• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ocean5のブログ一覧

2017年03月25日 イイね!

マリッジ・ブルーに駆られて②【T三S L A屋さんに行ってみた】

マリッジ・ブルーに駆られて②【T三S L A屋さんに行ってみた】久しぶりに「007私の愛したスパイ」を観た。
この映画、小学校低学年のとき親父に連れられて映画館で観た。
親父は「アニメはみんな嘘っぱちだからね。」と言い007シリーズを私に見せ続けた。
今考えるとこっちだって嘘っぱちだし、自分の好きな映画が見たかっただけではないか!(#゚Д゚)・・・と思う。

それでもいい、面白かったから(a'□^a)
特にこのイタリア サルジニア島でのシーン、よく覚えている。

ウォーン!直4DOHC2000ccの甲高いエンジン音が唸る。
ロータスエスプリS1カッコいい!(o^^)o
 
早速、ボンドに敵の追手が!

サイドカー型ミサイルのついたカワサキ900・・・ミサイル発車!

ボンド上手くよけて、カワサキ900崖から落ちてサヨナラ!(^ー^)ノ

次の敵ジョーズを無難にかわしたところで、
今度はヘリ!
ベル206ジェットレンジャーからマシンガンの洗礼!(o^^)o

凶悪ヘリに乗っているのはセクシーギャル(ナオミ)!

ボンド、スマイル返し。
この仕草、間合いがサイコーo(*^▽^*)o

ヘリに追われエスプリ桟橋から水中へ

そしてサブマリンへ変形(o*゚∇゚)o~♪

垂直ミサイル発射!
(えっ、そこから!エンジンそこにあるのでは?(笑))

で、ナオミ フォーエバー!

水中でも方向指示器を使っています。
流石!イギリス紳士ですね!

そして上陸、
ボンドが魚を海水浴客に見せる。

何度見てもサイコ~(ノ^-^)ノ

このクルマ、ジウジアーロの直線的なデザインの良さが際立つ。
サブマリンとしてもとてもカッコいい!
この想像力に脱帽だ!

観終わって、この変形について本気で考えていたら寝られなくなった。
窓のシャッターと後ろのスクリュー、垂直舵は何とかなるとして、一番の問題はタイヤの処理だ。

サスはどういう風にすればいいのだろう?
やはり4輪各々に高性能モーターを設置し、マウント部にサス機能を持たせるしかない。
ただ水平舵はどこから出せばいいのか?さらに問題が重なる。
そんなことを考えてネットを観ていたら、4年も前の記事を見つけた。

イーロン・マスク・・・天才カリスマ企業家、テスラモーターズ社とスペースX社のCEO。
アイアンマンの主人公の題材にもなっている。
この人なら、ロータスエスプリを完全変形させることが出来るのではないか?
もう4年経って情報はないが、成功させてほしい(^-^)ノ

ところでテスラについて、PHV検討中も考えたことだが、今後登場のモデル3はプリウスPHVキラーだと思う。(いつもながら強引な展開)

【EV走行345Km】、【5人乗り】、【オートパイロット】
【スーパーチャージ】、【0⇒100Km/hまで6秒以下】
【価格:35,000$(=約400万)】

日本では今のEV補助金は1.1万/Kwだから75kwモデルで82万くらい?
プリウスPHV Sナビより安くなる。
・・・条件ではすべて負けている(;へ;)

では、いつ登場するのか?
公式HPを調べたが予約も始まっているのによく分からない。
と言うことで、外苑前にあるT三S L A屋さんに行ってみることにした。
(恐れ多くて試乗はしておりませんm(。。)m*隠れキャラ探してね!

◎モデルS【P100D】
これがLudicrous Modeで有名なP100D!0-97km/h加速は2.5秒
車重2.1t、モーター出力 フロント173Kw +リア375Kw(*゚с゚*)
(PHVはディアルモーターの単純な和でも53+23=76Kwうーん価格も違うが恐ろしい。)

フロントもリアもトランクなのですね~今更知りました。

 内装、ちょっと大味な感じ、17インチパネルはでかい!ヤフーも見れる。
GPSに連動して道の状況などに応じて、車高を自動で替えられるそうです。(設定も可能)
Ludicrous Modeの画面を見せてもらうのを忘れた(。。;)
PHVも繋がっているのだからインターネットのサイトくらい見れればいいのに↓

◎モデルX

タイヤ、ハタチを優に超え22インチとは!
 
アメリカ人のお姉さんがファルコンウイングの説明をしてくれました。
このウイング、リモコンで自動開閉する。

センサーでドアに体があたらないことを実験。よく考えると当たり前だよね。
じゃあ、車横幅2m以上あって、日本みたく駐車の幅が狭いところはどうするの??

 こんな風に30cmの狭さでも対応した開き方があるそうです。(ウイングは電動)

 モデルXは1000万代~、まだまだ庶民が買えるレベルではない。

では、40万台バックオーダーを抱えたモデル3はいつ登場するのか?
聞いてみた。

スタッフ:モデル3は現在開発中です。
テスラは予約金をいただきそれで開発しています。
まず左ハンドル仕様から生産されます。
今から予約すると2年後ぐらいに右ハンドル車が日本で納車できるでしょう。
またモデル3もP100Dに相当するグレードが登場します楽しみにしてください。

とのことでした。
夢を見させ資金を確保する。
普通の自動車会社ではないことは確かだ。要はベンチャー企業なのだ。それくらいしないとこの大事業成し得ないのだろう(←今更知ったか!)

家でP100D、Ludicrous Modeについて調べた「馬鹿げたモード」というらしい。
0⇒100Km/h3.1秒 恐ろしい加速だ( ̄△ ̄)

この加速の感じどのようなものか?
同じくらいのスペック、R35 GT-Rの動画があった!
きゃは!金髪美女のボ〇ンでGが分かるぞ!!
G-Bowlよりわかりやすいよ(^○^)/


ねぇねぇ
Ocean5:なんだよ!


総資産110億ドル VS ローンレンジャー長官

同じ人生で・・・



おわり



リロード!次回行きまーす!【花嫁修業】
Posted at 2017/03/25 23:53:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月18日 イイね!

マリッジ・ブルーに駆られて①【COLOR】

マリッジ・ブルーに駆られて①【COLOR】次の車が決まり、注文した。


燃えたよ・・・
真っ白に・・・
燃え尽きた・・・
真っ白な灰に・・・




ところが次の日、




頭の中が
こん~な感じだ!

 

こっ、これはもしかして!!
マッリッジ・ブルーか!!
(経験はないけど(。。;))

次期クルマも決まったので、このサイトには15年後に再起しようかと思ったが、このソワソワ感を晴らすべく納車までこのテーマで適当に投稿することにした!(←勝手にしてよ!)

さて、あれだけ騒いだ自動車選び。
PHVはAプレミアムくらい買うと思いきや、流石自分!
リミットともあるが、自分にとっていらない装備は付けなかった。
もともとついていないから不便でないのだ(^○^)/

で、結局Sナビ標準ルーフ(。。;)
この選択の理由
・ソーラールーフは諦めた・・・穴倉の駐車場で充電ができない。
・ソナー付きは諦めた・・・家の車庫が狭くて、警報鳴りっぱなしになる。⇒無効設定する。⇒外でぶつけた時の焦燥感を考えた。

このように、物事は理由があればすんなりことが運ぶ。

心理学の教科書でも第一章で必ず出てくる言葉は『動機づけ』だ。
人間は理由がなければ動かない。
すべての行動はここからきている。
ところが今回のクルマの注文で、一つだけ自分の中で『動機づけ』が上手くいっていないものがあった。

色(COLOR)の選択だ!

最初、今回は白(パールホワイト)にしようと妻にも公言していた。
結局、妻からの薦めで想定外だが『赤』にした。
いままで乗ったこともないし、それも面白いかなと思ったからだ。
たしかに彼女は結婚前、赤いスターレットに乗っていた。
赤が好きなのだろう。
しかし、薦められたのも理由だが、自分のなかでは動機づけにならない。
1週間たつと自分のアタマの中でWhy is it RED?(何故、赤なのだ?)という心が充満してきた。

【2017/3/17】
ということで、いま展示キャンペーン中のお台場MEGA WEBに1人で行った。
いろいろな色のPHVを同時に見比べることが出来るからだ。
(PHV検討の方は参考になると思います。(4月末まで))

※因みに、MEGA WEBは土日祭日に子どもを連れて行ってはいけない。
他人と自分の子どもで集中できないし、写真を撮ると他人が写ってしまうからだ。
狙い目は平日の19:00~21:00。
この時間に行くと全くと言っていいほど人がいない。(説明のお姉さんもいないが(;;))

【説明用ディスプレイ①】

【説明用ディスプレイ②】

【スピリテッドアクアメタリック】

【サーモテクトライムグリーン】

【グレーメタリック】

【アティチュードブラックマイカ】
http://art41.photozou.jp/pub/656/3203656/photo/246181931_624.v1489841174.jpg
【シルバーメタリック】

【ホワイトパールクリスタルシャイン】

【エモーショナルレッド】


【スパーホワイトⅡ】と【スティールブロンドメタリック】 は、なし

【ミライ】

【ミライとPHVのステアリング】

※余談だが、PHVの内装の白い部分がどうしても気になる。
シフト、ステアリング下部分は売っているからいいが、ステアリングスイッチまで黒くならない。
納車後、ミライの物と交換しようと思った。
ところが、ミライにはハンドルヒーターがついていない。
交換するとスイッチが1つ足りなくなることに気付いた。他を考えよう
(何方か教えてくれたら知恵袋500pt贈呈します!。。;)

話は戻して、色だが、矢張り(個人的には)『赤』か『白』だな。

であれば動機づけだ。
赤と白と言えばガンダムのシャアとアムロのライバル対決だ!

『1年戦争』から『逆襲のシャア』まで約14年間続いた宿命の対決の最終結果は、シャアの8勝7敗5分けでシャアの勝ち越しで幕を閉じている。

そうか~!
『赤』の勝ちじゃないか!
シャアはオジサンになってもカッコイイし!(^○^)V

しかし、まだ『動機づけ』が今一だ。
自分とは何となく関係ない。

では、歴史を振り返ろう。
飛鳥時代、聖徳太子の定めた官位十二階では『白』より『赤』の方が、位が上だった。

やはり赤が上じゃーん!(^m^)/・・・が、これも『動機づけ』には今一歩だ。

そうか!
もう少し後の平安時代から鎌倉時代。
武士の台頭してきた時代。
赤と白と言えば源平合戦だ!

よくよく考えると、ウチは明らかに平家由来の名前だ。
つまり赤旗!

(誰もいないから声をだして!)
そうだ!敵の白い馬に乗れるか~!俺の馬は『赤』でなければならない!!
・・・1人でMEGA WEBで考えること約2時間、閉館で追い出された。(*^*)

そうか赤い馬か、納得!
動機づけ』に成功!
1人でカンパーイv(^δ^)v

少しホロ酔いで家に帰った。
妻が起きていたが勿論、油を売っていたことは言わない。



Ocean5:そういえば、何で赤いクルマがいいの?

 妻:PTAでセリナちゃんママが白プリウスなのよ。 カブるの嫌でしょう?!

Ocean5


おわり



次回行きまーす!
【テスラ屋さんに行ってみた!】
Posted at 2017/03/20 06:58:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月11日 イイね!

自動車選び 21最終回【最終決選!天気晴朗ナレドモ壁近シ】

自動車選び 21最終回【最終決選!天気晴朗ナレドモ壁近シ】【備忘録2017/2/26】
よく晴れた日、横須賀の三笠公園に行った。

ここに着たのは、司馬遼太郎さんの小説『坂の上の雲』を読み終り、記念艦「三笠」を観たくなったからだ。

読んだ方も多いと思うが、傑作だと思う。
この小説のなかで、児玉源太郎と乃木希典のやり取りもいいが、やはりこの三笠の艦橋(ブッリッジ)での『東郷の英断』シーンの素晴らしさにつきる。
(この項は、小説「坂の上の雲 運命の海」より抜粋する。一部私的補足あり)


1905年日露戦争末期 バルチック艦隊は喜望峰を回り一路極東を目指していた。
旗艦はスワロフ。
戦艦11隻、装甲巡洋艦3隻他

連合艦隊の旗艦は三笠。
戦艦3隻、装甲巡洋艦8隻他

日本海、対馬で両艦隊は会敵する。
当時、海戦の優劣は戦艦の数によるところが大きかった。
連合艦隊の戦力は劣勢であった。

三笠の連合艦隊司令長官 東郷平八郎は、どのような陣形で戦うかぎりぎりの場になっても明示しなかった。
射撃指揮者の安保砲術長は気が気ではなかった。
各砲に号令しなければならない。
測距儀(距離測定器)を覗き叫ぶ。
おー、もはや8千」(両軍主砲の射程距離は1万メートルだ。)
 
安保砲術長:「どちら側で、戦をなさるのですか!

東郷は無言で右手を挙げ・・・左へ回した。

 このとき、世界の海軍戦術の常識を打ち破ったところの異様な陣形が指示された。丁字戦法の始まりである。
加藤参謀長はこの合図の意図を瞬時に察した
艦長!取舵一杯!
 
伊地知艦長:「とっ、取舵になされるのですか?
加藤参謀長:「左様!
東郷は敵前でUターンをした、むしろα運動と言った方がいい。

 三笠以下各艦はよく訓練されたダンサーのように、三笠の左折した地点で左に曲がっていく。ありったけの速力を出していた。
見方にとっては射撃が不可能に近く、敵にとっては静止目標を打つほどにたやすい。
バルチック艦隊のロジェストウェンスキー長官は、この機会を逃さなかった。

三笠は一個のドラムに化したようにロシア製の砲弾に打たれた。
飛来した砲弾は300発以上、被害はすさまじいものであった。
この敵前回頭の10分間と言う時間は三笠にとって生と死を分ける魔の時間として無限に長いように思われた。

回頭が終ったとき連合艦隊は丁字戦法の位置についた。
距離6千4百メートル、三笠が砲撃を開始した。

戦いは30分で大局は決まったと秋山参謀は後日述べている。
バルチック艦隊は全滅した。
連合艦隊の損害は水雷艇3隻にすぎなった。

東郷の敵前回頭だが、海軍戦術の原則ではない。
彼は、直感した。
それまでの戦から敵の遠距離射撃の練度の低さ、風向き、波の高さ、双方の艦隊の速力をぎりぎりの瞬間で割り出し判断し断行したのだ。
まさに英断と言える。
-------------------------------------------------------------
そんなことを考えながらこの記念艦を観覧する(^○^)/

長官公室(写真左):東郷長官や加藤参謀長、秋山参謀がバルチック艦隊は日本海か太平洋かどちらからくるのか疑心暗鬼になっているときの光景を想像してしまう。
司令塔(写真右):この海戦では被害がでた。何か霊気を感じる。

そして、艦橋(ブリッジ)へ・・・心が高まってきたゾ。
それではお待ちかね、Ocean5最後の妄想。


2017年2月末










 





 
結論!
クルマは左脳(理屈)で選ぶな!
右脳(直感)で買え!!

(流行語大賞ねらってます(。。;))

それでは、みなさん長い間ありが




フォ、フォ、フォ、フォ

なんだ?!
ははーん、フォックス映画のエイリアン物でよくある、どんでん返しだな~(`δ´)



(゚◇゚)
車庫
・・・一見ウチのガレージはPHVに向いているとは思う。


しかし、ひとつだけ妻に確認しなければならないことがある。
それは‥‥このクルマが駐車すると前が壁から20mm、後ろシャッターから35㎜しか隙間が空かない。
つまりカツカツなのだ!

しかも自分の部屋から車が見たくて窓を付けたため、それがいびつに40㎜オーバーハングしている(下図)

妻に聞いてみた。
Ocean5:『PHVってさ、ガレージ入るけど余裕って感じでもないんだよね~。あっ車庫入れ心配なら、壁壊して俺の部屋狭くしてもいいよ!(@^▽^@)






妻:普通に入る車を買いなさいよ!

なんといことだろう、ここまできて(T-T)

確かに本当に入るか分からない。
クルマが斜めに入ったり、前輪タイヤの空気圧が低い時はタイヤ止めがあっても前壁に当たるかもしれない。
さらに電動シャッターは負荷感知式だ、つまりクルマに当たってからから止まる。

しかし矢は放たれた。
Ocean5は、妻に以下の3つの提案で説得した

① シャッター淵部をマイグラインダーで削る



② シャッターに光感知のセンサーを追加する。(ネットで1日探した(mへm;))

③ レーザーサーチャー同調・・・イメージだが、以下のようなことを言った。
加工貿易大国日本!
光センサーは幾らでもある、オリジナルの駐車システムを自作する。
 
【イメージ】

この妻への説得に要した2日間と言う時間はOcean5にとって生と死を分ける魔の時間として無限に長いように思われた。

そして、ついにプリウスPHVを選ぶに対して2つの条件が出された。
(1) 本当に車庫に入ること!(シャッターは閉まること!)
(2) 入っても、車庫入れはいつもすることだから嫌なら却下!

妻は既にヴェゼル心だ。
却下はそれに決まることを意味する。
 


【備忘録2017/3/5 裁断の日】

  天気晴朗ナレドモ壁近シ

試験車が家に来た
 
まずい!
セールスマンとの意思疎通がとれていなかった!
TRDフロントスポイラーで車長が40mmは増えている!
(;へ;)


焦りすぎよOcean5、そんなときはどうしたらいい?


俺の身体をみんなに貸すぞ!(Zガンダム最終回より)


 
入った! ┏(^▽^)V 入ったよ!

でっ、フロントは?



 (フロントスポイラーがうまく下に入った(^○^)/)

そして、裁断。


 

 
終わった・・・
15年ぶり15か月間の自動車選びが(>_<。)。。


ENDING

Posted at 2017/03/12 06:24:07 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月04日 イイね!

自動車選び 20【カオス】

自動車選び 20【カオス】【カオス】
頭の中が混沌としている。
主な理由は、仕事がダメダメなこと、長男の反抗期が激化したこと及びクルマ選びに迷いがあることの3つだ。
前2つは考えても仕方ないので、クルマ選びについて考える。
自動車選びの4つの混沌(カオス)を列挙して頭の中を整理することにした。


【カオス.1 予測不可能】
前回で候補車の試乗・研究が終わった。
ただ、まだ車検まで時間がある。
新型車は予測不可能だ。

[ホンダ Newシビック]
まず、このクルマ日本では登場しないと言われてきた。
自動車評論家、国沢光宏さんが日本で売れたら坊主になるとまで言っているクルマだ。(違った意味で買いたい。)
が、昨年日本登場が決まった。
帰ってきたシビック!このエヴァンゲリオンみたいなクルマカッコイイ~!!
既にアメリカン・カーオブザ・イヤーに輝いている。
候補車としてエントリーできるかもしれない!
ところが先月、2017年夏登場との発表があった。
夏では車検に間に合わない。


もう一台、この間までコンセプトカーだったのに、3月に発表して、4月に販売するというクルマがある。

[スバル NewXV]
このクルマもSGPで強化され、とても気になる。
現行車はとてもカッコイイと思うし、さらに新型はPHVも登場するらしい。
ただ、今回もすべてAWDのようだ。FFでお願いしたかった。
ちーば君の喉から下の地方では
雪とは無縁なのだ。
 



昔話で「ねずみの嫁入り」という話がある。
庄屋の娘ねずみが、婿をほうぼう探す。
『太陽⇒雲⇒風⇒山⇒壁』と探して、結局「ねずみ」の婿が一番だったという話だ。

それと同じで、私の最良な婿はカローラなのかもしれない。
今年Cセグメントのカローラが登場した。
これで決まりでないの!
プロモーションビデオもいい感じだ!
 
[Corolla ALTIS]
但し、登場したのは東南アジアだった(汗)
インドから右ハンドル車、逆輸入で売ってよ

このままでは一生車が買えない。
これからのニューモデルの候補車エントリーは諦めることにした。(;へ;)

【カオス.2 血迷った心理】
前回のプリウスPHVは魅力的だが、かなりの高額だった。(゚д゚)
しかし、人間の心理はカオスだ!
それだったら『LEXUS買えんじゃねぇ?』という血迷った考えが生まれてきた。

ということで、チビのU君(次男)と2人でLEXUSに行くことにした。(備忘録2017/2/25)
LEXUS!ワクワクドキドキだ!o(^-^)o
 
この店の駐車場にNCVカローラはかなりの違和感がある・・・

 
[LEXUS店内、恥かしくて写真を撮らなかった。お店紹介HPより。]

この店敷居が高い。
BMW、ベンツにも行ったが、日本のディーラーでありながらそれらの店よりもずっと門外漢を感じる(@へ@;)

お目当てはCT200hversionCだ。
内装に革張りをふんだんに使用し、すごい高級感だ!
これはトヨタ車とは別物だ(←今さらか!)
セールスコンサルタント、『CTは安全装備、LEDはオプションです。乗り出し440万
くらいからですね。』
うわぁ・・アメリアー!
と、動揺していると。
ふと見るとU君がなんとCTの後席リアウインドウにハナ○ソをつけているではないか!!(゚□゚;)
速攻で窓をウェットティシュで拭いてU君を抱きかかえるようにして、
「あっ、また来ます(゚ω゚*)」と店を後にした
LEXUS!フォーエバー!(*´Д`)


【カオス.3 クルマの選定方法】
 
昔、「勇者ライディーン」というアニメがあった。(1975年放送)
よく覚えているのはライディーンの敵、妖魔帝国のバラオがライディーンを倒すための巨烈獣を送り出すシーンだ。

[妖魔大帝バラオ]

毎回物語の冒頭、この巨烈獣を送り出すのにバラオは参謀の豪雷巨烈(兄)と激怒巨烈(弟)に1体ずつ巨烈獣を選出させる。
この2体を決闘させて生き残った強い方をライディーンと戦わせるという決まりだ。
 
[激怒巨烈(弟)/豪雷巨烈(兄)]

[選出された巨烈獣、2体が戦い勝った方がライディーンと戦う]

一見、理にかなっているが、2体同時でライディーンを攻撃した方が良いのではないかと、子どもながらに思った。

後半はそれが分かったらしく、2体の『いいとこ取り』をして合体させてライディーンにのぞんだ。合体獣と称していた。
これがハイブリッドの原点ではないかと私は思っている(^へ^;)

「競わせて選ぶ」、こんなことがアメリカ空軍で実際に行なわれていた。
1986年ATF(先進戦術戦闘機)の選定としてアメリカ空軍は2機の試作戦闘機を発注した。
ノースロップチームのYF-23とロッキードチームのYF-22だ。

[(上)YF-23と(下)YF-22]
アメリカ空軍は1991年までにこの試作機2機を徹底的に比較検証した。
時には模擬空中戦までさせて優劣をつけた。

そして、世界最強の第5世代戦闘機
F-22ラプターが誕生した。

[横田基地にて長男S君とF-22ラプター]
ここまで話したのは、私がF-22を見ることが出来て嬉しくて「長男とラプター」の写真を見せびらかしたかったのではない!(汗)
クルマの選定は直接対決も出来ないので非常に難しいということが言いたかったのだ!

これまでOcean5は客観的な評価と自己基準を設けてなるべく選定を数値化することに取り組んできた。(下表)
 
しかし、この試みもエクステリアなど感覚で評価を1段階変えるだけで順位がすぐに変わってしまう。クルマ選びは難しい・・・

【カオス.4 芽生えた考え】
Ocean5の自動車更新周期はオリンピック3~4回に1度だ。
クルマを決めることは、私にとってバチカンの法王を決めることくらい重要だ。(高級車でないが。。;)
必然的に快心の一撃でなければならない。

周期が長いことについては、経済環境も影響しているが、内実は自分の性格によるものだと思っている。物に愛着が沸くと、捨てられなくなるのだ。

たとえば森永チョコボール、
私は「うるうるバージョン」は絶対に買わない
普通のキョロちゃんはソッポを向いている。

こんな感じ。

これは食べたら、すぐポイッだ。

ところが、「うるうるバージョン」はこんな感じだ。

Ocean5はこの箱を見るとキョロちゃんと目があってしまい、可愛そうで空箱を捨てられなくなってしまう。
これが、気に入って買った愛車なら、尚のことだ!
こうして15年くらい直ぐに経ってしまう。

と・こ・ろ・が・だ。
このサイトにお邪魔して、なんとみなさんの愛車(車歴)が多いことか!
今の周期でクルマを替えていたら、死ぬまであと1~2回しか自動車選びができない。
15ヶ月自動車選びをしたが、こんな楽しいことはない(^〇^)/

ある考えが芽生えてきた。
7年でクルマを替える、5年乗って2年間自動車選びをする。
そうすれば2倍の4回くらい自動車選びが出来るではないか!
いいねぇ~!!(^○^)V

【まとめ】
脳のシナプスが活性化してきた(^○^)/
もう後悔はない、これまで研究したクルマから選ぼう!
心を加速させた自分は、もう止められない。
 
第20話 おわり

次 回(最後も銀河万丈さん)
神なる者の壮大な意思。
人たるゆえの壮絶なる決意。
今、最後の決選が始まる。
裁断は運命(さだめ)のままに。

第21話 最終回
最終決選! 天気晴朗ナレドモ・・・

Posted at 2017/03/04 22:59:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@meitantei さん>>ソーラーは亀の甲羅と同じ様です----ボディも替えないと(^_^;)」
何シテル?   09/26 15:20
アラヒィフです、赤いプレデターに出会い、クルマ遅咲き(^_^;) 趣味は洗車となりました(・ω・)ゞ 妄想系備忘録ブログをたまにupさせていただいております...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV 赤いプレデター (トヨタ プリウスPHV)
赤いプレデターに心を狩られました。 永い自動車選びの末、このクルマに出会いました。快心の ...
日産 シルビア I hit SILVIA (日産 シルビア)
前愛車、なんと雑誌の景品(新車)で当たりました。(Ihit SILVIA) シルビアな ...
トヨタ カローラフィールダー まだまだフィルダー (トヨタ カローラフィールダー)
AT限定の妻を娶り子供ができたので、S14シルビアからの乗り換えです(>_<) E120 ...
三菱 ランサー ランちゃん (三菱 ランサー)
愛称:ランちゃん 少し長くなるが、いきさつ。 1990年、WRCで篠建の操る三菱ギャラン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.