• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CLUB365のブログ一覧

2013年04月30日 イイね!

KaruizawaMeeting2013!

KaruizawaMeeting2013!










さぁ、いよいよです、、、。
Posted at 2013/04/30 06:51:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2013年04月27日 イイね!

今朝の旅サラダ!NC1で名高達郎が、、、。

今朝の旅番組では、宮崎をカッパーレッドマイカのNC1RHTでドライヴ。

結構、絵になっていましたね、やはり、NCも初代は偉大なり、、、。
Posted at 2013/04/27 21:19:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2013年04月27日 イイね!

下らない独り言!その289 偶然、それとも必然、、、不思議な縁! 

 今の部署に移って2年、私の部下と顧客が些細なトラブル。ただ、結構、粘着質な方で、1年半に渡り本社や支社に苦情の電話。私も矛先にされていたようです。担当者が連絡を取っても話にならない展開で、感情論の世界。そうこうしているうちに、その方が骨折、お見舞いをした直後にその方の御親類がご病気でご逝去、今年に入って、その方の御姉妹が癌、と続々と悪い知らせが届き、結局、取引が無くなりました。過去にも何度か困った問題が起こることがありましたが、その都度、似たようなご不幸が相手方の周辺やご本人に起こる、そういった偶然が何度も重なりました。

 ひょっとして、偶然と思っているのは私だけで、何らかの必然だったのかも知れません。

 そうそう、4年前にも当時の職場で配慮を強要する方と行き違い。配慮すべき立場とされる立場と、当然、立場は違いますが、相手の一方的な思い込みで、知らぬところでトラブルに発展。

 こういった場合は年上が折れるものですので、私が折れて丸く納まるように尽力しましたが、どうも私の方が悪いように思われたまま終結しましたが、2年後にその相手が急逝、まだまだ若い将来を嘱望される方だけに愕きました。

 思えば、若い時から、何か困ったことや不都合があれば、必ず、事態が好転するような何かが起こる。まるで元寇の時の神風のように。私は亡くなった両親や親戚縁者に守られていると思っていますが。
Posted at 2016/01/02 17:37:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2013年04月23日 イイね!

WE LOVE CG!!「ステッカーキャンペーン2013」のお知らせ

WE LOVE CG!!「ステッカーキャンペーン2013」のお知らせその昔、我々クルマ好きはもっと緊密な連帯感を感じていたのではないか?
たとえば自分と同じクルマに乗る人とすれ違うとき、パッシングライトを照射して無言の挨拶を交わしたものだ。同じクルマを愛するスキ者同士、共感を分かち合うために。
このステッカーを貼れば、クルマ好きの証。


CG Clubから届きました。同じクルマに乗っているからと云って、必ずしもクルマを愛するスキ者同士、ということでも無いことを思い知りましたし、共感の欠片もない御仁もおられることも分かりましたが、そんな連中はこのクラブには入っていないことを祈ります。

さて、何処に貼ったものか、、、。前のクルマと同じくお尻にしましょうか、、、。
Posted at 2013/04/23 10:38:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2013年04月21日 イイね!

Further on up the Road!音楽を聴きながらドライヴィング

軽快なリズム感がドライヴィングの愉しさを増幅してくれる、そんな思いで時々音楽を掛けながら走る。

そういう場面でお気に入りの曲の一つ。

エリック・クラプトンがよくステージで演奏する曲で、THE BANDの「Last Waltz」のライブが残っていて彼の持ち歌という印象が強いが、ブルースの代表曲のようです。 初出は1952年Bobby"Blue"Blandの「I Pity the Fool」。

Further on up the road この道のずっと先で
Someone's gonna hurt you like you hurt me 誰かにお前は傷つけられる お前がそうしたように
Further on up the road この道のずっと先で
Someone's gonna hurt you like you hurt me そのうちにきっと 誰かにお前は傷つけられる お前がそうしたように
Further on up the road この道の先で起こることを
Baby, you just wait and see それまでそこで吠え面かけばいいんだよ

You got to reap just you sow 蒔いた種を 刈り入れることになる
That old saying is true 古い諺は真実だ
You got to reap just you sow やったことしか 返って来ない
That old saying is true 古い言葉は本当だ
Just like you mistreat someone お前が酷いことをしたように
Someone's bound to mistreat you 誰かがお前を酷い目に合わせる

Now you laughing pretty baby 今は笑っているけれど
Someday you're gonna be crying いつか泣く日がやってくる
Now you laughing pretty baby 今は笑っていろ
Someday you're gonna be crying いまに泣きを見る時が来る
Further on up the road この道のずっと先で
You'll find out I wasn't lying 俺の言葉が嘘じゃなかったとわかるさ

曲のテンポの良さもさることながら、復讐心の強い歌詞の内容が琴線に触れるのかも、、、。どう見ても男女の歌という感じですが、、、。
Posted at 2013/04/21 11:46:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「狗を飼いたいと考え始めて、彼是十年。未だ現実とできていない。健康だから狗が飼えるのか、飼うから健康になれるのか。鶏が先か、卵が先か。失敗も後悔も許されない世界、悩む。」
何シテル?   02/24 10:57
 単なるクルマ好きですが、細かなコダワリを共有できると嬉しく思います。家族と同じく少しずつ長く愛情を注いでゆくものがクルマと考えています。流れ重視安全運転派で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

お前の道を進め 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/18 13:40:17
スバル WRX STI  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/01 04:02:43
幕張の屋上 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/19 22:24:05

お友達

自己紹介の拙文をお読みいただき、御縁のある方とはコメントやメッセージで交流させていただいた後、御申請いただければ精査の上ご承認させていただく場合がございます。どうぞ宜しくお願い致します。
29 人のお友達がいます
H-SADAH-SADA * オリエンタルカレーオリエンタルカレー *
いがちゃん2いがちゃん2 エルダリーエルダリー
イトケン(G)イトケン(G) 柔太郎柔太郎

ファン

134 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター MiataRSDropHeadCoupe (マツダ ロードスター)
購入時は、ほぼ、受注生産状態でオーダーが溜まるとラインに流すようで製造日が分かりました ...
ミニ MINI YellowCooperR (ミニ MINI)
伝統的倶楽部Club305時代からのOriginalMini好き、体格的な問題から購入で ...
その他 その他 VauxhallFronteraRS (その他 その他)
1998VauxhallFronteraSportRS3.0DOHCTurbo4x4です ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.