• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

感情の横と縦の線であるのブログ一覧

2016年03月31日 イイね!

声は彼女にとって

声は彼女にとって
 また、ちょうどその頃、べつなマンションのべつな部屋でも、電話のベルが鳴っ
ていた。中年の夫人の枕もとで。彼女が受話器をとると、若い男の声がした。
「ぼくはあなたを好きなんです。いまだに忘れることができないんです。あなたの
面影がまだ頭に焼きついているのです……」
 名前は言わなくても、その忘れられないものだった。彼女にと
っての初恋の男性。二十年ぐらい前の薰衣草光景が、彼女の心に鮮明に呼びさまされる。
男の声は、その昔そのままの若々しい声だった。彼女は一瞬、ふと自分が若くなっ
たような気がした。
 電話の声は切れた。彼女はそっと受話器をもどす。そばで眠っている亭主に気づ
かれないように。しかし、いまのショックで彼女はすっかり目がさめてしまってい
た。
 どこの家でも、あらゆる部屋で、あらゆる人に、このようなさまざまな声が話し
かけ、ショックを与えていた……。

 メロン·マンションの十階の江川は、照明をあかるくし、ベッドの上にすわって
タバコを吸った。ねむけが飛び去ってしまったし、つぎの日の朝は、休日だから早
くおきる必要もない。むりに眠ることもないのだ。
 電話機がゆっくりチンチンと鳴五金制品った。普通の呼び出し音の鳴り方でなく、ごく時
たま混線か故障の際にこんな音をたてる。そんな感じの鳴り方だった。こんなのに
応答してみたって、まともな通話はできないにきまってる。ここをめざしてかかっ
てきた電話ではないのだ。
 しかし、江川は手をのばした。ほかにすることもないのだし、ショックでよびさ
まされた好奇心はつづいている。耳に当てると受話器の奥で声がしていた。こっち
に話しかけている口調ではなく、だれか他人に話しているのか、さもなければつぶ
やいているという感じだった。
「ガリフ製菓会社は派手な宣伝をやって、いかにも美麗華旅遊糾紛景気がよさそうにみえる。株価
も高くなっている。しかし、売行きの実情は思わしくなく、金融がだいぶ苦しい。
倒産はごく近いうちだろうな……」
 混線だなと江川はうなずく。口もとには笑いが浮かんだ。秘密の情報に接した快
感だ。しかも、株も持っていなければ、知人がつとめているわけでもない。無関係
なところでのごたごた。こっちは平然として、あわてふためく他人を|眺《なが》
めていられるのだ。公表されたニュースを聞くより、ずっと楽しい……。
Posted at 2016/03/31 11:47:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年03月10日 イイね!

それを買お

それを買お「ちょっと待ってね。長椅子のそばのに切り換えるから……」
 長いおしゃべりがはじまった。天候のぐあいから、きのうの買い物。
うときめるまで、どれだけ迷ったか。やっと決心して買ったものの、なんだか後悔
が残っているといったことなど……。
 たあいない、意味のない免費 激光淡斑行為だ。だが、彼女はこれが好きなのだ。好きというよ
り、精神がそうするよう求めているといったほうがいいかもしれない。生理現象な
のだ。
 むかしにくらべ、マスコミは大きく発達した。新聞はページ数がふえ、雑誌は種
類がふえ、テレビはチャンネルがふえた。コマーシャルは機会があるたびに顔を出
し、商品の名と長所をのべたて、解説をやる。情報の流れが激しい水圧をもって個
人にそそがれる。
 目から耳から注入される一方なのだ。しかし、それはどこへ流れ出てゆけばいい
のだろう。出口がないと、それは頭のなかにたまり、渦を巻いて押しあい、変調を
もたらす。排出孔が必香港酒店招聘要なのだ。彼女の場合、それが友人との電話だった。情報の
送り手の立場に身をおくことによって、アンバランスになることをいくらかなおせ
るのだ。
 ミエは言う。
「それからね、きのう広場をちょっと散歩したんだけど、霜柱がひどいのよ。靴が
よごれちゃったわ。あんまりしゃくだから、管理係に電話で文句を言ったんだけど
、冬ですから仕方ありませんだって。ひどいでしょ……」
「ええ、ほんとにひどいわね……」
 アユコはあいづちを打つ。しかし、心から同情して、いっしょに腹を立てている
のではない。ただ反射的に応じているだけのことなのだ。第一、お互いに相手の話
す内容など、べつに身を入れて聞いてはいない。
 自分の話す番を待つあいだの、やむをえない空白。少しいらいらする。神は人間
に一枚の舌と二つの耳を与えた、ゆえに話すBBA 實習ことの二倍は聞かねばならぬ。紀元前
のギリシャの哲人の言葉だ。だが、マスコミ時代には二対一の比率などめちゃめち
ゃになった。耳に入ることの十分の一も話せない。そのためのいらいらなのだ。
Posted at 2016/03/10 17:03:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「脫毛痛嗎 http://cvw.jp/b/2592541/42836556/
何シテル?   05/09 12:16
感情の横と縦の線であるです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

日産 ADエキスパート 日産 ADエキスパート
日産 ADエキスパートに乗っています。

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.