• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年09月22日

MINI原人のRINDO TREK WONDER 2020 @ 苫前アナトロマナイ

MINI原人のRINDO TREK WONDER 2020 @ 苫前アナトロマナイ 林道、それは最後のフロンティア。そこには原人の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは原人最初の試みとして、調査旅行に飛び出した中古車 ジムニさん号の驚異に満ちた物語である。

原人は驚異WONDERを求めて今日も行きます。9月22日は秋の連休の最終日。このところの雨模様にて林道のコンディションは悪いのですが、崖崩れ・山崩れ、河川増水氾濫など林道災害がない限り、RINDO TREKのミッションは続きます。本日は穴と泥の道、苫前のアナトロマナイ林道です。


 作戦図
本日の作戦図です。本日9月22日はアナトロマナイ林道です。図をみるとゲジゲジのようにたくさんの支線が足のように生えていますが、すべての支線はもう草ボウボウで廃道となっています。



7:57  おーっと、のっけからWONDERだ。秋の交通安全運動週間なので林道交通安全はいいが、旗に見とれず、足元をみてください。ゲートを開けにいくときに滑って転ぶように罠が仕掛けてあります。転ばないとしても靴がドロンコになってしまいます。

 7:58
ドロンコになりながらゲートを開けに行くと、ここにも出鼻をくじく忠告書き、「ゲートから3.0 kmで通行不可」とあります。ま、せっかく靴がドロンコになったのだから、あきらめずに入ってみます。



8:17  危険な通行止めはまだかまだかと走ってみると、あ、これでしょうか。道路をメダカも住めないような小川が横切っています。


アナトロマナイ林道の小川またぎ  アナトロマナイ林道はゲートから3 kmで通行止めのはずでした。しかしあった障害はこれだけ。道路を幅50 cmの小川が横切っています。せっかくだからCliffhang Cameraで撮影し、渡河(というより小川またぎ)のラインとりのドリルとしましょう。さあ、みなさんならどこを通りますか?

正解は履帯(キャタピラー)の跡をなぞるようにして通るでした。


8:27  そうこうしているうちに、林道のハテまできました。ハテには林の葉で作られた緑のカーテンがあり、向こう側がかすんでおり神秘的な美しさです。

 SpyScan Camera
アナトロマナイの帰りにはSpyScan Cameraというのを試します。カメラを90°、180°、270°のいずれかの角度で左右に首振りさせて、林道脇にいるクマさんを発見しようというものです。運転中にわき見はいけませんから。



実験映像 SpyScan Camera @アナトロマナイ  原人考案のSpyScan Cameraはカメラを左右に走査して、林道わきにひっそりとしているクマさんを発見するためのカメラです。通常走行では見逃すので、1秒間に60コマの高フレームレートで撮影、2倍のスローモーションとして観察し、クマさんを発見する仕組みです。その実験をアナトロマナイ林道でおこないました。音楽は "Adventure Theme" - Sir Cubworth (YouTube提供、著作権フリーBGM)です。

実はこの後、愛鳥山にも寄ったのですが、それは「南留萌林道概説」で報告しようと思います。


9:43  帰りに小さな放牧場でウシさんたちがなにやら相談するために集まっているところに出くわしました。牛というものはてんでバラバラに草を食む生き物ですが、このように井戸端会議もするようです。


Panorama オロロンライン  帰りに苫前町力昼から小平町まで国道232号、いわゆるオロロンラインの一部の走行を供覧します。秋~冬は強風が吹き、鉛色の海から高波が押し寄せる海岸が、9月22日には穏やかな凪ぎで、空も真っ青に晴れ、夏の雲が出ておりました。秋分の日で夏が最後の威勢を張っているようでした。音楽は "Fantasyland" - Quincas Moreira (YouTube提供、著作権フリーBGM)です。


本日の遭遇危険度 クマ3つ

(1つ: ほぼ安全、2つ: やや危険、3つ: かなり危険、4つ: やばい、 5つ: そこにいます)

RINDO TREK WONDER 2020
(1) WONDER @ 留萌ダム (2) WONDER @ 増毛43・53林班 (3) WONDER @ 小平奔沖内
(4) WONDER @ 小平ダム (5) WONDER @ アナトロマナイ 

RINDO TREK 2020
(1) TREK準備はじめました (2) TREK準備 完全武装   (3) 準備 国有林入林許可
(4) 準備 ジムニさん清掃整備 (5) 熊追い・深追い・ハマリました (6) 原人走りて鹿角を拾う
(7) 鹿走りて黒い人の糞3つ (8) 雨の中、倒木三昧・シカ三昧 (9) タントシナイ・シシナイ 新知見
(10) 道道613号本格探索 1 (11) 新規林道藤山幌糠線完走 (12) 道道613号本格探索 2
(13) 道道613号本格探索 3 (14) 志不成も大和田線新知見 (15) 原人未踏† 花岡海岸線
(16) 原人未踏† 小平町寧楽 (17) 原人未踏† 小平町千松線 (18) 原人未踏† 大和田59林班
(19) 夏クマさんの食べ物? (20) 原人未踏† 古丹別林道群 (21) 国有林班GISデータの活用
(22) 原人未踏† 増毛 舎熊山 (23) 原人未踏† 千望台林道支線 (24) 原人未踏† 霧立林道群
(25) 原人未踏† 御内林道 (26) 原人未踏† 暑寒支線 (27) 原人未踏† 幌沖内左股
(28) 原人未踏† 93林班1号 (29) WARNウィンチ交換しました (30) WARNウィンチ修理完了
(31) 原人未踏†小川民有林道 (32) 原人未踏†苫前国有林道 (33) 原人未踏†増毛77林班線
(34) 原人未踏†豊岡178林班 (35) 原人未踏†別苅線2 (36) 快刀乱麻?9・10林班支線
(37) 全走行幻の別苅山道? (38) 別苅山道へ至る道 (39) 原人未踏†樽真布附属
(40) 原人未踏†増毛グネグネ線 (41) 原人未踏†小平ダム奥林道 (42) 原人未踏†50林班支線
(43) 🔒†マサリベツのひみつ (44) 原人未踏†豊浜線支線 (45) 原人未踏†65道林班線

RINDO TREK BEYOND 2019
(1) 2019年春ついに始動! (2) 進撃の原人完全武装! (3) 兵装ホルダー錆補修
(4) 原人エイド救急箱準備 (5) 増毛信砂・千望台・茶々の沢 (6) 敗退!残雪の小平林道
(7) 泥と残雪の留萌林道 (8) 邪魔者は斬る!ー 新信砂 (9) 春を探しに暑寒・箸別線
(10) 発見!絶景ポイント...別苅線 (11) 終わり良ければ...阿分線 (12) 雪とたたかう千望台
(13) ジムニさん負傷@千望台 (14) J×Sパワー@住吉林道 (15) 蜘蛛糸の有効射程は?
(16) 蜘蛛糸の強度限界は? (17) 春の止止6連発フルコース (18) ミッシングリンクを求めて
(19) サムライ伝説防護ズボン (20) 倒木三昧@小山の沢!!! (21) 妖怪退治@百四号林道!
(22) チルホール愉し@小平滝下 (23) 今回は真面目な林道調査 (24) ポンルルモッペ崩壊!
(25) 小平沖内地区倒木再調査 (26) 赤いブレーキつけちゃった (27) 舎熊岳林道¿徘徊?調査
(28) 超節約スプライシング術 (29) TOOLS&TECHNIQUES1 (30) TOOLS&TECHNIQUES2
(31) TOOLS&TECHNIQUES3 (32) 霧立地区林道再調査 (33) 小平ダム林道再調査
(34) 超節約スプライシング術2 (35) 留萌ダム林道再調査 (36) 小平・苫前化石採集記
(37) 寧楽・オンネの沢・鬼鹿山 (38) 潜入男の仕事場 三軒屋線 (39) 暑寒沢・武好・増毛山道
(40) 増毛山道ボランティア巡検 (41) 本日も待ちぼうけ別苅山道 (42) 道有林留萌管理区地図
(43) 原人遂にクマさんに遭遇 (44) 別苅山道・林道・循環林道 (45) 増毛熊さん探して糞1つ
(46) あの熊嵐の六線沢林道へ (47) 苫前ダム奥の林道群探索 (48) 留萌ダム奥水浴親子熊
(49) 台風一過道道ゲート巡り (50) オンネの沢・桂の沢 (51) 幌沖内クマさん足爪跡
(52) ああ無常、小平林道 (53) クマさんQUEST@R126号 (54) 緑のトンネル@増毛
(55) 雨上がりの増毛林道 (56) 無残なりタルマップ1号 (57) 🐻さんQUEST@3記念別
(58) 新設藤山幌糠線を発見! (59) 南瓜クマお留守@樽真布 (60) なぜ原人は林道へ?
(61) 苫前ではまりました(汗;) (62) エンジン破りの嘉一橋林道 (63) 祝開通!道道613号線
(64) 祝開通中記念別あれれ? (65) 小平64林班・森田の沢調査 (66) 巨大倒木格闘@144林班
(67) H+Jパワー@136林班 (68) 苫前小川林道・道道741号 (69) 雄鹿迷う秋の大椴・鬼鹿
(70) 新星!一線沢支線林道 (71) 落ち葉の峠下林道群 (72) 凸凹ポンルル2号延長
(73) 稲里山の呪い4WD破壊 (74) 今年のTREKは終了です 


2018年以前の記事の目次は こちら

南留萌林道概説
南留萌林道概説はクロカン・ドライブ・登山・自然観察・野鳥観察・化石採集・渓流釣り・昆虫採集など様々な目的のため山に入るひとたちのために作成しています。原人の実地探査などにより訂正・補遺が必要な場合、予告なくその都度改訂していき、最善のガイドとなるよう心掛けていきます。
総索引 増毛町  総索引 留萌市  総索引 小平町  総索引 苫前町  付録: クマ出没記
付録:続クマ出没記  南留萌 KUMAP      
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2020/09/23 22:13:27

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

MINI原人のRINDO TREK ...
MINI原人さん

この記事へのコメント

2020年9月24日 12:52
初めまして。冒頭の4行を見て思わずコメントしました。読むとBGMが勝手に頭の中で木霊します。
コメントへの返答
2020年9月24日 15:49
アトムとロッタさん、
Star Trekのファン、Trekkerですね。原人も大ファンです。もちろんRindo Trekも Star Trekのもじりです。スケールが全然違いますけど(笑)、冒険はしております。

おすすめアイテム

プロフィール

「本日は仕事の都合と天気(雨と風)が悪いため、RINDO TREKはとお休みです。いろいろ充電します。」
何シテル?   10/25 07:01
・ 北海道留萌市在住の「MINI原人」です。 ・ 学名 MINIpithecus roadsterus ssp. cooperS。絶滅危惧種です。 ・ いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

愛車一覧

スズキ ジムニー ジムニさん (スズキ ジムニー)
2013年(平成25年)6月27日登録のJB23W 9型です。2017年8月9日納車され ...
ミニ MINI MINIさん (ミニ MINI)
MINI原人が青天井ドライブを楽しむ車です。いろんなしがらみを風であたまからふっとばすこ ...
ヤマハ PAS ナチュラL ママチャリ原人号/マダム号 (ヤマハ PAS ナチュラL)
焦げ茶色がMINI原人用、エメラルドグリーンがマダム用です。アシスト性能が進化し、坂道も ...
ボルボ V40 ボルボさん (ボルボ V40)
フォーマルな用途や遠出の旅行などに使っています。原人が現代人のフリをするためのクルマです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.