• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年04月20日

MINI原人のRINDO TREK BEYOND: 増毛信砂・千望台・茶々の沢

MINI原人のRINDO TREK BEYOND: 増毛信砂・千望台・茶々の沢 林道、それは最後のフロンティア。そこには原人の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは原人最初の試みとして、調査旅行に飛び出した中古車 ジムニさん号の驚異に満ちた物語である。 

今春は雪解けが早い。MINI原人はついにRINDO TREKを開始した。本日は留萌地方でも積雪が比較的少なく南西向き斜面に位置する信砂林道、茶々の沢林道の初探索である。今の時期、信砂林道は千望台林道へつながるゲートが解放されているはずである。

 黒赤揃え
いろいろ考えた末、重たいチルホールは助手席床に置き、その上にバッグを置くことにした。これでシートの黒赤、バッグの黒赤、クマよけスプレー、クラッチバッグの黒赤が揃い美しい。
 荷室配置
荷室にはこのようにピッタリはまる農業用のケースを使ってチェーンソーやウィンチ用品をすべて機能的に整理した。前方に見える長靴は30m/sのソーチェンに耐えるオレゴン社製安全長靴である。
 iPad
運転席右にはiPadをセットし、Geographicaにて山中の林道を地理院地図上に表示するしくみである。


7:03  増毛へ向かう国道231号線上では遠くに雪で覆われた暑寒別岳の美しい姿がみえる。

7:13  分岐部。左はアイトシナイ線、右は信砂線への道である。原人の目論見どおり、積雪はない。

7:16  少し進むと広い空き地に伐採した大きな木材を積み重ねた土場がある。チェンソーを買ったばかりの原人は木材の切り口をみて「うーむ、できる!」と切り口のすごさに驚嘆したのであった。

7:27  信砂線と千望台林道の境界部にあたる道有林ゲートである。原人の目論見どおりである。冬の間は、狩猟者のためと、ゲートが雪で壊れるのを防ぐためゲートは解放になっているため、雪解けの今の時期だけ自由に入れるのだ。

7:29  標高を稼ぐと地面に雪が多くなる。ジムニさんの夏タイヤはOpen Country R/Tというオールテレイン+マッドテレインタイヤなので多少の雪は問題ない。Beyondである。

7:36  困難な山道を進むとおもいがけず絶景に出会うことがある。そんなとき心がぱーっと晴れたようになり気持ちがいい。

7:40  いよいよ雪が林道を埋め尽くし、これ以上進むのは無謀と思われた。
 7:41
ふとそこをみると倒木の残骸がある。ジェイソン君の試し切りをしていくことにした。
 7:43
そのほう、そこになおれ。いざ覚悟いたせ。
 7:44
ジャーン。あっという間にサクッと真っ二つである。小気味よいほど斬れる。
 7:44
調子に乗ってサクサクサクと丸太をバラバラにしてしまった。ふふふ。


7:53  帰り道、崖上の曲がり角で、白樺の間から暑寒別岳がきれいに見えるスポットをみつけた。

こんな感じで非常に美しい。
この後、道道94号線をしばらく南下して、東暑寒林道や中信砂林道の入り口をみたが、雪で覆われ入ることができなかった。そこで、原人は茶々の沢に向かった。

8:22  茶々の沢林道の入り口ゲートである。昨年北海道の森林官がハンターに誤射され死亡するという痛ましい事故が起きてから今シーズンは国有林道がすべて狩猟禁止となっている。狩猟禁止のおかげで、今年はクマさんなど野生動物に巡り合うチャンスが大きくなると予測される。

8:30  茶々の沢林道はこのように復員の広い立派な林道である。今も活発に林業に利用されている林道である。

8:33  おっと、ここで行き止まり。盛り土がしてあり、その奥は雪でこれ以上は進めないようになっている。
 8:34
ここは広い土場となっており、ふと傍らをみると伐採した木の残骸が放置されている。ちょっと試し切りしていきましょう。
 8:35
直径25cmほどの太い材でしたので、ガイドバーが挟まれ、少し苦労しましたが、スッパリ切れました。


8:46  入るとき気づいていましたが、帰りに斜めになった「かかり木」を詳しく観察していきます。これは風倒木で、先端の枝が反対側にある木の枝にひっかかっているもので、いずれ大風の日に林道上に倒れるでしょう。この木を処理するには、「つる」と呼ぶ余白を残して切り、ウィンチでひっぱって「つる」を引きちぎって倒すのが最も安全な方法です。

8:50  入口ゲート付近にもすごいかかり木がありました。林道外にあるので排除する必要はありませんが、林道内にある場合はどうしたらいいのでしょうか。原人の宿題です。
 10:30
はい、家に帰り洗車した後、チェンソーのお手入れです。まず、スプロケットカバーをはずします。切りくずとチェンオイルが混ざったものが沢山ついています。
 10:35
ガイドバーとソーチェンをはずし、スプロケットカバーをお掃除して、水道のところにもっていって流水で洗います。
 10:52
きれいになったガイドバーを前回と上下逆にとりつけ、ソーチェンもとりつけます。
 11:13
最後に目立てをして明日のRINDO TREKに備えます。明日は小平の林道を探索します。ご期待ください。


RINDO TREK BEYOND 2019
(1) 2019年春ついに始動! (2) 進撃の原人完全武装! (3) 兵装ホルダー錆補修
(4) 原人エイド救急箱準備 (5) 増毛信砂・千望台・茶々の沢 

RINDO TREK BEYOND 2018
(1) 遂にWARN大進化遂げたり (2) 小平町奔沖内林道偵察 (3) 留萌峠沢2号・ダムの沢
(4) 留萌市中幌糠林道 番外編:ウィンチ補助ツール (5) さくら林道 BEYOND!
番外編:ウィンチ補助ツール2 (6) 敗退! 小平町住吉林道 (7) 留萌峠沢林道・十五線通り
番外編:ジェイソン化計画① (8) 増毛43林班:BEYOND! 本年のTREKは終了決定
番外編:ジェイソン化計画② 番外編:ジェイソン化計画③ 番外編:ジェイソン化計画④
番外編:ジェイソン化計画⑤ 番外編:駆動系オイル交換入院 番外編:駆動系オイル交換退院
番外編:三種の神器揃いました 番外編:冬に広がる妄想 番外編:進撃の原人誕生

new RINDO TREK 2018
ドック整備(1)タイヤ  ドック整備(2)兵装ホルダー  ドック整備(3)生存ツール
ドック整備(4)牽引フック  ドック整備(5)腹黒塗装  ドック整備(6)艶々清掃
ドック整備(7)後退灯交換  ドック整備(8)サス交換  (1) 早春の偵察ミッション
(2) 春の南瓜クマ探索  (3) 早春の偵察ミッション2  (4) 新緑の箸別暑寒熊探索
(5) 苫前町:奥古丹林道探索  (6) 留萌市:大和田林道探索  番外編 Geographicaの活用
(7) 小平町:寧楽・七軒屋  (8) 苫前町:力昼・九重  (9) 増毛:43林班クマ糞
番外編 原人勉強中 (10) 留萌市:トーヒ沢クマ足跡 (11) 留萌市:豊岡巨木新発見
(12) ポンルル2号熊お留守 (13) 苫前:霧立へGO! その① (13) 苫前:霧立へGO! その②
(13) 苫前:霧立へGO! その③ (14) 小平:小平蘂源流の沢たち 番外編 林道概説進化中
(15) 留萌:徘徊クマを求めて (16) 潜入:留萌演習場への道 (17) 苫前:三渓へGO! その1
(17) 苫前:三渓へGO! その2 (18) 留萌:陽光の嘉一橋林道 (19) 踏糞百六号・打岩石山
(20) 小平:湖畔に舞う尾白鷲 (21) 舎熊岳:霧中の動物達 番外編 サイドシルガード
(22) 苫前:アナトロへGO!(1) (22) 苫前:アナトロへGO!(2) (23) 留萌:さくら林道 再調査
パロディ編:焼尻オンコの森 (24) 小平:小平蘂源流再調査 番外編 進撃の原人ツール
(25) 小平町北西部その1 (25) 小平町北西部その2 (26) 苫前:小川林道北部探索
(27) 小平:上記念別川林道群 (28) 小平:滝下・達布林道群 (29) 潜入!増毛山道への道
(30) 小平中の沢+新兵器構想 番外編: WARNウィンチ取付書 (31) 北竜暑寒別・増毛中信砂
(32) 増毛阿分・アイトシナイ線 番外編:クマ道具追加です (33) 奥古丹別・小平最東北部
(34) 小平町林道崩落 その1 (34) 小平町林道崩落 その2 (35) 石山林道征服+山ぶどう
(36) 小平林道:進化の行方(1) (37) 小平林道:進化の行方(2) (38) 小平林道:進化の行方(3)
番外編 WARN大進化入院です BEYOND 進化の果てに何処へ 

南留萌林道概説
南留萌林道概説はクロカン・ドライブ・登山・自然観察・野鳥観察・化石採集・渓流釣り・昆虫採集など様々な目的のため山に入るひとたちのために作成しています。原人の実地探査などにより訂正・補遺が必要な場合、予告なくその都度改訂していき、最善のガイドとなるよう心掛けていきます。
総索引 増毛町  総索引 留萌市  総索引 小平町  総索引 苫前町  付録: クマ出没記
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/04/20 18:01:50

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TRE ...
MINI原人さん

この記事へのコメント

2019/04/20 18:35:28
MINI原人さん
こんにちは!

いよいよ今シーズン始動ですね。
ジェイソン君も無事にデビューできたようで、何よりです。
早くどこかで使ってみたいソワソワ感が半端なく伝わりました(笑)

それと目立て用のガイドツールみたいのもあるんですね~。
私の無駄知識がまた一つ増えました♪


コメントへの返答
2019/04/20 19:02:05
しゃこべぇ♪さん
コメントありがとうございます。そーなんです。使ってみたいというのは原人の本能のようなものですね(笑)。原人もたくさんいろいろなトリビア知識を仕入れて自分が何屋さんかわからなくなってきました。あっ、原人屋ですね(笑)。
2019/04/20 20:28:59
こんばんは(^_^)大きなかかり木や倒木がありますね。怪我に気をつけて林道を楽しんで下さい。
コメントへの返答
2019/04/20 20:58:49
ムネヒコさん
コメントありがとうございます。
はい、気を付けて楽しみます。直径50cm級の倒木もあって、留萌の林道にはチェンソーは必須です。そんなすごいのを切るときは、チャップス、安全長靴、フェイスシールド付きヘルメット、防護手袋など完全防備で行います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #ジムニー ジムニさん、左ドアミラー交換修理です。 https://minkara.carview.co.jp/userid/2607956/car/2434213/5325935/note.aspx
何シテル?   05/21 20:02
・ 北海道留萌市在住の「MINI原人」です。 ・ 学名 MINIpithecus roadsterus ssp. cooperS。絶滅危惧種です。 ・ いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

ミニ MINI MINIさん (ミニ MINI)
MINI原人が青天井ドライブを楽しむ車です。いろんなしがらみを風であたまからふっとばすこ ...
スズキ ジムニー ジムニさん (スズキ ジムニー)
2013年(平成25年)6月27日登録のJB23W 9型です。2017年8月9日納車され ...
ボルボ V40 ボルボさん (ボルボ V40)
フォーマルな用途や遠出の旅行などに使っています。原人が現代人のフリをするためのクルマです ...
ヤマハ PAS ナチュラL ママチャリ原人号/マダム号 (ヤマハ PAS ナチュラL)
焦げ茶色がMINI原人用、エメラルドグリーンがマダム用です。アシスト性能が進化し、坂道も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.