• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CLUB365のブログ一覧

2017年08月31日 イイね!

下らない独り言♫その823 命よりも大切なものはあるんでしょうか?

 あるとすれば、それは名誉でしょうか。

 9月1日は子どもの自殺が多いそうです。夏休みが終わるから?全国的には夏休みは早めに終わるようになってきているようで、8月下旬から学校が始まっているところも多いそうです。まぁ、真面な学校は夏休み中も学校に行く機会は多く、決して休みではなく、継続的な教育活動が盛り込まれているのでしょうし、普通の子はそういう機会を利用して学校に行くことも多く、決して休んでいる訳ではないのでしょうから、夏休みが終わるからと言って、命を絶っていたら、いくら命があっても足りません。

 夏休みの宿題が終わっていないから?宿題って命よりも価値があるのでしょうか。決してそんな訳はないでしょうし、仮に非常に価値のある課題が出されており、それが一切できていないことがあっても、取り返しが尽かないことではないでしょうから、それで命を絶つことも間違った選択をしていることになりますので、大人がきちんと教えていかなければなりません。

 そういう大人の存在が周囲にいないことが問題で、いてもそういう大人の意見を聞かないような子どもに育っていることが問題で、そうだとすれば、夏休みの終わりというほんの短い期間の問題ではなく、その子どもが生まれ育ってきた今までの歴史の中での大人の関わりや大人との関係性に問題があるように思われます。私も、子どもの頃はいい加減な子で、夏休みが始まる前に宿題を全て終えて先生を驚かせたことがあるかと思えば、最後の3日間ぐらいに友だちと分担して辻褄合わせのやっつけ仕事で宿題を片付けたこともあり、ひどい時には持ってくるのを忘れたことにして、次の日に出すために徹夜して出したことも無いとは言えません。

 でも、そうやって、子どもは人生の誤魔化し方や対処の仕方を覚えていき、少しずつ現実的な対処ができるようになり、なんとか社会で生きて行けるようになっていくような気がします。

 そういう場合に、結果だけを見て、プロセスを見ずに、甘い対応をすることで、引き籠りや閉じ籠りといった現代病も簡単に生まれやすくする環境を作っているような気がします。

 宿題ができていなければ、学校に行き、正直に先生にできていませんと言い、その代り、いつまでに必ずして出しますので、お願いしますと交渉することで、現実から逃げることを肯定せず、自分のことは自分で責任を取る姿勢を学ぶ機会だと思い、そのための手助けをすることが大人の役割だと思います。時には子どもも交えて相談に行き、大人が代わりに交渉して、子どもに責任を取らせるような対処法をつくり出すことも必要な場合もあるかも知れません。

 命の代わりは無いことを最も重視すれば、自分で命を絶つことを、もっともっと強く非難しなければなりません。死者に鞭打つことは難しいことですが、こういう場合こそ第三者が冷静に分析することです。死者を美化することは、新たな自死者を生む環境をつくり出すことになります。
Posted at 2017/09/01 03:59:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月31日 イイね!

下らない独り言♫その821 増えたと思うと減り、減ったかと思うと戻り、またと思うと減る

 此処暫く書きたいことがあり、先送りにしていましたが、必ず記事にしようと思っていたのに、その記事をアップしようとすると、ファン登録が140を切り、それで先送りした途端に140に戻り、切りのイイところでアップしようと思っていたら、また、140を切りました。結局、140が最高数で、それ以上は伸びないことが分かりましたので、もう、その記事はボツにしますね。同じヒトかどうかは分からないのですが、この何日か登録したり削除したりを繰り返したヒトがいたのかも知れませんが、誰がファンなのか分からないので、一時は犯人一味も登録をしていた疑いがありますし、今もしている可能性もゼロではありません。できれば、そういうことがないように、誰が登録をしているのかも分かるようにシステムを変えて欲しい気もありますが、あまり気にはしていません。多くの健康な精神をお持ちの方々に登録をしていただいていることには感謝いたしますし、有難いことだと嬉しくも思っております。

 まるで、体重のように増えたと思うと減り、減ったかと思うと戻り、また増えたと思うと減る。

 まぁ、体重の場合は増えたり減ったり、生きているのですから同じというのも自己管理が行き届きすぎているように思いますので、愉しい食事会では大いに呑み食し、結果として少し体重が増え、少し反省して運動をすると、また、少し減るというように、増減がある人生の方が健康的に生きているような気がしますから、精進し過ぎて詰まらない人生を送ることや、不摂生で健康を害するような食生活をして人生を誤るような生き方も、結局、詰まらないと思いますから、振り子の振幅のように大きく振れたら、また、逆に戻るような生き方がイイなぁと思っています。

 久し振りに平日休みになりますので、何をしようかなぁ。じっくり寝ながら考えようと思いますが、目が覚めたら、何処かに出かけるんでしょうね。
Posted at 2017/08/31 20:31:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月30日 イイね!

下らない独り言♫その820 人間だけが特別か? その2

 今までは、路上に裏向きに転がる蝉を見て、短い一生を五月蝿く過ごし、誰からも喜ばれることもなく、次の世代へと子孫を残して死んでいくだけの人生、何か物哀しく、哀れという見方をしていました。

 が、此の世に生まれ出て、天寿を全うしたという意味合いでは、この地球上ではとても貴重なことに思えてきて、喜ばしいことなのではないか、と思うようにもなってきました。

 野生の生きものは、時には他の動物の食糧になったり、人間などの餌食になって突然命を落としたり、産まれた数のうち天寿を全うできる個体の数は非常に少ないのではないだろうか。

 人間以外の生きもので、天寿を全うできるのは一部。

 その生命を大切にしなければなりません。

 随分と以前の映画に国際的な賞を受けた楢山節考というものがありました。食料が充分に無い時代に老齢となった親を山奥に捨てに行く。親も順繰りでそのことを否定しない。そんな時代を描く映画だったと思い出します。

 そういう時代を経て、現代の高齢化社会を迎え、必ずしも長生きが幸せには繋がってはいない時代。

 それは無い物ねだりなのでしょうか。それとも、人間だけが持つ感覚を再認識し、取り戻す時代なのでしょうか。

 人間だけが、人生を選ぶことができ、日々の生活を思いのように作ることができ、一瞬一瞬の行動を選びながら決めることができる生きもの。

 なのに、動物的な感覚や、本能的な衝動だけで生きていては勿体ないような気がします。

 人間だから、そういう生き方をしたい。

 人間だから、そう生きなければならない。

 と、強く思います。

 でも、突然に生命を落とすことは他の動物と同様、人間だからといって特別なことはありません。だからこそ、この一瞬一瞬を考えながら生きなければならないと。
Posted at 2017/08/30 17:36:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月29日 イイね!

下らない独り言♫その819 人間だけが特別か?

 幼い頃は何度か見た記憶があるのに、最近、見た記憶がない。

 蟻の行列。

 何かお菓子のようなものが落ちていたのか、何があったのかは覚えてはいないが、ひょっとすると何かの虫の死骸だったのかも知れない。

 蟻が行列を作って移動し、何かを巣に運ぼうとしていたのかも知れない。

 そういう行列を見ると、子ども心に悪戯してみたくなる。きっと、そういう軽い気持ちだったのかも知れないが、その行列に向かって水をかける。

 私は虫が嫌いなので、水をかける程度の悪戯だったが、そういう行列を踏み潰すような子どももいたように思う。

 子どもは残酷だ。特に深くは考えずに、まるで玩具を壊すかのように生きものに悪戯をする。

 虫にとっては青天の霹靂、突然降りかかった災難。それで命を落とす。

 虫から見れば、人間は巨大生物だ。ひとたまりもない。力関係に歴然たる差があり防ぎようが無い。

 この地球上で生命を全うできる生きものは一体どれぐらいいるのだろう。

 漁で釣り上げられる魚、網で根こそぎ捕まえられ人間の食糧になる。鶏は、豚は、牛は、馬は、羊は、猪は。

 そう考えると、地球上に生きる生きものの多くが突然命を落とす。

 人間だけが特別なんだろうか。
Posted at 2017/08/29 06:03:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月28日 イイね!

下らない独り言♫その818 久し振りに気になるクルマ

 真剣に買い替えを考え始めるクルマに出逢いました。

 一生乗るつもりで買ったクルマが維持できなくなり、泣く泣く手放し購入したのが今のクルマ。欲しくて欲しくて堪らなくて購入した訳ではなく、その時点で購入できる選択肢の中で一番気になったクルマの中から選んだクルマ。

 でも、乗っている内にドンドンイイところを発見して好きになっていったクルマ。ココがお気に入りも130を超え、まだまだ気に入っているクルマ。

 だけど、一目見た瞬間に気になるクルマに出逢ってしまいました。

 さて、困ったものです。どうするか、少し冷静に考えてみますが、これ以上詳細に記すことも止めておこうと思ったりもしています。今のクルマでも、同じ車種、同じモデルに乗っていても、信じられないようなトンデモないヒトがいることが分かったように、今度のクルマでも同じような思いをすることは避けておきたいと思いますから。

 ひょっとすると心の底では、あんなヤツラと同じクルマに乗っていることが厭なだけなのかも知れませんが。未だ乗り換えを決定した訳ではありませんので、この辺りで止めておきますが、乗り換えを決心した時はみんカラを止める時かも知れませんね。とか言いながらも、ずっと乗り続けているかも知れませんが。そういう意味でも、少し冷静にならなければ。
Posted at 2017/08/28 03:18:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「狗を飼いたいと考え始めて、彼是十年。未だ現実とできていない。健康だから狗が飼えるのか、飼うから健康になれるのか。鶏が先か、卵が先か。失敗も後悔も許されない世界、悩む。」
何シテル?   02/24 10:57
 単なるクルマ好きですが、細かなコダワリを共有できると嬉しく思います。家族と同じく少しずつ長く愛情を注いでゆくものがクルマと考えています。流れ重視安全運転派で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

スバル WRX STI  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/01 04:02:43
幕張の屋上 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/19 22:24:05
「ごめんなさいの勇気…」🛐 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/05 04:20:57

お友達

自己紹介の拙文をお読みいただき、御縁のある方とはコメントやメッセージで交流させていただいた後、御申請いただければ精査の上ご承認させていただく場合がございます。どうぞ宜しくお願い致します。
27 人のお友達がいます
いがちゃん2いがちゃん2 * エルダリーエルダリー
H-SADAH-SADA あひりんあひりん
イトケン(G)イトケン(G) ケンケン1028ケンケン1028

ファン

139 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター MiataRSDropHeadCoupe (マツダ ロードスター)
購入時は、ほぼ、受注生産状態でオーダーが溜まるとラインに流すようで製造日が分かりました ...
ミニ MINI YellowCooperR (ミニ MINI)
伝統的倶楽部Club305時代からのOriginalMini好き、体格的な問題から購入で ...
その他 その他 VauxhallFronteraRS (その他 その他)
1998VauxhallFronteraSportRS3.0DOHCTurbo4x4です ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.