• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年09月21日

MINI原人のRINDO TREK BEYOND: 苫前ではまりました(汗;)

MINI原人のRINDO TREK BEYOND: 苫前ではまりました(汗;)  林道、それは最後のフロンティア。そこには原人の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは原人最初の試みとして、調査旅行に飛び出した中古車 ジムニさん号の驚異に満ちた物語である。
 本日原人は今まで未踏査であった苫前町の道有林道に向かった。道有林は通常一般人の車での入林は許可されていないが、原人は「入る場合は気を付けてください」と森林室から暗黙の了解を得ているのだ。当然、紳士的な入林に心がけるつもりである。





本日のルートです。今日はニュージーランドと南アフリカのラグビーマッチがあるのでRINDO TREKの報告はかなり手抜きします(笑)。

 新兵器
本日はGoPro HERO7にアルミ製のフレームをつけ、UVフィルターとレンズフードをつけました。これで、朝日の射し込みによるフレアなどをかなり抑え、空の色や木の葉の色が鮮やかになるでしょう。


7:58  留萌から1時間かけてここまできました。苫前町九重の広域基幹林道豊浜線入り口です。苫前町管理の林道なのでゲートは施錠されていません。


光と影が交錯する豊浜線  豊浜線は小平町豊浜から道有林を通り、苫前町九重までつながる広域基幹林道です。今回は九重から苫前町の豊浜線からTREKを開始しました。朝の光と影が交錯する中を走りました。


え?険しい道@古丹別林道  道有林古丹別林道にちょっとだけお邪魔しました。急勾配の登りと下りが連続する道です。雨でぬかるんでいたら厳しいでしょう。最後は巨木の倒木で通行止めです。


8:22  倒木はこのような大物。しかも急な斜面にあり、下手にチェーンソーで切断すると材が下に転動してまずいことになるかもしれません。「暗黙の了解」にて入った林道ですので、行儀よくふるまわねばなりません。ジェイソン君は持ってきてますが、引き下がりましょう。


八号の沢林道走りました  広域林道豊浜線から続く道有林道八号の沢線はゲートが解放されていました。そういうときは堂々と探索いたします(笑)。八号の沢林道は幅員の広いよく整備された林道です。絶景も楽しめます。最後のゲートも施錠されてませんでした。


9:28  八号の沢林道の途中にこんな看板がありました。八号の沢右股の正式名は89林班線、左股は88林班線と呼ぶべきなのがわかりました。


はまちゃった@八号の沢右股  八号の沢右股(89林班線)をついでに探索しましたが、セイタカアワダチソウの草むらに隠れていた泥水の落とし穴にはまっちゃいました。あーあ。


8:38  こんなに深い水と泥があるなんて、草の生え方からも全く想像できませんでした。前にウィンチでひっぱるか、後ろにチルホールでひっぱるか迷いましたが、前にひっぱるとどんどん深みにはまりそうなのでチルホールを選択しました。

 
車から25m後方に良いアンカーとなる木がありましたのでそこに2mのナイロンスリングで台付けし、そこから15mの UHMWPE ロープで伸ばし、チルホールの10mワイヤーをつけ、車の後部両サイドのフックに3.5mのキネティックロープでV字連結しひっぱりました。

 9:02
はまってから約30分かかって救出。こんな深い水があるなんて、なんという落とし穴でしょう。やはりセイタカアワダチソウは危険生物です。



緑のトンネル@力昼三毛別線  最後は苫前町有林道の力昼三毛別線を通って帰りました。緑のトンネルが美しい林道です。はまったことは忘れちゃいました(笑)。

 MINI原人のYouTubeチャンネル

本日の遭遇危険度 クマ2つ

(1つ: ほぼ安全、2つ: やや危険、3つ: かなり危険、4つ: やばい、 5つ: そこにいます)

RINDO TREK BEYOND 2019
(1) 2019年春ついに始動! (2) 進撃の原人完全武装! (3) 兵装ホルダー錆補修
(4) 原人エイド救急箱準備 (5) 増毛信砂・千望台・茶々の沢 (6) 敗退!残雪の小平林道
(7) 泥と残雪の留萌林道 (8) 邪魔者は斬る!ー 新信砂 (9) 春を探しに暑寒・箸別線
(10) 発見!絶景ポイント...別苅線 (11) 終わり良ければ...阿分線 (12) 雪とたたかう千望台
(13) ジムニさん負傷@千望台 (14) J×Sパワー@住吉林道 (15) 蜘蛛糸の有効射程は?
(16) 蜘蛛糸の強度限界は? (17) 春の止止6連発フルコース (18) ミッシングリンクを求めて
(19) サムライ伝説防護ズボン (20) 倒木三昧@小山の沢!!! (21) 妖怪退治@百四号林道!
(22) チルホール愉し@小平滝下 (23) 今回は真面目な林道調査 (24) ポンルルモッペ崩壊!
(25) 小平沖内地区倒木再調査 (26) 赤いブレーキつけちゃった (27) 舎熊岳林道¿徘徊?調査
(28) 超節約スプライシング術 (29) TOOLS&TECHNIQUES1 (30) TOOLS&TECHNIQUES2
(31) TOOLS&TECHNIQUES3 (32) 霧立地区林道再調査 (33) 小平ダム林道再調査
(34) 超節約スプライシング術2 (35) 留萌ダム林道再調査 (36) 小平・苫前化石採集記
(37) 寧楽・オンネの沢・鬼鹿山 (38) 潜入男の仕事場 三軒屋線 (39) 暑寒沢・武好・増毛山道
(40) 増毛山道ボランティア巡検 (41) 本日も待ちぼうけ別苅山道 (42) 道有林留萌管理区地図
(43) 原人遂にクマさんに遭遇 (44) 別苅山道・林道・循環林道 (45) 増毛熊さん探して糞1つ
(46) あの熊嵐の六線沢林道へ (47) 苫前ダム奥の林道群探索 (48) 留萌ダム奥水浴親子熊
(49) 台風一過道道ゲート巡り (50) オンネの沢・桂の沢 (51) 幌沖内クマさん足爪跡
(52) ああ無常、小平林道 (53) クマさんQUEST@R126号 (54) 緑のトンネル@増毛
(55) 雨上がりの増毛林道 (56) 無残なりタルマップ1号 (57) 🐻さんQUEST@3記念別
(58) 新設藤山幌糠線を発見! (59) 南瓜クマお留守@樽真布 (60) なぜ原人は林道へ?
(61) 苫前ではまりました(汗;)  


2018年以前の記事の目次は こちら

南留萌林道概説
南留萌林道概説はクロカン・ドライブ・登山・自然観察・野鳥観察・化石採集・渓流釣り・昆虫採集など様々な目的のため山に入るひとたちのために作成しています。原人の実地探査などにより訂正・補遺が必要な場合、予告なくその都度改訂していき、最善のガイドとなるよう心掛けていきます。
総索引 増毛町  総索引 留萌市  総索引 小平町  総索引 苫前町  付録: クマ出没記
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/09/21 20:44:13

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TRE ...
MINI原人さん

MINI原人のNew RINDO ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

この記事へのコメント

2019/09/21 21:16:01
こんばんは
朝の緑は濡れているからかとてもキラキラしていますね。穴にはまっても自力で脱出できる装備が必須だということがよくわかりました。
コメントへの返答
2019/09/21 21:56:45
トムイグさん
コメントありがとうございます。朝の林道、特に雨上がりで晴れた日はきれいですよ。ソロで行くからには完全な装備が必要です。留萌南部の深い林道は携帯が通じないし、JAFなど呼んでもレスキューには来れません。クマさんのいる道を歩いて帰らねばなりません。
2019/09/22 11:33:11
脱出お疲れ様です😃見ていてハラハラしました。工具なかったら大変なことになっていましたね。
コメントへの返答
2019/09/24 21:12:09
ns-asmmさん
お返事が遅れて申し訳ありません。そうなんです。備えがなければ大変です。備えがあってもアンカーとなる木や岩がなければこれまた大変です。地面を掘って、ハイリフトジャッキなどの大きな物体を埋めてアンカーにするしかありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「MINI原人のRINDO TREK BEYOND: 苫前小川林道・道道741号 http://cvw.jp/b/2607956/43378978/
何シテル?   10/19 21:21
・ 北海道留萌市在住の「MINI原人」です。 ・ 学名 MINIpithecus roadsterus ssp. cooperS。絶滅危惧種です。 ・ いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

愛車一覧

ミニ MINI MINIさん (ミニ MINI)
MINI原人が青天井ドライブを楽しむ車です。いろんなしがらみを風であたまからふっとばすこ ...
スズキ ジムニー ジムニさん (スズキ ジムニー)
2013年(平成25年)6月27日登録のJB23W 9型です。2017年8月9日納車され ...
ボルボ V40 ボルボさん (ボルボ V40)
フォーマルな用途や遠出の旅行などに使っています。原人が現代人のフリをするためのクルマです ...
ヤマハ PAS ナチュラL ママチャリ原人号/マダム号 (ヤマハ PAS ナチュラL)
焦げ茶色がMINI原人用、エメラルドグリーンがマダム用です。アシスト性能が進化し、坂道も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.