• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ocean5のブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

納車から2週間

納車から2週間納車から2週間、クルマの感想を少し。
15年ぶりの愛車交代、勉強はしたが、今回のクルマは驚くことばかり。

【サプライズ1:ストーカー】
まず、驚いたのはカーコネクトの進化だ。
前のクルマは地デジも映らなかった(。。;)

Ocean5は電車通勤で平日に車は乗らない。
クルマはほとんど妻が乗る。

納車以来、平日は会社でポケットPHVを見てしまう。
妻が乗っているのが手に取るようにわかる。

(;へ;)

T-connectからメールが送られてくる。

妻にLINEする。

さらに本日の走行結果を見て・・・

この頃、妻からストーカー呼ばわりされるようになった(゚▽゚;)アレ??



【サプライズ2:機械に意思を感じる】
未来の空中戦はAIが主体だ!
(レッドサンライジングより)



(小林源文さんの漫画、カッコイイ!(^-^))

未来の漫画のシーンがクルマに実現化してきた。
まず、全車速追従クルコンには驚いた。
なにが?
⇒みんなが真面目に運転していなかったことに(汗;)

走りの方では、回生ブレーキがこちらの意図を察したように作動する。これも絶ミョー

最後に納車時、満充電でEV走行可能距離は58Kmだった。
これはカタログスペックからすれば、こんなもんだろうと思った。

ところが、このクルマEV走行可能距離が日々増えていく。

2週間経ってカタログスペック並みになってきた。(67.4Km)
みんともさんの話しだとPHVは学習してEV走行可能距離は80kmを超えるとのことだ

 
きみはなにを学習しているの?
教えてくれ!


そういえばこのドライブサポートイルミネーションだが、イデオゲージようだ。
多分、このLEDがグリーンで機嫌がいいのだろう(。。;)
 
・・・イデオンのようだ。


【サプライズ3:サイバー攻撃】
サイバーテロの恐怖は、今すぐそこにある危機だ。
2015年のクリスマスにウクライナで大規模な停電が発生した。
サイバー攻撃だ。

この攻撃にはロシア政府の関与が強く疑われているが、この種の攻撃は複雑な経路を辿るため、攻撃者の正体は未だ特定されていない。
しかし、攻撃で主要な役割を果たしたマルウェアは完全に特定された。「BlackEnergy」と呼ばれる有名なトロイの木馬である。
今日におけるサイバー攻撃の多面的な性質と、産業界で導入が進むインダストリアルIoTの脆弱性を解明するうえで、ウクライナの電力網を操業不能に陥れた攻撃は、貴重な参考となった。

ではここで、Ocean5がこれと似た、サイバー攻撃を考えたので仕掛けてみよう!
夕食支度時に会社からオーダー66を実行する!【今すぐ充電を押す!】

すると・・・

 ふっふっ、恐ろしい攻撃だ
家をパワーカット(停電)させてやったぞ!

 ポケットPHVを使えばサイバー攻撃はこんなに簡単にできるのだ!
恐ろしい時代だ!
(妻とのLINEは実話ですが、個人情報の関係から多少着色しています。)

今回の内容について、「何が言いたいの?」とは考えてはいけません。
おわり。
Posted at 2017/06/26 00:11:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

七色の花

七色の花シリーズものが終わってネタがない(汗;)
とりあえず、また昔のアニメの話をしよう。
七色の花の話を知っているだろうか?

「花の子ルンルン」(1979年テレビ朝日)だ。
魔女っ子メグちゃんの次に放送され東映魔女っ子シリーズの一つだ。
もうドン引きされているかもしれないが、私はなぜかこの物語を多分全部見た(汗;)
話は南フランス地方から始まり、ルンルンが世界中を旅して幸せの七色の花を探すという夢のある物語だ。
毎回花言葉を紹介してくれるのが微笑ましかった。

しかしこの物語、驚きの最終回だった。
1年間50話も引っ張っておいて、なんと七色の花はルンルンのウチのおじいさんの畑に咲いていたのだ!!
灯台下暗し、探し物は近くにあるということが、この話で作者が主張したかったことだろう。(←そうじゃないだろ~)




ところで、今週は多忙を極めた。
6/10(土)、待望のPHV納車
早速、家で最重要事項の車止めの移動作業にかかる。
ところが、にわかDIYerの浅はかさが露呈した。
少し前に振動モード付の12Vのインパクトを新規購入していた。
これでコンクリートに穴を空け、アンカーを撃てると思い込んだのだ。

ところがコンクリート床がびくともしない(;;)
素人はコンクリートにアンカーなんて打たない、ハンマードリルは持っていないのだ(;へ;)

ということで、「初ドライブ&ハンマードリルレンタル可能な店を探す旅」となった。
(千葉県)

【鹿野山へ】

【鴨川大山千枚田】

【千葉フォルリニア】

夕方になった、楽観的に考えていたコトに気づく_φ(・_・
主要ホームセンターを何か所かまわったがハンマードリルをレンタルしている店がない(@@;)


結局恐れていた事が現実となった。
新婚初夜が『クマのプーさん』となることだ!
(;へ;)

                                【次の日の朝】 

次の日もハンマードリルを探した。
あれはそう、私にとって七色の花だ。
なんとしても手に入れなければならない!
でないとずっと「プーさん」状態だ!

そういえば花の子ルンルンの話だ!最終回を思い出した。
家から歩いて行ける、(工具なんて貸さなそうな)工具屋に行ってみた・・・

あったよ!七色の花!しかもレンタル1日300円

ふっ

またせたな~!

早速、車止め移動作業!

何とか入庫は可能になった。

しかし!今度は家族からOFSPS(Ocean Five Safety Parking System)へのいちゃもんがきた(TOT)

壁に貼ったミラーシート・・・ぼやけて映らないじゃん。意味なくね?(レン君(長男))
ぬぐぐ~ネット購入のミラーシート、かなり調べたがフタを開ければ、ぼやけて見えない、安物買いの銭失いだ。!
結局 「お値段以上ニトリ」の姿見を2枚購入、設置!





妻に車庫入れを試してもらう

・・・表示灯の緑表示が遅い!
車止めにあたると同時にリアの表示が緑になるからクルマに勢いがついたら車止めを乗り上げ、壁にぶつかるじゃない!(妻)


ぬぐぐ~的確な指摘だ。(みんともさんからも指摘アリ)
 ⇒対応・・・フロントを常時、「赤」点灯として、感知すると「緑」点灯と変更する。
フロントセンサーを65mmを前にだして車止めにあたるより先にフロントを緑点灯させる。
これで、あと少しの距離で定位置だとわかるようにした。定位置はリアの緑点灯でわかる。☆^▽゚)

作業は月~金の夜間行った。
蚊に刺されまくった( ´∀`)
土曜にやっと定常状態となった。
とにかく今週はへろへろだぁ~。


最後にクルマだが、私にとって快心の一撃だった。
これはレビューなんぞに書くだろう。

ただ私は、もともとプリウス乗りではないから燃費はあまり気にしない。
常時EVパワーモードで、すぐ電欠だ(笑)(←おバカ!)

電費わるっ( ´∀`)
Posted at 2017/06/19 02:02:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月12日 イイね!

マリッジ・ブルーに駆られて⑬【クロスオーバー イレブン】

マリッジ・ブルーに駆られて⑬【クロスオーバー イレブン】納車日を迎えた。
【AM6:00】
NCVカローラ フィルダーともお別れだ。
出来るだけ綺麗にしてあげよう。

洗車しながら、このクルマの思い出を振り返った。
15年という時間は自分の人生の3分の1、とても長い時間だ。

《15年前、納車時のNCVカローラフィルダー 富士五湖にて》

《1回目の車検のとき》

子供が2人になるとキャンプやスキーで荷室が不足してルーフボックスをつけた、
いろいろなところに行ったな~
特出して性能がいいわけでもないけれど、使い勝手が良くて重宝したなー
思い出はたくさんできた。


さて、室内を掃除、

リアシートの下にスナックの菓子のくずがすごい(^^;)
レン君が小学校のとき、なくなったと騒いだDSのソフトここにあったのか(^L^)
8連奏チャンジャー2~3年開けたことがないな、(笑)

確かにに走りは普通だったけど、高性能な部分があった。
それは15年間で全く故障しなかったことだ。
どんな時でも確実に役割を果たす、当たり前だが頼もしかった。
現代人はエゴだな、故障もしてないのに古くなったから乗り替えるって(><。)。

結構、綺麗になった。
そろそろ時間だ。
ルーフボックス再装着。

【AM10:00】
販売店に到着、744ページの説明書、495ページのナビ説明書をもらった。
これを読んで理解するのか(汗;)
 
1時間近く説明を受けたが頭に入らない。
全ての操作が把握できるわけがない。スマホと同じ感覚だな。
結局、困ったらT-connectのオペレーターに聞けばいいということは分かった(・・;)

時計の針は午前12時を回ろうとしている。

昔よく聞いた深夜ラジオ番組のフレーズを思い出した。
「もうすぐ、時計の針は12時を回ろうとしています。
今日と明日が出会う時、クロスオーバーイレブン…」

【AM12:00】
出会いがあれば、別かれは必ず来る(><。)。



これから宜しく、赤色のニューカマー!
ありがとう、NCVカローラ フィルダー!

ENDING

Posted at 2017/06/12 04:22:48 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月01日 イイね!

マリッジ・ブルーに駆られて⑫【O・F・S・P・S】

マリッジ・ブルーに駆られて⑫【O・F・S・P・S】納車日が迫ってきました。
もう時間がない。
車庫弄りも出来る限りやった。
PHASE1物理的問題の改善
PHASE2電動シャッターの改善
PHASE3EV充電器の新設
PHASE4:さらなる安全性の追求
目標まで行かなかったがPHASE4は、車止めもあるし、諦めるか〜( ´∀`)
ジオングだって足がなくて未完成だったけど問題なく強かったし。


TVで流行のネタが放送されていた。

「新しいクルマ来るんでしょ?
ぶつかったらそはそれでいいじゃない」
「だって、新しい車のフロントと壁の隙間い くつあると思ってるの?」


ぐぬぬ~ PHASE 4発令!!

ということで納車が来週に迫ったので、当初の3話分の内容をフルスロットルでお送りします。

【PHASE 4-1】クルマを壁から35mmで止める。
やはり車止めだけではタイヤの空気圧や斜め駐車など心配だ。
と言うよりこれに燃えた(笑)
そもそもクリアランスソナーが30cmでなく30mmで警報発報すればことは済んだ。
(そりゃ無いだろ)

カー用品の車載ソナーで、上記の精度の物は探したがなかった。
当初考えたのは、産業用距離測定センサーを車庫の壁に設置してアンプからWiFi経由でPHVの11.6インチにクルマと壁との距離を表示させる構想だった。

このセンサー、30mm以上なら測定可能だが屋内固定型なのでクルマ側には付けられない。

この構想で予想外だったのはPHVの11.6インチナビはフルブラウザと謳(うた)いながら、拡張性が無いに等しいことだった。
HIMD入力もないからデザリングできない。
この体でメーカの指定されたことしかできないとは、予想外だった(@へ@;)
さらに物理的にはセンサーの大きさで車にぶつかってしまう。
ボツだ( ´∀`)

結局、自分に技術力がないので、昔ながらのリレーを用いたアナログ方式とすることにした(=´∀`)
まずはリアに設置したビームセンサーを追加購入しフロントにも設置する。

フロント、リアの各々のセンサーでクルマが定位置に入ると信号灯が赤から青になる表示盤を壁に付けることにした。

【PHASE 4-2】レーザーサーチャー
センサーのボックスも平面的に位置が悪いとクルマと干渉してしまう。

これを防ぐために目印が必要だ。
そこでDIYレーザを使用することにした。
前面壁面に鏡を着けてグリーンレーザーがサイドミラーに当たらないように運転すれば、真っ直ぐ入庫できる。


車体が赤なので分かりやすいようグリーンの光色を選んでおいた。
この機器は電池式でACアダプターがつけられない。
木の丸棒で単三形状を作り配線する。

工作でAC100Vより給電出来るようにします。

AC100V⇒DC3Vのアダプターを購入し、抵抗で電流調整します。


【PHASE 4-3】(レーザーサーチャー)同調
やはりクルマと車庫のつながりが欲しい。
クルマを認識するとレーザーサーチャーがOnになるようにしたい。
マイコンキットドットコムのこんなので対応した。

うー、何十年ぶり(笑)?
上手くはんだが富士山にならない。

【PHASE 4-4】照明人感センサー取付け
夜などに充電で車庫に入るとき人感センサーで照明をつけたい。

因みに200Vでも100Vでも充電可能になったゾ(そんなに意味はない)


【PHASE 4-5】表示盤
最後に表示盤の設置だ。
運転手側の正面壁に設置するのが電源も近いし常識的だ。
しかしOcean5は用意周到だ(・x・)

Aピラーで表示盤が見えなくなるのではと思い、ディーラにダンボールを持って確認しに行った。(妻は嫌がった・・・)

やはり!Aピラーで表示盤が見えない。

助手席側にすることにした。
いよいよ表示盤を設置、この盤は電源盤で、すべての連動はリレーを介しアナログで行う。


盤は回路図を書いて、知っている電気屋さんに作ってもらった。

赤外線リモコンキットを設置
まだ調整があるが、結線は大体終わったぞ(^○^)/
これで受け入れ態勢が整ってきた。

最後に、この装置の名称だが、自分の中で決めていた。
オーシャン ファイブ セーフティー パーキング システム
(Ocean Five Safety Parking System )

略して!

『O・F・S・P・S』だ!
(来週動きます^^; ひっぱるのかー)


長い、長い物語も終わりを告げます。
出会いがあれば、別れは必ず訪れます。

今日と明日が出会う時
最終回【クロス オーバー イレブン】
Posted at 2017/06/01 20:39:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「NISSAN愛 http://cvw.jp/b/2588757/44410902/
何シテル?   09/22 03:00
アラヒィフです、赤いプレデターに出会い、クルマ遅咲き(^_^;) 趣味は洗車となりました(・ω・)ゞ 妄想系備忘録ブログをたまにupさせていただいております...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

愛車一覧

トヨタ プリウスPHV 赤いプレデター (トヨタ プリウスPHV)
赤いプレデターに心を狩られました。 永い自動車選びの末、このクルマに出会いました。快心の ...
日産 シルビア I hit SILVIA (日産 シルビア)
前愛車、なんと雑誌の景品(新車)で当たりました。(Ihit SILVIA) シルビアな ...
トヨタ カローラフィールダー まだまだフィルダー (トヨタ カローラフィールダー)
AT限定の妻を娶り子供ができたので、S14シルビアからの乗り換えです(>_<) E120 ...
三菱 ランサー ランちゃん (三菱 ランサー)
愛称:ランちゃん 少し長くなるが、いきさつ。 1990年、WRCで篠建の操る三菱ギャラン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.