• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月20日

MINI原人のNew RINDO TREK 2018 (19) 踏糞百六号・打岩石山

MINI原人のNew RINDO TREK 2018 (19) 踏糞百六号・打岩石山 林道、それは最後のフロンティア。そこには原人の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは原人最初の試みとして、調査旅行に飛び出した中古車 ジムニさん号の驚異に満ちた物語である。 

 7月20日午前中、苫前町霧立の調査を行い、霧立から道道550号幌糠小平停車場線を経て留萌市幌糠に出没した原人は近くの留萌ダム百六号・百四号・石山林道を調査して帰ることにした。




本日の行程図である。図中の丸数字は下のタイトルの丸数字と一致しています。
 12:41 ①
まず市道チバベリ4号通りに入れないかみておこう。ここがゲートである。
 12:41 ①
ゲートの錠前はシリンダー錠であり、原人には開けられない。あきらめて、国有林道のほうからはいりましょ。
 12:44 ②
まず百四号橋を渡ってゲートの所まで進みます。
 12:45 ③
ゲートです。ダイヤル錠なので開けて入ります。
 12:51 ④
分岐部です。右が百四号林道、左が百六号林道です。
 12:52 ④
右の百四号林道は草ボウボウです。
 12:5 ④
しかも絶対進入禁止の黄色いテープが打ち捨ててあります。だれかこれを無視して入り、還らぬ人となった可能性もあります。原人は慎重なので百四号林道には進みません。
 12:55 ⑤
このような伐採用の脇道、いわゆる「ブル道」がいたるところにあります。
 13:00 ⑥
百六号林道はこのような走りやすい道です。
 13:01 ⑦
ん?何かあったぞ、と思い降りてみるとクマさんのフンです。気づかずタイヤで踏んだ跡が残っています。小さいものでも直径5cm、大きなものは20cmあります。線維質のものが見え、フキやタケノコなど植物を食べていたものと思われます。
 13:07 ⑧
4号通り1号橋を渡ります。けっこう長く立派な橋です。
 13:12 ⑨
ゲートがあります。百六号林道はここで終了、市道チバベリ4号通りに移行します。
 13:18 ①
チバベリ4号通りを遡り留萌市ゲートのところまできました。錠前がシリンダー錠のため開けられません。
 13:20 ⑪
チバベリ4号通り→石山林道へ進みます。
 石山の由来
石山林道の由来はここにダムの材料となった岩石を採取した場所「原石山」があったからです。
 13:22 ⑫
お、渡河です。もともと地図では川が林道を横切っており、渡河があることは予想されました。この程度のものは問題なく渡れるでしょう。
 13:24 ⑫
渡り終えました。この時は気づかなかったのですが、よく見ると異常が起きております。
QUIZ さあその異常とはなんでしょうか? 正解は下をご覧ください。
 13:30 ⑬
今度は路面に川が流れています。このため大きな段差が生じています。こういうのを専門用語で、「路面材流出」というようです。
 13:30 ⑬
その後の道路状況をみても、あまりよくなさそうです。今回はこの辺で終了としておきましょう。
 正解
QUIZの正解はこちらです。助手席側の牽引フックが曲がってフロントアンダーガーニッシュに食い込むようになっています。
 インパクト
おそらく、渡河の際、飛び出した岩石に打ち付けられて曲がったものと思われます。牽引フックがなければ、プラスチック製のフロントアンダーガーニッシュは砕けてしまったかもしれません


本日の遭遇危険度 クマ3つ

(1つ: ほぼ安全、2つ: やや危険、3つ: かなり危険、4つ: やばい、 5つ: そこにいます)

本調査を基に南留萌林道概説 (6) 留萌市国有林道 その1 および 付録: クマ出没記を改訂しました。 

new RINDO TREK 2018
ドック整備(1)タイヤ  ドック整備(2)兵装ホルダー  ドック整備(3)生存ツール
ドック整備(4)牽引フック  ドック整備(5)腹黒塗装  ドック整備(6)艶々清掃
ドック整備(7)後退灯交換  ドック整備(8)サス交換  (1) 早春の偵察ミッション
(2) 春の南瓜クマ探索  (3) 早春の偵察ミッション2  (4) 新緑の箸別暑寒熊探索
(5) 苫前町:奥古丹林道探索  (6) 留萌市:大和田林道探索  番外編 Geographicaの活用
(7) 小平町:寧楽・七軒屋  (8) 苫前町:力昼・九重  (9) 増毛:43林班クマ糞
番外編 原人勉強中 (10) 留萌市:トーヒ沢クマ足跡 (11) 留萌市:豊岡巨木新発見
(12) 留萌ポンルル2号熊お留守 (13) 苫前:霧立へGO! その① (13) 苫前:霧立へGO! その②
(13) 苫前:霧立へGO! その③ (14) 小平:小平蘂源流の沢たち 番外編 林道概説進化中
(15) 留萌:徘徊クマを求めて (16) 潜入:留萌演習場への道 (17) 苫前:三渓へGO! その1
(17) 苫前:三渓へGO! その2 (18) 留萌:陽光の嘉一橋林道 (19) 踏糞百六号・打岩石山

南留萌林道概説
南留萌林道概説はクロカン・ドライブ・登山・自然観察・野鳥観察・化石採集・渓流釣り・昆虫採集など様々な目的のため山に入るひとたちのために作成しています。原人の実地探査などにより訂正・補遺が必要な場合、予告なくその都度改訂していき、最善のガイドとなるよう心掛けていきます。
(1) 南留萌林道の分布概観 (2) 増毛山道周辺の林道 (3) 増毛民有林道
(4) 増毛国有林道 (5) 留萌市道有林道・民有林道 (6) 留萌市国有林道 その1
(7) 留萌市国有林道 その2 (8) 留萌市国有林道 その3 (9) 小平町道有林道 その1
(10) 小平町道有林道 その2 (11) 小平町民有林道 (12) 小平町国有林道 その1
(13) 小平町国有林道 その2 (14) 小平町国有林道 その3 (15) 小平町国有林道 その4
(16) 小平町国有林道 その5 (17) 小平町国有林道 その6 (18) 小平町国有林道 その7
(19) 小平町国有林道 その8 (20) 小平町国有林道 その9 (21) 苫前町民有・道有林道 その1
(22) 苫前町道有林道 その2 (23) 苫前町国有林道 その1 (24) 苫前町国有林道 その2
(25) 苫前町国有林道 その3 (26) 苫前町国有林道 その4 (27) 苫前町国有林道 その5
(28) 苫前町国有林道 その6 (29) 苫前町国有林道 その7 (30) 苫前町国有林道 その8
総索引 増毛町・留萌市 総索引 小平町 総索引 苫前町
付録: クマ出没記  

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/07/22 14:02:59

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「MINI原人のRINDO TREK BEYOND 番外編:ジェイソン化計画① http://cvw.jp/b/2607956/42194562/
何シテル?   11/17 20:29
・ 北海道留萌市在住の「MINI原人」です。 ・ 学名 MINIpithecus roadsterus ssp. cooperS。絶滅危惧種です。 ・ いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

     原人でもお友達にしてくれますか?
1500 人のお友達がいます
Yoppe_eekYoppe_eek * @たまちゃん@たまちゃん *
阿国(マリーダ クルス)阿国(マリーダ クルス) * ポジティブ@ミニブルーポジティブ@ミニブルー *
CA18CA18 * ドライビングマニアドライビングマニア *

ファン

125 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI MINIさん (ミニ MINI)
MINI原人が青天井ドライブを楽しむ車です。いろんなしがらみを風であたまからふっとばすこ ...
スズキ ジムニー ジムニさん (スズキ ジムニー)
2013年(平成25年)6月27日登録のJB23W 9型です。2017年8月9日納車され ...
ボルボ V40 ボルボさん (ボルボ V40)
フォーマルな用途や遠出の旅行などに使っています。原人が現代人のフリをするためのクルマです ...
ヤマハ PAS ナチュラL ママチャリ原人号/マダム号 (ヤマハ PAS ナチュラL)
焦げ茶色がMINI原人用、エメラルドグリーンがマダム用です。アシスト性能が進化し、坂道も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.