• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だぶはちのブログ一覧

2017年01月24日 イイね!

ADVAN vs POTENZA・・・

ADVAN vs POTENZA・・・1978年にADVANブランドが生まれましたが・・・

最初のADVANはコレ、ADVAN HF(のちにTypeCと呼ばれる)です♪

ラウンドショルダーでスリックタイヤに立て溝を掘ったようなパターンは当時のレーシングバイアスのような雰囲気でメチャ格好良かったです(^○^)/

遅れること1年、ブリヂストンは対抗ブランドとしてPOTENZAを立ち上げ追随しますが、最初のPOTENZAはコレ、RE47です!ADVANと違いスクエアショルダーが特徴でしたね。


当時、走り屋さんはADVAN派とPOTENZA派がいて、後ろから見てラウンドショルダーならHF、スクエアショルダーだったらRE47と見分けがついたのを覚えてます♪

ヨコハマはその後、ASPEC、G.T.スペシャルGRAND PRIXとマイルドクラスを展開しADVANを頂点とするスポーツタイヤブランドを着実に構築していき・・・1981年 満を持して登場した非対称パターンで外側だけスクエアショルダーのHF TypeDで若者の心を鷲掴みすることになるんですね〜(^○^)/

ということで、ヨコハマタイヤさん復刻するADVAN TypeDにロータスヨーロッパの純正サイズ「175/70-13」「185/70-13」を造って・・・しつこい?(笑)
Posted at 2017/01/24 01:44:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
2017年01月17日 イイね!

YOKOHAMA G.T.SPECIAL STEEL・・・

YOKOHAMA G.T.SPECIAL STEEL・・・私のヨーロッパが製造された1973年のカーグラ誌にYOKOHAMAタイヤの広告が載っていました・・・

頼れる男おお!ミスタースチール
G.T.SPESIAL STEEL♪

それまでカーカスを斜めに巻き付けていたバイアスタイヤに対し、放射線状に巻き付けた上にスチールベルトでぐるっと巻いたラジアルタイヤはトレッド面の変化の少ない高性能なタイヤとして普及してきた時代です。“頼れる”“GT”“スペシャル”といったキャッチコピーやネーミングがそれを物語ってますね♪

ラジアルタイヤの一番の特徴はトレッド面とサイドウォールの役割が明確になったことで「多彩なトレッドパターン」が生まれたことだと思います。コンパウンドやブロックパータン/サイプに特徴を持たせたスポーツタイヤはクルマ好きを常に魅了してきました(^○^)/


73年当時はラジアルタイヤでも82扁平が標準で低扁平率の70はスポーツタイヤの位置づけだったんですよ!(今やその半分の35なんてのまでありますが 笑)上記広告の右端のSUPER70STEELがそうですが、トレッドのディンプルがTypeDを彷彿とさせますね!

ということで、ヨコハマタイヤさん復刻するADVAN TypeDにロータスヨーロッパの純正サイズ「175/70-13」「185/70-13」造って下さいね〜♪
Posted at 2017/01/18 00:27:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
2017年01月14日 イイね!

アドバン・タイプDが復活・・・

アドバン・タイプDが復活・・・ヨコハマタイヤさんが、サイズが入手困難になってきたヒストリックカー向けに、35年前にリリースしたADVANブランドの「Type D」を復活してくれるそうです(^○^)/

YOKOHAMAさん偉い!!

今開催中の東京オートサロンに展示中で要望するタイヤサイズのアンケートをやってるそうです。私行けないんで、もし行く予定のある方ロータスヨーロッパの純正サイズ「175/70-13」「185/70-13」と書いてきて下さい〜(願)


そしてその次は・・・
4年前はつれない返事だった「021R」のサイズ復活もぜひお願いします!!

Posted at 2017/01/14 23:26:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
2016年11月23日 イイね!

一番信頼できるスタッドレスタイヤ・・・

一番信頼できるスタッドレスタイヤ・・・あした関東地区は雪になるみたいですね・・・

仕事車デミオ君は12月に入ったらスタッドレスに履き替える予定だったのでまだ夏タイヤのままですが積もらなければ大丈夫かな(^▽^;)時速30㎞まで効くe-4WDに頑張ってもらいましょう♪

スタッドレスタイヤでどれが一番信頼できるかといえば私はブリジストン・ブリザックですね♪

北海道にいた時は70〜80%の人がBS履いててコストで選んだ人がヨコハマやダンロップなどを履いてた感じでした。1年の半分を雪とともに生活してる人が選んでるんで確かだと思います♪今は他のメーカーも性能アップしてるかも知れませんが自分で買うならBSですね!

自分のクルマでBS&ちょっとケチってTのクルミのヤツ(笑)、会社のクルマでYとD(安価だから?笑)を履いたことがありますが(もちろんグレードでも違うんでしょうが)、効きはやはりBSが一番良かったです。クルミは面白いくらいグリップしなかった(^▽^;) YとDは可もなく不可もなくグリップが弱いっていう印象でしたね。日本の雪道ってTVでやってるような綺麗な積雪路ばかりじゃなくてデコボコの氷の上に雪が被ってるドロドロの悪路が多いので氷上・雪上トータル性能が求められるんでしょうね!

明日の天気予報・・・降雪だけじゃなく積雪って言ってるなぁ(ヤバい 汗)
Posted at 2016/11/23 14:32:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
2015年12月02日 イイね!

タイプD?・・・

タイプD?・・・性懲りも無くヨーロッパのタイヤを捜していたらこんなタイヤに遭遇しました・・・

へぇ〜タイプDが復刻したんだ♪ アウトサイドのスリック部分のポツポツが独特の存在感なんだよね!

えっ、ダンロップ製? アドバンじゃない? タイヤ界にも後出しジャンケンが横行していたとは・・・(^▽^;)

私は第一弾のタイプCが好きなんですが、Dが出たとき「あのポツポツが吸盤みたいに路面に吸い付くらしいぜ!」なんていうデマが飛び交いました(笑) ブリジストンが後からポテンザで迎撃したりあの頃はメーカーに活気がありましたね! 

本物のタイプDはコレね♪

Posted at 2015/12/03 00:05:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ

プロフィール

車オタクです。スーパーカー世代でどっぷり車好きになりました。VWは94年式VENTOから。まだ乗るつもりでしたが、最後のW8エンジン+クワトロシステムに惹かれて...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

アナログエンジン・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/20 19:11:33
JAPAN LOTUS DAY 2017 April.2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/05 17:14:47
お手入れウエスです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/26 23:47:11

お友達

みなさん友達になって下さい。宜しくお願いします。
240 人のお友達がいます
-justice--justice- * khsrm(かず)khsrm(かず) *
MOっちゃまMOっちゃま * ジャーマンボーイジャーマンボーイ *
jetcity1972jetcity1972 * 酒兎酒兎 *

ファン

61 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン パサート ワゴン フォルクスワーゲン パサート ワゴン
2005年式で、最後のW8エンジンとクワトロシステムの組合せに惹かれて購入しました。18 ...
ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
1973年式の、もう1台の愛車ロータス・ヨーロッパです。1999年にハッピーさんにてフル ...
アルファロメオ 156スポーツワゴン アルファロメオ 156スポーツワゴン
2002年式で、2010年に単身生活とともに我が家にやってきました。昔から「何に乗ってる ...
フォルクスワーゲン ヴェント フォルクスワーゲン ヴェント
1994年式で、11年/13万㌔元気に乗ってました。子供が生まれたのを機にBNR32から ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.