしまうことがある。
無視して、自分の好きな車を買ってママにこれに乗れ!という手もある。
しかし、それはよくない。
お互いの理解が必要だ。

・・・本音を言えば、それが面白い。相手を調略するのだ!!
②について何となく言っていることが分かって来たぞ~( ̄ー+ ̄)
そこで、ひらめいたのだ~!


早速比較のできる車のあるディーラーを探してママと行くことにした。

ディーラーにて、
②長ネギが斜めになるの意味をママから聞く。

 
女性の着眼点はすごい、よく見ている(‥;)
要はバックドアとトランクの形状だった。
グレイスは買い物をしたとき、ダンボールを一度上げてトランクに入れる、出すときもしかり、その時重いし長ネギが斜めになり折れるかもしれないということだ(゚◇゚)


ということで、比較車はグレイスHV EX スタイルエディションとヴェゼルHV RS └(^へ^)┘
ママがヴェゼルRSの方が良いとのことでさっそく試乗、約1年前MC前を試乗したが、その後RSが登場!!
センシングもついて、サスも良くなっている!(^へ^)
ということで・・・


ヴェゼルハイブリッドRS
モルフォブルーパール・・・南アメリカに生息する世界で最も美しい蝶をイメージしたという、うーんいい色だ!!

特報!!

物語も終盤!!

ついに、ヤツが!!




(C-HR Gとコブラ 地獄の十字軍 アイアン・ブル軍曹)

次 回

【ナボナのお菓子とねんりん屋のバームクーヘン】

Posted at 2017/02/05 02:54:53 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #プリウスPHV フロントグリルをハニカムメッシュにする。 https://minkara.carview.co.jp/userid/2588757/car/2369532/5090527/note.aspx
何シテル?   12/16 20:56
取り柄のないアラフォーでしたが、クルマ遅咲きにて趣味は洗車となりました(・ω・)ゞ 妄想系備忘録ブログをたまにupさせていただいております。 友達は大歓迎...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

妻、車弄る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/14 20:23:23
信号を作ろう Vol.1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/10 06:36:32
スバル レヴォーグ 20160115vm4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/09 00:17:15

お友達

楽しくやりましょう!
宜しくおねがいします。
118 人のお友達がいます
SPEEDKINGSPEEDKING * nabe23snabe23s *
アラバアラバ * よこ☆んよこ☆ん *
アフリカの星アフリカの星 * ヒカルプカヒカルプカ *

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV 赤いプレデター (トヨタ プリウスPHV)
赤いプレデターに心を狩られました。 永い自動車選びの末、このクルマに出会いました。 快心 ...
トヨタ カローラフィールダー まだまだフィルダー (トヨタ カローラフィールダー)
AT限定の妻を娶り子供ができたので、S14シルビアからの乗り換えです(>_<) E120 ...
日産 シルビア I hit SILVIA (日産 シルビア)
前愛車、なんと雑誌の景品(新車)で当たりました。(Ihit SILVIA) シルビアな ...
日産 エクサ メタ草 (日産 エクサ)
日産エクサKN13型1600MT はじめて買った車(中古、ガンメタのエクサで愛称=メタ草 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.